マンネリ離乳食!後追い祭り!「育児あるある」どうする?【まいっか団地の人々その2】

コラム
公開日:2019/06/13
更新日:2019/06/16
マンネリ離乳食!後追い祭り!「育児あるある」どうする?【まいっか団地の人々その2】

ベビーのために頑張るママもステキだけど、やっぱり笑顔のママが一番! 悩みやつらさをプラスに変える気持ちの切り替え術を、ま、いっか団地の人々に教えてもらいましょ♪

【お悩み01】 ママ、もうネタ切れっす。離乳食マンネリ問題

「そもそも離乳食ってレパートリーが増やしにくい」うえに、「作り置きすると1週間は同じメニューになっちゃう……」という意見も。

大事なのは離乳食づくりより、べびーとのふれあい♡

離乳食、初期や中期は食べられる食材も多くないし、調理法も限られているから、私は「作る時間よりもいっしょに遊ぶほうが大事」と割り切ってます。離乳食が多少マンネリになっても気にしません!(ベビー11ヶ月)

保育園サマサマ! 冷凍保存も投入して「ま、いっか!」

何種類かを冷凍しておいて、その組み合わせを毎日替えて何とか乗り切ってます。といってもメニューはワンパターンになってしまうのですが、保育園でいろいろ食べさせてもらっているから「ま、いっか!」です!(ベビー8ヶ月)

メニューのアイデアにも! ベビーフードに頼ったっていいじゃん!

ベビーフードをどんどん活用してます。つみれとか、赤ちゃん用の麻婆豆腐とか、自分では作らないメニューがいっぱい。マンネリ防止にはもってこいです。1食100円くらいで安いし、ラクだし、サイコーです♪(ベビー11ヶ月)

【お悩み02】24時間ピタッ♡ うれしいけど、何もできない! あと追いがひどい問題

トイレに行けない、パパに預けられないなどの悩みが。「ひとりで遊んでいる子を見るとうらやましくなる!」という意見も。

ベビーごきげん♪ 逆に追いかけて遊んじゃう

あと追い→避ける→子どもが泣く…だと悪循環。そんなときは、逆に「待て待て~」と追いかけてみることに。逃げるのがおもしろいみたいで娘もゴキゲンに。私もHAPPYです!(ベビー1歳6ヶ月)

いろいろ試行錯誤したけど、「自分の用事はあとまわし」が結局ラク

「あと追いされたら、自分の用事をあきらめる」と考えるのがいちばんだと最近さとりました。合言葉は「あとでもいっか」。これですまされないのは、自分がトイレに行きたいときくらいですよね(笑)。(ベビー11ヶ月)

ごめんよベビー! ま、いっか!ではすませられない「ザンゲの部屋」

ママだっていろいろあるさ……。さぁ正直に告白してスッキリしちゃって!

●ベビーが絵本を持ってきたのに、眠かったから寝たフリをしました。(ベビー1歳2ヶ月)

●娘の投げた煮物が顔に命中。ビー玉のような目で娘をにらんじゃった……(ベビー1歳4ヶ月)

●遊んでいたら急にかみつかれたり、頭突きされたり、思いもしない展開から痛みを与えられると、悪気はないとわかっていても大人気なくイラッ。(ベビー1歳)

【お悩み03】気が休まらなーい! ベビーが危ないことを何度もする問題

「がまん強い私ですが、外で急に走り出すときなど、追いかけながらイラッ」など、がまんが限界に達して爆発するママもチラホラ。

「すべて脳の発達に必要なこと!」と前向きチェンジ

危ないことを何度もされるとイラッ。もちろん止めますが、イラッとした気持ちは「危ないことや汚いこと、いろんな経験が脳の発達に必要!」と考えるとどこかへ。いろんな経験をして、天才にならないかな(笑)。(ベビー10ヶ月)

家具の配置換えで「さらばネガティブワード!」

「危ない!」「ダメ!」ばかり言ってしまって、私も落ち込んだ時期がありました。そこで、言わなくていいように家具を配置したり、散らかされていやなものは息子のいるスペースから完全排除。毎日快適に遊べます♪(ベビー1歳1ヶ月)

ほかのママたちは、どこまで「ま、いっか!」ですませている? 100人に聞きました!

Q:2食続けてベビーフード

(OK)「旅行やお出かけが続くと2食続くことも」「BFのほうがおいしいようでよく食べてくれるので」というのがOK派の意見。
(NG)「サボッてるようでなんとなく気が引けちゃう」「NGだけど実際は2食続くこともザラ」NG派のママもBFには助けられる様子。

Q:疲れてるときはテレビをずーっと見せちゃう

(OK)「テレビを見せてる間がママの休けい時間」「おとなしく見るのでつい見せちゃう」。長時間になってしまうのが悩み、という声多数。
(NG)「テレビに頼らずがんばりたいと思っているので」「ベビーがあまりテレビに食いつかない」など、テレビ好きじゃない親子はNG派。

________

一筋縄ではいかない育児のお悩み。「これもベビーの成長の過程。ずーっとは続かない!」って頭ではわかっていても、しんどいときはあるもの! ママもたまには肩の力を抜いてリラックス♪ ま、いっか団地の人々のように、ベビーとママの笑顔を大切にしてくださいね。

関連リンク⇒⇒⇒「ベビーが寝ない! 泣きやまない! どうする?【まいっか団地の人々その1】

イラスト/平松昭子 文/佐藤真紀

※この記事は、Baby-mo 2012年10月号「ママの気持ちがラクになる♪ ま、いっか!で育児はもっとHappyに!」より加筆・再編集したものです。

あなたにおすすめ

注目コラム