女の子用帽子はおしゃれさで選ぼう!キッズに人気のおすすめ13選

コラム
公開日:2019/03/06
女の子用帽子はおしゃれさで選ぼう!キッズに人気のおすすめ13選

日除けや防寒対策の他に、おしゃれのアイテムとしても欠かせない帽子。おでかけには必須で1年中大活躍。機能性や素材、デザインも幅広く、大人顔負けのおしゃれな帽子も多数販売されています。たくさんあるキッズ帽子の中から今回は女の子用の帽子をピックアップ!選び方からおすすめの帽子まで、女の子用帽子について全部まとめて確認してきましょう。

女の子の帽子の選び方~ポイントはサイズと素材

夏は紫外線対策、冬は防寒対策と、お出かけには季節を問わず必要な帽子。子どものデリケートな頭皮をしっかりカバーするためにも、季節や使うシーンにぴったりの帽子を必ず用意しておきたいところです。子どもの年齢や使う場所に応じて最適な帽子を選びたいですよね。まずは帽子の種類について把握していきましょう。

サイズから選ぶ女の子用帽子

サイズがそう変化しない大人の頭と異なり、子どもの頭のサイズは成長によって変わります。子どもの頭に合ったサイズの帽子を選びましょう。ジャストサイズよりも2~3cm程度大きめサイズを選び、頭回りに少しゆとりを持たせてあげるといいでしょう。帽子サイズの目安は以下の通りです。

子どもの帽子サイズの目安

6歳以上になると、頭囲の成長が緩やかになり6~10歳くらいまで56cmサイズの子が多くなっています。大人の女性でも、ほとんどの人が56.5~59cmの間におさまります。メーカーによりサイズ感が異なる場合もあるため、試着してちょうどいいサイズを選ぶのがおすすめです。

春~初秋の暑い時期の帽子の選び方

Amazonで詳しく見る

紫外線が気になる夏の時期の帽子は
・ゴムつきの帽子
・つばの広い帽子
・通気性の良い素材の帽子
・洗濯できる素材の帽子
・首すじまでの日除けのついた帽子
というポイントを押さえておきましょう。

春夏の帽子のおすすめ素材は?

紫外線のピークは7月~8月の時期ですが、実は春や秋にもたくさんの紫外線が。春から秋にかけての時期は、紫外線対策として帽子をかぶる習慣をつけておきましょう。顔周りに影ができるよう、つばのあるデザインのものがおすすめです。また、帽子をかぶると熱がこもり、頭が蒸れてしまうもの。夏の帽子として最適なのは、麦わら素材やメッシュ、綿素材といった、空気の通り道があるような素材で作られているものです。帽子は暑い!と嫌がるようなら、まずは素材をチェックしてみましょう。

汗をかきやすい夏は洗える素材が便利!

汗をかいてもすぐ洗える素材の帽子を選ぶのもおすすめです。洗い替えとして複数用意しておくといいでしょう。型崩れしにくく、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるものがベストです。

外遊び用の帽子は首すじまでの日よけがあるものを

夏の厚い時期に紫外線と併せて注意したいのが熱中症ですよね。日差しの強い夏は特に、短時間の屋外でも熱中症対策が必須です。首すじの後ろ部分に熱がこもると熱中症になりやすいため、襟足部分に日除け布がついた帽子を選ぶのもいいでしょう。熱中症対策としても帽子は必須アイテムです。

折りたたみできるタイプならお出かけに最適

外では帽子をかぶりますが、お店の中などではクーラーが効いていて帽子が必要ないときもありますよね。帽子を脱いだとき、折りたたみができないと荷物になってしまうことも。折りたたみできるタイプの帽子なら、カバンの中に収納できるので便利です。つい置き忘れてしまうという事態も避けることができるでしょう。

あなたにおすすめ

注目コラム