離乳食で使われる野菜スープのレシピを紹介!先輩ママの体験談も!

 専門家監修
公開日:2018/11/02
更新日:2019/09/19
離乳食で使われる野菜スープのレシピを紹介!先輩ママの体験談も!
監修
上田玲子先生
帝京科学大学教育人間学部教授 栄養学博士

ごく薄味が基本的な離乳食では、うまみたっぷりの「野菜スープ」がおいしさの決め手に。冷蔵庫に余っている野菜を入れるだけでOKなので、時間のある時にまとめて作るのがおすすめ。今回は、野菜スープの基本的な作り方や保存方法、先輩ママの活用術などをまとめて紹介します。野菜をメインに使ったスープレシピもあわせてチェックを!

離乳食の野菜スープはいつから飲ませていいの?

野菜スープやだしは、離乳食初期(生後5~6ヶ月)からOKです。離乳食を初めて与える時の食材は、アレルギーの心配が少なく消化吸収の良い米がゆですが、慣れてきたら野菜に挑戦しましょう。野菜スープを作る時は、にんじん、キャベツ、大根、玉ねぎなど、アクや香りの少ない野菜を選ぶのがベスト!離乳食では調味料をほとんど使わないので、野菜スープはうまみ調味料として大活躍します。

離乳食の野菜スープを使った先輩ママの体験談が聞きたい

「かつお・こぶだしと、野菜スープをそれぞれ製氷皿で小さいキューブ状に冷凍しています。煮込みうどんにはだし、リゾットにはスープなど。2種類あると味が単調になりませんよ!」(1才男の子のママ)

製氷皿で冷凍したかつお・こぶだしと野菜スープ

離乳食の野菜スープには調味料を入れていいの?

はマパ離9/※後半部分はこちらで加えたもの。ご確認お願いいたします。
余分な塩分を体の外に捨てる役割をする腎臓の機能は、生後6ヶ月で大人の半分。多すぎる塩分は赤ちゃんの腎臓に負担をかけてしまいます。そのため、離乳食初期(生後5~6ヶ月)の味つけはしません。離乳食中期(生後7~8ヶ月)で砂糖、塩、しょうゆ、みそなどをほんのひとつまみ以内にします。味の基本となる野菜スープにはうま味があり、食材そのもののおいしさを感じることができます。調味料を使える月齢になっても、ごく少量にとどめましょう。

基本的な野菜スープの作り方、保存方法を知りたい(追加)

野菜スープは、アクの少ない数種類の野菜を煮込んで作ります。毎日の離乳食のほか、具合が悪い時の水分補給にも最適です。基本的な作り方をチェックしておきましょう。あわせて、うまみアップの強い味方「だし」の作り方も紹介します。

野菜スープの作り方

◆材料◆
水…2カップくらい
野菜(にんじん、玉ねぎ、キャベツなど)…100~150g

◆作り方◆
1、野菜3~4種類を、ひと口大に切る。にんじん、キャベツ、大根、玉ねぎなど、アクや香りの少ない野菜がスープ向き。薄切りやざく切りに。
2、アクをとりながら、くたくたになるまで煮る。まずは、鍋に野菜とかぶるくらいの水を入れ、中火にかける。煮立ったら弱火にし、アクをとりながら15分ほど煮る。
3、あら熱がとれてから、ざるなどでこす。あら熱をとると、野菜がさらにやわらかくなり、うまみが出る。キッチンペーパーを敷いたざるや茶こしでこす。

電子レンジでの作り方

1、にんじんは薄い輪切りにし、玉ねぎやキャベツはひと口大に切る。野菜と水2カップを耐熱容器に入れて、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(500W)で6~10分加熱し、ラップをかけたまま15分ほど蒸らす。
2、にんじん、キャベツ、玉ねぎ、じゃがいもなどをひたひたの湯でゆでて、赤ちゃんの野菜スープに。残った野菜は、マヨネーズ、塩、こしょうなどで味をつけて大人のサラダにも。

透明なボウルに入った野菜スープに竹串をさす写真

冷凍保存の方法

野菜スープは、冷蔵で3日、冷凍で1週間ほど保存可能です。冷凍する時は、製氷皿に小分けにして、1回分を「大さじ1」「小さじ1」など量って入れるのが便利でおすすめ!固まったらフリーザーバッグに移して保存を。製氷皿から取り出しにくいときは、逆さにして水道水を流し、底を少しゆるめてとかすと出しやすくなります。
残りの野菜は刻んで、野菜ミックスを作ったり、種類別にラップで包んでも◎。

製氷皿に野菜スープを注ぐ写真

和風だしの作り方

野菜スープと同様、離乳食初期から味つけに大活躍します。基本的な作り方を覚えておくと便利です。

◆材料◆
水…2カップ
昆布…10cm
かつおぶし…2袋(10g)

◆作り方◆
1、昆布を水につけ、火にかける。鍋に分量の水、ぬれぶきんでさっと汚れをふいた昆布を入れ、15~20分おいて中火にかける。
2、昆布をとり出し、かつおぶしを入れる。①が煮たつ直前に昆布をとり出し、グラグラと煮立ったら、かつおぶしを入れ、弱火で2~3分煮て火を止める。
3、かつおぶしが鍋底に沈んだら、キッチンペーパーを敷いたざるや茶こしでこす。

キッチンペーパーをひいたざるで、鰹節からのだしをこす作業

手軽にだしをとる方法

作り方1:パックのかつおぶし+茶こしでとる
茶こしにかつおぶし1パック(5g)を入れて耐熱容器の上に置き、熱湯1カップを注ぎ、5分ほどひたす。

作り方2:お茶パックを使って、こさずにつくる
お茶パックにかつおぶしを適量入れ、鍋に沸かした湯で2~3分煮だします。あとは、はしでパックをとり出すだけ。鍋ひとつで簡単にだしが作れ、こす手間もなし。

水にひたすだけ!「こぶだし」の作り方

あきびんなどの容器にこぶを入れ、水をたっぷり注いで冷蔵庫へ。加熱しなくてもOK!2時間~一晩おくとうまみが出ます。

たっぷりの水に昆布が浸ったあきびん

離乳食初期のおすすめ野菜スープのレシピ、作り方が知りたい

野菜スープを使った離乳食レシピを紹介します。あわせて、野菜をメインにした栄養たっぷりのスープレシピもあわせてチェックを!

さつまいもの豆乳ポタージュ

さつまいもの豆乳ポタージュ

◆材料◆
さつまいも…20g(2cm角2個)
豆乳…大さじ1~2

◆作り方◆
1、さつまいもは皮を厚めにむき、5分ほど水にさらしてアク抜きし、やわらかくゆでて裏ごしする。
2、鍋に1、豆乳を入れて弱火で熱し、まぜてなじませる。

かぼちゃの和風ポタージュ

かぼちゃの和風ポタージュ

◆材料◆
かぼちゃ…10g(2cm角1個)
豆乳…大さじ2
だし…大さじ2

◆作り方◆
1、かぼちゃは種を除いてラップに包み、電子レンジ(500W)で約30秒加熱し、皮を除く。
2、鍋に豆乳、だし、1を入れ、弱火であたためる。
3、2をすり鉢などに移し、なめらかにすりつぶす。

離乳食中期のおすすめ野菜スープのレシピ、作り方が知りたい

モロヘイヤ&高野豆腐のとろみスープ

モロヘイヤ&高野豆腐のとろみスープ

◆材料◆
モロヘイヤ(葉)…20g
高野豆腐のすりおろし…小さじ1/2
だし…100ml

◆作り方◆
1、モロヘイヤはやわらかくゆでて、こまかく刻む。
2、小鍋に①とだし、高野豆腐を加えて弱火で2分ほど煮る。

うどんのキャロットスープ煮

うどんのキャロットスープ煮

◆材料◆
ゆでうどん…30g(1/6玉強)
にんじん…20g(2cm角2個)
野菜スープ…1/4カップ
牛乳…大さじ1と1/2

◆作り方◆
1、うどんはみじん切りにする。
2、皮をむいたにんじんは水でぬらしてラップで包み、電子レンジ(500W)で2分ほど加熱し、すりおろす。
3、耐熱容器に1、2、スープを入れて、電子レンジで1分ほど加熱し、牛乳を加えてまぜ、余熱であたためる。

ツナとトマトのパンがゆ

ツナとトマトのパンがゆ

◆材料◆
ツナ水煮缶…10g(汁けをきって大さじ1)
食パン…15g(8枚切り・耳なしで1枚)
トマトジュース(無塩)…大さじ2
野菜スープ…大さじ2

◆作り方◆
1、パンはみじん切りにする。
2、耐熱容器に1、汁けをきったツナ、トマトジュース、スープを入れてラップをかけ、電子レンジ(500W)で1分30秒ほど加熱し、蒸らす。
3、2をよくまぜながら、ツナをこまかくほぐす。

きのこミルクスープ

きのこミルクスープ

◆材料◆
きのこミックス…10g
牛乳…大さじ3
かたくり粉…少々

◆作り方◆
1、こまかく切ったきのこミックスに牛乳とかたくり粉を加えてよくまぜる。
2、1を耐熱容器に入れ、ラップはかけずに電子レンジ(500W)で1分ほど加熱し、よくまぜる。

かぼちゃのポタージュ

かぼちゃのポタージュ

◆材料◆
かぼちゃ…20g(2cm角2個)
牛乳…大さじ2
水…40ml

◆作り方◆
1、かぼちゃは種を除いてラップに包み、電子レンジ(500W)で約1分加熱し、皮を除いてなめらかにつぶす。
2、鍋に1、牛乳、水を入れてまぜ、弱火で1~2分煮る。

まぐろとポテトの豆乳スープ

まぐろとポテトの豆乳スープ

◆材料◆
まぐろ…5g(刺し身1/2切れ)
じゃがいも…20g(中1/8個)
だし…1/4カップ
豆乳…大さじ1

◆作り方◆
1、じゃがいもは皮をむいて鍋に入れ、だしを加えて中火で熱し、やわらかく煮る。
2、1にまぐろを加え、フォークなどで全体をこまかくつぶしながら煮る。
3、仕上げに豆乳を加え、さっと煮る。

かぼちゃスープがけ パンがゆ

かぼちゃスープがけ パンがゆ

◆材料◆
食パン…15g(8枚切り1/3枚)
かぼちゃ…15g(2.5cm角1個)
牛乳…大さじ1

◆作り方◆
1、かぼちゃは種を除いてラップで包み、電子レンジ(500W)で40秒ほど加熱し、皮をとってすり鉢に入れてすりつぶす。
2、耐熱容器に1、牛乳を入れてラップをかけ、電子レンジで20秒ほど加熱する。
3、パンは小さくちぎり、水60ml(分量外)とともに鍋に入れ、弱めの中火でとろりとなるまで煮る。
4、器に3を盛り、2をかける。

離乳食後期のおすすめ野菜スープのレシピ、作り方が知りたい

白身魚のソテー ブロッコリーソースがけ

白身魚のソテー ブロッコリーソースがけ

◆材料◆
ブロッコリー…25g(小房3個弱)
白身魚(鯛など)…15g(切り身1/8切れ)
野菜スープ…大さじ2
バター…小さじ1/2
水どきかたくり粉…少々

◆作り方◆
1、ブロッコリーはやわらかくゆで、こまかく刻む。
2、鍋に1、野菜スープを入れて中火にかけ煮立ったら、水どきかたくり粉を加えてとろみをつけ、器に盛る。
3、フライパンを中火にかけてバターを入れ、魚の両面を焼き、2にのせる。

ほうれんそうの卵スープ

ほうれんそうの卵スープ

◆材料◆
とき卵…大さじ2
ほうれんそうの葉…15g(大3枚)
だし…大さじ4

◆作り方◆
1、ほうれんそうは縦横にこまかく刻み、やわらかくゆでる。
2、耐熱容器に1、卵、だしを入れてまぜ、電子レンジ(500W)で1分ほど加熱し、よくまぜる。

さつまいも汁

さつまいも汁

◆材料◆
さつまいも…30g(中1/8本)
玉ねぎ…15g(1.5cm幅のくし形切り1個)
にんじん…10g(2cm角1個)
だし…2/3カップ
みそ…ごく少々
水どきかたくり粉…少々

◆作り方◆
1、さつまいもは皮を厚めにむき、玉ねぎとともに7mm角に切る。にんじんは皮をむき、3mm角に切る。
2、鍋に1、だしを入れて火にかけ、やわらかくなるまで煮る。
3、2にみそをとき入れ、水どきかたくり粉でとろみをつける。

離乳食完了期のおすすめ野菜スープのレシピ、作り方が知りたい

ベビー仕立てのチキンサラダ

ベビー仕立てのチキンサラダ

◆材料◆
鶏ささ身…20g(2/5本)
きゅうり…10g(中1/10本)
トマト…30g(中1/5個)
野菜スープ…大さじ1
プレーンヨーグルト…大さじ1

◆作り方◆
1、耐熱容器にささ身、スープを入れてラップをかけ、電子レンジ(500W)で50秒ほど加熱する。ささ身のあら熱がとれたら、とり出してこまかく刻む。
2、きゅうりは皮をむいて薄切りにし、塩少々(分量外)でもみ、水洗いしてからしぼる。トマトは種を除き、電子レンジで20秒ほど加熱し、皮をむいて1cm角に切る。
3、器に①を盛り、②をヨーグルトであえてのせる。

野菜のスープパスタ

野菜のスープパスタ

◆材料◆
ショートパスタ(ねじねじ状)…30g
キャベツ…25g(中1/2枚)
アスパラガスの穂先…5g(1~2本分)
ミニトマト…2個
野菜スープ…2/3カップ
水どきかたくり粉…少々

◆作り方◆
1、キャベツはあらみじん切りにする。アスパラガスは1cm長さに切る。ミニトマトは皮と種を除き、あらく刻む。
2、バスタは表示より少し長めにやわらかくゆで、食べやすく切る。
3、鍋に野菜スープを煮立て、1、2を加えてやわらかく煮て、水どきかたくり粉を加えて軽くとろみをつける。

かぶのミルクスープ

かぶのミルクスープ

◆材料◆
かぶの実…20g(1/6個)
かぶの葉…10g
牛乳…1/4カップ
塩…少々

◆作り方◆
1、かぶの実は皮をむき、薄切りにする。
2、鍋に湯を沸かし、1をやわらかくゆでる。同じ湯でかぶの葉もゆで、こまかく刻む。
3、別の鍋に牛乳を入れてあたため、かぶ、かぶの葉を加えてひと煮し、塩で味をととのえる。

トマトと豆腐のあんかけスープ

トマトと豆腐のあんかけスープ

◆材料◆
トマト…30g(中1/5個)
木綿豆腐…50g(1/6丁)
だし…1/2カップ
水どきかたくり粉…少々
植物油…少々

◆作り方◆
1、トマトは皮と種を除き、ざく切りにする。
2、鍋に油を中火で熱し、①を入れてさっといためる。
3、だしを加え、豆腐をくずし入れてさっと煮て、水どきかたくり粉でとろみをつける。

関連記事もチェック!

離乳食の始め方!おすすめの進め方とスケジュール、レシピ・量は?
離乳食の始め方!おすすめの進め方とスケジュール、レシピ・量は?
母乳やミルクだけでなく食事からも栄養がとれるよう、生後5~6ヶ月からスタートする離乳食。はじめのひと口は、何をどのように食べさせるのがいいのでしょうか。離乳食を始めるタイミングや食材の形状まで、離乳食初期の基本を知っておきましょう。
記事を読む
離乳食初期の進め方や量は?どんなメニューがいい?時短に便利なベビーフードの取り入れ術も!
離乳食初期の進め方や量は?どんなメニューがいい?時短に便利なベビーフードの取り入れ術も!
生後5~6ヶ月になったらいよいよ離乳食デビュー! 初めてのママにとってはドキドキの瞬間ですよね。ここではそんなママたちのために離乳食初期(ゴックン期)のギモンを解決するお役立ち記事を総まとめ! ベビーフードとの付き合い方やアレンジメニューも大公開しちゃいます。
記事を読む
離乳食作りにおすすめ!ミキサーの人気10選!選び方や使い方も
離乳食作りにおすすめ!ミキサーの人気10選!選び方や使い方も
これから離乳食が始まるママは「離乳食作りって大変そう!」「面倒そうだな」って思ったことはありませんか? すでに離乳食作りを始めているママも少しでも離乳食作りがラクにできたらと思うことは多いかもしれません。そんな離乳食作りをラクにしてくれるのが「ミキサー」です。ミキサーの使い方や選び方、おすすめ商品をまるっと紹介します!
記事を読む
離乳食作りのおすすめ便利グッズは?人気ランキング17選
離乳食作りのおすすめ便利グッズは?人気ランキング17選
そろそろ離乳食を始めたいけど、一体何をそろえればいいんだろう…そんな新米ママたちに、先輩ママが「あってよかった!」と太鼓判を押す離乳食グッズを伝授。便利なアイテムを上手に取り入れて、楽しく離乳食作りを!
記事を読む
離乳食の簡単にんじんレシピ!初期・中期・後期別レシピ&冷凍保存方法
離乳食の簡単にんじんレシピ!初期・中期・後期別レシピ&冷凍保存方法
甘みがあってカロテンの豊富なにんじんは、離乳食のはじめての野菜としても人気の食材。 スープやおかゆにもまぜやすく、離乳食の初期から使用頻度がかなり高めなので、冷凍保存して使うママもたくさんいます。ここでは毎日の離乳食作りに役立つにんじんレシピをご紹介。冷凍保存や電子レンジ調理法もぜひ参考にしてください。
記事を読む

出典 :はじめてママ&パパの離乳食※情報は掲載時のものです

出典 :野菜嫌いがなくなる! 超カンタン! 離乳食※情報は掲載時のものです

監修
上田玲子先生
帝京科学大学教育人間学部教授 栄養学博士
栄養学博士・管理栄養士。小児栄養学の第一人者として活躍するかたわら、トランスコウプ総合研究所取締役として栄養コーチングの手法を開発。日本栄養改善学会評議員や日本小児栄養研究会運営委員なども務める。『はじめてママ&パパの離乳食』『離乳食大全科』(主婦の友社)など監修書多数。

あなたにおすすめ

注目コラム