授乳服のブラウスはお宮参りやフォーマルにおすすめ!人気12選

コラム
公開日:2019/03/11
授乳服のブラウスはお宮参りやフォーマルにおすすめ!人気12選

赤ちゃんと一緒の長時間のお出かけには、授乳がしやすく便利でおしゃれな授乳服が人気! なかでもブラウスタイプの授乳服は授乳口がわかりにくく、マタニティ期から卒乳後も長く着られるようなアイテムがたくさんありますよ。今回は人気のブラウス授乳服から、お宮参りやフォーマルシーンに最適な12選をご紹介します!

授乳服のブラウスの特徴が知りたい

授乳服とは、ママが授乳しやすいように設計された服のこと。授乳口が胸元や脇の下部に作られ、ボタンやスナップ、チャックなどで開閉しスムーズな授乳ができるようになっています。
カジュアルからフォーマルまで豊富な種類がある授乳服の中でも、ブラウスタイプの授乳服は女性らしいフォルムや素材で人気です。特にお宮参りなどのフォーマルシーンに大活躍! 卒乳後も着られるようなデザイン性の高い商品が多くあるのもうれしいですね。

授乳服のブラウスの選び方が知りたい

外出したときの授乳に便利な授乳服。ブラウスを選ぶときのポイントはこの3つ!

授乳口がわかりにくい

お宮参りやフォーマルシーンは写真撮影をする機会も多いはず。普段は会わないような人と時間を過ごすこともあるでしょう。そんな時にはぜひ、授乳服に見えないようなブラウスを選びたいですね。胸元のフリルや切り替えしの加工によって、授乳口がしっかりカモフラージュされたものを選ぶと良いでしょう。

ママにも赤ちゃんにも優しい素材

生まれて数ヶ月の赤ちゃんの肌は、とてもデリケートですよね。産前産後のママの肌も、赤ちゃんと同じように敏感になっていることも。授乳の時や抱っこをした時に赤ちゃんの肌に接触するトップスだから、素材にも注意を払いましょう。

マタニティ期から卒乳後まで着られると◎

授乳服のブラウスは、お腹の大きいマタニティ期から着られるデザインも数多くあります。きちんと感のあるブラウスタイプなら、マタニティ期の出勤時やスーツのトップスにも着用できますね。授乳を終えたあとでも着られるような素材やデザインを選べば、長く愛用できますよ。

あなたにおすすめ

注目コラム