【妊娠25週2日/予定日まで103日】笑っている? 超音波でさまざまな表情が見えることも

【妊娠25週2日/予定日まで103日】笑っている? 超音波でさまざまな表情が見えることも

連載 2人で読む【妊娠中期】 安心マタニティ

感情表現ではないですが、おなかのなかの赤ちゃんはさまざまな筋肉を動かせるようになってきました。笑っていたり、口をパクパク開けていたり、超音波でさまざまな顔を見せてくれます。ママの腰痛対策について心がけたいのは、同じ姿勢を続けないこと。足の付け根を伸ばしたり、肩を回すなど、全身の血行をよくしましょう。


【赤ちゃん】超音波で見せてくれる表情もさまざまに

大脳皮質の層も完成し、刺激に対する反応もできるようになりました。実際にはまだ、感情表現としての顔の筋肉を動かせるようになったわけではありませんが、機能的にはさまざまな筋肉の動かし方ができるようになったということです。超音波で見たときにも、笑っているような顔、しかめた顔、口を開いたり閉じたり、さまざま。超音波で眺める楽しみにもしてください。

【ママ】15〜20分に1回くらい姿勢をかえて腰痛対策を

腰痛対策としてもう1つ心がけたいのは、同じ姿勢を続けないこと。仕事である程度しかたない、という人もいるかもしれませんが、立ちっぱなし、座りっぱなしはいずれもよくありません。血行が滞り、筋肉も硬くなるからです。できるだけ、15~20分に1回くらい、立っている人は座る、座っている人は少し歩くなど、違う姿勢をとりましょう。ついでにストレッチもできるといいですね。脚のつけ根の部分は、座っているとずっと縮こまったままになっています。ここを意識して伸ばすだけでも違います。ついでに肩を回すなど、上半身も動かしてほぐし、全身の血行をよくしましょう。


この連載について

安定期に入る妊娠中期の週ごとのアドバイス。1つずつ読むごとに、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解できます。赤ちゃんの成長を実感して、自然とママになる心の準備も整うはず。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠27週6日/予定日まで85日】影響します! ママの「夜ふかし」と「生活リズム」

【妊娠27週5日/予定日まで86日】大脳がますます複雑化、完成に近づいています

【妊娠27週4日/予定日まで87日】誕生までのお楽しみ? 性別を見せてくれないことも

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo(ファーストプレモ)2017年春夏号 ※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム