女の子に人気!ぷにジェルのおすすめアイテム10選

コラム 公開日:2018/12/04
女の子に人気!ぷにジェルのおすすめアイテム10選

小学生くらいの女の子に人気のおもちゃ「ぷにジェル」。ぷにぷにの感触でレジン風の本格的なアクセサリーが作れるメイキングトイです。チャームや指輪などのアクセサリーを始め、立体的なモチーフやジェルネイルなど、幅広いアイテム作りが楽しめます。そこで今回は、ぷにジェルの遊び方や選び方、おすすめアイテムなどをまとめました。親子でハンドメイドを楽しむ時間作りの参考にしてみてください。

先輩ママにぷにジェルについて聞いてみました!

ぷにジェルを買ったことのある先輩ママに、率直な意見を聞いてみました。子どもの様子や選び方など参考になると思います。早速チェックしていきましょう。

手作りアクセに大喜び!

「6歳になる娘のリスエストで、お誕生日プレゼントにぷにジェルを買いました。丸1日置いておくのが待ちきれないようで、まだかな~?と何度も様子を見ては触るのを我慢しています。でも、翌朝にできたかわいいアクセサリーに大喜び!バッグや鍵にチャームを付けて嬉しそうに持ち歩いていますよ」

ママも夢中になるクオリティー

「私がレジンアクセサリーを作るのが好きなので、娘もやりたそうでした。でも、レジンが手についてしまうとかぶれてしまうので、娘には触らないようにきつく言っています。そんなときに見つけたのがぷにジェル。子どもの安全性を考えられたおもちゃで、安心して遊べます。そのうえ、できあがりもハイクオリティー!私も夢中になってしまい親子で楽しんでいます」

補充アイテムは財布に厳しいかも

「クリスマスにサンタさんからぷにジェルのセットをプレゼント。とても喜んで楽しそうに遊んでいますが、あっという間に作りきってしまいました。もっと作りたい!というので別売りのジェルやアイテムを購入しましたが、いろいろ足すと結構なお値段になります。ずっと遊べるのは良い点なのですが、毎回補充アイテムを買うのは財布に厳しいです。作り過ぎないよう気をつけています。」

ぷにジェルとは何?

ぷにジェルとは、株式会社セガトイズから販売されているメイキングおもちゃのひとつ。手軽に本格的なレジン風アクセサリーが作れると、女の子やママにも人気になったメガヒットおもちゃです。

ジェルを混ぜて型に入れ、好きなようにデコレーションしたら1日放置するだけ。できあがりが固くなるのではなく、ぷにぷにの感触になるのも人気です。

日本製のシリコーンジェルのためレジンアレルギーの心配もなく、臭いも発生せず安心なことも支持される理由のひとつ。レジンを固めるUVライトのような装置や、オーブン、熱湯といった子どもに危険なものは不要なので安心です。子どもがひとりでも夢中になって遊べ、できあがりに満足することから人気になりました。

メーカーの調査によれば、おとなかわいいと95%の女性が認めたクオリティーだそうですよ!クリアできれいに作れるので、レジンアクセサリーが好きな大人も夢中になるおもちゃです。

ぷにジェルの遊び方

ぷにジェルは子どもでも簡単に作って遊べるメイキングトイです。その遊び方は簡単!ジェルをぷにぷに混ぜて型に入れ、デコレーションしたら放置するだけ。

人体に安全な素材が原料ですが、皮膚や机などについてしまうとべたつきます。遊ぶ場所は新聞紙やビニールシートなどを敷いて汚れないようにした方がいいかもしれません。また、つまようじやウェットティッシュを先に用意しておくと便利です。
それでは、ぷにジェルの遊び方や上手にできるコツを詳しく解説しましょう。

ぷにぷに混ぜて型に入れる

ぷにジェルには1袋に透明なジェルとラメ入りジェルの2種類のジェルが入っているので、ジェル袋を押して中心を破り、ラメが全体に混ざるよう袋の上からもみます。しっかり50回くらいはぷにぷにするのがコツ!しっかり混ざっていないと固まりにくくなることもあるので、ママが少し手伝ってあげると良いかもしれません。

満遍なく混ざったら袋をカットし、ジェルを型に流し込みます。このとき、袋をカットする位置でジェルの出る量が異なります。作業しやすい量になるよう調整すると良いでしょう。

手や服などにジェルがついたら、早めにウェットティッシュで拭き取ってあげてくださいね。

かわいくデコレーション

付属のイラストシートや用意したイラストをカットして、ピンセットを使いながら流し込んだジェルの中に入れます。イラストシートは左右反対にするのがコツ。デコパーツを飾って、さらにかわいくしてみましょう。

デコレーションしていると、ジェルに気泡ができたり、思った場所にデコパーツが置けなかったりすることもあります。そんなときは、つまようじの出番。気泡をつぶしたりパーツを動かすのにとても便利ですよ!

1日放置して固める

作ったぷにジェルは、1日24時間ほど置いて固めます。ここで、ぐっと我慢して触らないようにしましょう。ほこりやゴミが入らないよう、お菓子の空き箱や紙などを使ってカバーするときれいな仕上がりが期待できます。

24時間経過後、型からはがすように取り出せばレジンのようなぷにジェル作品の完成です。はみ出したジェルの部分は、はさみで切り取りましょう。きれいな仕上がりになりますよ!チャームを付けてカバンに付けたり、イヤリングにしておしゃれしたり、いろいろアレンジして楽しめます。

ぷにジェルの種類

ぷにジェルにはどのような種類のものがあるのでしょうか。2018年11月現在、24種類のアイテムが販売されています。どのようなものか種類別にご紹介します。

デラックスシリーズ

たくさん作りたいなら、デラックスシリーズがおすすめ。型だけでなく、アクセサリーパーツやデコパーツが豊富なので、さまざまなバリエーションのアクセサリーが作れます。

デラックスシリーズは、デコプレートやデコフレームが豊富な「ゆめぷにアクセDX」や、立体的な3Dチャームが作れる「カラフルポップDX」などがあります。さらに、別売りジェル10袋が入った「別売りジェルDXセット」も!女の子が心をときめかせるアクセサリーがたくさん作れて、満足できるのではないでしょうか。

手頃なセットアイテム

ぷにジェルの入門に適した手頃なセットアイテムも豊富です。基本的なアクセサリーが作れる「ベーシックセット」を始め、アイシングクッキー風のチャームが作れる「デコクッキーセット」、ジュエリーアーティスト気分になれる「ブレスレスセット」などがあり、作りたい目的に合わせて気軽に遊べます。

また、キャラクターをモチーフにしたアクセサリーが作れるセットも人気です。「ハローキティセット」や「ディズニープリンセスセット」、「ミッキー&フレンズセット」、「すみっコぐらしセット」など、女の子が好きなキャラクターのセットばかりなので、プレゼントにも喜ばれますよ。

ムック本の「ぷにジェル おたのしみキットBOOK」もあるので、お試ししたい人は手頃なセットアイテムから始めてみましょう。

別売りアイテムセット

ぷにジェルには、「もっと遊びたい!」の声に応える、別売りのアイテムも種類豊富にそろっています。別売りジェルだけでなく、パーツやデコレーショングッズも豊富なので、いろいろ組み合わせたアレンジも可能です。「別売りパーツ キラキラデコチップセット」や、お得な「別売りジェルスペシャルセット」、「カラージェル2色セット」などがあります。

ぷにジェルの選び方

ぷにジェルは2016年の発売以来、累計250万パック以上を販売したメガヒットおもちゃ。さまざまな種類のセットや別売りアイテムも充実しており、選ぶのも迷ってしまいそうです。そこで、ぷにジェルの選び方をまとめました。ぷにジェルを検討する際の参考にしてみてください。

型とジェルのセットアイテム

まず、ぷにジェルは、型とジェルがないと作れません。初めて購入するときは、型とジェルがセットになったものが良いでしょう。たくさん作れる豪華なデラックスシリーズをはじめ、基本的なアイテムが揃ったセットまで幅広いセットが用意されています。作りたいものや好みで選ぶと良いでしょう。

別売りアイテム

メイキングトイはセットアイテムが無くなっても、別売りアイテムを追加すればどんどん遊びを広げられます。まだまだ作って遊びたい場合には、別売りのセットアイテムを追加してみましょう。

ぷにジェルは、ジェルだけやパーツのみなど、種類別に別売りアイテムを補充できます。持っているセットにはないものを追加したり、カラーバリエーションを増やしたり、思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

キャラクターセットアイテム

女の子が好きなキャラクターのセットアイテムもぷにジェルの魅力。それぞれのキャラクターをイメージした型やイラストシートがあるので、失敗もなくオリジナルのキャラクターアイテムが作れます。好きなキャラクターで作るキラキラアクセに子どもの目も輝きそうですよね。作ってお友達にプレゼントするときにも喜ばれるでしょう。

ネイルセット

ぷにジェルの特徴を活かしたユニークなアイテムが「ネイルアーティストスタジオ」。2017年、日本おもちゃ大賞ガールズ・トイ部門で優秀賞も受賞しました。

やわらかなジェルネイル風のチップを作って自分の爪に付ければ、子どもの目が輝きそうです。大人のようなジェルネイルを作ってネイリスト気分が味わえます。ネイリストへの憧れがある子やママのネイルを真似したがる子には、ネイルセットを選ぶと良いでしょう。

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム