9歳男の子へおすすめのプレゼント。予算別ランキング12選♪ 

コラム
公開日:2019/02/07
更新日:2019/04/03
9歳男の子へおすすめのプレゼント。予算別ランキング12選♪ 

9歳といえば、小学3~4年生という、小学校生活の折り返し地点に位置する年頃です。小学校生活にも慣れ、勉強の内容が深まっていったり、仲良しの友達ができて放課後いっしょに遊んだりと、世界がどんどん広がっていく年齢と言えるのではないでしょうか。そんな9歳の男の子へのプレゼントには何をあげたらいいの?と悩む人もいることでしょう。今回は、9歳の男の子が喜びそうなおすすめのプレゼントを12個集めてみました!3,000円までのプチプライスのものから10,000円以上のものまで予算別にランキング形式でご紹介します。

9歳の男の子にあげたプレゼントに関する先輩ママの体験談

兄弟や友達と遊べるものを

「友達と自宅を行き来して遊ぶ場面が増えてきました。兄弟や友達といっしょに遊べるように、9歳の誕生日にゲーム機をプレゼント。宿題を先にする、時間は1日1時間、などルールを決めて遊ばせています」(7歳と9歳の男の子のママ)

自分で好きなものを選べるように

「甥っ子が9歳になる誕生日。何をあげたら喜ぶのかよく分からなくて、悩んだ末『子ども商品券』を贈りました。後日家族で百貨店に買い物に行ったそうです。プレゼントを開ける楽しみはなかったかもしれないけど、自分で好きなものを選ぶ喜びは贈れたと思います。次は、図書券でもいいかもしれませんね」(0歳女の子のママ)

幼すぎるチョイスで失敗

「旦那さん側の9歳になる甥っ子の進級祝いに、どちらかというと幼児向けアニメのキャラクターグッズを選んでしまって失敗したなぁと思いました。9歳の男の子って意外に大人っぽいというか、幼児向けの中から探していたのがいけなかったのかも。事前に甥っ子の好きなものなどを聞いておけばよかったです」(妊娠8か月のママ)

プログラミングを学べるおもちゃを

「小学校でプログラミング教育が始まると聞いたので、早速息子にプログラミングが学べるおもちゃをプレゼントしました。探してみると、比較的安いものから高いものまでプログラミング教材がたくさんあることが分かり、まずは3歳からでも遊べるロボット型のものをチョイス。これに飽きたら次のものを探す予定です」(9歳男の子のママ)

9歳の男の子にあげるプレゼントの選び方

9歳の男の子には、何をプレゼントしたら喜んでもらえるのでしょうか。ここでは、9歳の男の子にプレゼントを選ぶときのポイントをまとめてみました。

勉強に役立つものを選ぶ 

小学校中学年でもある9歳の男の子は、勉強に関する興味の幅も広がっている時期ではないでしょうか。地球儀や顕微鏡、プログラミングが学べるおもちゃなど、知的好奇心を満たす贈り物も喜ばれるでしょう。また、9歳は精神的にもどんどん成長が進む時期でもありますよね。伝記や歴史に関する本をプレゼントしてはいかがでしょうか。

普段使えるものを選ぶ

小学生に入ってから家庭でおこずかいをもらい始めた子どもも多いことでしょう。自分のお金を自分で管理できるよう、財布や貯金箱などのグッズをプレゼントすると喜ばれるのではないでしょうか。また財布のほかにも、腕時計やカバン、服などを選んでもよいかもしれません。本人が好きなカラーやキャラクター、ブランドなどを事前に聞いておくと失敗せずに済むでしょう。

友達や兄弟といっしょに遊べるものを選ぶ 

9歳にもなると、放課後近くの公園で友達と待ち合わせていっしょに遊ぶという場面も増えてくるかもしれません。サッカーボールや野球のセット、テニスラケットなどスポーツ系のおもちゃがあれば、外で友達や兄弟といっしょに遊ぶことができておすすめです。また、室内で遊べるゲーム機やボードゲームなども友達や兄弟で遊べるグッズの定番。友達といっしょにゲームで盛り上がった記憶は、大人になってからも色あせない思い出となるかもしれません。

本人が自分で買いに行けるものを選ぶ

本人が好きなときに好きなものを買えるように、商品券や図書券などを贈ることもひとつの手。「9歳の男の子に何をあげたら喜ぶのか全然分からない!」と悩んだときは、プレゼントの候補として商品券などを考えてみてはいかがでしょうか。

9歳の男の子にあげるプレゼントの予算は?

プレゼントを渡す目的で変わってくる予算

9歳の男の子にプレゼントを選ぶときは、プレゼントを渡す目的で予算を考えてみましょう。誕生日やクリスマス、進級祝い、手土産などプレゼントを渡す目的はさまざま。渡す相手が息子なのか甥っ子なのか、友達の子どものなのかなど、関係性によっても予算は変わってくるかもしれません。

両親の方針にも配慮しながら予算を決める

甥っ子や友達の子どもにプレゼントを渡す場合配慮したいのは、ご両親の方針。大きいプレゼントは誕生日とクリスマスにまとめたい、と考えている場合や、自分のおこずかいを貯めて自分で買う経済感覚を身につけさせたいと考えている場合も。予算額の大きさが気になる場合は、事前に両親に確認してみてもよいかもしれませんね。

3,000円未満の予算

久しぶりに親戚会で会うときや進級祝いなどのお祝いは、3,000円くらいまでの予算でおさめることが多いのではないでしょうか。お返しを不要とする贈り物のときは、相手に気を遣わせない程度の予算でプレゼントを探す方が無難かもしれません。

5,000円~10,000円の予算

誕生日やクリスマスなど特別なときのプレゼントは、5,000円~10,000円までの間でプレゼントを選ぶ人が多いようです。

10,000円以上の予算

9歳の男の子が喜ぶようなプレゼントには、自転車やゲーム機など、10,000円以上するプレゼントも考えられますよね。あまり高価すぎるプレゼントは、かえって気を遣わせてしまったり、ご両親の方針と違う可能性も出てくるので、控えた方がよいかもしれません。

あなたにおすすめ

注目コラム