パティ葉酸サプリが人気な理由は?成分や購入方法をご紹介!

コラム
公開日:2019/08/06
パティ葉酸サプリが人気な理由は?成分や購入方法をご紹介!

この記事では、葉酸サプリメント「パティ葉酸サプリ」についてご紹介します。妊娠中や妊活中の人にとって、「葉酸」はとても大切な栄養素。母子手帳にもその重要性が書かれているように、特に妊娠初期の赤ちゃんはたくさんの葉酸を必要としているため、積極的に摂取しなくてはいけません。食事だけではなかなか補いきれないため、上手に取り入れたいのが葉酸のサプリメント。そこで今回は、先輩ママもおすすめする「パティ葉酸サプリ」について注目してみました。

どうして葉酸サプリが必要なの?

妊娠初期(4~15週ごろ)は、赤ちゃんの脳や脊髄の基となる神経管が形成される大切な時期。このときママがしっかり葉酸を摂取することで、赤ちゃんの先天異常のリスクを減らすことができます。しかし、生理が10日ほど遅れた5~7週ごろになってようやく妊娠に気付くケースが多いため、赤ちゃんが葉酸を必要としていてもママがそれに気付けないこともあるのです。そのため、葉酸は妊娠中だけでなく、妊娠を計画したそのときから積極的に摂取することが推奨されています。

厚生労働省が策定する「日本人の食事摂取基準(2015年版) 」によると、成人の場合1日240㎍の葉酸が推奨されていますが、妊娠中は妊娠前と比べて2倍の480㎍、また授乳中は340㎍の葉酸が必要と提示されています。さらにこの時期は、つわりで思うように食事が摂れない人も少なくありません。また、食事で摂取した葉酸は約半分ほどしか体に吸収されないと言われています。そこで、サプリメントで追加摂取することがすすめられています。

出典/厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)

パティ葉酸サプリの特徴を教えて!

食品原料から作られた錠剤

パティ葉酸サプリは、“安全に負担なく、たっぷり栄養を摂りたい”と言う多くの声から、100%無添加であることにこだわって作られています。錠剤を固める際に使われるコーティング剤をはじめ、保存料、着色料などの食品添加物は一切不使用。安全な13種類の無農薬野菜の粉末から作られています。また、パティ葉酸サプリの公式オンラインショップでは、原料に使用する野菜を育てている農家をご紹介しています。実際に生産者の顔が見えるのも、安心感に繋がりますね。

高水準レベルの品質

パティ葉酸サプリは、すべての原料において、品質と安全性が保証されているGMP認定の国内工場にて、品質試験検査、野菜菌検査、放射能検査を行なっています。医薬品レベルの厳しい製造管理基準をクリアした原料のみを使用しているからこそ、品質はもちろん安全性もきわめて高く、自信を持っておすすめできるのです。

葉酸、鉄分、カルシウムも配合

パティ葉酸サプリには、葉酸のほかに鉄分、カルシウムなどの栄養素が含まれています。それぞれの成分については次の項目で詳しくご紹介しますが、妊娠初期はつわりの時期でもありごはんが食べられなくなってしまうママも多い中、妊娠中に必要な栄養素が同時に摂取できるのは嬉しいですね。

パティ葉酸サプリ”3個セット” (無添加100%・葉酸・鉄分・カルシウム・無農薬野菜配合)パティショップ ¥ 13,770 ※2019/08/17 11:41 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

パティ葉酸サプリに含まれている成分とその効果は?

パティ葉酸サプリの主な成分

・葉酸 400㎍
・鉄分 15mg
・カルシウム 210mg
・ビタミンミネラル 15種類
・無農薬野菜 13種類(ピーマン、トマト、カボチャ、ホウレンソウ、レンコン、ブロッコリー、タマネギ、ニンジン、サツマイモ、ケール、ショウガ、モロヘイヤ、セロリ、)

以上がパティ葉酸サプリに含まれている主な成分です。1粒の大きさは直径9mm程度。1日の摂取目安は4粒で、1箱120粒入りの約1ヶ月分となっています。

パティ葉酸サプリに含まれる栄養素にはどんな効果や働きがあるの?

葉酸

ビタミンB群のひとつである葉酸は、主にほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれていますが、食事だけで+400㎍の葉酸をまかなうとなると、ほうれん草のおひたし約12株分も食べなくてはなりません。これを毎日続けるのは大変ですが、パティ葉酸サプリなら1日4粒で補えるので助かりますね。また、つわり対策に良いと言われているビタミンB6同様、葉酸もビタミンBの一種なので、吐き気を軽減する効果も期待できます。

鉄分

鉄分は、赤ちゃんに栄養や酸素を送る役割を担う「赤血球」を作る大切な材料。鉄分が不足すると、赤ちゃんの発育や産後の母乳の出などに影響を与えます。特に妊娠中期(16~28週ごろ)は妊娠前と比べて2倍の鉄分が必要と言われていますが、鉄分の多いレバーなどに含まれる「ビタミンA」は過剰摂取を控えたい栄養素のひとつでもあり、食事だけで鉄分をまかなうには注意が必要です。この事からも、必要な栄養素だけを効率よく摂取できるパティ葉酸サプリが注目されているのです。

カルシウム

カルシウムは赤ちゃんの強い骨や歯を作るために重要な栄養素です。妊娠中にカルシウム不足が続くと、もともとママの骨や歯に蓄積されていたカルシウムが、優先的に赤ちゃんに運ばれてしまいます。その結果、ママの骨や歯がもろくなり、ひどいときは骨粗しょう症になってしまう場合もあるのです。また、妊娠中に限らず、日本人はカルシウムが不足気味とも言われているので、パティ葉酸サプリで積極的に摂取しておきたいですね。

ビタミン・ミネラル

妊娠すると女性ホルモンバランスが乱れやすくなり、ママの体にはさまざまな変化が起こります。肌荒れもそのひとつ。乾燥肌になったり、シミやソバカスが増えたりと、今までなかった肌トラブルに悩まされるママも多いようです。パティ葉酸サプリには、妊娠中の肌の調子を整えてくれるビタミン・ミネラル成分も多く含まれています。

あなたにおすすめ

注目コラム