毛玉取り器は秋冬に大活躍!使い方&おすすめ14選!

コラム 公開日:2018/12/06
毛玉取り器は秋冬に大活躍!使い方&おすすめ14選!

肌寒い季節がやってくると、ニットやスウェット、タイツなど厚手の生地のアイテムを着用することが増えますよね。そこで気になってくるのが「毛玉」ではないでしょうか? 動きの多い時期の子供のパンツや靴下、抱っこしているママのニットなど、気が付いた時には沢山できていることも。そんな時の強い味方、「毛玉取り器」の使い方とおすすめの商品をご紹介します!

毛玉取り器って必要なの?

洋服の「毛玉」とは、繰り返しの摩擦や、洗濯の時の摩擦によって、繊維の先が毛羽となって束を作り絡み合ってできるもの。脇や袖の内側、リュックサックや抱っこひもに当たる部分など、こすれがちな部分には特に、気が付くとできていたりします。
せっかく買った秋冬物の洋服、毛玉のせいですぐ着られなくなるのはもったいないですよね。とはいえ、自己流でカミソリや手で取ろうとすると、生地自体を傷めてしまうことになりかねません。そんな時に毛玉取り器があれば、簡単に取ることができますよ。

毛玉取り器にはどんなタイプがあるの?

毛玉取り器には、大きく分けて3つのタイプがあります。

ハンディータイプ

電池や充電式のハンディータイプ。電池で動くタイプは、持ち運びがしやすく、どこでも毛玉を取ることができます。

 AC電源タイプ

コンセントに差し込むAC電源タイプ。電池式よりパワーがあり、安定感があります。

マルチタイプ

ハンディータイプとAC電源タイプの両方の良いところをとったマルチタイプ。コンセントでも充電でも使えて便利です。

毛玉取り器の選び方が知りたい!

まずは、場所を問わず使えるハンディータイプか、電源が必要なタイプかを選びましょう。あとは、使いたい洋服に合わせて毛玉の取り方が細かく変えられるか、ソファーなど大き目のものに対応しているかなど、毛玉を取りたいものに適した商品を選ぶと良いでしょう。

毛玉取り器の効果的な使い方が知りたい!

毛玉取り器を使う際には、衣類を傷めないために、毛玉を取りたい衣類を平らな場所に置き、しわを伸ばしておくことが大切です(衣類を着たまま取れる商品もあります)。
また、衣類によっては毛玉取り器が使えないものがあるので、必ず取扱説明書を見て確認してから使ってみましょう。

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム