イソップ童話を親子で一緒に読んで楽しもう!おすすめ本を厳選紹介

コラム
公開日:2018/10/22
更新日:2019/02/18
イソップ童話を親子で一緒に読んで楽しもう!おすすめ本を厳選紹介

私たちが幼いころから慣れ親しんでいるイソップ童話。楽しいお話の中には、人生に必要な知恵や教訓が詰められています。今回は、子どもたちにぜひとも読み聞かせたい、イソップ童話の特集です。イソップ童話の特徴、アンデルセン童話やグリム童話との違い、おすすめのイソップ童話集のご紹介など、盛りだくさんの内容ですよ。

イソップ童話ってどういうものなの?

イソップ物語は、紀元前6世紀初めごろに、ギリシャ人の寓話作家イソップ(アイソーポス)が作ったとされる寓話を集めた物語集です。イソップ物語の特徴は小さな子どもでも理解しやすいように植物や動物を題材にして、道徳や教訓を分かりやすく説いている点です。奴隷の身分だったイソップは、当時のギリシャを生き抜くための知恵や、権力者に対するいましめの物語を創作していました。それが人々に伝えられていくうちに子ども向けの童話へと姿を変え、現在に至ります。現在、イソップ童話という名前で語り継がれているものは、400話以上あると言われています。代表作は「アリとキリギリス」「ウサギとカメ」「金の斧と銀の斧」などです。

イソップ童話やグリム童話、アンデルセン童話の違いは?

イソップ童話と聞くと、アンデルセン童話やグリム童話と同じようなものでしょ?と考える人や、中にはこの3つを混同してしまっている人も多いのではないでしょうか。実際に「それぞれの代表作をひとつずつ挙げて」なんて言われても、「あのお話は、イソップだったっけ?それともグリム?」と迷ってしまう人も多いはず。そこで、ここではグリム童話とアンデルセン童話の特徴及びイソップ童話との違いをご紹介していきましょう。

グリム童話とは、グリムという兄弟がドイツに伝わる民話約250編を編纂した童話集のこと。最初に出版されたときのタイトルは「子どもと家庭のための昔話集」です。代表作は「シンデレラ」「ヘンゼルとグレーテル」、そして「赤ずきん」など。中には、少々残酷な表現が含まれているお話もあります。

アンデルセン童話はデンマークの小説家であるアンデルセンが、子どもたちの心を豊かに育むことを目的に創作した童話集のこと。代表作は「人魚姫」「みにくいあひるの子」「親指姫」など、どこかロマンティックで切ないストーリーが特徴です。

アンデルセン童話、グリム童話とイソップ童話を比べたときに、大きな違いがふたつあります。ひとつはイソップ物語には教訓になるお話が多いこと、もうひとつはイソップが口述した童話が伝承されたとされている点でしょう。

また、アンデルセン童話はアンデルセン自身が創作した童話集、グリム童話はグリム兄弟が編纂した昔話集と、まったく異なる形態であることもわかりますね。

▼アルゼンチン童話はコチラ

不朽の名作アンデルセン童話。読みたい!おすすめの人気7選
不朽の名作アンデルセン童話。読みたい!おすすめの人気7選
誰もが一度は読んだことがあるアンデルセン童話。中でも人魚姫や親指姫などはアニメにもなったことがある有名な童話です。今回は、子どもに読ませたい人気の物語をご紹介します。大人になっても考えさせられる内容なので、一緒に読んで童話の世界に想いを巡らせてみてはいかがですか?
記事を読む

イソップ童話のおすすめ本8選!

ここでは、数あるイソップ童話の中から、特におすすめしたい本を8冊、厳選してご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

ココロが育つよみきかせ絵本 イソップものがたり70選

ココロが育つよみきかせ絵本 イソップものがたり70選東京書店 ¥ 1,490 ※2019/09/19 02:40 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

全320ページというビッグボリューム!大判のイラストもたっぷりと使用されているので、眺めるだけでも楽しい1冊です。数あるイソップ童話の中から、教訓や知恵がつまったお話を厳選して70話お届け。1話5分で読めるので、寝かしつけにもおすすめです。ふりがなも付いているので、子どもが成長したらひとりで読書も楽しめます。
田島 信元 (監修)
単行本: 320ページ
出版社: 東京書店

イソップのおはなし

イソップのおはなしのら書店 ¥ 2,160 ※2019/09/19 02:40 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

簡潔で親しみやすい文章と、色彩豊かな味わい深いイラストで彩られたイソップ物語。「北風とたいよう」「ウサギとカメ」など、なじみの深いお話を55話収録。子どもの読み聞かせにはもちろんのこと、大人が読んでも楽しい1冊。何度も何度も読みたくなること間違いなしです。
小出 正吾(著), 三好 碩也 (イラスト)
単行本: 159ページ
出版社: のら書店

イソップどうわ 25話 (名作よんでよんで)

イソップどうわ 25話 (名作よんでよんで)学研マーケティング ¥ 1,296 ※2019/09/19 02:40 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

おもしろくてためになるイソップ童話を25話収録。挿し絵も大きくとっても可愛いので、子どもたちが夢中になること間違いなし!1冊でさまざまなタッチのイラストが収録されているので飽きることなく楽しめます。それぞれのストーリーを監修者が解説しており、とってもためになるとママたちに好評です。
西本 鶏介 コダイラ ヒロミ
大型本: 126ページ
出版社: 学研マーケティング

読み聞かせイソップ50話

読み聞かせイソップ50話チャイルド本社 ¥ 1,944 ※2019/09/19 02:38 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

イソップ物語の代表的なお話50編を厳選して収録しています。ひとつひとつが短いストーリーなので、読み聞かせに最適。また、各話の最後には教訓が掲載されています。お話を読み終わった後に、子どもと教訓について話し合ってみるのもオススメです。
よこた きよし (著)
ハードカバー: 104ページ
出版社: チャイルド本社

母と子のおやすみまえのイソップどうわ

母と子のおやすみまえのイソップどうわ (ナツメ社こどもブックス)ナツメ社 ¥ 1,728 ※2019/09/19 02:40 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

50話のイソップ物語を5つのテーマにわけて収録。協調性を養うストーリーや、困難にくじけない心を育てるストーリーなど、興味のあるテーマから読み進めることができます。お話の最後には、子どもへの問いかけコーナーを設置。読んだ後の感想を親子で話し合うきっかけ作りになります。各章のラストにはクイズコーナーも。さまざまな楽しみ方ができる1冊です。
千葉 幹夫 (著), 渡辺弥生 (監修)
単行本: 208ページ
出版社: ナツメ社

イソップどうわ 一年生 (学年別・新おはなし文庫)

イソップどうわ 一年生 (学年別・新おはなし文庫)偕成社 ¥ 918 ※2019/09/19 02:38 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

数あるイソップ童話の中でも、ぜひ1度は読んでほしい、おもしろいストーリーばかりを集めた1冊です。「ありとはと」「きつねとぶどう」「うさぎとかめ」など21話を収録。楽しく読み進めるうちに、生活の知恵も身に付きます。
三田村 信行(著)
単行本: 155ページ
出版社: 偕成社

イソップものがたり 最新版

イソップものがたり 最新版富山房企畫 ¥ 2,592 ※2019/09/19 02:40 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

大正時代の幻の名著が復活。躍動感あふれる文章と魅力的な挿絵に大人も子どもも魅了されること間違いなしです。ちょっとした描写や表現を、現代版のイソップ物語の本と読み比べてみるのもまた楽しいものです。
楠山 正雄 (編集), 武井 武雄
大型本: 95ページ
出版社: 富山房企畫

イソップ物語―13のおはなし

イソップ物語―13のおはなしBL出版 ¥ 1,620 ※2019/09/19 02:40 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

美しい色使いとユニークなタッチで注目を集めている絵本作家、いまいあやのによるイソップ物語。何度も聞いたことのあるお話が、作者の独創的なイラストで、新たな世界観を展開しています。子どもの情操教育にもぴったり。ずっと眺めていたくなる絵本です。
いまい あやの
大型本: 1ページ
出版社: BL出版

(文/大中千景)

※こちらの記事もおすすめ

大人も子どもも楽しめる!児童書の選び方&おすすめ児童書14選
大人も子どもも楽しめる!児童書の選び方&おすすめ児童書14選
「子供にたくさん本を読んでほしい」と思っているママは多いことでしょう。中には、「なかなか子供が本に興味を持ってくれない」とお悩みのママもいるかもしれませんね。そんなママや子供たちにおすすめしたい児童書を14冊選んでみました。すぐれた児童書には、子供だけでなく、大人も楽しめるものがたくさん!特に今回選んだのは、どれも世代を超えて愛される傑作ばかりです。この中の一冊が、子供の一生の宝物になるかもしれません。
記事を読む
人気&おすすめの音の出る絵本14選!英語や電車、たいこなど
人気&おすすめの音の出る絵本14選!英語や電車、たいこなど
書店の児童書コーナーなどには、音の出る絵本のデモ機がずらりと並べられた一角があります。うっかり立ち寄ってしまうと、子どもがなかなかその場を離れなかったりして、連れて帰るのに苦労した人も多いのではないでしょうか?絵本というだけでも子どもにとっては楽しいものですが、音の出る機能がプラスされたものであれば、子どもが興味をひかれるのは当然のことかもしれませんね。ただ、音の出る絵本の種類は多いので、「ぜひ家庭に1冊買って帰りたいな」と思っても、どれを選べばよいのか迷うもの。音が出る分、一般的な絵本より少々価格が上がるので、子どもが気に入って使ってくれるものを選びたいですよね。そこで、今回は、音の出る絵本の遊び方・種類・効果・選び方などの基礎知識を取り上げます。さらに、おすすめの人気商品を全部で14冊ご紹介!先輩ママの体験談もあるので、ぜひ参考にしてください。
記事を読む
オリジナル絵本のサプライズにおすすめ人気12選!子どもの名入れも可能
オリジナル絵本のサプライズにおすすめ人気12選!子どもの名入れも可能
贈り物として喜ばれやすい絵本ですが、最近では子どもの名前を入れて、「オリジナル絵本」をつくることができるのをご存知ですか? 自分の名前が入った絵本は、子どもにとって親近感が湧きやすく、赤ちゃんの頃からの読み聞かせにもぴったりです。出産の記念に、誕生日プレゼントに、成長の記録にと、子どもだけではなく親にとっても特別な1冊となる「オリジナル絵本」のおすすめをご紹介します。
記事を読む
どんどん増えるおもちゃと絵本! プロが教えるスッキリ収納術とは
どんどん増えるおもちゃと絵本! プロが教えるスッキリ収納術とは
どんどん増えるベビーグッズ。気がつけば、家じゅうにおもちゃが、絵本が、あふれかえって……。ベビーグッズに家が乗っ取られる前に、きょうから実践できる、収納テクの極意を教えちゃいます。
記事を読む

あなたにおすすめ

注目コラム