体重管理中だけどアイス食べたい! さて何食べる?【栄養マニアの妊婦飯】

 専門家監修
公開日:2019/07/25
体重管理中だけどアイス食べたい! さて何食べる?【栄養マニアの妊婦飯】
監修
細川モモ
予防医学コンサルタント
監修
宇野薫
管理栄養士

長い梅雨が明けていよいよ夏本番! 気温とともに気分も上がって、アイスやスイーツ系ドリンクの列につい並んじゃったり、していませんか? 妊娠中はとくに糖質過多による妊娠糖尿病にも気をつけたいし、何より赤ちゃんの発育のために栄養もしっかりとりたいところ。予防医療コンサルタント 細川モモさんと、管理栄養士 宇野 薫さんとのお二人に、妊婦さんにおすすめのアイス代替レシピを教えてもらいました!

冷たいものは甘さを控えつつ、いかに必要な栄養をプラスするかが重要!

宇野 暑いとつい冷たいアイスなどに手が伸びてしまいがちですが、糖質がふえて妊娠糖尿病になってしまうおそれも。妊娠中は注意しないと。

細川 アイスクリームだと糖質と乳脂肪をダブルでとって体重増! かき氷のほうがいいですが、市販のシロップは「ブドウ糖果糖液糖」でまた太る……。だから私は、妊娠中は100%フルーツジュースでアイスキューブを作って食べていましたね。

宇野 暑い季節は汗をかいて体力を使うから、失う栄養素が多いんですよね。冷たいものは甘さを控えつつ、いかに必要な栄養をプラスするかも考えてください。

細川 とくに妊娠後期は、赤ちゃんの脳や骨が一気に育つ時期。食欲がわかないからと、「朝は飲みやすいグリーンスムージーだけ」という人は、飲まないよりはいいけど、栄養素はぜんぜん足りていません。

宇野 たとえばヨーグルトや豆乳(無調整)でたんぱく質とカルシウムを補うとか、くるみや亜麻仁油で良質な脂質をとるとか。毎回の食事で少しずつ栄養をプラスして、栄養を強化していきましょう

関連リンク⇒⇒⇒「朝ごはん抜きニンプ」は大損してる!!さて何食べる?【栄養マニアの妊婦飯】

「アイス食べたい!」と思ったときの代替レシピをご紹介♡

にんじんの冷製スープ

【栄養マニアのマニアックPOINT】
にんじんのβ-カロテンは抗酸化力が強いので、暑い時期の免疫力アップに効果あり。亜麻仁油のオメガ3脂肪酸は、一部が赤ちゃんの脳の材料になるDHA・EPAに変わります。酸化しやすいため加熱調理はせず、サラダやドリンクなどにそのままオン!

▼材料(2人分)

にんじん…1/3本(50g)
水…90ml
オレンジジュース…100ml
塩…少々
亜麻仁油(またはオリーブ油)…少々

▼作り方

1.にんじんは薄切りにする。鍋ににんじんと水を入れて熱し、ふたをしてやわらかくなるまで加熱し、あら熱をとる。
2.ミキサーに①のにんじんとゆで汁40mlを入れて回し、なめらかにし、冷蔵庫で冷やす。
3.②にオレンジジュース、塩を加えて味をととのえる。器に注ぎ、亜麻仁油をたらす。

ひんやりヨーグルトアイス

【栄養マニアのマニアックPOINT】
手軽にたんぱく質&カルシウムが補給できるヨーグルトは、発酵によって乳糖が分解されているので消化しやすく、さらにお通じをよくする善玉菌も豊富。フルーツのカリウムは余分な塩分を排出してくれるので、気になるむくみ予防にも役立ちます。

▼材料(製氷皿1つ分)

プレーンヨーグルト(無糖)…300g
マンゴー(冷凍のものでも)…50g
ブルーベリー(冷凍のものでも)…10個
はちみつ …10g

▼作り方

1.ざるにキッチンペーパーを敷いてボウルに重ね、ヨーグルトをのせて30分ほど水きりする。
2.マンゴーはさいの目に切る。製氷皿にマンゴーとブルーベリーを均等に分け入れる。
3.①にはちみつを加えてまぜ、②に流し入れて冷凍庫で凍らせる。

_______

暑い夏はこれからが本番。暑さをしのぎながら栄養もしっかりとれる「アイス代替」レシピを活用して、赤ちゃんを健康に育て、出産のパワーも蓄えていきましょう!(プレモ編集部)

関連リンク⇒⇒⇒妊娠中の食事で生まれてくる子をできるだけ丈夫に、賢く!【栄養マニアの妊婦飯】

撮影/佐山裕子(主婦の友社写真課) スタイリング・調理/ダンノマリコ 取材・文/水口麻子

※この記事は、Pre-mo2017年秋号「栄養マニアの妊婦飯」より加筆・再編集したものです。

監修
細川モモ
予防医学コンサルタント
アメリカで最先端の栄養学を学び、2009年に予防医学プロジェクト「ラブテリ トーキョー&ニューヨーク」を発足。女性の妊活・妊娠・出産をサポート。2016年9月に第1子を出産。妊婦向け栄養アドバイス本『Luvtelli Baby Book 1』『Luvtelli Baby Book 2』が好評発売中。ラブテリの真骨頂、BABY BOOK 2「十月十日パーフェクト食事ガイド」もぜひ!
ラブテリ トーキョー&ニューヨークBABY BOOK 2「十月十日パーフェクト食事ガイド」
監修
宇野薫
管理栄養士
予防医療に携わる。女子栄養大学大学院にて母子健康の研究を行うかたわら、「ラブテリ」での妊婦栄養研究や、最新データによる栄養カウンセリング・教育活動を行う。現在は厚生労働省の栄養技官を務める。

あなたにおすすめ

注目コラム