新生児の哺乳瓶のおすすめ人気アイテム11選!選び方や洗い方も伝授!

コラム
公開日:2018/11/16
新生児の哺乳瓶のおすすめ人気アイテム11選!選び方や洗い方も伝授!

赤ちゃんがミルクを飲むための哺乳瓶は、出産準備の必須アイテム。いざ買おうと思ったらたくさん種類がありすぎて、何を選べばいいか決めかねているというママも多いのではないでしょうか。そこで今回は先輩ママたちに人気のベビーブランドや、海外から上陸したおしゃれブランドなど、哺乳瓶の人気ブランド&アイテムを分かりやすくご紹介! 哺乳瓶の選び方や洗い方といった基本的なギモンも解決します。

哺乳瓶はいつからいつまで使用するものなの?

いつごろ準備する?

生後すぐに使用を開始したというママがほとんど。完全母乳で育てたいと思っているママも、おっぱいのトラブルで母乳が思うように出ないことを考えて、出産準備の際に1~2本揃えておくと安心です。うまく母乳が出てミルクが必要ない場合も、白湯や果汁を飲ませるのに役立ちますよ。ミルクや、母乳とミルクの混合で育てるママは、洗浄や消毒、お出かけのことを考えて、ある程度本数を揃えておいた方がベターです。

卒業するタイミング

赤ちゃんによって個人差がありますが、だいだい離乳食が3食、食べられるようになる1歳~1歳半くらいが目安。食事からしっかり栄養が摂れるようになって卒業した、というママが多いようです。それ以降も赤ちゃんが欲しがるから…といってずっと使い続けていると、赤ちゃんが哺乳瓶に依存してしまう傾向に。ミルクによる虫歯も心配されるので、「そろそろかな?」と思ったら上手に卒業させてあげましょう。

哺乳瓶の選び方が知りたい!

サイズ

80~120mlの哺乳瓶 

生後0ヶ月~1ヶ月ごろの新生児にちょうどいいサイズ「たった1ヶ月のために…」と思うかもしれませんが、その後は白湯や果汁、お茶などの水分補給に活躍してくれるので、購入して損することはないでしょう。哺乳瓶の中では最も小さいサイズとなるので、メーカーによっては取り扱っていないところもあります。

150~160mlの哺乳瓶

生後1ヶ月~2ヶ月ごろが目安ですが、新生児から使用するママもいます。こちらも80~120ml同様、大きくなってからは白湯や果汁を飲ませるのに便利。母乳で育てるママにとっても、1本持っておくといざというときに活躍します。

240ml前後の哺乳瓶

生後3ヶ月ごろ~卒乳まで、最も長く使用するサイズ。特にミルクで育てているママは頻繁に使用するので、自宅用やおでかけ用など数種類揃えておいてもいいかもしれません。

素材

耐熱ガラス

昔ながらのガラス製は傷つきにくく、煮沸・薬液消毒に強いのが最大のメリット。丈夫で長持ちするため、哺乳瓶が毎日大活躍するという家庭は、自宅用1つあると重宝します。プラスチックに比べると重いのがやや難点。

PPSU(プラスチック)

ガラスよりも軽く、落としても割れないので安全。その反面、傷やニオイがつきやすく、調乳時にミルクが冷めにくいのがデメリットです。とはいえ赤ちゃん連れのおでかけは荷物がいっぱいで、少しでも軽くしたいのがママの本音。おでかけするときはプラスチックの方が持ち運びに便利です。

乳首部分

素材

乳首部分の素材は「シリコンゴム」と「イソプレンゴム」が主流。「イソプレンゴム」は天然ゴムのような柔らかさで飲みやすいようですが、赤ちゃんによっては匂いが気になるという場合も。「シリコンゴム」は匂いはほどんどありませんが、少し固めの素材なので最初は上手に吸えないこともありそうです。

穴の形

「丸穴」「スリーカット」「クロスカット」があります。「丸穴」は口にくわえると自然にミルクが出てくるので新生児におすすめ。穴がYの形をしている「スリーカット」は、吸うことに慣れてきた生後2~3ケ月ごろから。赤ちゃんの吸う力によってミルクが出てくる量が変わります。穴がXの形をしている「クロスカット」もスリーカットと同様に、吸い方によってミルクが出てくる量が変わるのが特徴。スリーカットよりもミルクがたくさん出てくるので、生後6ヶ月ごろからがおすすめです。

おすすめの哺乳瓶11選。新商品&個性的なアイテムも!

ChuChu(チュチュ) 哺乳瓶

チュチュ チュチュベビー PPSU製 哺乳びん 150ml 0か月~ 150mlチュチュ 参考価格:¥797Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

ママにとってなじみ深いブランド「チュチュベビー」が2018年9月に「ChuChu(チュチュ)」として新デビュー! 新ブランドの立ち上げを記念して、シンプルで使いやすいスリムタイプの哺乳瓶が登場しました。スーパークロスカットの乳首は、赤ちゃんが吸う力によってミルクの出方がコントロールできるため、成長に応じたサイズ替えが不要。普段は飲み口が閉じているので、万が一哺乳瓶を倒してしまっても、ミルクがこぼれることなく安心です。

サイズ:150ml、240ml
素材:びん/耐熱ガラス→ほうけい酸ガラス プラスチック→ポリフェニルサルホン(PPSU) 乳首/合成ゴム(シリコーンゴム) フード/ポリプロピレン ニップルケア/ポリプロピレン
対象年齢:0ケ月~

BeanStalk(ビーンスターク) 哺乳瓶

ビーンスターク 哺乳びん 150ml用 (ガラス)ビーンスターク 参考価格:¥955Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

粉ミルクからベビーフード、スキンケア用品まで、赤ちゃんのための多彩なアイテムを提案する雪印の「BeanStalk(ビーンスターク)」。小さな豆から芽が出ているマークとパステルカラーのボトルがかわいい人気アイテムです。ストンとまっすぐなフォルムのガラス製哺乳瓶と、最新の合成樹脂・トランタンを使用した広口タイプの2種類。乳首の飲み口にクロスカットを採用しているので、赤ちゃんがスムーズにミルクを飲んでくれそう!

サイズ:150ml、240ml
素材:びん/耐熱ガラス→ホウケイ酸ガラス トライタンボトル→PCT(ポリシクロヘキシレンジメチレンテレフタレート)(トライタン) ニプル:シリコーンゴム カバー:ポリプロピレン

対象年齢:0ケ月~

Betta(ベッタ) ドクターベッタ 哺乳瓶

ズームティー ベッタ Betta ドクターベッタ哺乳びん ブレイン S3-Night Sky 240ml (Violet) -ヴィオレ‐ズームティー 参考価格:¥2,675Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

デザインがかわいいとママたちから好評の「ドクターベッタ」の哺乳瓶。カラーやモチーフが多彩で、新作も続々。選んでいるだけで楽しくなります♪ 瓶の種類はガラス職人が手作りする耐熱ガラス製と軽くて丈夫なプラスチック製の2つ。乳首部分は、助産師さんの声から生まれたママの乳首のように伸びる「ブレイン」と、研究を重ねて誕生したという通常タイプの「ジュエル」があります。80ml~320mlまでサイズがいろいろ選べるのもママにとってはうれしいポイント。おでかけに便利な保温ポーチや専用ブラシが付いたギフトセットも豊富で、プレゼントにも喜ばれそうです。今回紹介している「ナイトブレイン ヴィオレ(240ml)」は、2018年夏の新作デザインです。

サイズ:80ml、120ml、200ml、240ml、320ml
素材:びん/ガラス製→耐熱ガラス プラスチック製→PPSU、キャップフード/ポリプロピレン 乳首:/シリコーン
対象年齢:0ヶ月~

NUK(ヌーク) 新世代ほ乳びん ネイチャーセンス

ヌーク NUK ネイチャーセンスほ乳びん(ガラス製) 120ml/シリコーン/ブルー FDNK40747315NUK 参考価格:¥1,782Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

”おっぱいと同じように飲める”がテーマのドイツNo.1哺乳瓶ブランド「NUK(ヌーク)」。母乳を飲むように舌や顎、口周りの筋肉を動かせる、複数の穴が開いた独自の乳首が特徴です。カラーはブルー、ピンク、グリーンの3種。

