髪はまた生える。でもいつ生える?【産後の抜け毛のディープな話】

 専門家監修
公開日:2019/07/08
髪はまた生える。でもいつ生える?【産後の抜け毛のディープな話】
監修
友利 新
医師(内科・皮膚科)

「このまま抜け続けたらどうしよう……」と恐怖をおぼえる産後の抜け毛。「必ず生えてくるから大丈夫だよ~♪」なんて言われても、いやいや私の抜け毛は人とは違うかも。だってこんなに抜けてるんだよ? 本当に生えてくるって確証ある? と、友ですらなじりたくなるかもしれません。自分の不安を他人に押しつけてはいけないけれどドキドキがおさまらない、そんなあなたへ。二人のお子さんを持つママドクター、友利新先生が、なぜ抜けるのか、いつ生えてくるのかをしっかりレクチャーします!

私ももちろん、抜けました。ゴソッと(笑)

妊娠中の女性の多くが気になることのひとつが「産後の抜け毛問題」。

先輩ママや育児雑誌で「ゴッソリ抜ける」「抜け毛で排水口が詰まるかと思った」などの前情報を聞くと、産後がおそろしくなってしまいますよね。

女性の命、とまでは言わないけれど、やっぱり髪は大事ですもの。

私ももちろん、抜けました。ゴソッと。

でも職業柄、産後に髪が抜けるメカニズムを知っていたので「これがウワサの抜け毛か」と冷静でいられました。

「産後の抜け毛」は髪を維持する女性ホルモンが起こしている

妊娠するとエストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンが多く分泌されますが、エストロゲンは髪の毛を維持するのに役立つ女性ホルモン。

そのため妊娠中は本来自然に抜けるはずの毛が、抜けにくくなっているんです。

産後はエストロゲンの分泌量が急激に低下するので、妊娠中に抜けるはずだった髪が一気に抜けます。これが「産後の抜け毛」の正体。

産後1年以内にはホルモンも落ち着き、だんだん回復してくる

「産後の抜け毛」は出産後3~4カ月で始まって、女性ホルモンの状態が落ち着く8カ月~1年以内にはおさまり、自然に回復してきます。

ホルモンの影響なのでとくに対策できることはないのですが、私はシャンプーを自然派のものに替えたのと、ときどきヘッドスパで施術を受けて、気持ちだけでもリラックスしていました。

ホルモンには逆らえないので、やり過ごす気持ちの余裕も大事

余談ですが、一生のうちに分泌されるホルモンは、ティースプーンたったの1杯分。

25メートルのプールに1滴ホルモンを垂らすだけで、人体に作用するともいわれているんです。

だからホルモンには逆らえない。そう思って産後の抜け毛問題はやり過ごしましょう。

二人目になると、抜けていることにすら気づかないかも(笑)

メカニズムを知らなかったら、私も「どうしよう!」と焦ったと思います。

知っていたから落ち着いていられましたし、実際に産後1年ぐらいで、また髪が生えてきました。

2人目のときは、抜けていたのでしょうけど、忙しすぎて抜け毛があったかどうか記憶にないです(笑)。

妊娠中&産後の体の不安・疑問は、本を1冊持っておくと安心

妊娠・出産は未知の世界だから、わからないこと、不安なことがいっぱいありますよね。

でもこんなふうに、きちんと専門知識を知っていれば、いろいろなウワサに惑わされたり、余計な不安に振り回されることもありません。

体のことは、医学的に信用できる本を一冊持っておくのがおすすめですよ。

ちなみに私は『小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK』(メタモル出版)を産後、愛読していました。

『小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK』はこちらから購入できます

新装版 小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK (専門家ママ・パパの本)内外出版社 ¥ 1,490 ※2019/07/16 19:22 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

ではまた次回、お会いしましょう!

結論

産後の抜け毛はホルモンの影響。
1年以内におさまります。
ホルモンには逆らえないので
気持ちだけはリラックスして。

撮影/中村彰男 スタイリング/亀 恭子 ヘア&メイク/榛沢麻衣 取材・文/佐藤真紀

監修
友利 新
医師(内科・皮膚科)
1978年沖縄県宮古島生まれ。都内2カ所のクリニックに勤務する傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、雑誌・TVなどでかも活躍中。4才の男の子、2才の女の子のママ。現在第三子を妊娠中。公式Instagram @aratatomori/公式twitter @ArataTomori

友利新のビューティー診療室

あなたにおすすめ

お子さんを持つママの実績に!詳しくはこちら
注目コラム