七五三の写真、安くておすすめのスタジオは?撮り方や衣装も知りたい

コラム
公開日:2018/03/23
更新日:2019/10/01
七五三の写真、安くておすすめのスタジオは?撮り方や衣装も知りたい

この記事では、七五三の写真についてご紹介。2019年版「前撮り」プランが4月に続々スタートしはじめます。人生の一大行事である七五三。子供の成長を祝い祈願するとともに、子供の晴れ姿を残すスペシャルイベントでもあります!年々、写真撮影や衣装の選択肢も豊富に。そこで、七五三の写真撮影におすすめの写真スタジオや、人気上昇中の出張撮影の当日レポートをご紹介します。

七五三とは?

七五三は子供の成長を祝い、健康に育つことを祈願する日本の年中行事です。昔は小さいうちに亡くなってしまう子供も多く、七五三の名の通り7歳、3歳、5歳に無事に元気に育ったことをお祝いする行事として始まったそうです。

七五三は何歳でやる?

多くの地域や神社では、3歳は男女(または女の子のみ)、5歳は男の子、7歳は女の子がお参りをしますが、その由来は昔からある3つの儀式によるものです。

3歳は「髪置の儀」

昔は丈夫な髪の毛が生えてくるようにと、赤ちゃんが生まれたらに産毛を剃り、3歳まで剃り続けるという習わしがありました。そして3歳から髪を伸ばすことができるようになるため、この儀式が行われるようになりました。

5歳は「袴着の儀」

5歳になると生まれて初めて袴を身につけるという風習があり、この儀式が行われるように。袴が武士の正装であったことから、袴を着ることは「男性の仲間入りをする」という意味も込められています。

7歳は「帯解の儀」

7歳になるまで紐付の着物を着ていた女の子は、7歳になると着物に帯をしめるようになります。この儀式によって女の子は社会から認められる存在になったそうです。

昔は数え年で行うのが一般的でしたが、現代は満年齢で行うケースも増えています。

七五三はいつお参りに行く?

昔は11月15日に行うものでしたが、現代は参拝前後に写真撮影や食事会などをする流れがあるので、11月やその前後の月で家族のスケジュールの都合に良い日に行う家庭が多くなりました。両親や親戚などと参拝する場合はみんなのスケジュールを合わせることが必要です。

七五三の衣装はどうする?

写真スタジオで撮影する場合はレンタルができますが、それ以外の場合は衣装の手配が必要です。

お下がりを着る

昔パパやママが着た七五三の衣装。保存状態もよく、まだまだ着れるもので子供が気に入れば着せる方も。親子代々で着れることに喜びを感じたり、費用もクリーニング代くらいしかかからずにお安くすむというメリットも。

衣装をレンタルする

呉服屋さんなどでレンタルできますが、今やネットでも様々な衣装がレンタルできて便利です。クリーニング代も込みの料金になっているところが多く、安心です。

衣装を購入する

値段はピンキリですが、お手頃価格の衣装も売っているので、特にこれからきょうだいも使う予定がある場合は買うという選択肢も。

七五三の女の子は着物が人気!3歳と7歳それぞれの注意点は?
七五三の女の子は着物が人気!3歳と7歳それぞれの注意点は?
子どもの成長を願う昔ながらの行事、七五三。せっかくの行事なので着物を着せてあげたいと考えているパパママも多いのではないでしょうか。どんなものを選べばいい?注意点はある?など、七五三の着物にまつわるあれこれをまとめてご紹介します。
記事を読む

七五三の写真の撮り方

神社のスタジオで撮影

各神社では、衣装レンタル、着付け、ヘアーセット、スタジオでの写真撮影などがパックになったプランを用意しているところがあります。手ぶらで行って手ぶらで帰れて、事前準備がほとんど不要なので便利です。

写真はフォーマルな雰囲気の記念写真で、通常プランだともらえるのは台紙付きの写真を1~2カットというところが多く、お値段は衣装や着付けなど全部合わせて4万円~5万円が相場です。

