子供の防寒対策&防寒着のおすすめは?人気のアイテム6選紹介!

コラム
公開日:2019/01/31
更新日:2019/02/14
子供の防寒対策&防寒着のおすすめは?人気のアイテム6選紹介!

冬のお出かけの時、どんな防寒対策をしていますか? 寒い季節でも子供と一緒に元気いっぱい外遊びやお出かけを楽しめるよう、防寒対策をしっかりして出かけましょう! 寒い日のお出かけにおすすめしたい防寒対策の方法と、人気の防寒アイテムをご紹介します。

子供の防寒対策を知りたい!

ダウンコートに裏起毛の服、暖かい機能性肌着を着用するなど、防寒対策にもいろいろな方法があります。防寒着をたくさん着こめば寒さは防げるけれど、室内外の気温差や、活発に動き回ったあとやぐずって泣いてしまったときなどには汗をかいてしまい、逆に体を冷やすことにもなりかねません。

では、効果的な防寒方法はどんなものがあるのでしょうか? ここではシーン別の防寒対策をご紹介します。

冬の外遊びの防寒対策は?

冬も外遊びで活発に動き回る子供は、大人が思っているよりも暖かく、汗をかいてしまいがち。汗をかいたままの服でそのまま過ごしていると、汗を吸い込んだ衣類が冷えて、体を冷やす原因になってしまいます。

大人より体が未熟な子供は、まだ体温調節が上手にできません。時々汗をかいていないか子供の背中などを確認し、汗をかいていたら優しく拭き取り、冷やさないようにしましょう。

また、お出かけの時はネックウォーマーや帽子、手袋など、着脱することで温度調節しやすい防寒アイテムをプラスするのが効果的。手足などの末端を暖かく保ったり、太い血管のある部分を冷やさないようにするのがポイントです。

冬のお出かけは、ファッションを楽しみながら防寒対策を!

やたらと厚着をすれば体温調節がうまくできなくなるため、防寒小物や脱ぎ着しやすい服をチョイスしましょう。冬の防寒小物はおしゃれなアイテムも多いですよね。ニット素材の帽子やブーツなど、冬ならではのアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。

男の子なら防寒着の中にあったかベストを中に1枚着たり、女の子ならボア素材のスカートを重ね着するのも◎

自転車の防寒対策は?

冬も、子供の送迎や通勤で自転車を利用するママも多いはず。寒空の下の自転車は、より一層寒さが身に沁みますよね。でも、自転車の子供シートは、自転車をこぐママよりも寒さが厳しいことも。

自転車に乗る時には「普通のブランケット巻きつけてクリップや洗濯バサミで留める」などして防寒対策をしているママが多いようですね。ただ、万が一ブランケットが外れてタイヤに巻き込まれるなどの事故にもつながりかねないため、十分に注意してあげるようにしましょう。

自転車専用に作られている子供がすっぽり収まる防寒マフや、子乗せ自転車のメーカー専用の風防など、子乗せ自転車専用グッズもたくさんあります。専用グッズも上手に活用して、しっかり防寒対策をしましょう。

あなたにおすすめ

お子さんを持つママの実績に!詳しくはこちら
注目コラム