出産祝い 両親に贈るには何がいい?人気のおすすめ商品12選!

コラム
公開日:2019/04/23
出産祝い 両親に贈るには何がいい?人気のおすすめ商品12選!

両親から出産祝いをもらったお返しとして、「どんなものを内祝いとして贈ればいいのかな…」と迷うママも多いのではないでしょうか。義理の両親には失礼のないようにしたいし、自分の両親にも感謝の気持ちを込めてお返しをしたいですよね。ここでは、両親に贈る出産内祝いについて、注意点やおすすめ商品などをご紹介します。

出産祝いを両親へ贈ったときの体験談

贈った側の声

「年配の方は、品物が高級かどうかよりも、心がこもっていると感じられる物が喜ばれるので、名前や写真が入っている物にしました」

「両親は年配で、食べ物もおいしいものが少しだけあればいいということなので、選べるカタログギフトを贈りました」

「名入れのお菓子を贈ったら、食べるのがもったいない!と喜んでくれました」

贈られた側の声

「お返しは要らないと伝えていましたが、孫の写真が入った写真たてをもらいました。部屋にかざっておけば、いつでも孫の写真が見られるのでうれしいです」

「高級なバスタオルやタオルケットは、やはり上質なのでとても気持ちいいです。普段、自分たちだと購入することのないものをもらうとうれしいですね」

出産内祝いを両親に贈るときはどんな種類のものを贈る? 贈り方は?

日用品やお菓子、カタログギフトがよろこばれる!?

友人たちへの出産内祝と同様に、普段の生活で使用する日用品やお酒、お菓子などは喜ばれるでしょう。両親には、いわゆる「消え物」でなくても、子供の写真や名前が入ったメモリアルギフトでも喜ばれます。両親だからこそ贈れる品物でもあります。

名前入りアイテムもアリ!

特に、遠方に住んでいる両親であれば、会う機会が少ない分、子供の写真を入れたフォトフレームなどを贈ると喜んでくれるのではないでしょうか。「量より質」志向の両親へは、自分で好きなものを選べるギフトカタログを贈るのもいいですね。

出産内祝いを両親へ贈るときの注意点は?

両親からの出産祝いは、地域や各家庭での風習などによりさまざまです。3~5万円程度が平均的であるといわれていますが、それ以上の場合も多くあります。また、現金ではなく、家具やベビー用品、節句の品などを揃える場合などもあるようです。

通常の出産内祝いの相場としては、もらった額の半返し~1/3返しといわれていますが、両親の場合はそれにこだわらず、1万円前後~3万円程度で送るとよいでしょう。金額よりも、感謝の気持ちが伝わるものを選ぶことが大事です。

あなたにおすすめ

注目コラム