写真スタジオで撮影

お宮参りやお誕生日などでも人気の写真スタジオ。七五三撮影の場合、早い時期に撮影すれば、割引や特典も受けられてお得です。また、スタジオで撮影すれば、当日のお参りの衣装もレンタルできるところも。(別途費用が必要な場合もあります)

写真の枚数や料金はプランによって様々で、衣装も着物や袴だけでなく、ドレスやタキシードなどにも着替えられて、選択肢が豊富です。たくさん撮影する分、撮影時間も着替えなどを合わせて2~5時間かかる場合も。撮影後はたくさんの可愛い写真を見て色々買いたくなり当初の予算をオーバーしてしまうこともあれば、誘惑に負けず的を絞って購入すればお安くすむことも!

出張カメラマンのロケ撮影

子供の自然な笑顔が撮れると近年人気が上がってきているのが出張撮影です。出張費などが別途かかる場合もありますが、好きな場所に来てもらって撮影できます

衣装や着付けなどは自身で手配する必要があり、スタジオ撮影よりは事前準備が大変ですが、当日子供が飽きて疲れてしまう前に1時間ほどで撮影とお参りが同時に終えられるというメリットもあります。写真はデータで70カット前後もらえて、料金は2万円~3万円が相場です。

七五三の写真スタジオの選び方

様々な写真スタジオがありますが、その内装の雰囲気、写真プラン、衣装などを見て好みのスタジオを選びましょう。各ホームページで詳細を確認できますが、事前に見学できるスタジオもありますので、雰囲気や衣装を実際に見てから選びたい場合は見学されることもおすすめです!

スタジオの内装

写真スタジオは大きく2つに分けて、商業施設やビルの中にある写真スタジオと、一軒家貸し切り型の写真スタジオがあります。

商業施設内写真スタジオは、バックが紙背景でストロボなどを使った撮影で子供の笑顔がはっきりと明るく写ります。取り揃えている衣装の種類や行事の小物も豊富で、カラフルな衣装をたくさん着てポップな雰囲気や記念日の特別感を出して撮りたい場合はこちらがおすすめ。

一軒家貸し切り型写真スタジオは、おしゃれに整えられたインテリアの中で主に自然光を使い、ナチュラルで雰囲気のある写真が撮れます。貸し切り型なのでゆっくり撮影できることもメリットで、近年人気。新しいスタジオも続々とオープンしています。

写真プラン

商業施設内写真スタジオの場合、相場は撮影料が3000円前後、プリント写真(六切)1枚5000円前後、写真データ45000円前後。その他にキーホルダー、シール、カレンダー、トランプなど撮影した写真を様々なアイテムにできるオプションも豊富です。

一軒家貸し切り型写真スタジオの場合、撮影料込みのデータCDを渡される仕組みになっているところが多いです。それにプラスして、アルバムやフォトフレームなども購入できます。相場は80カット前後の写真が入ったデータが30000円前後です。

安いプランを考えるなら、プリント写真を数枚購入予定なら商業施設型、データで写真がほしいなら一軒家貸切型がお得です。

衣装持ち込み

撮影用のレンタル衣装が用意されていますが、持ち込みもできるところも多いです。その場合、必要な小物などの確認、また着付け料やヘアメーク料について事前に確認するのが良いでしょう。

七五三の写真スタジオのおすすめ7選

スタジオアリス

スタジオアリス

約500種類の豊富な衣装の中からお気に入りを選んで様々な写真を撮ることができます。ディズニーや有名キャラクター、毎年新作の出るオリジナル衣装や小物も充実。

【写真プラン】基本撮影料+商品代金
【価格】基本撮影料金3,240円、フォトフレーム8,500円、マイフォトコレクション(2ページ・3カット)19,800円など
【衣装持ち込み】可
【アクセス】全国商業施設内、他約500店舗

happilyフォトスタジオ

happilyフォトスタジオ

異なる世界観のお部屋が用意されていて、撮影シーンに合わせて様々な背景で写真が撮影できます。有名タレントや子供服ブランドとのコラボレーションも人気♪

【写真プラン】写真データ50カット~
【価格】平日33,800円 土日祝日38,800円、他毎月お得なキャンペーンセット有
【衣装持ち込み】可
【アクセス】東京、神奈川、愛知

ライフスタジオ

ライフスタジオ

スタッフの手によっておしゃれな内装に作りこまれた住宅街の一軒家で撮影。白を基調にしたナチュラル感たっぷりの部屋や、アンティークな家具や小物で雰囲気のある部屋など、どこで撮ってもまるで雑誌の1ページのような仕上がりの写真に♡

【写真プラン】データCD
【価格】データCD75カット28,000円、フォトブック28,000円、フォトフレーム7,350円など
【衣装持ち込み】可
【アクセス】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、愛知、大阪、山口

スタジオキャラット

スタジオキャラット

イベントごとにキャンペーンをやっていたり、料金のバリエーションが豊富で時期によっては様々なオプションがついたセットプランが安くお得に利用できることも!

【写真プラン】商品代金
【価格】プリント写真3,800円~、デザインアルバム15カット10ページ55,000円、データ1カット6,500円
【衣装持ち込み】可
【アクセス】東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、三重、大阪、京都、奈良

プラスナチュ

プラスナチュ

ナチュラルなスタジオセットがおしゃれな写真スタジオ。スタジオ撮影とお出かけの衣装レンタルがセットになったお得な「お出かけ七五三」プランも人気です!

【写真プラン】データCD
【価格】データ1カット5,555円、80カット28,000円、80カット2面台紙&アルバム付き55,000円※土日祝日は+5,000円
【衣装持ち込み】可
【アクセス】東京、神奈川、大阪、三重、大阪、兵庫、京都、和歌山

スタジオマリオ

スタジオマリオ

各店舗に300着以上用意された無料衣装は、子供が喜んで着てくれそうなカラフルでポップな衣装がたくさん!「カメラのキタムラ」の運営なので写真の品質も高クオリティです。

【写真プラン】基本撮影料+商品代金
【価格】基本撮影料金3,240円、ブックアルバム40,000円、デザイン台紙3面9カット33,000円など
【衣装持ち込み】可
【アクセス】全国商業施設内260店舗

プレシュスタジオ

プレシュスタジオ

シンプルモダンな内装のスタジオで自然光を使った撮影ができる一軒家貸切型の写真スタジオ。キャリアを持ったプロのカメラマンが撮影し加工した写真の出来上がりも好評です。

【写真プラン】データCD
【価格】平日27,800円、土日祝日30,580円、フォトフレーム7800円~、動画ムービー28,000円など
【衣装持ち込み】可
【アクセス】東京、神奈川、埼玉、千葉、兵庫

人気上昇中!出張カメラマンのロケ撮影レポート

撮影の予約

今回七五三のレポートをする編集部スタッフは、8歳(女)、5歳(男)、2歳(男)のママ。長女の3歳と7歳の七五三では写真スタジオで前撮りしましたが、今回長男の5歳の七五三では、スタジオとは違った神社の和なロケーションでの撮影も素敵なのではと思い、前から気になっていた出張撮影をお願いしてみることにしました!

カメラマンは友人オススメの、ナチュラルでおしゃれな子供の写真が人気の某写真スタジオ出身の「say photography」shioriさんにお願いすることにしました。

撮影の前月1日10時に予約スタート、とても人気で七五三月の土日は特に予約がとりづらいと聞いていたので、予約開始時間にアラームをセットして万全の体制で予約に臨みました!

着付けの準備

着物の着付けは未経験のスタッフ。レンタルした息子の着物を自分で着付けするか、美容院でお願いするか、最後の最後まで悩みました。

そこで、ネットなどで色々と検索。すると5歳男の子の着付けは初心者でもそんなに難しくない、という意見が多く、着付けの仕方もYouTubeなどで事前に見ることができ、なんとかできそうな気がして自分でやってみることを決心しました!

そして七五三当日の2日前にレンタル衣装が届き、さっそく練習してみることに。

一番複雑だったのは帯と袴の紐の結び方。でもレンタル衣装に同梱されていた着付けの説明書がとてもわかりやすく、全部で15分くらいで着せることができました。サスペンダーで袴を止めているので着崩れて脱げる心配はなし!また、上に羽織を着るので、正直着付けの出来の細かい出来不出来はあまりわかりません♪

七五三当日の流れ

当日の七五三の流れを、カメラマンさんの撮影写真とともにご紹介します!

まず起きて自分の身支度を整え、姉弟も着替え。イヤイヤ期の2歳児が、用意した服を嫌がるというアクシデントもありましたが代替服でなんとか完了。
そして最後に主役の5歳息子の着付け。息子が自分で選んだ着物だから嫌がることもなく、着付けも練習していたのでスムーズに行えました

予定時刻に支度を終えることができ、タクシーで神社に。ご祈祷の受付をし、カメラマンさんと合流。ご祈祷に呼ばれるまで、さっそく外での撮影が始まりました。

まずはきょうだい3人が自然に遊んでいる姿を撮ったり、

神社を自由に探検している姿を撮ったり、

元々写真が苦手な息子。きょうだいみんなでの撮影ではそうではないものの、自分1人で撮られるとなるとちょっと緊張気味に……。

そうこうしているうちに、ご祈祷の時間になりました。

カメラマンさんのお話では、神社によってはご祈祷中はカメラマン撮影ができないところもあるそうなのですが、こちらの神社は撮影OKでした。

こういった行事ごとの際は、パパが動画、ママが写真を担当することが多いのですが、いつも下の子を抱っこしながらの撮影はなかなか上手くいかず、毎回ストレスを感じていました。しかし、今回は写真を撮らなくてはならないというプレッシャーもなくラクチン!付き添いのきょうだいにも目を向けられるので子供たちもグズることなく、ノンストレスでご祈祷を終えられました♪

そしてその後も撮影は続きます!お参りをしたり、

息子1人での撮影、パパやママとのツーショット、きょうだい3人での撮影、家族5人での撮影などと、神社内で場所を変え人を変え様々なパターンで撮影してもらいました。息子も、緊張が少しずつ解けて最初の頃よりは楽しそうに♪

今回お願いしたカメラマンのshioriさんは可愛くて親しみやすい女性カメラマンさん。子供の撮影にも慣れていて「今日は朝ごはん何食べた?」など子供たちに話しかけてくれ、リラックスモードで撮影♪ 撮影風景はこんな感じです。

そして予定通り撮影は1時間で終了。3人の子どもたちもご機嫌なうちに終わりました。

だいたい今まで写真スタジオで撮影した日は、撮り終わったらみんな疲労困憊していたのですが、今回はいつもに比べて全然疲れていないことにびっくり。時間が短いって素晴らしいと実感!!

写真の到着

そして後日、75カットのデータが入ったCDと、プリント写真が数枚届きました。自然なポーズの写真がたくさん!

なかにはセピア加工の写真やポストカードにデザイン加工された写真もあり、それもまた良い感じです!

いつの間に撮影されていたの?!という撮影の合間のオフショット。こんな自然なシーンも大きくなったら撮れないだろうし、5歳ならではの貴重な思い出です。

出張撮影は時間も短くて、親子ともに当日の負担が少なくラクチン。それでいて、自然で素敵な思い出の写真がたくさん残りとても良かったです。

出来上がった写真数枚でミニアルバムを作り、頂いたお祝いの内祝いと一緒に両親へ送りました。

七五三の内祝い、お返しのマナーや選び方&人気のお返し10選
七五三の内祝い、お返しのマナーや選び方&人気のお返し10選
七五三はわが子の大切なイベント。滞りなく行いたいですよね。七五三のお祝いを頂いたらお返しはどうしたらいいの?というママもいるかもしれません。今回は七五三の内祝いについて、マナーやお返しの品などをご紹介します。
記事を読む

たくさんの衣装を着て素敵に作りこんだ内装で特別感のある写真が残せるスタジオ撮影と、見るとその日の思い出が蘇ってくる自然な写真が残せる出張撮影。それぞれ特徴は違いますが、どちらも子供の晴れ姿が可愛く残せて大切な七五三の思い出となるでしょう♪

文/藤井万理

あなたにおすすめ

注目コラム