圧力鍋のおすすめ22選!メーカーやサイズはどう選ぶ?口コミも紹介!

コラム
公開日:2018/11/23
更新日:2019/10/11
圧力鍋のおすすめ22選!メーカーやサイズはどう選ぶ?口コミも紹介!

「圧力鍋」と聞くと、料理上手な人が使う調理アイテムというイメージがあるかもしれませんね。しかし、圧力鍋の仕組みや使い方を詳しく知ると、実は日常使いしやすいアイテムだということに気付くでしょう。さらに、圧力鍋には、子育て中のママを助けてくれる魅力もたくさんあります。
そこで今回は、圧力鍋について大特集!「どんな種類があるの?」「どうやって選ぶ?」「おすすめのメーカーは?」など、圧力鍋についてのよくある疑問にも迫ります。加えて、口コミで人気のもの、レシピが充実しているもの、種類別……など、圧力鍋を22商品ピックアップしました。ぜひ参考にして、圧力鍋を毎日のお料理に活かしてくださいね。

圧力鍋の仕組みや使い方が知りたい!

まずは、圧力鍋の基本的な仕組みと使い方を解説します。

圧力鍋の仕組み

一般的なお鍋と違い、圧力鍋はフタをしてロックすると、内部が完全に密封された状態になります。圧力鍋を加熱することで、内部の水分が蒸気にチェンジ。すると、逃げ場のない蒸気に圧力が加わり、膨張して、圧力鍋の内部は100℃以上の高温・高圧状態になるという仕組みです。
一般的なお鍋であれば、沸騰していても加熱を止めるとすぐに温度が100℃から下がり始めますよね。しかし、圧力鍋は加熱をストップしても、内部は沸騰した状態が持続。余熱で調理が続行されるのです。このため、圧力鍋は別名「余熱鍋」とも呼ばれます。

圧力鍋の使い方

ここでは、おもり式圧力鍋の一般的な使い方を紹介します。詳しくは、購入した圧力鍋の説明書に従ってください。

①鍋に材料を入れてフタをロックし、内部を密閉状態にする。
②強火(圧力鍋によっては中火)で加熱し、沸騰しておもりがゆれ始めたらすぐ弱火にする(火を弱めてからの時間を「加熱時間」または「加圧時間」と呼ぶ)。
③指定の加熱時間(加圧時間)の後、火を止める(火を止めて放置する時間を「蒸らし時間」と呼ぶ)。
④蒸らし時間経過後、圧力が下がったのを確認して完成!
⑤急冷したい場合は、火を止めた圧力鍋をシンクに入れ、濡れ布巾をフタにかけて上から水を流して圧力を抜く。

◆材料別調理時間の例◆

白米(30分以上浸水しておく)
水の分量:米の1.1~1.4倍、加熱時間:5分、蒸らし時間:15分

大根(約2cmの輪切り)
水の分量:ひたひたくらい、加熱時間:3分、蒸らし時間:自然放置

小あじ(1尾)
水の分量:200mL、加熱時間:15分、蒸らし時間:10分

黒豆(1晩浸水しておく)
水の分量:ひたひたくらい、加熱時間:1分、蒸らし時間:15分

圧力鍋の魅力ってなに?

続いては、圧力鍋の魅力を6つのポイントに分けて紹介します。

高温・高圧で調理の時短が叶う

圧力鍋の最大の魅力といえば、時短調理ができることではないでしょうか。先ほどもお伝えしたように、加熱した圧力鍋の内部は100℃以上の高温・高圧状態になります。つまり、普通のお鍋ではできない熱くてパワフルな蒸気が、食材を一気に調理してくれるのです。
煮物であれば、普通のお鍋で作ると煮込み時間に何十分もかかることがありますよね。しかし、圧力鍋だと、普通の煮物なら加熱時間がたったの5分で完成!もちろん、味もしっかりしみ込みます。また、じゃがいもやかぼちゃなども、加熱時間が5~6分ほどで中までしっかり火が通って便利!離乳食用の野菜スープもすぐにでき上がります。

下ごしらえにも使える

先ほどお伝えしたじゃがいもやかぼちゃのほかに、さつまいもやとうもろこしなども圧力鍋でおいしく蒸すことができます。食材に短時間で火を通せるため、下ごしらえにも圧力鍋はそのパワーを発揮。ほかにも、骨付き鶏を圧力鍋で蒸しておいて、衣を付けて油で揚げるとフライドチキンに!鶏肉には火が通っているため、衣がきつね色になればすぐ完成。子どもが喜ぶパーティー料理にも、きっと活躍するでしょう。

食材の栄養素を丸ごと摂れる!

「高圧だと、食材の栄養素が壊れてしまわない?」と疑問に思うママもいるかもしれませんね。実は、長時間加熱している方が栄養素は壊れやすいものなのです。そのため、時短調理ができる圧力鍋の方が、食材の栄養素をより摂れることになります。圧力鍋で調理すれば、野菜の皮や芯、魚の骨など、これまでは捨てていた部分も丸ごと食べられるように!食材の栄養素を余すことなく摂れるため、育ち盛りの赤ちゃんや子どもにもぴったりの調理アイテムです。

コンロをずっと見張らなくてOK

圧力鍋は、火を消してしまえばコンロの近くにいる必要がありません。赤ちゃんや小さな子どものご機嫌が悪いときでもサッと調理してしまえるのは、子育て中のママにとって大きな魅力といえるでしょう。また、赤ちゃんが後追いをしたり、子どもがイヤイヤ期の真っ最中だったりするときでも、キッチンに立つママのイライラを軽くしてくれるアイテムといえそうです。タイマー機能付きの電気圧力鍋や電子レンジにかけるだけの圧力鍋もあります。

光熱費・CO2の削減につながる

「時短調理ができる」=「光熱費のダウン」といっても過言ではありません。炊飯を例にとってみると、炊飯器であれば40分~1時間程度かかりますよね。しかし、あるメーカーの圧力鍋であれば、IHコンロで沸騰まで4分しかかからず、その後の加熱時間も5分程度。つまり、炊飯器よりも30分~50分ほど電力の消費を抑えられる計算になります。「うっかり炊飯器のスイッチを押し忘れた!」という場合にも、圧力鍋が活躍してくれそうですね。省エネであるということはCO2の削減にもつながり、環境への負荷も少なくてすみます。

後片付けもラクチン

「普通のお鍋よりも、圧力鍋の後片付けって面倒そう……」と思っていませんか?実は、そんなことはありません。圧力鍋は、部品を分解できるタイプも多いため、部品ごとにしっかり洗えます。そのため、清潔に保つのも簡単。また、洗うために分解した部品は、簡単に組み立てられるので安心です。
圧力鍋を長く使うためには少々注意が必要なこともあるため、下記にお手入れのポイントを紹介します。

◆圧力鍋を長く使うためのお手入れ法◆

①全体のお手入れ
・やわらかいスポンジに食器用中性洗剤を付け、汚れをよく落とす。
・洗浄後は本体やフタ、圧力調整おもりやパッキンなどのパーツから水分をよく拭き取る。

(注意点)
・圧力鍋に傷が付くため、金ダワシや研磨剤は使わない。
・塩分でさびるおそれがあるため、調理後は圧力鍋を保存容器として使用しない。
・さびる原因となるため、収納する際は異素材の金属製品に重ね置きしない。

②パッキンのお手入れ
・フタから取り外して、食器用中性洗剤でしっかり汚れを洗い落とす。
・油汚れが残っていないかチェックし、水分を拭き取って乾燥させる。

③ノズルや安全弁などのお手入れ
・圧力鍋の説明書に従って、ノズルや安全弁などの部品を取り外す。
・ノズルや安全弁に目詰まりがある場合は、付属の掃除ピンできれいにする。

(注意点)
・吹き上がる食材で調理した後は、ノズルと安全弁に目詰まりがないかしっかりチェックする。
・ナットやネジにゆるみがないか確認し、ゆるんでいる場合は締め直す。

圧力鍋について先輩ママの体験談を教えて!

3人の先輩ママから、圧力鍋に関する体験談を聞きました。

圧力鍋の魅力は、何と言っても「時短」!

「赤ちゃんの離乳食から大人の食事まで、時短調理ができる圧力鍋を我が家では本当にヘビロテしています。今となっては笑い話ですが、圧力鍋には1度本当に助けられたことがあって。それは、息子のお宮参りのことです。神主さんから、『神様にお供えするために、当日はお赤飯を持って来るように』と言われていたのを、ほかの用意のドタバタですっかりド忘れ!当日の早朝思い出して青ざめたのですが、『圧力鍋なら間に合う!』と思い、小豆の水煮缶ともち米を使って急いで準備しました。結果的には、ギリギリセーフ!このように、圧力鍋は緊急事態も救ってくれる便利アイテムなので、1個持っておいても決して損はないと思いますよ。充実したレシピ本がセットの圧力鍋もあるので、ぜひ検討してみては?」(20代後半ママ)

圧力鍋のおかげで、子どもと遊ぶ時間がアップ!

「我が家では、タイマー機能付きの電気圧力鍋をよく使っています。切った具材と調味料・水などをお鍋に入れたら、あとは圧力鍋にお任せ!普通のお鍋でおでん・煮物・シチューなどを作るときって、煮込み時間が数十分~1時間以上かかりますよね。お鍋をコンロにかけている間は、ずっと火を見張っていなければならないので、乳幼児の子育て中は大変です。その点、圧力鍋、特に電気圧力鍋や電子レンジ圧力鍋なら、仕込んでおくだけであとは放っておいても大丈夫♪安全で簡単な調理で、おいしいお料理ができるのはママにとって本当に魅力的です♡圧力鍋のおかげでできた時間は、赤ちゃんや子どもとのスキンシップタイムに有効利用しています」(30代前半ママ)

圧力鍋で赤ちゃんの離乳食&子どものおやつ作り!

「料理が得意ではなかったので、赤ちゃんが生まれるまでは圧力鍋と縁遠かった私。でも、出産後に自治体が主催する離乳食教室で知り合ったママ友から、『圧力鍋、すっごく便利だよ~!』と聞いてからは興味を持っていました。その頃、ちょうど実母から圧力鍋を譲ってもらったので、さっそく圧力鍋を使った離乳食にトライ。これがもう驚くほど使い勝手がよくって!普通のお鍋で煮るより素材がかなりやわらかくなるので、裏ごしやすりつぶしに力がいりませんでした。離乳食が完了してからは、圧力鍋でさつまいもやとうもろこしを蒸かしています。煮魚もカルシウムたっぷりの骨までやわらかくなって、丸ごと食べられますよ♡」(30代後半ママ)

圧力鍋にはどんな種類がある?

一口に圧力鍋といっても、その種類はいろいろ。ここでは、材質・蒸気の噴出口・熱源の3つに分けて、圧力鍋の種類とその特徴を紹介します。

材質

◆アルミ製圧力鍋

メリット
・軽量のため、調理や洗浄がしやすい。
・熱伝導率が高いため、沸騰するまでの時間が短く、より時短調理ができる。
・コストが安いため、初めての圧力鍋として取り入れやすい。

デメリット
・酸やアルカリに弱く、黒ずみやすい。

◆ステンレス製圧力鍋

メリット
・熱伝導率が低いため、蒸らし時間でじっくり余熱がかけられる。
・加熱を止めて毛布に包むとより長時間余熱調理できるため、煮込み料理に適している。
・光沢があり、外見が美しい。

デメリット
・アルミ製圧力鍋より値段はやや割高。
・熱伝導率が低いため、焦げ付きやすい。

◆多層式圧力鍋

メリット
・アルミ製とステンレス製のよいとこ取りをした万能さがある。
・ステンレス製よりは軽い。

デメリット
・ステンレス製よりも高価。

蒸気の噴出口

◆おもり式圧力鍋

メリット
・蒸気の噴出口に付いたおもりが揺れて大きな音がし、圧力がかかるタイミングが分かりやすい。

デメリット
・おもりが揺れる音で、お昼寝中の赤ちゃんや子どもが起きてしまうおそれがある。

◆スプリング式圧力鍋

メリット
・圧力のかかり初めに少し音が出るが、それ以外は静か。
・食材によって高圧または低圧に圧力を調節できる。

デメリット
・おもり式圧力鍋よりはやや割高。

熱源

◆ガス・IH圧力鍋

メリット
・家庭にあるガスコンロまたはIHコンロで使用OK。
・お手頃な価格から、プロ仕様のものまで種類が豊富。

デメリット
・コンロにタイマー機能がない場合、加熱を止める必要がある。

◆電気圧力鍋

メリット
・材料を入れたら、炊飯器のようにスイッチ1つで調理可能。
・タイマー機能やプログラム機能付きのものが多く、そばで見張る必要がない。
・音が静か。

デメリット
・大きなサイズのものが多く、調理のときに置く場所と収納場所が必要。

◆電子レンジ圧力鍋

メリット
・軽量でコンパクトなため、扱いやすい。
・電子レンジにかければOKなので、調理が簡単。
・価格が安い。

デメリット
・ほかの圧力鍋に比べて、味の浸み込み具合ややわらかさは劣る。

圧力鍋の選び方が知りたい!

ここでは、圧力鍋を選ぶときのポイントを4点解説します。

圧力の高さで選ぶ

圧力鍋がかけられる圧力には、低圧・高圧・超高圧の3種類があります。圧力鍋の中には圧力を多段階に調節できるものもあるため、調理の用途によって選ぶとよさそうです。
まず、低圧は50~60kPaくらいを指し、魚・野菜・果物などの煮崩れしやすい食材にぴったり。野菜の栄養素をより残すことができる点も魅力です。
また、高圧は80~100kPaくらいのことで、肉のかたまりや芯まで火が通りにくい食材に適しています。さらに、超高圧は140kPaくらいのこと。調理時間を大幅に短縮してくれるというメリットがあります。

安全性で選ぶ

圧力鍋は、一般的なお鍋に比べて内部に圧力がかかるため、安全なものを選びたいですよね。そのためにはまず、「JIS規格」で定められた圧力鍋の安全基準をクリアしたものを選びましょう。さらに、メーカー独自の安全技術がプラスされたものを選ぶとより◎!初めて圧力鍋を使う場合は、メーカーが「初心者向け」と示した圧力鍋にすると安心できそう。

タイマー機能の有無で選ぶ

圧力鍋ビギナーや料理が苦手な人にとっては、火加減と加熱時間の管理に難しさを感じる場合も多いでしょう。そんなとき便利なのが、タイマー機能。弱火にするタイミングや加熱時間の終了を教えてくれます。調理中に赤ちゃんや子どもがグズったり、授乳やオムツ替えが必要になったりしたときも、タイマー機能があれば安心ですね。

レシピ集の充実度で選ぶ

圧力鍋も、種類やサイズによっては水の分量や加圧時間、蒸らし時間などが微妙に変化します。そのため、購入した圧力鍋のクセをつかむまでは、付属のレシピ集に沿って調理することがおすすめ。初心者や中級者であれば、レシピ数がたくさんあるものを選ぶとよいでしょう。

圧力鍋を買う上での注意点とは?

圧力鍋を買うときは、次の5点に注意しましょう。

サイズをチェック

圧力鍋のサイズは「L(リットル)」で表示されることが多いようです。目安としては、「家族の人数+1」Lが基本。ただし、圧力鍋で1度に調理できる量は、サイズの1/3~2/3となっています。冷凍ストック用も兼ねて離乳食を作ったり、週末に大量の常備菜を作り置きしたりする場合は、目安よりも大きなサイズを選ぶとよいでしょう。

IH対応かチェック

一般的なお鍋と同じで、圧力鍋に対応できる熱源のチェックもしっかり行いましょう。中には、IHに対応していないものや、IH対応でも自宅のIHコンロでは使えない材質のものもあるようです。購入前には、圧力鍋と自宅のIHコンロの相性を十分に確認してください。

SGマーク付きかチェック

SGマークとは、「一般社団法人製品安全協会」が定めたSG基準を満たす、安全な製品に付けられる目印。SGマーク付きの製品で万が一事故が起きた場合、製品の欠陥と人身損害に因果関係が認められれば賠償金が支払われる、というほど安全に自信がある証です。

保障付きかチェック

圧力鍋は高価なものが多いため、できれば保障が付いているものをおすすめします。中には10年保証やそれ以上の長期保証が付いたものもあり、高価でも性能が良い圧力鍋を使いたいママに選ばれているようです。

部品の追加注文可能かチェック

パッキンやおもり、安全弁など、使い続けるうちにどうしても消耗してしまう部品もあります。本体やフタなどに問題がなければ、劣化した部品だけを交換する方がお得ですよね。そのため、部品の追加注文ができるかどうかを、購入前に確認しておきましょう。

圧力鍋のおすすめメーカーが知りたい!

国内外の圧力鍋の代表的なメーカー5社を紹介します。

アサヒ軽金属工業株式会社

アサヒ軽金属工業株式会社は、国内の家庭用調理器メーカー。おもり式圧力鍋「ゼロ活力なべシリーズ」は、累計販売台数280万台にのぼります(2018年6月14日現在)。超高圧で、加圧時間0分という驚異の時短料理が可能。高圧用と低圧用の2種類のおもりで、圧力調節も簡単です。分かりやすく使いやすい安全設計で、初心者にも安心。

パール金属株式会社

パール金属株式会社は、キッチン・リビング用品をメインに扱う国内メーカー。こちらの「クイックエコ 3層底切り替え式 圧力鍋」は、商品名の通り、スピーディーな時短調理を叶えてくれる圧力鍋です。底面がステンレスとアルミでできた多層式圧力鍋で、焦げ付きにくく保温性も◎。食材や調理法によって、低圧と高圧に切り替えられます。

株式会社ワンダーシェフ

株式会社ワンダーシェフは、大阪に本社を置く圧力鍋メーカー。家庭用から業務用まで、多彩な圧力鍋を豊富にラインナップしています。「オースシリーズ」と「魔法のクイック料理シリーズ」は、世界トップクラスの高圧力を実現。また、2014年からは電気圧力鍋の販売も開始しています。最大10年間の保証付きで、点検サービスもあり、安心です。

株式会社グループセブ ジャパン

株式会社グループセブ ジャパンは、フランスで創業した調理器具ブランド「T-Fal(ティファール)」を取り扱うメーカー。ティファールブランドは、世界で初めて片手で開閉できる圧力鍋を発売したことでも知られています。2018年現在も、ワンタッチで開閉できる圧力鍋やタイマー機能付きの圧力鍋、スタイリッシュな片手圧力鍋などを販売中です。

Fissler(フィスラー)社

フィスラー社は、ドイツを代表する調理器具メーカー。1845年の創業以来、デザイン性の高さに定評があります。また、職人による精密な技術と厳しい独自基準も特長で、圧力鍋は10年もの長期保証付き。圧力鍋内部の圧力が完全に抜けないとフタが開かない構造なので、初心者も安心です。パッキンが簡単に着脱でき、本体も簡単に洗えて、お手入れも楽!

圧力鍋のおすすめが知りたい!

ここからは、圧力鍋のおすすめ商品を22点ご紹介!

口コミで人気の圧力鍋

ワンダーシェフ orth Cute(オースキュート)

ワンダーシェフ orth Cute 両手圧力鍋 レモンスノー 5.0L 【超高圧140kPa】 BODA50-LSワンダーシェフ(Wonderchef) 参考価格:¥10,480Amazonで詳しく見る

ワンダーシェフの「オースキュート」は、IH200V対応の圧力鍋です。約140kPaの超高圧で、時短調理ができます。安全装置が5つも付いていて、開閉もワンプッシュなので簡単!「WEB限定カラーがかわいい♡」「スペシャルスイーツレシピが便利!」と口コミで人気です。

サイズ:外寸/30×22×23.5cm、内寸・直径/20×16cm
重量:2.9kg
容量:最高水位線/約3.3L、豆類//約1.6L、白米最大炊/約5合
作動圧力・調理温度:約140kPa・約126℃

パール金属 クイックエコ 3層底切り替え式 圧力鍋

パール金属 圧力鍋 3.5L IH対応 3層底 切り替え式 レシピ付 クイックエコ H-5040パール金属(PEARL METAL) 参考価格:¥3,183Amazonで詳しく見る

パール金属の「クイックエコ 3層底切り替え式 圧力鍋」は、ステンレスとアルミの3層底。焦げ付きを抑え、高い保温性を誇ります。「取っ手にあるダイヤルで圧力を簡単に切り替えられて便利!」「2.5・3.5・4.5・5.5Lとサイズが豊富で◎」と口コミで話題です。

サイズ:約全長38×幅21×高さ20cm
重量:2.0kg
容量:満水容量3.5L
作動圧力:高圧100kPa、低圧60kPa

ティファール クリプソ ミニット デュオ

【オンライン限定】ティファール(T-fal) 圧力鍋 4.2L IH対応 2~4人用 ワンタッチ開閉 2in1 クリプソ ミニット デュオ パープル P4604237 T-falティファール(T-fal) Amazonで詳しく見る

ティファールの「クリプソ ミニット デュオ」は、一般的なお鍋としても使える圧力鍋。ティファール独自のチタンコーティングがほどこされているため、「焦げ付きにくく、お手入れが楽!」と口コミで人気です。WEB限定のパープルは人気のカラー。

サイズ:本体(取っ手・蓋付き)/幅37×奥行25×高さ17cm、本体高さ/12cm、本体深さ/11.6cm、本体内径/21.5cm、圧力鍋用ふた/幅25×奥行25×高さ7cm
重量:2.3kg
容量:満水容量4.2L
作動圧力・調理温度:65kPa

材質別でおすすめの圧力鍋

◆アルミ製圧力鍋

ヘイワ 家庭用圧力鍋 PCシリーズ

ヘイワ アルミ 片手 圧力鍋 PC-28A平和工業(Heiwa Kougyou) 参考価格:¥16,400Amazonで詳しく見る

平和工業の「家庭用圧力鍋 PCシリーズ」は、発売から40年間ロングセラーを続けているアルミ製圧力鍋。硬い肉や魚、玄米などを素早く調理できます。日本製で、SGマークと経済産業省の定めるPSCマークが付いているので安心。すべてガスコンロ用となっています。

サイズ:外寸/21×41.5×H19cm、内寸/φ17.5cm、深さ/10cm
重量:2.8kg
容量:直炊飯量/0.7L(約5合)、内鍋使用の炊飯量/0.42kg(約3合)

北陸アルミニウム EGG FORM 圧力鍋

北陸アルミ 圧力鍋 4.2L [IH対応] 軽量 EGG FORM 外面耐熱塗装 ふっ素樹脂加工 日本製北陸アルミニウム(Hokuriku Alumi) 参考価格:¥25,075Amazonで詳しく見る

北陸アルミニウムの「EGG FORM 圧力鍋」は、アルミとマグネシウム合金のアルミキャスト製圧力鍋。たまごの形にヒントを得た曲面加工で、圧力鍋内部に対流が起こりやすく、食材をおいしく調理してくれます。フッ素樹脂加工で使いやすく、お手入れも簡単です。

サイズ:23.9×42.1×21.8cm
重量:2.9kg
容量:4.2L
作動圧力・調理温度:0.1MPa・120℃

◆ステンレス製圧力鍋

アオヤギコーポレーション ステン片手圧力鍋

アオヤギコーポレーション ストラスブール ステンレス 片手圧力鍋 3.2L 23150アオヤギコーポレーション 参考価格:¥3,694Amazonで詳しく見る

アオヤギコーポレーションの「ステン片手圧力鍋」は、ステンレス製圧力鍋。低圧・高圧の2段階に圧力調節ができ、圧力目盛で内部の圧力が分かる仕様になっています。4つの安全装置付きで、圧力が上がるとフタが開かないようになっていて、初心者にもぴったり。

サイズ:幅20.4×奥行37.6×高さ20.6cm
重量:1.61kg
容量:3.2L

ドウシシャ Luminousplus Light(ルミナスプラスライト)片手圧力鍋

Luminousplus (ルミナスプラス) Light 2段階圧力調節機能付き 片手圧力鍋 3.2Lドウシシャ(DOSHISHA) Amazonで詳しく見る

ドウシシャの「ルミナスプラスライト片手圧力鍋」も、ステンレス製圧力鍋。全ての熱源に対応しています。圧力はワンタッチで2段階に調節でき、3つの安全構造を採用。操作しやすいハンドルとロックレバーに加えて、補助把手付きで、使いやすくなっています。

サイズ:38×20.5×19.5cm
重量:1.6kg
容量:3.2L
作動圧力:2段階

◆多層式圧力鍋

アサヒ軽金属<<ミニーマウス>>ゼロ活力なべ

アサヒ軽金属 <<ミニーマウス>>ゼロ活力なべLスリムアサヒ軽金属 参考価格:¥32,890Amazonで詳しく見る

アサヒ軽金属の「<<ミニーマウス>>ゼロ活力なべ」は、本体前面がステンレスとアルミの5層構造になった多層式圧力鍋。ミッキーマウスの銀幕デビュー90周年を記念して作られた、特別モデルです。ミニーデザインのおもりや補助把手などがキュート♡

サイズ:外径22cm×高さ22.5cm(本体高さ8.6cm)×最大長38.2cm
重量:約2.5kg
容量:4.0L/7.5合炊き
作動圧力・調理温度:146kPa・内部温度約128℃

ラゴスティーナ ドミナ・カーサミナ

ラゴスティーナ 圧力鍋 両手鍋 「ドミナ・カーサミア」 IH対応 5L 012014010205Lagostina (ラゴスティーナ) Amazonで詳しく見る

ラゴスティーナの「ドミナ・カーサミナ」は、側面ギリギリまでアルミが施された多層式圧力鍋です。そのため、側面への熱伝導率も良く、効率的に調理できます。スチームバスケットと普通のフタもセットなので、幅広い料理に使えそう。外見の美しさも◎!

サイズ:内径22cm
重量:3.22kg
容量:5L

蒸気の噴出口別でおすすめの圧力鍋

◆おもり式圧力鍋

ホーキンス クラシック圧力鍋

ホーキンスA00クラシックアルミ圧力鍋 - 1.5リットルHAWKINS 参考価格:¥9,000Amazonで詳しく見る

ホーキンスの「クラシック圧力鍋」は、おもり式圧力鍋。アルミ製圧力鍋で、IH非対応となっていますが、軽くて扱いやすいところが人気です。また、シンプルな構造のため、お手入れも簡単。パッキンの別売りもあり、長く愛用できそうな圧力鍋です。

梱包サイズ:33×17.8×12.7cm
重量:1.36kg
容量:1.5L

ホリシン ホームクイック圧力鍋

ホームクィック圧力鍋 18cm(単底) 129010ホリシン(Horishin) Amazonで詳しく見る

ホリシンの「ホームクイック圧力鍋」は、おもり式圧力鍋。軽量タイプで、取っ手と補助把手が付いています。さらに、2つの安全装置付きで、初心者も安心。ガスコンロとIH200Vのほかにも、ハロゲンヒーター・セラミックヒーター・シーズヒーターにも対応しています。

サイズ:18×38×20cm
重量:1.68kg
容量:3.0L

◆スプリング式圧力鍋

WMF パーフェクト プラス 圧力鍋

WMF パーフェクトプラス 圧力鍋6.5L W0793136040ヴェーエムエフ(Wmf) 参考価格:¥40,154Amazonで詳しく見る

ヴェーエフエムの「パーフェクト プラス 圧力鍋」は、スプリング式圧力鍋。高い安全性とシンプルな使い心地で、使用者の98%が満足しています。ハンドルまで着脱でき洗えるため、清潔。取っ手のレバーを引くと急速に減圧できるため、調味料の追加が可能です。

サイズ:約43.5×24×24cm、内径/約22×深さ約18cm
重量:3.5kg
容量:6.5L
作動圧力・調理温度:高圧約119℃、低圧約110℃

ビタクラフト スーパー圧力鍋シクロ

ビタクラフト 圧力鍋 片手 IH対応 10年保証 ベトナム製 スーパー シクロ 4.5L 0709Vita Craft(ビタクラフト) Amazonで詳しく見る

ビタクラフトの「スーパー圧力鍋シクロ」も、スプリング式圧力鍋。お手入れしやすいシンプルな仕様と5つの安全機能があり、初心者でも使いやすくなっています。10年間の長期保証と有償の交換用部品があり、長く愛用できそう。マットなツヤ消し表面も素敵。

サイズ:23×46.6×17.7cm
重量:3.3kg
容量:4.5L

熱源別でおすすめの圧力鍋

◆IH対応圧力鍋

フィスラー コンフォートプラス

フィスラー コンフォート Amazonで詳しく見る

フィスラーの「コンフォートプラス」は、IH200V対応の圧力鍋。圧力は、高圧・低圧の2段階に調節可能です。フタの開閉位置が分かりやすく、正しくロックされなければ圧力がかからない安全設計。取っ手やメインバルブはドライバー不要で、手で簡単に取り付けられます。

サイズ:外径21×長さ38.5×高さ16cm
重量:2.3kg
容量:2.5L
作動圧力:2段階(高圧・低圧)

アイリスオーヤマ かんたん開閉圧力鍋

アイリスオーヤマ 鍋 圧力鍋 かんたん開閉圧力鍋 4L EH-KPC-40Eアイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 参考価格:¥13,800Amazonで詳しく見る

アイリスオーヤマの「かんたん開閉圧力鍋」は、IH200V/100V対応の圧力鍋。フタは開閉が簡単なスライドロック式で、指1本で圧力調節ができます。また、圧力が高い状態ではフタが開かない安全設計。圧力鍋を初めて使う人のことを考えて作られています。

サイズ:約幅36.0×奥行26.5×高さ18.6cm
重量:約2.77kg(圧力ふた含む)
容量:満水容量4L
作動圧力:高圧100kPa、低圧60kPa

◆電気圧力鍋

コイズミ マイコン電気圧力鍋

コイズミ マイコン電気圧力鍋 1.6L 5種類自動メニュー ワンタッチ 51品搭載レシピブック付き レッド KSC-3501/Rコイズミ(Koizumi) 参考価格:¥10,000Amazonで詳しく見る

コイズミの「マイコン電気圧力鍋」は、和・洋・中の本格煮込み料理ができる電気圧力鍋。最大19.5時間まで予約できる便利な予約タイマー機能と、調理後最大12時間までの保温タイマー機能付きです。フタの閉め忘れ防止機能もあります。圧力は5段階調節が可能。

サイズ:約W26×D28×H25cm
重量:約3.8kg
容量:2.5L(3.5合)
作動圧力:最高70kPa

siroca 電気圧力鍋

シロカ 電気圧力鍋 SP-4D151 ホワイト [大容量4Lモデル/1台6役(圧力・無水・蒸し・炊飯・スロー調理・温め直し)]siroca(シロカ) 参考価格:¥18,700Amazonで詳しく見る