サイズ:120ml、240ml、260ml
素材:びん/耐熱ガラス→ほうけい酸ガラス プラスチック→ポリプロピレン フード/ポリプロピレン キャップ/ポリプロピレン・熱可塑性エラストマー ニップル/合成ゴム(シリコーン)

対象年齢:0ケ月~

レック アンパンマン 哺乳瓶 

アンパンマン 哺乳びん 広口タイプ 160ml (丸穴) 新生児から (出る量少なめ) プラスチック製レック(LEC) 参考価格:¥813Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

哺乳瓶が子供たちに大人気のアンパンマンとコラボ。調乳の際にミルクをお湯にしっかりと溶かせるように、着脱可能な耐熱カバーが付いていいます。びんの素材はプラスチックのみで、スリムタイプと広口タイプを用意。赤や黄色の鮮やかなカラーで、赤ちゃんもママも元気いっぱいになれそう♪

サイズ:160ml、240ml
素材:本体・キャップ・カバー・ニップルケアピン/ポリプロピレン、シリコンカバー・乳首/シリコーン樹脂

対象年齢:0ケ月~

garbo&friends(ガルボアンドフレンズ) 哺乳瓶

哺乳瓶THE BIRD 300 ml/ 10 oz ワイドサイズ0-3ヶ月用乳首つきgarbo&friends(ガルボアンドフレンズ) Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

スウェーデンのインテリアブランド「garbo&friends(ガルボアンドフレンズ)」は、ファブリック製品を中心に、ベビーアイテムもいろいろ扱っているブランド。鳥や蝶などが描かれたスタイリッシュな哺乳瓶は、おしゃれママたちの間でも人気です。プラスチックのみなので、おでかけ用のサブアイテムとして購入するのがおすすめです。

サイズ:150ml、300ml
素材:びん/PES(ポリエーテルスルホン) キャップ・蓋/PP(ポリプロピレン) 乳首/シリコーン
対象年齢:0ケ月~

comotomo(コモトモ) 哺乳瓶

Comotomo - 衛生の柔らかいシリコーン赤ちゃんボトル ツイン パック 0-3 m ピンク - 5ポンド [並行輸入品]Comotomo 参考価格:¥4,400Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

アメリカから上陸したオールシリコーン素材の哺乳瓶。コロンとしたかわいいフォルムで、持ってみると柔らかく、赤ちゃんの触覚も刺激してくれます。汚れがつきにくく、電子レンジや食洗機にも対応しているのでお手入れも簡単。ピンクとグリーンの2色展開です。

素材:本体・乳首ともにシリコーン
サイズ:140ml、250ml
対象年齢:0ケ月~

Adiri ナチュラルナーサー 哺乳瓶 

【Springsale】 Adiri ナチュラルナーサー 哺乳瓶 0-6mos 136mlパラニーニョ フォーマルスタイル ¥ 1490 ※2019/04/01 15:32 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

こちらもアメリカのブランド。明るいパステルカラーとシンプルなデザインが人気です。特許を取得している乳首部分は丸穴とクロスカットがあり、赤ちゃんの成長に合わせてチョイスが可能。また、哺乳瓶の底には赤ちゃんがミルクと一緒に空気を飲みこむのを防いでくれる空気穴が設けられ、安心して与えることができます。カラーはブルー、ピンク、クリアの3色。

サイズ:136ml、281ml
素材:ポリプロピレン、ポリエチレン、シリコーン

対象年齢:0ケ月~

TWISTSHAKE(ツイストシェイク) ボトル

TWISTSHAKE(ツイストシェイク) ボトル 180ml ブルー・12430008TWIST SHAKE (ツイストシェイク) 参考価格:¥871Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

スウェーデン発のポップでカラフルな哺乳瓶。本体のほかに、粉ミルク専用のケースと、ボトルをシェイクしたときに素早く混ざって泡立ちにくいミキサーが付いています。カラーバリエーションが豊富で、ほかのカラーと組み合わせて自分らしくカスタマイズも可能。食洗機、電子レンジ消毒対応で、ママも大助かりです!

サイズ:180ml、260ml
セット内容:本体、専用ミルクケース、ミキサー

素材:本体/ポリプロピレン、乳首/シリコーン
対象年齢:0ケ月~

Klean Kanteen(クリーンカンティーン) ベビーボトル

Klean Kanteen(クリーンカンティーン) ベビーボトル 5oz(148ml) 19322031015005クリーンカンティーン(Klean Kanteen) 参考価格:¥1,880Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

高品質ステンレス製ウォーターボトルのブランド 「klean kanteen(クリーンカンティーン)」が赤ちゃんのために作ったベビーボトル。食品用の18/8ステンレスが使われているので安全性も抜群。乳首の部分は交換できるので衛生的です。ミルクはもちろん、お茶や果汁をあげるときにも◎。

サイズ:5oz(148ml)、、9oz(266ml)
素材:本体/18/8ステンレススチール、乳首/シリコーン

対象年齢:0ケ月~

クロビスベビー ステリボトル

Clovis Baby(クロビスベビー) 【日本正規品】 ステリボトル 消毒不要使い捨て哺乳瓶(240ml)5個入りClovis Baby(クロビスベビー) 参考価格:¥1,490Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

イギリス発の使い捨て哺乳瓶。1回のみの使い切りなので消毒や洗浄が不要。赤ちゃんに有害物質は一切使用していないので、衛生的に使えます。おでかけはもちろん、長時間の飛行機移動や水が使えない災害・緊急時にも助かりそう。ボトルは重ねられるので、コンパクトに収納できます。

サイズ:240ml
素材:フード・キャップ・ボトル:ポリプロピレン  乳 首/TPE(熱可塑性エラストマ―)
対象年齢:0ケ月~

哺乳瓶の洗い方&消毒の仕方を教えて!

哺乳瓶は使い終わったらすぐに洗って消毒をするのが鉄則。その際のポイントをまとめました。

洗い方

専用ブラシでしっかり洗う

哺乳瓶は使用後すぐに水につけるなどして、ミルクの付着を防ぎましょう。洗う時は、哺乳瓶の底までしっかり汚れを落とすことができる哺乳瓶専用のブラシを使って隅々まで洗浄を。耐熱ガラス製の哺乳瓶にはナイロン製のブラシを、傷が付きやすいプラスチック製の哺乳瓶にはやわらかいスポンジブラシを使うのがおすすめです。

洗剤はやさしい成分のものが◎

食器用の中性洗剤には残留性が心配される界面活性剤が含まれているため、とくに生まれたばかりのデリケートな時期にはあまり使用したくない…というのが先輩ママたちの本音。無添加で天然素材にこだわった赤ちゃん用の洗剤も各ブランドから販売されているので、一度検討してみてもいいかもしれません。大人と同じ中性洗剤で洗う場合は、洗剤をしっかりと落とすようにしましょう。

消毒の仕方

免疫力が低い赤ちゃんが使う哺乳瓶は、消毒も必須。周りのものを何でも口に入れたがる生後3~4ケ月頃までは行いましょう。

煮沸消毒

沸騰したお湯に哺乳瓶を入れて殺菌します。煮沸する時間は約3~5分。取り出す際はやけどをしないように、専用のはさみやトングを利用して。毎回お湯を沸かすのが意外と手間かもしれませんが、特別な道具や薬剤が不要なので経済的です。

薬液消毒

哺乳瓶消毒専用の薬液(ミルトンなど)に浸けて殺菌。作った薬液に哺乳瓶を浸けておくだけなので簡単です。殺菌が終わった哺乳瓶をすすぐ必要はなく、そのまますぐに使用できるのも大きなメリット。薬液の購入が必要なので、金銭的な負担は避けられませんが、忙しいママにとってはうれしい方法です。

電子レンジ消毒

専用の容器に一定量の水を入れて、電子レンジにかけてスチーム消毒。あっという間に消毒できて、哺乳瓶もそのまま専用容器入れて保管できるので便利です。哺乳瓶や乳首部分の素材によっては電子レンジ対応不可のものもあるので、事前に確認を。専用容器が家庭の電子レンジに入るかどうか、サイズの確認も忘れずに!

文/齋藤久美子

あなたにおすすめ

注目コラム