3歳用の自転車は何インチがおすすめ?選び方&人気商品12選!

コラム
公開日:2019/06/13
更新日:2019/06/19
3歳用の自転車は何インチがおすすめ?選び方&人気商品12選!

自転車デビューを飾る3歳キッズのために、選び方のポイントやおすすめブランドの自転車をご紹介。子供が3歳になると動きも活発になり、そろそろ補助輪付きの自転車が欲しくなってくる時期。でも初めて自転車を買う時はどんな点に注意すればいいのか困りますよね。とくに3歳の子供は体の大きさも性格も個人差が大きいもの。自分の子供にぴったり合う1点を見つけてくださいね♪

3歳の自転車は何インチがいいの?

子供用の自転車もサイズは色々。一番小さいものは12インチで2歳頃から乗ることができます。とはいえ体の大きさには個人差があり、その子によって身長もまちまち。子供にぴったりの自転車を選ぶ際は、年齢だけで決めず、身長に合わせて選ぶといいでしょう。

子供の身長と自転車のサイズ

83~98cm……12インチ(2~3歳)
92~107cm……14インチ(3~5歳)
98~119cm……16インチ(3~6歳)
103~125cm……18インチ(4~8歳)

出典:rakuten.co.jp

3歳の自転車の選び方は?

子供の体に合ったサイズを選ぶ

思わぬ事故やけがを防ぐためには、まずサイズ選びが重要。自転車にまたがったときに、両足のつま先が地面にしっかり付くサイズを選ぶのがポイントです。

安全に配慮された商品を選ぶ

自転車遊びにはメリットがいろいろありますが、危険もいっぱい。とくに小さな子供が乗る自転車となれば、安全性には十分に気を付けたいところです。子供の手で握れるブレーキが付いているか、暗い道で存在を知らせるリフレクターが付いているかなど、購入前に大人がしっかりチェックしましょう。安全で環境にやさしい部材を使用した自転車に付けられている「BAA(自転車協会制定)マーク」も、自転車を購入する際の1つの目安になりますよ。

形やデザインは子供が気に入るものに

子供用の自転車は種類が多彩! シンプルでかっこいいもの、キュートなもの、キャラクターもの、手押し棒付きなど各ブランドよりさまざまなデザインが登場しています。購入してから「やっぱりあっちがよかったな」「かわいくないから乗りたくない」なんてことにならないように、子供とよく相談して決めてもいいかもしれません。

補助輪を外した後のことも考慮したい

ゆくゆく補助輪を使わずに自転車に乗れるようになったとき、自転車を立てるためのスタンドがあらかじめセットで付いていると便利。別売りのものもあるので、購入する時に確認しておくと後悔がなさそうです。

3歳児が自転車を利用する時の注意点は?

楽天で詳しく見る

ヘルメットは必ず着用

子どもたちの自転車による事故で、最も多いのが頭のけが。平成20年6月1日の道路交通法改正により、幼児および児童(13歳未満)に対するヘルメットの着用努力義務が規定されました。せっかく楽しく遊んでいても、大けがをしてしまってはすべてが台無しに。万一のことを考えて、子供を自転車で遊ばせる時は必ずヘルメットを着用させましょう。

プロテクターがあると安心!

自転車遊びは転倒したり、足や腕をぶつけたりと小さなケガがつきもの。すりむきやすい肘や膝を守ってくれるキッズ用のプロテクターを装着しておくと、パパママも安心ですよ。

あなたにおすすめ

注目コラム