【電車】最強説♡ 男の子ママが永遠にお茶できる「都内・トレイン系カフェ」5選

コラム
公開日:2019/06/03
【電車】最強説♡ 男の子ママが永遠にお茶できる「都内・トレイン系カフェ」5選

男の子とのランチは行きづらい。じっとしていないし、すぐにお店を出たがるし、ママ友とのおしゃべりもできず息子を追いかけ回すだけの時間になりがち。でも、そんな男の子たちにも「フリーズ」の魔法をかけられるカフェがあるのです。それが、「目の前電車」のおしゃれカフェ! 電車パワーで子どもたちの瞳もキラキラに! いろいろな電車が楽しめる、都心のおすすめ電車カフェをご紹介します。

老舗の貫禄! 季節ごとに電車の表情が変わる!
「CANAL CAFE」

飯田橋駅から徒歩1分のところにある「CANAL CAFE」は、お堀に面したおしゃれな水上カフェ。

桜の季節には桜と、新緑の季節には緑と、冬には雪との電車コラボが楽しめるカフェなんです。

ゆったり過ごせるレストランと気軽に軽食を楽しめるデッキサイドがありますが、電車好きには断然デッキサイドがおすすめ!

お堀の向こう側を走る線路とデッキの席が平行しているから、総武線・中央線を走る電車が見やすく、右から左へ、左から右へ走る電車たちを最初から最後まで見送ることができちゃいます。電車好きにはたまらないシチュエーション!

電車とは程よい距離感♪ 車両一部分ではなく電車の全貌を一気見できるのは魅力的!

電車を近くに感じる裏わざも♪

電車をもっと近くで見たいと思ったら、ボートからの眺めもおすすめ。

「CANAL CAFE」では40分1000円(1〜3人乗り)でお堀のボートに乗ることができるから、パパママと一緒にボートで電車の近くまで大冒険してみるのもあり。また新たな電車の表情に出会えるかも。

CANAL CAFE

■東京都新宿区神楽坂1-9
■東京メトロ有楽町線・南北線【飯田橋駅】徒歩1分
JR中央線(各駅停車)【飯田橋駅】西口 徒歩2分
東京メトロ東西線、都営地下鉄大江戸線【飯田橋駅】徒歩6分
■デッキサイドには多目的トイレにおむつ替え台あり

星野リゾートの秘蔵っ子電車カフェ☆
「星野リゾート OMO5 東京大塚 OMOカフェ」

大塚駅目の前に新たなランドマークが現れた! それが「星野リゾートOMO5東京大塚」です。

ここにある「OMOカフェ」はカフェタイムの10:30からならば、宿泊者だけでなく一般客もカフェを利用できるから、ランチタイムはとっても賑わっています。

エレベーターでホテルの4階に到着するなりインパクト大! なんとソファが東京さくらトラム(都電荒川線)の大塚駅前仕様! つり革や、降りる時に押すボタンまで設置されてありました!

永遠の憧れ、降車ボタンが押し放題とあれば電車好きにはたまりませんね!

ラウンジに進むと都電荒川線とJR線の電車が一望できる贅沢な眺めが。目の前には山手線、下に目を向けると都電荒川線が見え、ぐるっと電車に囲まれた空間になっています。

カフェの席はぜひ窓際を選んでね

店内ももちろん、エントランスに負けず劣らず電車ホリック!

窓際の席からは都電荒川線がすぐ下に見えるんです。レトロな車体が、また子どもたちの興奮度をMAXにしてくれるはず。

そしてさすがの星野リゾートクオリティ。キッズ用のおもちゃが用意されていたり、お絵かき帳が置かれていたりと、ホテルならではのホスピタリティがちらほら。

電車パワーもさることながら、キッズフレンドリーなスタッフの方々にも癒されてしまいます。

OMOカフェ
■東京都豊島区北大塚2-26-1 ba01 4F
■最寄りはJR山手線「大塚駅(北口)」都電荒川線「大塚駅前駅」からそれぞれ徒歩1分

超・穴場!おしゃれの隙間からのぞく電車は圧巻!
「Cafe & Store Port of call Daikanyama」

渋谷から代官山に向かう途中にある「Cafe & store port of call Daikanyama」。外観はおしゃれなアパレルショップのようなのですが、実は奥にカフェを併設。

一見お洋服屋さんにしか思えませんが、よく見るとカフェの看板もちらり。

実はここ、線路沿いにあっておしゃれな空間から電車を眺めることができる、超・穴場カフェなんです!

さすがの巨大ターミナル渋谷駅! JR線の電車たちがひっきりなしに通るから電車男子も目が離せない。

ものすごいスピードで真横を通り抜ける電車を見られるので、電車に興味がない女の子までもが興味津々で急に電車好きになってしまった! なんて話も聞きましたよ。
運が良ければNEXにも遭遇できるかも。

電車好き男子はもちろん、電車好き仲間を増やしてしまう魅力を持ち合わせるステキな穴場カフェ。電車と向き合う覚悟がないと行ってはいけませんよ♪

cafe & store Port of call daikanyama
■東京都渋谷区鶯谷町1-3 外山ビル 2F・3F
■渋谷駅 新南口から徒歩約5分

実物大プラレール感覚!
「Pizzeria Tonino」

まるで実物大のプラレールを見ているような大迫力と、本格的イタリアンが楽しめる「Pizzeria Tonino」!

世田谷線の電車がお店の目の前を通っているのですが、車体の色が赤、青、黄色ととってもカラフルで可愛いらしい印象。これらが交互にやってきます。

「Pizzeria Tonino」がある世田谷線下高井戸駅は世田谷線の始点&終点駅なので、到着した電車がそのまま折り返していく様子を見ることができるんです。マニアにはたまらない瞬間を見つめることができますよ。

プラレール好きな子は、プラレールを上からではなく、線路と同じ横からの目線で見ることが多いのですが、まさにそれを現実に体感できる場所。

天気がいい日には、まさに特等席といえるテラスエリアが解放されるのでおすすめです。

楽しみはそれだけじゃない! 本格的イタリアンに舌鼓☆

電車カフェとしてはもちろん、石窯で焼かれた本格的ピザやパスタはVera pizza(真のナポリピザ協会)に認定されているだけあり超・本格的!

平日でもオープンしてすぐに満席になってしまう人気ぶりなので、子どもたちは電車を、大人はグルメを楽しみに訪れるのもいいかも。

Pizzeria Tonino
■東京都世田谷区松原3-28-10 
■京王線・東急世田谷線「下高井戸駅」東口を出てすぐ(白い壁の外観が目印です)

お待たせしましたの新幹線ビュー!
「ブラッスリー・カフェ Skew」

「わー! すごいっ!」有楽町丸井の3Fにあるブラッスリー・カフェskewの店内に入ると、思わず歓声を上げてしまう開放的な全面ガラス張りの大きな窓が。おしゃれなインテリアのソファ席があり、広い店内はベビーカーでもラクラクです。

ソファ席からも電車を眺めることができますが、やはりおすすめは窓際席!

目の前には有楽町駅が。電車はもちろん、多くの人々の行き来にもストーリーを見出してしまいます。

そして、なんといってもそこからのダイナミックな眺めは格別な新幹線ビュー! 目の前にN700系の新幹線がびゅーん!

しかもひっきりなしに通るからワクワクドキドキがとまりません。

特別感がある新幹線を目の前で、しかも休む暇なく通るのでシャッターチャンス祭り!

新幹線だけではなく、奥にはJRの在来線や特急列車も通ります。

超・ド級の眺めを前に、新幹線や電車話が止まらなくなること必須。運がよければ幸運を運ぶと言われている黄色い新幹線ドクターイエローにも出会えるかも♪

平日でもオープンからすぐに窓際席は埋まってしまうほど大人気。平日ランチはベビーカーでの窓際席予約が可能だから、事前に予約してから行くと安心ですよ。

ブラッスリー・カフェskew
■東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ 3F
■JR有楽町駅中央口から徒歩1分(有楽町マルイ3F) 
東京メトロ有楽町駅D7-b出口から徒歩1分 
東京メトロ銀座駅C-9出口から徒歩3分

関連記事⇒⇒⇒ぼっちmamaこそマストGO!! 東京「超おしゃれ野っ原」おすすめアドレス5

_______

電車が目の前に見えるカフェは、どこも駅を降りたらすぐの駅近なお店が多く、お出かけするにもストレスフリーな点がポイント高し! 電車が走っているのを眺めているだけの、何も考えない時間ができたり、知らぬ間にトレインビューに引き込まれてしまったり、まさに魔法のようなカフェばかりなんです☆ 電車が目の前のカフェで親子一緒にお茶やランチを楽しむ時間を過ごしてみてくださいね!

写真・文/佐藤 彩

あなたにおすすめ

注目コラム