赤ちゃんの唇が乾燥でカサカサしたら? 赤ちゃん用リップクリームおすすめ&人気13選

コラム
公開日:2019/02/05
更新日:2019/03/18
赤ちゃんの唇が乾燥でカサカサしたら? 赤ちゃん用リップクリームおすすめ&人気13選

寒い季節には大人でも唇の乾燥が気になりますが、それは赤ちゃんも同じ。赤ちゃんの唇の乾燥が気になる時には、大人と同じように「リップクリーム」を塗ってもよいのでしょうか? また、塗ったものが赤ちゃんの口に入ってしまうのも気になるところ。一体どのようなリップクリームを選べばよいのか、選び方やおすすめ商品をご紹介します。

赤ちゃんにリップクリームは必要なの?

肌寒くなる秋から冬、乾燥やカサカサが気になる季節ですね。唇の乾燥が気になるとき大人はリップクリームを塗るけれど、赤ちゃんにリップクリームは必要なのでしょうか?

唇は顔などに比べて皮膚が薄く、皮脂腺が少ないという特徴があります。つまり、皮脂の膜で覆われないため、刺激や紫外線、乾燥に弱いのです。赤ちゃんも大人も、乾燥が気になるときに放っておくと、唇が切れて血が出てしまうことになりかねません 。

大人が唇の乾燥が気になるときは、赤ちゃんも同様に乾燥しています。そんなときは、リップクリームを塗ってあげるとよいでしょう。

赤ちゃんのリップクリームはどんなものがいい? 選び方が知りたい!

肌がデリケートな赤ちゃんには、どんなリップクリームを選んであげたらいいのでしょうか。
唇に塗るということは口にも入るものだから、安全なものを選びたいですよね。大人用のリップクリームには、唇によいとされる成分・美容効果を狙った成分など様々なものが入っています。一方、赤ちゃんに使うリップクリームは、低刺激をうたっているもの、美容成分などがたくさん入っていないもの、赤ちゃん用として売られているものが安心です。

赤ちゃんのリップクリームを選ぶときの注意点は?

赤ちゃんのリップクリームはスティック型? チューブ型?

赤ちゃん用のリップクリームの形状には、大きく分けてスティック型とチューブ型があります。

スティック型

スティック型は口紅のように繰り出すもの。赤ちゃんの肌になじみやすいよう、大人のリップクリームよりやや柔らかいものが多いようです。長く繰り出し過ぎると戻らなくなったり、折れたりしやすいので注意しましょう。大人用も同様ですが、素材によっては炎天下に置いておくと溶けてしまうものもあるので、暑い季節は置く場所に気を付けましょう。

チューブ型

チューブ型は、リップグロスのように小さなチューブに穴があいていて押し出して使うもの。指にとって塗っても、先端が塗りやすい形状ならそのまま塗ってあげてもいいでしょう。こちらはスティック型のように折れることはないものの、量が減ってくると出しにくくなるのが短所です。

赤ちゃんのリップクリームはどんな素材がいいの?

赤ちゃん用のリップクリームには無鉱物油の商品と、ワセリン(鉱物油)を主成分とする商品があります。ワセリンは石油製品なのですが、化粧品に使われる白色ワセリンは精製度合いが高く、安全性が高いものです。皮膚科でも保湿剤や軟膏の基材として使われるものですから、信頼できる成分といえるでしょう。無鉱物油にこだわるメーカーがある一方で、ワセリンは保湿剤として肌の弱い人にも広く使われています。ママの好みで選んでよいでしょう 。

赤ちゃんのリップクリームに、はちみつが入っていても大丈夫?

乳児ボツリヌス症を防ぐために、1歳までの赤ちゃんにはちみつを与えてはいけませんが、赤ちゃん用のリップクリームの中には、保湿効果のためはちみつが入っている商品があります。リップクリームが口に入ることを考えると、1歳までの赤ちゃんに使うリップクリームは、はちみつ入りを避けるのが無難です。

ミツロウ(蜜蝋、ビーワックス)は蜂の巣を溶かして精製し蝋成分を取り出したもので、リップクリームや口紅を固形にするために使われています。赤ちゃん用のリップクリームにも入っていることがありますが、はちみつほど過敏になる必要はないと言われています。ただ、はちみつに関わる成分なので、気になる人は避けた方が無難かもしれません 。

赤ちゃんのリップクリームは“無添加”がいい?

赤ちゃん用リップクリームには、無添加をうたっているものが多くあります。添加物がないのは安心という気がする一方で、リップクリームの主成分は油脂。酸化した油が体によくないのは有名ですね。リップクリームに使われている油脂の中には酸化しやすいものもあるので、安心して使えるよう酸化防止剤が使われている場合があります。酸化防止のために入っている成分としては、ビタミンE(トコフェロール)、ローズマリー葉エキス、ブドウ種子エキスなどがあります 。ビタミンEは酸化防止剤としての効果があり、安全性も高いため、自然派・無添加をうたっている商品にも使われています。

アレルギーが気になる場合、リップクリームのどの成分に注意したらいいの?

アレルギー体質の家族・赤ちゃんがいる場合、リップクリームに入っている成分が気になりますよね。赤ちゃん用リップクリームの成分にも、人によってはアレルギーの原因となる素材が入っています。体質が気になる赤ちゃんの場合、いきなり使わずにパッチテストをするとよいでしょう。

ラノリン

羊毛についている脂を精製したもの。高い保湿力があり、リップクリームにもよく使われています。ラノリンはアレルギーになる人がいることから、近年化粧品に使われているのは吸着精製ラノリンという精製度の高いもので、こちらはアレルギーの起こる可能性は低いと言われています。とは言え、ウールやラノリンにアレルギーがある場合、注意が必要です 。

ナッツ類の油脂

自然派のリップクリームには植物性油脂が多く使われています。その中にはマカデミアナッツ油などナッツ由来の油脂が使われていることがあります。マカデミアナッツ油やアーモンド油、サンフラワーオイル(ひまわり種子油)などは肌によいと言われる油脂のひとつですが、ナッツにアレルギーがある場合、注意が必要です 。

アボカド油

自然派のリップクリームには、アボカド油が使われていることもあります。アボカド油も肌によいと言われる油脂のひとつですが、アボカドにアレルギーのある人がいます。アボカドは天然ゴムと共通の成分があり、ラテックスアレルギー(ゴムアレルギー)の人はアボカドにアレルギーを起こすことがあるため、注意が必要です 。

赤ちゃんのリップクリームおすすめ13選!先輩ママの口コミも

ベビーワセリンリップ

【保湿クリーム】ベビーワセリンリップ 10g(携帯用 乾燥肌 パラベンフリー)健栄製薬 参考価格:¥203 (¥20 / g)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

成分はワセリンのみ。無添加&無香料で、色素や保存料などは一切使用していないので安心です。ワセリンは全身に使えるので、リップクリームとしてだけでなく保湿剤として顔や体の乾燥が気になるところに使えて便利です。
口コミ:「チューブの先端が斜めの形状になっているので、唇に塗りやすい」

原材料・成分:白色ワセリン
内容量:10g

ワセリンHGピュアリップ

ワセリンHGピュアリップ10g大洋製薬 参考価格:¥627Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

成分はワセリンのみ。無添加&無香料で、色素・保存料などは一切使用していないので安心です。

原材料・成分:白色ワセリン
内容量:10g

チュチュベビー 薬用やわらかちゅちゅリップ

チュチュベビー 薬用やわらかちゅちゅリップチュチュベビー 参考価格:¥330 (¥82 / g)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

ベビー用品メーカー「チュチュベビー」の商品です。防腐剤、着色料、香料、甘味料は無添加で安心。ツバキ油・ホホバ油・植物性スクラワンをヒトの皮脂に近づけてバランスよく配合しています。

原材料・成分:有効成分…トコフェロール酢酸エステル、ジパルミチン酸ピリドキシン
その他の成分:白色ワセリン、パラフィン、セレシン、マイクロクリスタリンワックス、吸着精製ラノリン、ツバキ油、ホホバ油、植物性スクワラン、天然ビタミンE、米ヌカ油、トリエチレルヘキサン酸グリセリル、アロエ液汁末-2
内容量:4g

メンタームこどもリップ

メンタームこどもリップメンターム 参考価格:¥218Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

無香料、無着色、メントール不使用のリップクリームです。やわらかく塗りやすいのが特徴です。
口コミ:「メンタームのリップクリームを愛用していて、同じメーカー製なので試しに購入してみましたがいい感じです」

原材料・成分:トコフェロール酢酸エステル、ジパルミチン酸ピリドキシン 、白色ワセリン、パラフィン、セレシン、マイクロクリスタリンワックス、スクワラン、吸着精製ラノリン、ホホバ油、流動パラフィン
内容量:3.6g

アトピタ ベビーリップ

アトピタ ベビーリップアトピタ 参考価格:¥323Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

赤ちゃんのお肌の「保湿」を重視したスキンケアシリーズである「アトピタ」の商品です。水分・油分を保つようにラノリンやスクワラン、ヨモギエキスを配合しています。はちみつを使っていますが、メーカーサイトに「新生児から大人まで使えます」「はちみつは安全性を確認したものを使用しています」と明記されています。アレルギーテスト済み。
※気になる人は1歳以降に使ってください。

原材料・成分:トリイソステアリン酸ポリグリセル-2、トリオクタノイン、セレシン、アジピン酸ジヘプチルウンデシル、スクワラン、ミネラルオイル、リンゴ酸ジイソステアリル、キャンデリラロウ、水添ヒマシ油、ラノリン、ペンチレングリコール、ハチミツ、アラントイン、トコフェロール、シリカ、ラノリン脂肪酸コレステリル、ヨモギエキス、BG、水

マミー リップクリーム 無香料

マミー リップクリーム 3.5g 無香料マミー 参考価格:¥424 (¥121 / g)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

無着色、無香料、防腐剤フリー、無鉱物油、アルコールフリー。オリーブ油、マカデッミアナッツ油など、100%食品成分でできています。「ワセリンは鉱物油というのが気になる」という人にはこちらがおすすめです。

原材料・成分:オリーブ油、 マカデミアナッツ油、ミツロウ、水添ホホバ油、トコフェロール、アボカド油
内容量:3.5g

マジック オーガニック リップバーム ベビーマイルド

マジック オーガニック リップバーム ベビーマイルド 4gドクターブロナー (Dr.Bronner's) Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

マジックソープで有名な「ドクターブロナー」のリップクリームです。天然成分にこだわり、99.9%がオーガニック。原材料も種類が少ないので安心。赤ちゃん用には香りのない「ベビーマイルド」を使ってくださいね。
※ミツロウを使っているため、気になる人は1歳以降に使ってください。

原材料・成分:アボカド油、ホホバ種子油、ミツロウ、アサ種子油、ビタミンE
内容量:4g

エルバビーバ ベビーリップ&チークバーム

エルバビーバ ベビーリップ&チークバーム 18gエルバビーバ(erbaviva) 参考価格:¥1,950Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

オーガニックなスキンケア商品を作っている「エルバビーバ」のベビー用バームです。少し太めのスティックで唇以外にも使えます。カサカサしやすい頬にもいいですね。成分はほぼ100%オーガニックです。肌荒れを和らげるカレンデュラ(キンセンカ)の成分を配合しています。
※ミツロウを使っているため、気になる人は1歳以降に使ってください。

原材料・成分:ヒマワリ種子油、ミツロウ、シア脂、ヒマシ油、ホホバ種子油、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、トウキンセンカエキス、ローズマリー葉エキス
内容量:18g