シロカの「siroca 電気圧力鍋」は、1台で圧力鍋・無水鍋・蒸し器・炊飯器・スロークッカー・温め直しの6役をこなす電気圧力鍋。圧力を自由に設定できるため、使い慣れてきたら好みの調理法が試せます。コンパクト設計で、キッチンに出しっぱなしでも邪魔になりません。

サイズ:幅26.5×奥行28.2×高さ28.3cm
重量:約4.4kg
容量:調理容量2.6L、呼び容量4L
作動圧力:90kPa

◆電子レンジ圧力鍋

マイヤー 電子レンジ圧力鍋

マイヤー(Meyer) 電子レンジ圧力鍋 「電子レンジ圧力鍋 2.3L イタリアンレッド」 ポリプロピレン 簡単調理 時短 【国内正規品】 MPC-2.3IRマイヤー(Meyer) 参考価格:¥2,900Amazonで詳しく見る

マイヤーの「電子レンジ圧力鍋」は、電子レンジでチンすればOKの使いやすい圧力鍋。軽量でコンパクト、パッキンや安全弁などが取り外せてお手入れもしやすくなっています。作動圧力は27kPa。カラーは、鮮やかなイタリアンレッド・パンプキンオレンジの2種類です。

サイズ:全長260mm、外寸220、高さ125mm
重量:649g
容量:2.3L
作動圧力・調理温度:27kPa・140℃

スケーター 電子レンジ圧力鍋 極み味

スケーター 電子レンジ 圧力鍋 極み味 日本製 イエロー MWP1スケーター(Skater) 参考価格:¥4,336Amazonで詳しく見る

スケーターの「電子レンジ圧力鍋 極み味」も、軽量で安全な電子レンジ圧力鍋。フタの内部を密閉するパッキンが吸い付くことを防ぐ、解除パーツが付いています。圧力調整おもりやパッキンは、取り外して洗浄可能。加圧状態が分かる安全目視フロートもあります。

サイズ:約25.1(取っ手を含めた長さ)×21.2×高さ13.7cm
重量:本体のみ約0.98kg
容量:2.3L
調理温度:140℃

レシピ集が充実している圧力鍋

ワンダーシェフ あなたと私の圧力魔法鍋

ワンダーシェフ 圧力鍋 あなたと私の圧力魔法鍋 両手 5.5L 【超高圧140kPa】 ちょりママ・かめきちパパの100レシピ本付き ZADA55ワンダーシェフ(Wonderchef) 参考価格:¥9,180Amazonで詳しく見る

ワンダーシェフの「あなたとわたしの圧力魔法鍋」は、料理家の「ちょりママ」こと西山京子さんと、「かめきちパパ」こと亀田保さんのレシピ集が付いた圧力鍋。レシピ数は100種類もあるため、レパートリーがすぐに広がりそう。youtubeでは動画が公開されています。

サイズ:外寸/35×25.5×22.5cm、内寸・直径/22×15cm
重量:約2.7kg
容量:最高水位線/約3.6L、豆類線/約1.8L、白米最大炊量/約6合、大豆最大煮量/約3カップ(約450g)
作動圧力・調理温度:超高圧 140kpa(2.38気圧)・約126℃

ショップジャパン プレッシャーキングプロ

ショップジャパン 【公式】プレッシャーキングプロ 電気圧力鍋 炊飯器 無水調理 蒸し料理 PKP-NXAMShop Japan(ショップジャパン) 参考価格:¥18,370Amazonで詳しく見る

ショップジャパンの「プレッシャーキングプロ」は、専用のレシピ集がセットになった圧力鍋。掲載されているレシピ数は100種類です。食材を冷凍のまま入れることができ、便利なタイマー機能も付いています。内窯は焦げ付き防止加工がされていて、お手入れも楽!

サイズ:約28.5×27.3×29.5cm
重量:約3.6kg
容量:満水容量3.2L、調理容量2.4L

日テレポシュレ ほったらかし 電気圧力鍋

Amazonで詳しく見る

日テレポシュレの「ほったらかし 電気圧力鍋」は、30種類が掲載されたレシピ集と、限定の加圧1分レシピ集の2冊が付いてくる電気圧力鍋。コードはマグネットプラグで、もし引っかかっても外れて安心です。タイマーをセットするだけで、煮込み料理からデザートまで作れます。

サイズ:約幅26.8×奥行26×高さ25.5cm
重量:2.7kg
容量:2L

文/いけだひとみ

あなたにおすすめ

注目コラム