【妊娠25週6日/予定日まで99日】里帰り出産を考えている人はそろそろ準備を始めるころ

【妊娠25週6日/予定日まで99日】里帰り出産を考えている人はそろそろ準備を始めるころ

連載 2人で読む【妊娠中期】 安心マタニティ

里帰り出産を考えている人は、そろそろ里帰り先の産院で健診を受け始めるころです。本格的な里帰りの前に、実家の近所をリサーチしたり、「実家ルール」を思い出しておいたり、パパと一緒に実家を訪れお互いに慣れておくことも準備のひとつです。赤ちゃんは7カ月に入ったときよりもまたぐんと大きくなりました。


【赤ちゃん】守られた子宮の中でプカプカしていることが大事です

7カ月も半分まで来ました。7カ月に入ったときよりもまたぐんと大きくなっている赤ちゃん、早くママに会いたいし、ママもパパも赤ちゃんに会いたいけれど、まだしばらく温かく、清潔で、外界の刺激から守られた子宮の中でプカプカしていることが大事です。

【ママ】里帰りはラク?! 小さなことで親とぶつかることもあるようです

里帰り出産を考えている人は、そろそろ里帰り先の産院での健診を受け始めましょう。本格的な里帰りはもう少し先かもしれませんが、そのための生活の準備も徐々に始めておきます。また、実家の近所を歩いてみて、産後の育児に必要そうなものはどこで売っているのか、誰か幼なじみで先輩ママは近くにいないか、そんなリサーチもしておくといいでしょう。里帰りは、上げ膳・据え膳で、一見ラクそうですが、実家を出てから時間が長い人ほど、小さなことで親とぶつかることもあるようです。今のうちに少しずつ、さまざまな「実家ルール」を思い出しておいて、準備をしておきましょう。

【パパ】今のうちから彼女の実家とお互いに慣れておきましょう

ママの里帰り中、一度も彼女の実家を訪ねないということはないはずです。泊まりがけになることもあるでしょう。もともとしょっちゅう行き来がある人は大丈夫ですが、結婚の挨拶以来、ほとんど行っていないというパパは、産後突然通うようになるのではなく、今のうちから彼女といっしょに訪れて、お互いに慣れておきましょう。


この連載について

安定期に入る妊娠中期の週ごとのアドバイス。1つずつ読むごとに、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解できます。赤ちゃんの成長を実感して、自然とママになる心の準備も整うはず。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠27週6日/予定日まで85日】影響します! ママの「夜ふかし」と「生活リズム」

【妊娠27週5日/予定日まで86日】大脳がますます複雑化、完成に近づいています

【妊娠27週4日/予定日まで87日】誕生までのお楽しみ? 性別を見せてくれないことも

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo(ファーストプレモ)2017年春夏号 ※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム