今夜は『おやすみ絵本』で赤ちゃんトロ~ン♡【mamaアナウンサーのすごい読み聞かせ】

コラム
公開日:2019/06/03
今夜は『おやすみ絵本』で赤ちゃんトロ~ン♡【mamaアナウンサーのすごい読み聞かせ】

子供にたくさんの本を読んであげたい、本好きになってほしいと願うママ&パパへ。アナウンサーであり母であり、読み聞かせをライフワークとしているバーランド和代さんに、読み聞かせにおすすめの絵本を紹介してもらいます。
今月のテーマは「おやすみまえに」。就寝前の読み聞かせにはどんな本がおすすめ? 読み方のヒントはある? 昼間の読み聞かせとはちょっと異なるポイントを伝授します!

短時間でも“ゆっくり”読んであげるのがポイント!

寝る前のひととき、子供と絵本を読めるのは宝物のような時間です。でも、疲れている時に、「おはなし読んで」と言われると、めんどうだな…と感じることもありますよね(笑)。

今回は、そんな時も短い時間で読めて、ほっこりするような4つの作品をご紹介します。

読みのポイントは、“いつもよりもさらにゆっくり”です。

*読み時間は、1人で音読して測った時間で、読み聞かせの参考タイムです。

おやすみまえに読んであげたい、おすすめ絵本4選

1.「おやすみ」

我が家の長男が赤ちゃんの時に寝かしつけ用に買った本です。

犬が、外遊びをして、ごはんを食べて、お風呂に入って、お話を聞いて寝るまでが、子どもと同じライフスタイイルでした。

最後の「おやすみ おやすみ」を、言ったとたんにパタッと寝てくれたことがあり、“何てかわいいんだろう!”と感動したことを覚えています。

「あしたはなにしてあそぼうか」の問いかけに、砂遊びや人形あそびなどを考え、ワクワクして1日を終えられるお話です

読み時間:38秒

👇こちらから購入できます

おやすみグランまま社 ¥ 981 ※2019/06/26 20:05 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

2.「おつきさまこんばんは」

私が妊娠中に、おなかの赤ちゃんに毎日読み聞かせていた絵本です。

産後7ヶ月の時に読むと、子供は他の本よりも手足をバタバタさせて大喜びで、ビックリ!

小学生になって読むと、「なつかしい! 月はくもと何を話していたのかな?」とイマジネーションが膨らんでいます。

特に、おつきさまが空に出ている夜は、一緒に「おつきさまこんばんは!」と言える楽しみがありますよ

読み時間:52秒

👇こちらから購入できます

おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)福音館書店 ¥ 864 ※2019/06/26 07:00 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

3.「ねないこだれだ」

表紙のおばけの絵のインパクトから興味を持ち、次男が6ケ月から読み聞かせに使いました。

特に早く寝てほしい時に、低めの声で「時計がなります」と読み始めます。

「こんな時間におきてるのはだれだ?」をコワイ感じで読むと、子供も「え?」と驚いて静かに…。黒猫や泥棒に引きつけられ、「よなかにあそぶこは おばけにおなり」でさらにビックリ!

小学校低学年の三男は今も怖がってくれますが、恐怖感をあおるとトイレに行けなくなっちゃうので、ほどほどにお楽しみくださいね。

読み時間:39秒

👇こちらから購入できます

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本)福音館書店 ¥ 756 ※2019/06/25 17:12 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

4.「GOODNIGHT MOON」

うさぎさんが、寝室とお月さまにおやすみを言いながら眠りに入るお話。

寝室全体から、おかゆ、子猫、ミトンなどひとつひとつをクローズアップした絵になり、少しずつ暗くなっていくように描かれ、見応えのある作品です。

「Goodnight」を20回言うので、最後のページでは子供もお目めがトロンとなってきます。目がさえているようなら、お部屋の中のものを見つけて「Goodnight bed」など、つなげていく面白さもあります。

シンプルな英語を繰り返しながら、1日を終える充実感を味わえる絵本です。

読み時間:1分27秒

👇こちらから購入できます

■英語版

Goodnight MoonTwo Hoots ¥ 948 ※2019/06/26 20:25 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

■日本語版

おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)評論社 ¥ 1,296 ※2019/06/26 08:17 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

読み聞かせを、楽しくてうれしい眠りの儀式に

眠りにつく前の少しの時間、お膝に乗せたりベッドに並んで横になりながら、絵本を読み聞かせてあげると、子供はより心地よい眠りに誘われそうです。

昼間は忙しいママ、パパも、読み聞かせの時間が家族の大切な時間になるとステキですね。

7月は、夏に読んであげたくなる、季節感いっぱいの絵本をご紹介します。お楽しみに♪

バーランドさんおすすめ! 絵本プレゼント企画

★応募方法
Milly公式インスタグラムより、フォロー&「いいね!」してくださった方の中から、抽選で1名様にバーランドさんおすすめの絵本(『おやすみなさいおつきさま』)を1冊プレゼントいたします。

★応募締め切り 2019年6月13日(木)12:00まで

★当選者発表 
厳選なる抽選のうえ、当選は発送をもってかえさせていただきます。

Milly公式インスタグラム

Profile
バーランド和代
司会者・MC、キャスター、リポーター、声優・ナレーター、DJ
NHKラジオ深夜便、バイリンガルMC、ナレーション、話し方講師などで活躍。福井市出身。FBC福井放送、NHK福井局を経てフリーランスに。イギリス人の夫と3人の男子達を、物語や様々な体験を通して子育て中。「絵本が、子育ての行き詰まりを何度も救ってくれた。物語は、世代や国境を越えるメッセージがある」が信条。ボランティアやイベントでの読み聞かせの他、講演やワークショップにも力を入れている。NPO法人日本話しことば協会認定講師。

あなたにおすすめ

注目コラム