絵本セットは 長く楽しめて人気!0~5歳の年齢別おすすめ10選!

コラム
公開日:2019/07/11
絵本セットは 長く楽しめて人気!0~5歳の年齢別おすすめ10選!

子供には積極的に絵本を読ませたい。でも、何を選んだら喜んでくれるのかわからない。せっかくなら長く大切にできるものがいい。そんな悩みを持つママ・パパ、少なくないのではないでしょうか?
今回は、お誕生日や入園祝いなど、特別なときのプレゼントとしても人気の絵本セットを年齢別にご紹介します。絵本を読み聞かせる目的や知育効果、絵本を選ぶ際のポイントなどにも触れています。

失敗しない絵本セットの選び方、3つのポイント

きれいなボックスに収められていることも多い絵本セット。ちょっとした特別感もあって、プレゼントとして贈る機会も多いでしょう。となるとなおさら、どれを選ぶかは悩みどころです。失敗しない絵本セットの選び方について、3つのポイントをご紹介します。

年齢や成長段階に合ったものを選ぶ

絵本の内容が年齢やその時の成長段階に合っていなければ、子供が興味を持つのは難しいでしょう。内容が難しすぎても、また簡単すぎても関心を抱きづらいものです。

子供本人に選ばせる

自分の好みや意思がはっきりしてきたら、子供本人に選ばせるのも手です。というのも、大人が読ませたいと思う本と、子供がおもしろいと感じる本にはギャップがあることも少なくないからです。図書館に通って子供に好きな絵本を選ばせて、子供の好みを探るのも一案です。図書館では絵本の推薦コーナーを覗いたり、読み聞かせ会に参加したりしてもヒントが得られそうですね。

ロングセラーを選ぶ

せっかくセットで購入するなら、何度読んでも飽きず、長く楽しめるものに出会いたいものです。そうした作品を選ぶひとつの基準は、長年にわたってベストセラーになっている作品であること。長年愛されているものには必ず、子供たちを夢中にさせる理由があるのです。

絵本の読み聞かせに知育効果はある?

「幼いころからたくさん本を読む習慣をつけるとよい」とはよく聞きますが、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか? 知育としての効果はどうなのでしょうか?

学習能力の土台をつくる

読み聞かせは、言葉のシャワーを浴びせること。このことが子供の言語能力を育てます。その言語能力を土台に、思考力が育ちます。そして、その思考を伝達するための表現力がつきます。さらに、伝達することでコミュニケーション力がつく…といったふうに、言語力はあらゆる分野の学習や、人間力形成の基礎となるのです。

情緒が安定する

絵本の読み聞かせを続けることによって、親と子がともに過ごす時間を持ち、喜びや感動を共有することが習慣づくと、子供の心が満たされて情緒が安定します。情緒が安定すると、学びや新しいことにチャレンジする意欲にもつながるでしょう。

あなたにおすすめ

注目コラム