出産したら仕事辞める?続ける?私が働く理由【新米ママぴろよの部屋vol.073】

出産したら仕事辞める?続ける?私が働く理由【新米ママぴろよの部屋vol.073】

連載 育児マンガ・新米ママぴろよの部屋

こんにちはー、あらいぴろよです。
今日は「私が親になっても働く理由」について書きたいと思います。

これについてはジメッぽい幼少期の話もからむので、どうしようかなって思ってたんだけど…
今ってさ、保育園の申し込み時期で…いろんな考えや想い、選択や葛藤がぐるぐる渦巻く頃ですし。

家庭、ひいては親自身ごとにいろいろあるとは思うんですが。
私が仕事をする理由を、ひとつの例として受け取ってください。

それではいくぜ!ヒィアウィゴー!


まあ正直言えば、仕事をしていることによって心に余裕がなくなる時も多々あります。
そういうときは夫と、スケジュールを共有し家事を手抜きし時間をやりくりしています。

ちなみに、我が家の家計はほぼ完全折半です。

出ていくお金(保険・貯金含む)をすべて計算し、お互い稼いでくる最低ラインを決めています。
もし、片方の収入が継続的に下がる場合はもう片方が頑張るシステムです。
※余った分はお互い勝手にへそくりなり、散財なり自由な感じ

年齢にみあった年収ラインに設定しているので、そういう一大事的なことはそうそうないですけど、いわゆる病めるときも健やかなるときも…が家計簿上で見えるってのも面白いもんです。

さて、次回は漫画の最後にもありました
「働くことによって息子を保育園に入れる葛藤」についてまとめたいと思います。
(またちょっとジメッぽくなっちゃうかも…)

それではまた!
ちゃお~!

 
★次回は11月28日(水)更新予定です。


この連載について

PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書には、Millyの連載とはまったく違う視点で描かれた育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)などがある。『“隠れビッチ”やってました』(光文社)が映画化決定! 2019年冬公開予定。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム