クール×ナチュラル! 流木インテリアのはじめ方【プロップsty.のミニマムリッチな暮らしノート】

コラム
公開日:2019/07/12
クール×ナチュラル! 流木インテリアのはじめ方【プロップsty.のミニマムリッチな暮らしノート】

季節のしつらえ、お気に入りの雑貨、大切な人への手土産、たまには旅も。「少しの工夫でなんでもない日が特別になる」。そんな暮らしのヒントを、プロップスタイリスト金田睦さんが教えてくれる人気連載。今回は、海や川で拾える「流木」をステキ♡インテリアに仕立てる方法を紹介します。

”宝探し”みたいに、海や川で拾って楽しむ「流木インテリア」

梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが…。
夏本番はもうすぐ! 海や川など、アウトドアが楽しい季節がやってきますね。

そんな外遊びの中で”大人の楽しみ”としてオススメなのが、【流木探し】。

海や川で拾う「流木」は、流れ着くまでにそぎ落とされてできた自然の丸みと、素朴で味のある質感が魅力。インテリアに取り入れると絵になる存在に。

”宝探し”感覚でみつける「流木」。
私も海や川へ行くと、”使える”流木探しに夢中になってしまいます 笑

今回は、「流木」をインテリアに取り入れるアイデアをご紹介します!

流木

小さい流木は、インテリアの”万能小物”

拾いやすく、持ち帰りもラクな小さめの流木は、様々な使い方が楽しめる”万能小物”です!

日常に取り入れやすいサイズ感の流木は、ちょっとした工夫で、”さりげないのに素敵”に見せてくれるナチュラルさが嬉しい存在です。

■アクセサリーのディスプレイに

アクセサリー

枝分かれした小ぶりの流木には、いつも使っているアクセサリーを引っ掛けて。
これだけで、ちょっと素敵なディスプレイになります。

■キャンドルと一緒に

キャンドル1

日常に癒しをあたえてくれるキャンドルにも、プラスアルファの演出を。
ガラスの花瓶に入れたキャンドルのまわりに流木をさりげなく置くと、ちょっとしたリゾート気分を味わうことができます。

キャンドル2

夏らしい演出として、キャンドルのまわりにアイスブルーやミントグリーンの園芸用のストーンを入れてあげると、涼しげな印象になりますよ。

■植物やお花と一緒に

スグリ

買ってきたお花を飾るとき、花瓶のサイズにカットすると、短めの花や枝が残ることがありますよね。

そんなときは、流木と一緒にプレートにのせるだけで、インテリア上級者のような素敵なディスプレイになります。
枝ものならウッドやアルミのプレート、生花ならガラスのプレートがオススメです!

■標本のように

標本

ちょっと変わった種類のドライフラワーと流木の相性はバツグン!
これは、「旅人の木」という植物の種をドライにしたもので、種の部分がターコイズブルーの珍しい植物です。
ガラスドームや蓋付きのガラス瓶があるなら、お気に入りのドライフラワーやドライの実と、流木を一緒に入れて飾る”標本”スタイルが完成しますよ。

大きい流木は、オブジェとして

海や川から持ち帰ってくるには、ちょっと面倒なサイズ感の大きい流木。

車で出かけるレジャーなら、旅の思い出として思いきって持ち帰り、インテリアに活用してみませんか?

大きい流木は、何もしなくても存在感のある個性的なオブジェとして、インテリアのスパイスになってくれます。

■ドライフラワーと壁掛けインテリア

壁掛けインテリア

大きくても枝が太すぎない流木なら、壁面に吊るして、”壁掛けインテリア”として楽しむことができます。

流木は、2箇所を麻紐で縛って吊るすだけ。流木にS字フックを掛けて、お気に入りのドライフラワーを飾れば、壁面がナチュラルシックな雰囲気に仕上ります。

■どっしりした存在感を活かして

オブジェ

太くて重いどっしりした流木は、そのまま床置きするだけで、オブジェとしての存在感を発揮!

私の家では、ミラーの前にどーんっと置いています。
節やうねりが独特なので、ただ置いてあるだけで、インテリアのスパイスになっています。

季節を問わない”木のぬくもり”

壁掛けインテリア2

流木は、自然素材ですので、夏に限らず一年中飾っても違和感なく、おうちの中で”木のぬくもり”を感じることができます。

海や川へ出かけたら、ちょっと足元にも目を配ってみてください。
インテリアに取り入れたくなるような、素敵な流木をみつけることができると思いますよ。

_______

【注意】拾ってきた流木は、自然のものなので虫や雑菌がついている可能性があります。小さい流木なら、煮沸消毒。大きい流木なら、水でキレイに洗って。しっかり天日干ししてから使うことをオススメします!

前回の記事はコチラ⇒⇒⇒梅雨の季節の『おうち時間』の楽しみ方。【プロップsty.のミニマムリッチな暮らしノート】

写真・文/金田 睦

Profile
金田 睦(funfair)
​プランナー&プロップスタイリスト
山形出身・横浜在住。短大卒業後、文化服装学院に進学。
卒業後、モデル事務所にマネージャーとして数年勤務。その後、広告業界に転職し、広告制作に携わること約10年。
2013年に独立。屋号「funfair」。広告制作のディレクション、イベント企画やプロモーション企画の他、近年は、独学からスタートした空間スタイリングやテーブルスタイリング等、広告撮影等でプロップスタイリストとしても活動中。

https://www.instagram.com/funfair_insta/https://funfair9.wixsite.com/funfair

あなたにおすすめ

注目コラム