【妊娠24週1日/予定日まで111日】赤ちゃんらしい顔立ちに! 鼻の穴が開通しました

【妊娠24週1日/予定日まで111日】赤ちゃんらしい顔立ちに! 鼻の穴が開通しました

連載 2人で読む【妊娠中期】 安心マタニティ

赤ちゃんの超音波写真は顔から胸あたりまでしか映らないサイズになり、顔もはっきり映し出され、見るのが楽しくなりますね。誰に似ているか話をしているうちに、そういえばおじいちゃんやおばあちゃんに似ているかも!? と思い出したり…… おなかの赤ちゃんとご先祖さまのDNAはつながっているのです。


【赤ちゃん】パパ似? ママ似? たくさん想像してあげましょう

先週まぶたが開きましたが、今度は鼻の穴も開通しました。また一歩、赤ちゃんらしい顔立ちになってきましたね。超音波写真も、このころには顔から胸あたりまでしか映らないサイズになり、その分、顔もはっきり映し出されて、パパ似? ママ似? それともおじいちゃん似!? と、見るのが楽しくなりますね。たくさん想像してあげましょう。

【ママ】たくさんの見えない心に守られています

体調もよく、少しなら遠出もできる間に、お墓参りに行ってみましょう。おなかの赤ちゃんの顔も、だんだん個性が豊かになって、誰に似ているか話をしているうちに、「そういえば、亡くなったおばあちゃんに似ているかも」と思い出したりしませんか? そうです。おなかの赤ちゃんと、ご先祖さまのDNAはつながっています。ママやパパがおなかの赤ちゃんを思うように、ご先祖さまのたくさんの気持ちに見守られています。そのことを、お墓参りすることで実感してみましょう。お墓がすごく不便なところにあったり、雪深い季節に当たって行けないときは、思いを馳せてみるだけでもいいのです。たくさんの見えない心に守られている心強い気持ちになれるでしょう。

【ドクターより】家族のきずなをつくる時間

夜眠る前には、おなかの赤ちゃんを家族みんなでさわりながら過ごす時間をもってほしいと思います。あなただけでなく、夫も、お兄ちゃんやお姉ちゃんがいるならその子もいっしょに、家族みんながおなかをさわりながら、その子に思いを向けて話しかけるのです。この時間をボンディング(きずなづくり)タイムと私は言っています。体調が悪い、疲れている、いろいろ忙しい......、事情はあるかもしれません。けれど、この5分間でつくり上げられるきずなはほんとうに貴重なのです。「きずなづくりは生まれてからで十分」と思っている人も多いかもしれませんが、おなかの赤ちゃんは、生まれたばかりの赤ちゃんと同じように、さまざまな能力を身につけて成長しています。今からだって、思いは十分に伝わるのです。


この連載について

安定期に入る妊娠中期の週ごとのアドバイス。1つずつ読むごとに、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解できます。赤ちゃんの成長を実感して、自然とママになる心の準備も整うはず。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠27週6日/予定日まで85日】影響します! ママの「夜ふかし」と「生活リズム」

【妊娠27週5日/予定日まで86日】大脳がますます複雑化、完成に近づいています

【妊娠27週4日/予定日まで87日】誕生までのお楽しみ? 性別を見せてくれないことも

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo(ファーストプレモ)2017年春夏号 ※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム