【陸蓮根】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズVol.4~お野菜編~】

コラム
公開日:2019/07/07
更新日:2019/07/23
【陸蓮根】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズVol.4~お野菜編~】

お待たせいたしました!これなんて読むでしょう漢字クイズ第4弾は、なんと!【お野菜】の漢字特集です!! なんだかんだで毎日手に取る野菜。こんなに近くにあるのに漢字になるとあっという間に遠くの存在になってしまう悲しい現実。でももうこれで大丈夫!さぁ!漢字の読み方をマスターしてそんなジレンマを吹き飛ばしましょう!

「馬鈴薯」の読み方は?

=「ばれいしょ」(じゃがいものこと)なんです☆

写真のセンターにある「じゃがいも」に気づいた人はいたかな☆

漢字の雰囲気からはなかなか想像がつきずらい「馬鈴薯(じゃがいも)」、だけどその昔、「じゃがいも」が「馬に着ける鈴の形」に似ていたことから「馬鈴薯」=「じゃがいも」になったのだとか。

漢字の由来を知るとどんどん野菜との距離が近づいていく感じがしますよね♪

【甘藍】=甘いもの??なんて読む?

さぁ、いよいよ最後の問題です!

この野菜はみんなが大好き。人間のみならず虫たちやモルモット、うさぎも大好物の野菜ですよ。

写真の中にも紛れ込んでいますが、ヒントでみなさんもうわかっちゃったかな??

正解は......

あなたにおすすめ

注目コラム