全国のママ直伝!「 寝かしつけが大変」を解決する魔法のアイデア12

コラム
公開日:2019/05/08
全国のママ直伝!「 寝かしつけが大変」を解決する魔法のアイデア12

赤ちゃんの寝かしつけに役立つ裏ワザをご紹介!「眠たいのに眠れずグズグズ……」「せっかく寝かしつけたのに起きちゃった!」など、寝かしつけにまつわる悩みはつきないものですよね。先輩ママたちのワザありテク、ぜひお試しください。

赤ちゃんの寝つきをよくしたい!裏ワザ

寝つきが悪いときは、メトロノームおなかトントンで確実に寝ます!

「眠たいはずなのに、興奮して寝てくれないときにおすすめなのがメトロノームのアプリ。『カチカチカチ……』という音に合わせて、ママがトントンすると一発です」(東京都・さなえさん)

ガーゼを握らせて寝かしつけすると、スムーズ!

「生後3ヶ月ごろから、ガーゼをにぎらせて『ねんねモード』をつくるように。それ以来、ガーゼ=ねんねの合図になったみたいです」(千葉県・H.A.さん)

ママ抱っこスクワットで即寝します!

「ベビーを抱っこしながら、スクワット。リズミカルにやるのがポイントです。寝つきがよくなるのはもちろん、ママのエクササイズにもなり体重が戻るのが早かった!」(埼玉県・ねこさん)

鼻すじまゆ毛をやさしくなでると、ウトウト……

「もう少しで寝そう! というときは、鼻すじを上から下に向かってなでたり、まゆ毛を側から外側に向かってなでたりすると、効果てきめん!」(埼玉県・まゆみさん)

赤ちゃんがグズグズしたときの裏ワザ

寝ぼけてグズったら、口元にフーッと息を吹きかける

「ふにゃふにゃとグズり始めたら、息を口元や鼻に吹きかけるとすぐまた寝てくれます。1歳10ヶ月になった今でも効果アリ! コツはグズリ始めです」(東京都・Y.I.さん)

寝グズりには、ママの心音を聞かせるようにぎゅっと抱っこが◎

「眠くてグズグズしたときは、ベビーを包み込むように抱っこ。ママの胸に耳をあてて心臓の音を聞かせるようにすると、安心するのか寝てくれます」(北海道・るいママ)

ぐっすり寝てほしいときの裏ワザ

ママがいなくなっても気づかないように、隣にクッションを置いておく

クッションはベビーの横にぴったりつけて。

「ベビーを寝かしつけるときは、クッションをすぐそばに置いて人が隣にいるような気配をつくるようにしています。ママがいなくなってもそのまま寝てくれることが多いです」(東京都・S.N.さん)

赤ちゃんをおなかの上に乗せると、なぜか寝てくれます

「低月齢のころは、ママのおなかの上に乗せるだけでぐっすり。少し大きくなってからは、おなかの上で少し揺らすと、よく寝てくれるようになりました」(石川県・ゆずママ)

まだある! みんなの寝かしつけの裏ワザ

日中は体を使った遊びをたくさんして、夜はぐっすり♪

「夕方にうたた寝してしまうと夜しっかり寝られなくなるので、なるべく体を使った遊びをしてから夕飯という流れに。この方法にしてからぐっすり寝てくれるように」(東京都・A.T.さん)

オルゴール CD で、どこでもぐっすり寝てくれます

「寝かしつけ用のクラシックCDを毎日欠かさず聴かせています。最近は『赤ちゃんがぐっすり寝かしつけクラシック』がお気に入り。かなり効果アリ!」(鳥取県・Y.K.さん)

おんぶをしながら掃除機をかけると、寝つきがいいみたい

「いろいろ試していちばんラクちんだったのが、おんぶをしながら掃除機をかけるという方法。体が密着してあたたかいのか、いつの間にか寝てくれていました」(神奈川県・もぐたんさん)

YouTube の寝かしつけ音楽をヘビロテ中!

「YouTube の『赤ちゃんがぐっすり寝る音楽』がお気に入りで、聴かせるとすんり寝つきます。とくにマリンバかビブラフォンの音が寝る確率高め」(千葉県・N.U.さん)

撮影/楠 聖子 構成・文/山川麻衣子 まとめ/ yuuko

出典 :Baby-mo2018-2019年冬春号※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

お子さんを持つママの実績に!詳しくはこちら
注目コラム