ベビーバーユマドンナ リップ

ベビーバーユマドンナ リップ4ml(天然成分100%・馬油リップクリーム)ベビーマドンナ 参考価格:¥880Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

マタニティ・ベビーのスキンケア用品を作っている「マドンナ株式会社」の商品です。天然成分100%にこだわり、 無着色、無香料、アルコールフリー、防腐剤は無添加。ヒトの皮脂に近いと言われる馬油を使っています。
※ミツロウを使っているため、気になる人は1歳以降に使ってください。

原材料・成分:天然ミツロウ、天然馬油、天然シアバター、天然カカオバター、天然ホホバオイル、トコフェロール(天然ビタミンE)
内容量:g

ベビーセバメド モイスチャーリップクリーム

ベビーセバメド モイスチャーリップクリーム 4.2gセバメド 参考価格:¥686 (¥163 / g)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

ドイツのメディシナリースキンケア「ベビーセバメド」の商品です。健康な肌と同じpH5.5の弱酸性となっています。100%食品成分でできていて、無香料・無着色・防腐剤不使用で安心できます。低刺激性・アレルギーテスト済み。
※ミツロウを使っているため、気になる人は1歳以降に使ってください。

原材料・成分:オリーブ油、マカデミアナッツ油、水添アボカド油、ミツロウ、キャンデリラロウ、アロエベラエキス-3、ヤシ油、マイクロクリスタリンワックス、カルナウバロウ、カミツレエキス、ブドウ種子油、ローズヒップ油、ハトムギ油、デキストリン、水
内容量:4.2g

ソンバーユ

ソンバーユ 無香料 単品 70mlソンバーユ 参考価格:¥1,200 (¥17 / ml)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

馬から採れた油脂100%です。馬油は人の皮脂に近い組成と言われ、高い保湿力を持っています。唇だけでなく全身に使え、ママのスキンケアにも使えます。
口コミ:「授乳時の乳首保護用にも馬油は使われていて、赤ちゃんの口に入っても安心。冬は固まるけど夏はドロドロに溶けます。リップクリームとして使おうと思うと手がベトベトになるのが面倒ですが、余ったら赤ちゃんの顔や手足に塗ったり、自分の手になじませたりしています」

原材料・成分:馬油
内容量:70ml

ベビーワセリン

【保湿クリーム】ベビーワセリン 60g(乾燥肌 パラベンフリー)健栄製薬 参考価格:¥355 (¥6 / g)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

成分はワセリンのみ。無添加&無香料で、色素・保存料などは一切使用していません。保湿剤として全身に使う場合は、60gの大容量タイプがおすすめ。生後半年以降~幼児期はお肌が乾燥しやすいので、活躍の機会も多いでしょう。
口コミ:「ワセリンは病院でもおすすめの保湿剤と言われるので安心。顔に体によく使うので、リップ用よりたくさん入って安いこちらをうちでは使っています」

原材料・成分:白色ワセリン
内容量:60g

サンホワイト

日興リカ サンホワイト 単品 50g日興リカ 参考価格:¥980 (¥20 / g)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

ワセリンの中でも純度の高いワセリンで、より酸化しにくく、安全性が高いものです。唇だけでなく全身に使えます。

原材料・成分:白色ワセリン
内容量:50g

乾燥が気になったら、赤ちゃんも使えるリップクリームを

皮膚が薄くて弱い赤ちゃんは、大人よりもずっと乾燥に敏感。唇も肌と同じように、しっかり保湿してあげたいですね。安全・安心の成分で作られたリップクリームを、保湿グッズにぜひ加えてくださいね。

※赤ちゃんの肌に配慮したやさしい処方のリップクリームを厳選していますが、すべての赤ちゃんにトラブルが起きないわけではありません。万が一、赤みやかゆみが出たら、すぐに水で洗いながしてしようを中止石、改善しない場合は皮膚科を受診しましょう。

文/清野由美子

あなたにおすすめ

注目コラム