花がイメージの名前は?男の子・女の子に人気の漢字20選

コラム
公開日:2019/01/08
花がイメージの名前は?男の子・女の子に人気の漢字20選

妊娠中のママの楽しみのひとつが“お腹の赤ちゃんの名前を考えること”ではないでしょうか?「赤ちゃんにどんな名前を付けようかな?」「こんな名前にしようかな?」などと考える時間は、楽しくて幸せな時間。しかし、一生をともにする名前なだけに、名付けに悩んでしまうママもいるかもしれませんね。そこで今回は、花を使った名前をクローズアップ。女の子はもちろん、男の子にもOKな花の名前は、時代を問わず愛されています。その魅力や由来、人気の名前などを紹介していきましょう。

花の名前の魅力とは?

自然の中にある花を使った名前は、いつの時代でも違和感なくマッチし、幅広い年代から人気の名前です。かわいいイメージや美しい響きを持つ花の名前も多く存在し、名前をよりステキなものにしてくれます。
また、花言葉や花の形、色、花が咲く時期などを名前に込めることもできます。「生まれた季節に合う名前にしたい!」という場合にも取り入れやすいですよ。
花の名前はバリエーションも豊富。さまざまな花があるので、パパやママの好みや思いに合わせて選びやすいのも魅力です。
花の名前=女の子の名前、と思う人もいるかもしれませんが、選び方次第で男の子にもぴったりのかっこいい名前になりますよ。

花の名前の由来とは?

花の名前の由来は、花のイメージや花言葉に紐付けることができますよ。
例えば、桃には“チャーミング”“気立ての良さ”“天下無敵”のような花言葉があります。こうした花言葉を赤ちゃんの名前に使うことで、「みんなから愛される女性になってほしい」「強い男の子に育ってほしい」などの願いを込めることができそうです。
それぞれの花の特徴を、名前の由来として上手く取り入れてみてくださいね。

花をイメージする名前に使われる漢字はどんなものがある?

花をイメージする名前には、さまざまな漢字があります。代表的な漢字を季節別に紹介しましょう。

春の花をイメージする漢字

桜、杏、桃、菫、梅、鈴、蘭(スズランをイメージ)

夏の花をイメージする漢字

日、葵(向日葵をイメージ)、梗(桔梗をイメージ)、紫、陽(紫陽花をイメージ)、蓮(睡蓮をイメージ)、百、合(百合をイメージ)茉莉(ジャスミンをイメージ)

秋の花をイメージする漢字

蘭、藍、楓、撫(撫子をイメージ)

冬の花をイメージする漢字

柚、椿、柊

あなたにおすすめ

注目コラム