ベビーカー、乗車拒否を乗り越え共に歩んだ3年【新米ママぴろよの部屋vol.081】

ベビーカー、乗車拒否を乗り越え共に歩んだ3年【新米ママぴろよの部屋vol.081】

連載 育児マンガ・新米ママぴろよの部屋

こんにちはー、あらいぴろよです。

今日はベビーカーのお話です。どうにか安く買えないか奔走したり、まさかまさかのMやすくんベビーカー乗車拒否&それをどう乗り越えたのか…
などまとめました。…まあでも、ただのベビーカー信仰日記みたいなものになっちゃいまして今日もやっぱりタメになるものは描けなかった…。

いろんなベビーカーをおしゃれかつ実用的に紹介してる記事はこちら↓


おしゃれママが使ってる最愛ベビーカーSNAP
おしゃれママが使ってる最愛ベビーカーSNAP
出産準備のメインアイテムともいえる、ベビーカー。機能性も見た目もこだわりぬいた、とっておきの1台を選びたい。そこで編集部は最新のベビーカー事情を徹底リサーチ。おしゃれな先輩ママたちは何を使っているのか、選んだPOINTを教えてもらいました。
記事を読む

それではいくぜ!ヒィアウィゴー!

ちなみに、うちはB型ベビーカーは買いませんでした。
メリットである軽さがね、軽すぎるのもなんだな~とちょっと不安になっちゃってね。
A型ってめっちゃどっしりしてるし。

それ同様に、我が家で大活躍し未だにMやすの寵愛をうけるA型ベビーカーでさえ住宅状況によっては「買わなきゃよかった!」
子どもとの相性によっても「使えない!」ってなっちゃうもんで
その存在を手放しで「絶対買うべし!」とは言えないもんです。はい。

出産準備リストとかにはしれっと載ってますけども
産前に急いで買う必要はないし、やっぱ試乗してから買うのをおススメするかな~。
ホントにベビーカーと子どもには相性があるから。
今はレンタルもいいものがあるみたいだし!

ただ…まあ…それでニコニコ乗ってくれるのが超高額ベビーカーだったら…??
ケチな私はどうしていたんだろうか…???
(ここを突き詰めて考えると、自分の母性を疑うことになりそうなので考ることをやめる)

それと、ベビー用品は耐使用年数もあるのでうちにもしもう一人子どもが生まれても使えないっつーな。
大きい買い物であることには間違いないので、焦らず家庭にハマるいいもの見つけてください。

それでは今日はこのへんで。

次回は「共倒れ禁止を禁止!」をお送ります!
ちゃお~☆

 
★次回は3月27日(水)更新予定です。


この連載について

PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書には、Millyの連載とはまったく違う視点で描かれた育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)などがある。『“隠れビッチ”やってました』(光文社)が映画化決定! 2019年冬公開予定。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム