ボディミルクとは?使い方のポイントと人気おすすめ商品25選

コラム
公開日:2019/03/12
更新日:2019/04/03
ボディミルクとは?使い方のポイントと人気おすすめ商品25選

さらりとやわらかいテクスチャーで、肌をなめらかにうるおしてくれるボディミルク。ひとつ手元に置いておくと、肌の乾燥が気になる季節にも心強いですよね。
ボディミルクの実力を充分に感じられるよう、選び方や正しい使い方も覚えておきたいもの。そこで本記事では、ボディミルクの選び方や使用方法、おすすめアイテムまでご紹介します。あなたの肌に合うボディミルクを見つけて、思わず触りたくなる、うるすべ素肌美人を目指しましょう!

ボディミルクとはどのようなものか知りたい

ボディミルク、ボディクリーム、ボディローションなど、全身のスキンケアに使うアイテムは多数ありますが、その違いをはっきりと理解している人は少ないのではないでしょうか。ボディミルクとはそもそもどんなものなのか、ボディクリームやボディローションとどのような違いがあるのか、はじめに確認しておきましょう。

ボディミルクの特徴は?

お顔のスキンケアにおいて、化粧水や美容液のあとに乳液をつけることがありますよね。ボディミルクは、ミルクという名のとおり乳液のような役割をもつボディケアアイテムです。テクスチャーはローションよりもとろみがあり、クリームよりもゆるく、伸びが良いのも特徴。主にボディの保湿を目的として使われるアイテムです。

ほかのボディケアアイテムとの違いは?

ボディミルクが乳液なら、ボディローションは化粧水に、ボディクリームは顔用クリームに例えられます。保湿力を比較すると、ボディローション<ボディミルク<ボディクリームという順に。ボディローションには乾燥した肌に水分を補う働きが、ボディミルク、ボディクリームには肌から水分が蒸発するのを防ぎうるおいを保つ働きがあるようです。

ボディミルクとボディクリームを比較したときに大きく異なるのは、含まれる油分の量。油分がより多く含まれるボディクリームはこっくりと濃厚な質感で、保湿力も高くなります。一方ボディミルクは油分を含んでいるものの比較的粘性やべたつきが少なく、さらりとした使用感が人気です。保湿力はボディクリームのほうが優れているものが多いのですが、ボディミルクは夏場やお出かけ前でも使いやすく、オールシーズン活躍してくれます。

ボディミルクの選び方・4つのポイント

ドラッグストアやネットショップには多数のボディミルクが並んでおり、どれを選べば良いかわからなくなってしまいそうですよね。ボディミルクを選ぶ際には、以下のポイントについて意識してみましょう。

自分の肌のタイプで選ぶ

もっとも間違いがないのは、自分の肌タイプに合うボディミルクを選ぶという方法でしょう。乾燥肌が気になる人はヒアルロン酸やホホバオイル配合など高保湿を謳っているものを、敏感肌に悩んでいる人は無香料、無着色、無鉱物油といったより低刺激なものを選ぶと安心です。商品のシリーズ内でしっとりタイプ、さっぱりタイプと分けて展開しているものもあるので、肌質や季節に応じて使い分けてみるのもおすすめですよ。

使用するシーンで選ぶ

忙しくてゆっくりとボディケアする時間がとれないという場合は、肌なじみが良く手早くケアできるものや、お風呂で使用できるボディミルクがおすすめです。手軽なボディミルクは習慣にしやすく、いつの間にか使わなくなっていたなんてことも防げそうですね。
ゆっくりと時間をかけてケアしたい人は、マッサージしやすいものを選んでみても。肌を保湿しながらボディラインもチェックできるので、ボディケアのモチベーションを維持できそうです。

一緒に使用する相手で選ぶ

家族1人1人に合ったボディミルクをそれぞれ用意するというのは、面倒なもの。買い揃えるのも大変だし、保管場所もなんだかごちゃついてしまいます。そんなときは、家族みんなで使用できるボディミルクを選んでみましょう。小さな赤ちゃんのいる家庭ではベビーも一緒に使える低刺激のものを、パパも一緒に使うなら無香料タイプのものを選ぶなど、シェアできるボディミルクがきっと見つかりますよ。

香りやパッケージで選ぶ

香りの良いものやパッケージがオシャレなボディミルクなら、スキンケアの時間がもっと楽しくなりそうですよね。とりあえず保湿できれば良い、というのであれば、フレグランスやパッケージからボディミルクを選ぶのも1つの方法といえるでしょう。

ボディミルクの使い方にもコツがある!

基本的に伸びの良いボディミルクは、腕や脚など1か所あたり500円玉大ほどの量であれば充分のばすことができます。塗りムラを防ぐためにも、パーツごとに塗るのがおすすめです。肌の上にのせたら、手のひらを使って丁寧に塗り広げていきましょう。脚など両手を使って塗れる部分は、手のひらで包み込み末端から心臓のほうに向かって塗っていくとより効果的。乾燥が気になるなら、2回に分けて塗ってみてください。

また、ボディミルクの保湿効果をより高めるには、ミルクの前にボディローションを使用すると良いのだとか。乾燥した肌にボディローションで水分を補い、その上からボディミルクを重ねることで、うるおいがさらに持続するようです。

ボディミルクを使うベストタイミングとは

ボディミルクを塗るタイミングとしては、お風呂上がりがベスト。肌が清潔で、まだ少し濡れているうちにボディミルクを使うことで、浸透率も高くなります。また、お風呂上がりの肌は急速に乾燥しやすい状態にあるので、少しでも早くケアしてあげた方が良いのです。体を軽く拭いたら、すぐにボディミルクを塗ってあげてくださいね。

ボディミルクはハンドクリームとして使うこともできるので、手を洗ったあとなどに使うのもおすすめです。べたつかないので、日中に使用しても不便がないのはうれしいですね。ボディミルクの香りをフレグランスとして身につけたいときは、首筋や手首などに数時間おきに付け足しても良いでしょう。

ボディミルクを使用する際の注意点が知りたい

顔に使うスキンケアアイテムと比べると、ボディケアアイテムの注意事項はあまり意識しないかもしれませんね。ボディミルクを使用する際は、次のポイントに注意しておきましょう。

開封時期や購入時期次第では使用を控えよう

去年の使い残しのボディミルク、引き続き今年も使っているなんてことはありませんか?ボディミルクに明確な使用期限はありませんが、開封済みのものは空気が入り込んで酸化していたり雑菌が繁殖していたりということも考えられます。開封後1年以上経っているものを使用するのはあまりおすすめしません。未開封のものでも劣化は進むので、購入後3年以上経過しているボディミルクは使わない方が得策です。少しでもボディミルクの質を保つなら、高温多湿の場所を避けて保存しておいてくださいね。

肌に異常があらわれたら使用をやめること

ボディミルクは肌に刺激を与えない処方のものがほとんどですが、肌の状態や肌質によっては赤みやかゆみが出ることもあります。どんなに評判の良いアイテムでも、人によって相性は存在するもの。異常を感じたら使用をやめ、医師やメーカーに相談するなどしてみてください。

顔に塗る際は注意して!

顔の皮膚は、全身のなかでももっともうすく敏感です。ボディに塗っても特に問題がなかったのに、顔に使用したらトラブルが発生してしまったということも充分起こり得ます。「ボディにも顔にも使える」と謳っていない限り、ボディミルクを顔に使用するのはやめておいた方が良いでしょう。

ボディミルクのおすすめアイテムを厳選!

ここからは、ボディミルクのおすすめをご紹介します。アイテム選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

とにかく潤う!乾燥肌さん向けはこちら

ボディミルクを探している人のほとんどは、肌の乾燥が気になっているのではないでしょうか。乾燥肌をしっとりとうるおしてくれる高保湿のボディミルクはこちらです。

ニベア プレミアム ボディミルク 200g

ニベア プレミアム ボディミルク 200gニベア 参考価格:¥850 (¥4 / g)Amazonで詳しく見る

まずご紹介するニベアのプレミアムボディミルクは、超乾燥肌用の保湿ミルク。高保湿なのに使い心地は軽く、やわらかな肌に導いてくれます。上品なローズの香りで、使っている間もリラックスできますよ。

【口コミ】
「つけ心地はサラッとしていてしっとり感もあり、ベタつきがないので気持ちいいです。とにかく脚やお尻、バストがスベスベ肌になるのが一番の魅力ですね。低価格で購入できるのもうれしいです」

・内容量:200g

ジルスチュアート リラックスボディミルク

【正規品・送料無料】ジルスチュアート リラックスボディミルク(250ml)自然派化粧品 コスメ2000 ¥ 12528 ※2019/04/15 18:20 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

ジルスチュアートのリラックスボディミルクは、やわらかなテクスチャーで、すっと溶け込むように肌に浸透していきます。伸びが良く、全身をうるおいベールで包んでくれますよ。保湿効果の高い成分配合で、ケアの後はしっとりとした素肌に。

【口コミ】
「冬になって腕まくりをするためか乾燥が気になっていたので購入しました。お風呂上がりに塗っておくと、しっとりと潤います。優しい香りもお気に入りです」

・内容量:250ml

Neutrogena ノルウェーフォーミュラ ディープモイスチャー ボディミルク 乾燥肌用

Neutrogena(ニュートロジーナ) ノルウェーフォーミュラ ディープモイスチャー ボディミルク 乾燥肌用 無香料 単品 250mlNeutrogena(ニュートロジーナ) 参考価格:¥812 (¥3 / ml)Amazonで詳しく見る

純度99%のグリセリンを配合したディープモイスチャーミルクは、角質層の奥まで浸透し、水分量を保持しながらやわらかな素肌を保ってくれます。肌のバリア機能も保護し、外部の刺激から肌を守ってくれるのだとか。肌へのなじみも良く、ぬったあとすぐに服を着ることができるのもうれしいポイントです。

【口コミ】
「冬場は粉をふいたり乾燥の痒みにより眠れなくなったりするほどの超乾燥肌です。これを塗るようになって、だいぶラクになりました。伸びも良くニオイも気にならないのでリピート確定です」

・内容量:250g

アルビオン ジュイール ホワイトニング ボディミルク

アルビオン ジュイール ホワイトニング ボディミルク 300g東京ベイサイドコスメティックス ¥ 6480 ※2019/04/10 17:31 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

乾燥対策と同時に美白も期待したい人におすすめしたいのが、こちらのボディミルクです。うるおい成分がハリのある素肌に整えながら、美白成分がシミやソバカスの生成を防ぐ働きをしてくれるのだとか。
保湿も美白も叶えたいという方にはぴったりのボディミルクですね。

【口コミ】
「上品で強すぎず、とても癒される香りです。お風呂上がりに使うと、贅沢で幸せな気分になります♪付け心地もサラッとしていて、べたつかないので、夏でも気持ち良く使えます。白くなっているかはわかりませんが、予防も兼ねて使っています」

・内容量:300g

尿素配合 ボディミルク 150ml

尿素配合 ボディミルク 150ml資生堂 参考価格:¥382Amazonで詳しく見る

全身のカサカサが気になる方は、尿素配合のボディミルクをチョイスしてみても。こちらの商品は、かさつきが気になる肌もなめらかな状態に導いてくれます。伸びが良くべたつきもないので、全身にたっぷりと使うことができますよ。

【口コミ】
「刺激もなく、さらっとしているのにしっとりします。お風呂上がりに塗ると、翌朝まで乾燥を防いでくれます」

・内容量:150ml

NALC ナルク 薬用ヘパリン ミルクローション (顔&全身用)

NALC ヘパリン 乳液 メンズ (ヘパリン類似物質 配合) (顔 & 全身 に使える ボディローション オススメ) 薬用 ミルクローション 200mL ボディクリーム ハンドクリーム ボディミルク ポンプ式 ニキビ を防ぐナルク(NALC) 参考価格:¥2,662 (¥13 / mL)Amazonで詳しく見る

乾燥肌に効果的な成分として、ヘパリンを思い浮かべる方もいるはず。ナルクの薬用ヘパリンミルクローションは、その名が示すようにヘパリン類似物質が配合されています。肌のバリア機能を整え、皮膚を健やかに保つ効果が期待できるのだとか。乾燥肌やしもやけ、ひびを防ぐだけでなく、顔用の乳液として使うこともできるようですよ。

【口コミ】
「肌の表面がボロボロ落ちてくるほどの乾燥肌だったのですが、これをつけ始めて徐々に良くなってきています。ポンプタイプなので使いやすいし、いい感じです!」

・内容量:200ml

セルフマッサージにもおすすめのボディミルク

全身のセルフマッサージに使いたいボディミルクはこちら。毎日のケアで、すべすべのお肌とすっきりとしたボディラインを目指しましょう。

ニベア マシュマロケアボディムース

ニベア マシュマロケアボディムース ヒーリングシトラスの香りニベア 参考価格:¥999Amazonで詳しく見る

こちらは、ムースタイプが特徴的な商品。手に取りやすくこぼれにくいので、適量を使用することができますよ。肌になじませれば、さらりとしたマシュマロ肌に。炭酸ガスで出てくるので、ボディのマッサージにもぴったりです。

【口コミ】
「肌に付けた瞬間にシュワシュワ溶けていくのでベタつきは気になりません。入浴後、即塗るのがオススメ!」

・内容量:150g

ラサーナ La sana 海藻 ボディミルク 300ml

ラサーナ La sana 海藻 ボディミルク 300ml (ローズの香り 3種ブレンド) しっとり 保湿成分 (海藻エキス 海洋深層水)ラサーナ Amazonで詳しく見る

肌にうるおいとツヤを与えてくれる、ラサーナの海藻ボディミルク。ラグジュアリーなローズの香りも、ボディケアの時間をリッチに演出してくれます。
美容成分が豊富なモリンガオイルのほか、マッサージ効果の高いショウガ根エキスも配合しており、メリハリのあるボディに導くお手伝いをしてくれますよ。

【口コミ】
「全身をほぐしながらマッサージしています。香りも良いので、楽しくスキンケアできます」

・内容量:300ml

ココナッツオイル配合 ボディシェイプミルク SUNO ORGANIC(スーノ オーガニック)

ココナッツオイル配合 ボディシェイプミルク SUNO ORGANIC(スーノ オーガニック)ココナッツジャパン Coconut Japan 80g/無添加/無香料/オーガニック/マッサージオイル/フェイスkケア/ボディケア/ヘアケア/トリートメントココナッツジャパン 参考価格:¥900Amazonで詳しく見る

95%以上天然成分を配合した、肌にやさしいオーガニックのボディミルク。なかでもココナッツオイルは、そのエネルギー代謝システムが注目を集めているのだとか。
適量を手にとったら、ウエスト周りやふともも、ヒップラインなど、気になるところをマッサージしてみてくださいね。

【口コミ】
「妊娠線予防に使用しました。べたつかないので使いやすく、産後も引き続き使っています。オーガニック由来なので、安心して使用できたのもうれしかったです」

・内容量:80g

FERNANDA(フェルナンダ) マッサージミルク マリアリゲル

FERNANDA(フェルナンダ) Massage Milk Maria Regale (マッサージミルク マリアリゲル)フェルナンダ 参考価格:¥1,880Amazonで詳しく見る

フェルナンダのマッサージミルクには、ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタエキスなど、女性にうれしい成分が豊富に含まれています。なめらかなミルクは手の滑りも良くしマッサージに最適、また、トウガラシ由来のエキスが肌を引き締めるお手伝いをしてくれるのだとか。
毎日のケアで、女性らしいメリハリのあるボディが目指せそうですね。

【口コミ】
「とても良い香りです。塗るとスーッとする爽快感もあります。お腹周りが引き締まった様な気がします」

・内容量:180g

お風呂で使うならコレ!

忙しい方やボディケアに時間をとれない人は、お風呂でササッとボディミルクを塗っちゃいましょう!あたたかなお風呂場で塗れるので、寒い思いをしなくてすむというメリットも。

ビオレu お風呂で使ううるおいミルク フローラル

ビオレu お風呂で使ううるおいミルク フローラルビオレu 参考価格:¥565 (¥2 / ml)Amazonで詳しく見る

こちらの商品は、お風呂から上がる前に濡れた肌にぬり、タオルで拭くだけ!ミルクが水に溶けて角質層までしっかりと浸透します。小さい子どもにも使えるので、お風呂上がりにボディミルクをぬってあげたいけど風邪をひかせないか心配、というママにもおすすめですよ。

【口コミ】
「お風呂上がりに自分と子どもを拭きあげ、クリームを塗る間に自分は乾燥、子どもは脱走する日々だったため購入しました。お風呂場のドアを閉めて、子どもが逃げない状態でクリームが塗れるので助かっています。また、甘い匂いがするので、子どもが喜んでつけてくれます」

・内容量:300ml

ニベア インシャワーボディーローション フローラル

ニベア インシャワーボディーローション フローラル 200mlニベア 参考価格:¥2,670 (¥13 / ml)Amazonで詳しく見る

ニベアのインシャワーボディーローションは、お風呂で使えるローションタイプのボディケア商品。入浴後の濡れた肌にぬりシャワーで流すと、うるおいベールが肌を包み込みます。手軽にボディケアできると、忙しい人にも好評のようですよ。

【口コミ】
「冬は寒いのでお風呂上がりにボディミルクを塗るのが面倒で。こちらはシャワー中に塗って流すだけなので楽ちんです!しっとりします」

・内容量:200g

ヒラリス インバスボディトリートメント モイストフルール

ヒラリス インバスボディトリートメント モイストフルールラボーテ・ジャポン 参考価格:¥900Amazonで詳しく見る

シロキクラゲから抽出された成分や3つの美肌成分が肌に浸透し、しっとりとした肌へ整えてくれるこちらの商品。パッケージがシンプルなので、お風呂場でもオシャレに置いておくことができます。モイストフルールの甘い香りで、リッチな気分に。

【口コミ】
「もともと乾燥肌なのでお風呂上がりにすぐ乾燥するのが気になっていましたが、これを使うといい感じです」

・商品重量:576g

敏感肌におすすめのボディミルク

デリケートな肌の人は、ボディミルク選びにも苦労しますよね。敏感肌用のボディミルクも多数販売されているので、自分の肌に合うものを探してみましょう。

d プログラム ボディー エマルジョン AD (低刺激ボディー用乳液)

d プログラム ボディー エマルジョン AD (低刺激ボディー用乳液) 200mLdプログラム(d program) 参考価格:¥9,036Amazonで詳しく見る

dプログラムのボディーエマルジョンADは、デリケートな肌の方でも安心して使えるよう低刺激にこだわっています。アルコールやパラベン、香料は使用せず、良質な成分を厳選。敏感肌の人によるパッチテストも実施しているのだとか。敏感肌を長年研究してきたメーカーだからこそ開発できた、敏感肌のためのボディミルクです。

【口コミ】
「わずかの量でとてもよく伸びます。いつもは白くかさかさになったところに何かを塗るとひりひりするのですが、本品はまったくそれがありません。子どもにも風呂上がりに安心して使えます」

・内容量:200mL

アトレージュ ボディミルク 150ml

アトレージュ ボディミルク 150mlアンズコーポレーション 参考価格:¥1,936Amazonで詳しく見る

敏感肌をケアしながら、内側からも健やかな肌を目指すお手伝いをしてくれるアトレージュボディミルク。無香料無着色で、デリケートな肌にも安心です。低刺激のテクスチャーがやさしく肌になじみ、全身を守ってくれますよ。

【口コミ】
「以前、全身が粉をふいたように皮むけした際に、皮膚科処方の保湿剤でも収まりがつかなかったときにも、こちらを使用したら症状が治まったことがありました。それ以来、皮むけが出たときに使用しています」

・内容量:150ml

花王キュレルローション

花王キュレルローション220ml(赤ちゃんにも使えます)キュレル 参考価格:¥1,021 (¥5 / ml)Amazonで詳しく見る

キュレルの全身用乳液には、セラミドやユーカリエキスといった保湿成分のほかに肌荒れを防ぐ消炎成分も配合されています。弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリーなので、敏感肌が気になる人も安心して使用することができますよ。

【口コミ】
「子どもがアトピーなので、保湿はとても大切。我が家ではキュレルをお風呂上がりに長年愛用してます。私自身も使ったりしますが、翌日、肌がしっとりするため気に入っています」

・内容量:220ml

赤ちゃんと一緒に使えるボディミルクも♪

赤ちゃんと一緒に使うなら、できるだけ刺激の少ないベビーミルクを選びたいですよね。おすすめのアイテムはこちらです。

ビオレu 角層まで浸透する うるおいミルク 無香料

ビオレu 角層まで浸透する うるおいミルク 無香料 300mlビオレu 参考価格:¥565 (¥2 / ml)Amazonで詳しく見る

ビオレuのうるおいミルクは、アルコールフリー、無着色、無香料と肌にやさしいこだわりが詰まっています。赤ちゃんのデリケートな肌にも使えるので、ベビーと同じミルクを使いたいというママにも支持されているようですよ。サラサラとした使い心地は、夏場にも使いやすいと好評です。

【口コミ】
「軽いテクスチャーでスルスルと伸びが良く、全身に広げるのに時間もかからずノンストレスです。すぐにパジャマを着ても気になりません」

・内容量:300ml

WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーミルクローション 200ml

WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーミルクローション 200mlヴェレダ(WELEDA) 参考価格:¥2,420Amazonで詳しく見る

助産師さんも多く支持するというヴェレダの商品。カレンドラベビーミルクローションは、つけ心地の軽い保湿乳液です。植物由来のオイルを使用しているので、生まれたての赤ちゃんから敏感肌の人まで全身を保湿することができますよ。乾燥や肌荒れを防ぎ、健やかな肌に導いてくれます。

【口コミ】
「生後1週間で乳児湿疹が出ましたが、ベビーソープでの洗顔後にこれをしっかり塗っていたせいか、お顔はキレイになりました。生後4ヶ月の今、乾燥肌に変わった子供の肌にもとても良いです」

・内容量:200ml

フォーファム ボディ ミルク

フォーファム ボディ ミルクFor fam(フォーファム) 参考価格:¥3,190Amazonで詳しく見る

赤ちゃんから大人まで家族みんなで使うことのできる、フォーファムのボディミルク。セラミドや植物オイル、保湿成分を豊富に配合しながら、無香料、無着色料、鉱物油フリーなど肌へのやさしさにこだわっています。乾燥肌はもちろん、妊娠中、出産後のデリケートなお肌にもおすすめですよ。

【口コミ】
「新生児に生後2週間ごろから使用しました。これのおかげかもともとの肌質か、乳児湿疹はあったものの軽度で済み、周りからもキレイな肌と褒められています。ポンプ式なので赤ちゃんのお世話をしながら片手で扱うことができ、とても良いです」

・内容量:300g

ケアセラベビー 7種の天然型セラミド配合 フェイス&ボディ乳液

ケアセラベビー フェイス&ボディ乳液 200mLケアセラ(CareCera) Amazonで詳しく見る

天然型セラミドとワセリンを配合したケアセラベビーは、皮膚科学研究をもとに誕生したボディミルクです。肌のセラミドの働きを助けながらうるおいを補い、健やかな肌に導いてくれますよ。弱酸性、アルコール・パラベンフリー、無香料と肌への刺激も少なく、デリケートな赤ちゃんの肌にも使うことができます。

【口コミ】
「無香料なのと優しい使い心地で、産後の睡眠不足の肌荒れと乾燥の季節でカサカサ粉吹き引っ掻き傷も1週間で肌のコンディションが変わってきました!赤ちゃんも使えるみたいなので、もう少し月齢が上がったら一緒に使用するつもりです」

・内容量:200ml

素敵な香りが魅力的なボディミルク

ボディミルクを選ぶ際にこだわりたいのが、香りの良さ。好みの香りのボディミルクなら、ケアしている間もなんだかリッチな気分になれちゃうはず。フレグランス要らずでナチュラルに香りを身にまとえるのもうれしいポイントです。

KOSE コーセー プレシャスガーデン ボディミルク

KOSE コーセー プレシャスガーデン ボディミルク (リラクシングフラワー)200gプレシャスガーデン 参考価格:¥353 (¥2 / g)Amazonで詳しく見る

コーセーのプレシャスガーデンボディミルクは、全4種類。リラクシングフラワー、フェアリーベリー、ロマンティックローズ、ハニーピーチと、どれも天然香料が香り心まで癒されそう。ボタニカルオイル配合で、うるおいも長時間持続しますよ。

【口コミ】
「香りもとても気に入っていますが、伸びがよくしっとりと肌を保湿してくれて、使い心地もとてもいいです。安いのにオーガニックな材料が使われていたりと中々品質も良いと思います」

・内容量:200g

マンダム ディアフローラ オイルイン ボディミルク フローラルブーケ

マンダム ディアフローラ オイルイン ボディミルク フローラルブーケ 240mlMANDOM(マンダム) 参考価格:¥660 (¥3 / ml)Amazonで詳しく見る

花の美容オイルを配合したディアフローラシリーズは、ふっくらとなめらかな素肌に導いてくれます。透明感のあるホワイトジャスミンや、華やかなフローラルブーケ、ピュアなフルーティカクテルなど、気分もあげてくれそう。パッケージもキュートで、使うのが楽しみになりそうですね。

【口コミ】
「大好きな香りです。ボトルなので気軽に使えます。オイルが入っているのでスベスベになります」

・内容量:240ml

ビオレ プライムボディ オイルinボディミルク フラワーガーデンの香り

ビオレ プライムボディ オイルinボディミルク フラワーガーデンの香り 200mlビオレ 参考価格:¥2,960Amazonで詳しく見る

天然由来の生花オイルを保湿成分として配合したのが、ビオレプライムボディオイルinボディミルクです。オイル入りのミルクは、なめらかな素肌に導いてくれるのだとか。
こちらの商品はフローラルの天然香料を使用しており、フェミニンで上品な香りも好評のようですよ。

【口コミ】
「肌荒れがあり、よく痒くなるので保湿剤をよく使っているのですが、これはよく伸びるしオイルが入っているからか潤いが続く感じがします。香りも甘くて優しいいい香りがしますね」

・内容量:200ml

モイスト・ダイアン ボディミルク

モイスト・ダイアン ボディミルク ホワイトフローラル 250mlダイアン 参考価格:¥709 (¥3 / ml)Amazonで詳しく見る

モイストダイアンのボディミルクは、シアバターやヒアルロン酸といった保湿成分のほか、美白有効成分のプラセンタエキスも配合されています。デコルテを美しく見せたいという人にも人気なのだとか。
ダイアンのシャンプーと似たホワイトフローラルの香りも、癒しのひとときを演出してくれます。

【口コミ】
「香りが好きです。香り自体はそこまで強いものではありませんので使いやすいです。以前別のものを使っていましたが夏になりベタベタが気になったのでこちらを購入しました。塗った後もさらさらなので、夏にぴったりでした。」

・内容量:250ml

ラブ&ピース ボディミルクライト 165ml

ラブ&ピース ボディミルクライト 165mlLove&Peace(ラブ&ピース) 参考価格:¥3,480 (¥21 / ml)Amazonで詳しく見る

スペイン・スマトラ沖地震をきっかけに、収益の一部をNGOに寄付することをコンセプトにして生まれた香水「ラブ&ピース」。そのピースフルでジューシーな香りのボディミルクがこちら。香りの良さはもちろん、大豆エキスや、植物性コラーゲン、カロットエキスなどを配合した保湿力の高さもかなりのもの。2019年3月現在、アマゾンのレビューで☆5つと評価の高い商品です。

【口コミ】
「風や動いた時にほのかに香りがするので癒されます。周りの人からも『良い香りだね』と高評価でした。保湿力は普通かな。ベタつかないので私は好みでした」

(文/瀬良ゆきこ)

あなたにおすすめ

注目コラム