お受験ママ必見! 人気の面接用スーツ&ブランドおすすめ11選

コラム
公開日:2019/01/09
更新日:2019/03/18
お受験ママ必見! 人気の面接用スーツ&ブランドおすすめ11選

子供の幼稚園や小学校のお受験のとき、ご存知のとおり、多くの場合ママの服装も見られているといます。その理由には、TPOに配慮した服装でいることが、親の常識を判断するひとつであることが考えられます。子供の将来のために、面接時の印象をグッと引き上げるママのスーツの選び方やおすすめブランドやアイテムをご紹介します。

お受験ママのスーツの選び方が知りたい!

幼稚園・小学校のお受験は子供の素質や能力はもちろんのこと、家庭環境も見られていると言われています。その判断材料のひとつと言われるのが、面接時のママの服装です。好印象となるためのママスーツの選び方について、スーツの色、スカート丈、素材の3ポイントでチェックしていきましょう。

好印象の色は?

ブラックフォーマルスーツは冠婚葬祭、特に葬儀の方を意識した色合い(漆黒)が多いため、キリスト系の学校では印象が良くないという話を聞きます。
そこでおすすめしたいのは、ネイビー(紺)です。紺または濃紺は、「信頼」をイメージさせるカラーとして認識されています。また、紺色は気持ちを落ち着かせてくれる色でもあります。主役は子供ですが、初めてのお受験で舞い上がらないためにも、ネイビー(紺)のスーツは第一に挙げておきたいカラーです。ほかには、ダークグレーもおすすめ。デザインによっては都会的で洗練されたイメージも与えることができます。

スカート丈は?

お受験では、座って落ち着いて面接ができるかどうかというのがポイント。ママも一緒に着席した際、ひざが丸見えになってしまってはNG。肌の露出度は品格につながります。スカートで座ると、スカートが少し引っ張られてしまうので、座ってみて、ひざが隠れる程度の長さを選ぶといいでしょう。

どんな素材がいい?

しわになりにくい素材を選ぶとよいでしょう。おすすめはウール100%の生地です。また、ポリエステル生地でもしわになりにくいものもあります。いずれにしても、着用するときはアイロンをかけて、清潔感を保ちましょう。

お受験ママスーツのコーディネートが知りたい!

お受験ママのスーツに求められるのは、華やかではなく、「清潔感」や「品位」です。最近の受験ママ用スーツはワンピース+ジャケット、ワンピース+ジャケット+スカートなど、アンサンブルになっているので、自分でコーディネートを考える必要がないタイプが多く見られます。それだけに、靴(パンプス)とバッグはしっかり自分で選びたいもの。

パンプス

色は黒で問題ないでしょう。ヒールの高さは3センチから5センチくらいを選ぶといいですね。フラットシューズはカジュアルシューズとみなされるのでNG。また、つま先がとがったタイプのパンプスも避けましょう。フォーマルの場では足の指・かかとは見せないというマナーがあり、つま先が見えるオープントゥパンプスや、かかとが出るサンダルなどはNGです。ベーシックな形の黒で、適度な高さのパンプスがベスト、ということですね。

バッグ

お受験のときは、ママの財布やメークポーチなどを入れておくバッグのほか、受験会場でもらう資料を入れたり、会場で使用するスリッパを持参することがあるため、サブバッグとスリッパ、およびスリッパの収納袋も用意するとよいでしょう。
ママのバッグは、フォーマル用のものでOK。サブバッグは、A4サイズが入り、肩にかけられる長さの持ち手があると便利です。最近はお受験の場にもふさわしい、大人かわいいサブバッグがあります。
スリッパもお受験用のものが販売されており、布製のものから、合成皮革の高級感あるタイプまで多様です。カラーはネイビーやブラックなど、スーツの色とコーディネートができるものが見られます。

あなたにおすすめ

注目コラム