授乳服ワンピースおすすめ11選!機能性バッチリなのにおしゃれ!

コラム
公開日:2019/07/10
 授乳服ワンピースおすすめ11選!機能性バッチリなのにおしゃれ!

授乳服の中でも、それ1枚でサラッと着られてコーディネートが決まるワンピースは非常に便利なアイテム。締め付け感もなく、快適に着ることができます。また、ワンピースはとても女性らしいシルエットになるため、場を選びません。きれいめデザインのものは冠婚葬祭にも利用できるので、1枚持っておくと便利ですよ。そんなワンピース型の授乳服の選び方をご紹介します。

授乳服は必要なの?

授乳服は便利そうだけど、着用期間は短いのに必要なのかな…? と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

一般的な服を着ていると、授乳の際には裾を捲り上げる必要があります。いくら授乳ケープで隠していても、完全に出てしまうお腹や背中を完全に覆うのは難しいですよね。でも、授乳服ならそんな心配がありません。

ママの安心は赤ちゃんの安心。便利な服を着ることでママもあかちゃんも快適になるのなら、ぜひ挑戦したいと思いませんか?

おすすめの授乳服はワンピース型

品質はもちろん、デザイン性にも優れ、一見、普通の服にしか見えないものもたくさんある授乳服。

中でもおすすめなのがワンピースタイプ。ワンピースはそれだけでおしゃれに決まる万能アイテム。締めつけ感もなく、ママも快適に着ることができます。また、ワンピースはとても女性らしいシルエットになるため、きれいめなデザインのものは冠婚葬祭にも利用できます。1枚持っておくと便利ですよ。

ワンピースタイプの授乳服の選び方を知りたい!

とはいえ、デザインだけで選んでしまうと授乳がしづらいことがあります。そんなことにならず長く使えるよう、機能性も考慮した1着を選びたいですね。

そこで、授乳服ワンピースをどのように選べばよいのか、ポイントを3つご紹介していきます。

授乳口の有無を確認。スリットが目立たず、授乳しやすい形がオススメ

どんなに素敵なデザインでも、授乳がしにくいと意味がありません。授乳口が開きやすいもの、授乳時の体勢に合っていて使いやすいものを選びましょう。

自宅で洗濯ができるものがオススメ

授乳の機能性に優れてはいても、自宅で洗濯ができなければ着る機会が減ってしまいます。自宅の洗濯機で洗いやすい素材なのか、選択を繰り返してもよれにくい素材なのかを確認することをおすすめします。

動きやすいものを選ぶ

産後のママは、赤ちゃんのお世話で立ったり座ったりと姿勢を変えるシーンも多いもの。その動きを邪魔しない、動きやすい素材を選びましょう。また、授乳服をマタニティウェアと兼ねて着用する人も多いでしょう。産前のママはお腹が大きくなるので、動きが鈍くなっていまいます。この意味でも、お腹の膨らみを締め付けないような、ゆったりとしていて伸びのよい素材のものを選びましょう。

着用シーンに合わせた素材のものを選ぶ

ひとくちに「授乳服ワンピース」と言っても、形や素材は様々。どんな素材化によって、カジュアル仕様、オフィススタイル向け、フォーマルシーン向けなど印象がずいぶん異なります。着用シーンに合わせて、ワンピースの素材を選ぶとよいでしょう。

あなたにおすすめ

お子さんを持つママの実績に!詳しくはこちら
注目コラム