【妊娠24週5日/予定日まで107日】赤ちゃんはおなかの中で肺呼吸の練習をしています

【妊娠24週5日/予定日まで107日】赤ちゃんはおなかの中で肺呼吸の練習をしています

連載 2人で読む【妊娠中期】 安心マタニティ

おなかの赤ちゃんは急ピッチで大きくなっています。胃腸も心臓もかなり発達してきました。ママの体重がぐんとふえるこのころ、むくみも含めて、急激な体重増加は妊娠線ができる確率も高くなります。むくまないよう血行が良くなる運動をしたり、妊娠線予防オイルでケアを。


【赤ちゃん】肺機能完成までもうちょっと

胃腸も心臓も、かなり発達してきましたが、まだ肺機能は完成までもうちょっと。子宮の外に出たときに呼吸そのものはできるかもしれないけれど、呼吸が止まらないように調整したりする力は、まだこれから発達していきます。

【ママ】もしかしたらむくみかも!? 急激な体重増加に注意!

おなかの赤ちゃんは急ピッチで大きくなっていく分、ママの体にもいろいろな負担がかかるようになってきます。体重がぐんとふえるのもこのころです。急に体重がふえたとき、トイレにちゃんと行っているかどうかを意識してみて。十分に水分を摂っているのに、あまりトイレに行かないようなときは、もしかしたらむくんでいるのかもしれません。利尿作用のあるお茶を飲んだり、血行がよくなるように運動をしたり、むくまない工夫をしましょう。むくみも含めて、体重が急激にふえると、それだけ妊娠線ができる確率も高くなります。おなかだけではなく、太ももやおしりにも妊娠線が……。なんにせよ、急激な体重増加はいいことはありません。

【セルフケア】敏感肌には手作りオイルが向いています 

妊娠線予防オイルを使いたいけれど、敏感肌で市販のものはどうも合わない、という場合は、手作りオイルが向いています。刺激の少ないホホバオイル30㎖に抗炎症作用のあるローズウッドの精油を6滴混ぜます。いきなり広範囲に塗らず、少量をひじの裏などでかぶれないかどうか試してから使いましょう。


この連載について

安定期に入る妊娠中期の週ごとのアドバイス。1つずつ読むごとに、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解できます。赤ちゃんの成長を実感して、自然とママになる心の準備も整うはず。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠26週5日/予定日まで93日】ストレスはありませんか? リラックスは便秘にも大切

【妊娠26週4日/予定日まで94日】羊水は循環しているので量は一定しています

【妊娠26週3日/予定日まで95日】赤ちゃんが包まれている羊水はきれいな透明の液

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo(ファーストプレモ)2017年春夏号 ※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム