女の子ママが知っておきたいナプキンの種類を比較☆使い分け方法やかぶれにくい商品もご紹介!

コラム 公開日:2018/10/11
女の子ママが知っておきたいナプキンの種類を比較☆使い分け方法やかぶれにくい商品もご紹介!

女の子のママなら、いずれ生理用ナプキンの使い方について説明してあげなければいけないときが来るでしょう。そんなときに備えて、ナプキンの種類や正しい使い方について改めておさらいしておきませんか?近頃はナプキンの種類もとっても豊富で、使い勝手も異なります。どのような点を基準に選べばよいのか、それぞれどのような特徴があるのか、きちんと説明できるようにしておきたいですよね。本記事では、ナプキンの種類や選び方について詳しくまとめています。大人の女性に近づくための第一歩を女の子が安心して踏み出せるよう、ママがしっかりサポートしてあげてくださいね。

先輩ママたちにインタビューしてみました!

お子さんにはいつ頃生理用ナプキンの使い方について説明しましたか?

「小学校4年生ごろに、学校のほけんの授業の一環で生理が起こるしくみやナプキンの使い方について指導があったようで、それをきっかけに私からも詳しく使い方を説明しました。学校では先生が前に立ってナプキンのつけ方を一部始終見せてくれたようですが、実際に娘にさせてあげると戸惑う部分が多かったようで、覚えられるまで何度かショーツへつける動作をいっしょに繰り返し行いました。小学校5年生になった娘はまだ初潮は来ていませんが、ランドセルのポケットにナプキン入りのポーチをいつも忍ばせて登校しています」(小学校5年生の女の子ママ)

「娘は小柄で、私自身も初潮が中学生の頃と遅かったため、急がなくてもいいかな?と小学校5年生頃まで詳しく説明していませんでした。4泊5日の林間学校に出かけるタイミングで、ナプキンや生理用ショーツ、ナプキンを入れるポーチを買いにいき、使い方について説明。小学校4年生のときに学校で教わったようですが、すっかり使い方について忘れていたようで再度確認できてよかったと思います。また今年は修学旅行がありますが、その際にまだ初潮が来ていなければ、もう一度しっかり使い方を教えてあげようと思っています」(小学校6年生の女の子ママ)

「小学校6年の長女が初潮を迎えたときに、ナプキンの使い方や正しい捨て方について教えていると3つ下の次女が不思議そうにその会話を聞いていたため、いっしょに詳しい使い方について説明をしました。まだ次女が初潮を迎えるまでには時間があると思いますが、いずれ迎えるそのときのため早めに説明しておくことは大切だと思いました。また学校でも授業の一環で指導があると思いますが、そのときにあらかじめ少しでも知識があれば理解しやすいと思います」(小学校6年生と3年生の女の子ママ)

お子さんの生理用ナプキンにはどんなものを選んでいますか?

「子どもは小さいときにアトピーがひどかったこともあり、肌トラブルを起こしやすいのではと考えてオーガニックコットンのナプキンを選びました。お値段は通常のナプキンに比べると少し高かったですが、デリケートゾーンが肌トラブルを起こしてしまうと大変なため、ネットで少しでも安いものを見つけれた際に、まとめ買いするようにしています」(中学1年生の女の子ママ)

「うちの娘は部活動でバスケットをしていて、毎日遅くまで部活に励んでいます。漏れることを心配せずに部活に集中してもらいたいため、ナプキンの両サイドに立体ギャザーがデザインされているものを選ぶ用にしています」(中学1年生の女の子ママ)

「小学校4年生と、まわりの子よりも少し早めに初潮が来た娘。まわりのお友だちに生理が来たことを知られることをとても嫌がっていたため、ナプキンと分かりにくいコンパクトなサイズでかわいらしい絵柄がデザインされたものを買っています。近頃はかわいい見た目のものがたくさんあるので、いつも娘といっしょに出かけたときに好みのものを選んでもらっていますよ。生理の憂鬱さをすこしでも軽減できればと思っています」(小学校4年生の女の子ママ)

ナプキンにはどんな種類があるのか知りたい

生理用ナプキンは、長さや厚み、形状もさまざまで、メーカーや商品によってもそれぞれ特色が異なります。自分に合ったものを選ぶためには、まずはどのようなラインナップがあるのかを知ることが大切です。ここでナプキンの種類について、いま一度確認しておきましょう。

使用する時間帯

使用する時間帯には、「昼用」と「夜用」の2種類があります。日中と睡眠時間がメインとなる夜とでは、使用時間の長さや体勢も異なるため、使用するナプキンの長さや厚みにも違いがあります。昼用のナプキンに比べ、夜用は長さも厚さもあり、寝転んでも経血がおしりから伝い漏れしないように設計されているのが特徴です。

経血量の違い

大きく分けると、「軽い日用」・「ふつうの日用」・「多い日用」の3タイプがあります。経血量が多くなるほど、ナプキンの長さや厚みもアップします。

形状

基本の形状「羽なし」タイプと、クロッチのサイドをくるむようにして粘着式のテープで固定する「羽つき」タイプの2種類が多く見かけられます。羽なしタイプは装着時に違和感があまりなくかさばらないのが特徴で、羽つきタイプは運動をするときや、立ったり座ったりすることが多いときなど活動量が多いときにおすすめです。このほかにも、「立体ギャザータイプ」と言って、ナプキンの両サイドに立体的なギャザーを施すことで、横漏れしにくいよう体のカーブのラインに沿いやすい設計となっているものや、すっぽりおしりを包み込んでくれる「ショーツタイプ」もあります。

厚さ

ナプキンの厚さには、ふつうの厚さである「スタンダードタイプ」と、スタンダードタイプに比べて半分ほどの薄さである「スリムタイプ」があります。スリムタイプは着用していてもゴワゴワした感じがなく、動きやすいのが特徴。また、軽くてかさばりにくいも魅力です。一方スタンダードタイプは、経血量が多いときに使用すると安心でしょう。

サイズ

ナプキンのサイズには、「小さめサイズ」・「普通サイズ」・「大きめサイズ」の3種類があります。小さめサイズのナプキンの長さは17~20㎝ほど、普通サイズは20~23㎝大きめサイズでは23~25㎝ほどとなっています。また、夜用になると、26~42㎝と大幅に長さがアップするのが特徴です。

素材

紙ナプキンは、ポリマーを使用しているタイプが一般的。吸水性に優れているため、経血量が多いときに安心して使用することができます。また、敏感肌の人におすすめなのは、コットンタイプのものです。このほか、使い捨てタイプではない布タイプのナプキンもあります。
布ナプキンについては、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

布ナプキンの使い方って?外出用からおりもの用まで人気の布ナプキン12選
布ナプキンの使い方って?外出用からおりもの用まで人気の布ナプキン12選
いつも使っている使い捨てのナプキン。ドラックストアで簡単に手に入り、衛生的で使いやすいですよね。1枚当たりの値段も安く、多くの人が利用しているアイテムです。ただ、化学繊維特有のムレやかゆみに悩んでいる人もいるようです。メッシュタイプでムレにくい商品を選んでも、ナプキンを付けているだけでムレや摩擦によるかゆみ、かぶれが発生する可能性があります。そこでおすすめしたいアイテムが、布ナプキン。下着のような肌触りでムレにくく、肌に優しい素材でできています。さっそく詳しい魅力を見ていきましょう。
記事を読む

自分に合ったナプキンを探すために押さえておきたい選び方のポイントとは

たくさんありすぎるナプキンから自分に合ったものを選ぶには、どのようなポイントに気をつけるとよいのでしょうか。ここでチェックしておきましょう。

吸収力

生理時に経血が漏れ出てしまわないか、という点を懸念している女性は多いもの。特にティーンの女の子は、授業で長時間椅子に座っていないといけないことも多いため、経血の吸収力の高さは重要なポイントとなるでしょう。生理用ナプキンの構造は、肌に直接触れる「表面材」と、経血を溜める「吸収体」、溜めた経血が漏れることを防ぐ「防漏剤」、ショーツに密着する「ズレ止め材」とで構成されています。このなかで吸収力に関係するのは表面材と吸収体です。どのメーカーもこれら2点に力を入れて快適さの追求に努めていますが、実際に私たちが参考にするのはパッケージに記載されている「何時間吸収」という部分。より多い時間が記載されているものであれば、よりよい表面材と吸収体を使用していると判断する目安となるでしょう。

フィット感

生理用ナプキンが体にしっかりフィットしていないと、肌とナプキンの間に隙間ができてしまい、経血が漏れてしまうこともあるでしょう。また、体育の授業や部活動など、体を動かすことが多いと、ナプキンがずれてしまったり、ヨレたりすることで経血が漏れてしまうことも考えられます。そのため、ショーツとしっかり固定することができる羽つきタイプのデザインのものや、横から経血が漏れてしまうことを防いでくれる立体サイドギャザーのタイプのものを選ぶと安心できるでしょう。また、経血量が少ないときや、休日などで静かに過ごす場合などは羽なしタイプを利用するなど、シーンに応じてナプキンのタイプを変えることも大切となるでしょう。

素材

ナプキンの吸水性や通気性には限界があるため、長時間使用したままでいると蒸れやかゆみ・かぶれなど肌トラブルが起きやすい状態となります。そのうえ、デリケートゾーンは粘膜なので、ほかの肌に比べると敏感であり、ストレスを受けやすいのが特徴です。そのため、肌に直接あたる表面材の部分がオーガニックコットンなど、肌にやさしい天然素材を使用しているものを選ぶと安心して着用することができるでしょう。また、通気性がよくないものは蒸れにつながってしまうため、通気性のよさを確認することも大切なポイントです。

持ち運びやすさ・薄さ

ナプキンには厚さ4~7mmのスタンダードタイプと、厚さが約3mmのスリムタイプとの2種類がありますが、持ち運びする際には厚みを抑えているスリムタイプにするとかさばらず便利です。また、1つ1つがコンパクトに折り畳まれたタイプのものも、かさばりにくく重宝するでしょう。厚みのないスリムタイプでは吸収力が不安という場合であれば、羽なしタイプのスタンダートのものを選ぶと、厚みを抑えながら吸水力も確保することができます。スリムタイプのなかには、通常のナプキンよりも高い吸収力を備えているものもあるようです。コンパクトなものや薄いタイプのものであれば、ポーチからポケットに移動させるという際にも目立ちにくいので、まわりの目を気にせずに済みますね。

デザイン

生理用ナプキンはひと昔前までは無地のものが主流でしたが、近頃では星やハート、花柄などポップでかわいらしいデザインのナプキンも販売されています。デザイン性のあるナプキンであれば、ポーチから取り出すときもまわりの人にナプキンと気づかれにくいかもしれません。また、生理中はホルモンの関係で気分がふさぎ込んでしまうこともありますが、かわいいデザインが気分を癒してくれることも期待できるのではないでしょうか。

値段

1回の生理期間に使うナプキン量は多い人の場合、20枚~30枚近いこともあるでしょう。経血量が少なくなれば1日あたりの使用量も減っていくという人が多いようですが、衛生面を考えるとこまめにナプキンを取り換えることが大切です。そのため、手ごろな価格のものであれば、気軽に取り換えることができるでしょう。また、経血量が多いときは多い日用、少ないときは軽い日用にするなど、経血量に応じてナプキンを使い分けることも必要となります。

ナプキンを交換するときに音が出にくいもの

思春期の女の子ですから、生理が始まったことをまわりの子に悟られたくないという子もいるでしょう。デザインやサイズのほか、ナプキンを交換する際に音が出にくいタイプのものを選ぶのも方法の1つです。カサカサとした音やビリっとした音が気になるという場合は、ビニール素材で個別包装されたものではなく、不織布で包装されたものを選ぶと音が出にくいでしょう。

ナプキンでかぶれないためのコツや、かぶれにくい種類とは?

生理中にデリケートゾーンに生じる肌トラブル。かぶれやかゆみを感じるなど、これらの主な原因としてまず挙げられるのが“蒸れ”です。ナプキンを使用していると、どうしても湿った状態となってしまいます。また経血量が多く、ナプキンの吸収体が吸収しきれずに残ってしまった経血や汗などが肌を刺激し、かぶれを起こしてしまうこともあるようです。赤ちゃんがオムツかぶれしてしまうのと同じように、もともと皮膚が敏感な人に生じやすいと言われています。また、蒸れのほかにも、“摩擦”もかぶれを起こす原因の1つです。肌にうるおいが不足している場合などに、立ったりしゃがんだり、また歩いたりと活発に動くと、ナプキンと皮膚が摩擦しあい、皮膚がこすれてかぶれてしまいます。かぶれを起こさないためにできる対策にはどのようなものがあるのか、ここで確認しておきましょう。

ナプキンの素材選び

上記でも説明しましたが、かぶれを起こす原因の1つは、吸収しきれなかった経血の残りです。そのため、長時間使用できるような吸収力の高い商品の中から、表面に経血が戻りにくいタイプのものを選ぶと、清潔な状態を保ちやすくなるでしょう。また、肌にやさしいオーガニックコットンなどの素材のものを選ぶのも方法です。なめらかな肌ざわりでさらさらとした素材のものであれば、肌にかかる負担も軽減することができるかもしれません。

ナプキンをこまめに交換する

ナプキンを長時間使用すると湿気がこもり、蒸れやすくなります。そのため、こまめにナプキンを交換することが重要です。トイレに行くたびに交換するぐらいの頻度が最適なようです。

着用するものに気をつける

ただでさえ蒸れやすい生理中ですが、ナプキンの使用時にタイツやレギンスなどを着用してしまうと、さらに蒸れやすい環境となってしまいます。肌が敏感な場合、生理中はこれらの着用は控える方がよいかもしれません。

疲労を溜めない

体の抵抗力が落ちていると、皮膚が通常よりも弱くなりかぶれやすくなってしまいます。そのため、睡眠をしっかりとって疲れを溜めずに抵抗力をつけることもかぶれを防ぐことにつながります。普段の生活でも大切な要素と言えますが、生理期間中は特に健やかな生活を心がけることが大事。ママとしても、子どもが規則正しく生活できるよう、サポートしてあげるといいですね。

入浴時にしっかり洗う

入浴時やシャワーを浴びるとき、しっかりデリケートゾーンを洗い清潔な状態にしておくことも重要です。しかし、石鹸やボディーソープでゴシゴシと洗ってしまうと、摩擦やphバランスの乱れで皮膚に刺激を与えたり常在菌がいなくなってしまったりして、肌トラブルを招く恐れもあります。
お湯でやさしく洗い流すのがよいのですが、ぬるま湯で洗うだけでは心もとないという場合は、専用のデリケートゾーンウォッシュを使うのがおすすめです。
またウォシュレット機能が搭載されているトイレであれば、ビデ機能を利用してデリケートゾーンを清潔にすることも対策法の一つでしょう。

アンティーム フェミニンウオッシュ

アンティーム フェミニンウオッシュルボア(le bois) ¥ 2,160 ※2018/10/17 13:23 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

サマーズイブ フェミニンウォッシュ センシティブ (237mL)

サマーズイブ フェミニンウォッシュ センシティブ (237mL)Summer's Eve(サマーズイブ) ¥ 771 ※2018/10/17 10:59 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

デリケートゾーン専用ソープ インティマ ウォームウォッシュ ロータスフラワー(心穏やかなハスの香り)

デリケートゾーン専用ソープ インティマ ウォームウォッシュ ロータスフラワー(心穏やかなハスの香り)インティマ ¥ 1,296 ※2018/10/17 13:22 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

おすすめ&人気のナプキン16選

生理用ナプキンのラインナップはとても充実しています。そのなかから、ママにはもちろん、小中学生の女の子にもおすすめのものを16種厳選してご紹介しましょう。生理期間中も快適に過ごせるよう、使い勝手のよいものを選んであげて下さいね。

昼用ナプキンのおすすめ

ナトラケア オーガニック 生理用ナプキン ウルトラパッド スーパープラス (ふつうの日~多い日用・羽根無し) 12個入り

ナトラケア オーガニック 生理用ナプキン ウルトラパッド スーパープラス (ふつうの日~多い日用・羽根無し) 12個入りナトラケア(Natracare) ¥ 734 ※2018/10/17 13:22 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

生理が始まったばかりの女の子が、ナプキンでかぶれてしまってはかわいそうですよね。こちらのナトラケアは、デリケートゾーンを農薬や化学物質の刺激から守るためオーガニックコットンを使用し、塩素フリー(TCF)、高分子吸収材・香料・添加物も不使用と、徹底的にこだわったナプキン。蒸れやかゆみなどの悩みを防ぎます。

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :長さ/約216mm、幅/約77mm、厚さ/約4.0m
原産国:スウェーデン
内容量:12個

ソフィ はだおもい 極うすスリム 多い昼~ふつうの日用 羽つき 25枚入

ソフィ はだおもい 極うすスリム 多い昼~ふつうの日用 羽つき 25枚入ソフィ ¥ 275 ※2018/10/17 13:22 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

『ユニ・チャーム株式会社』が手掛けている『ソフィ』は、生理用ナプキンを販売して50年以上という長い歴史を持つ老舗ブランド。主軸商品でもあるこの「はだおもい 極うすスリム」は、厚みを抑えたスリムタイプでありながら、ドロッと経血も残さないほどの吸収力で安心して過ごすことができます。また、ナプキン裏側はキュートなハートマークが散りばめられているため、かわいらしいもの好きな女の子にもぴったりです。
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :161×88×113mm
原産国:日本
内容量:25枚
材質:表面材:ポリエチレン、ポリエステル

ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用(羽つき) 16個入

ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用(羽つき) 16個入ナチュラムーン(NaturaMoon) ¥ 510 ※2018/10/17 13:22 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

かわいらしいクマのキャラクターが特徴の『ナチュラムーン』は、コットン100%の表面材で高分子吸収剤を使わないナプキンを日本で初めて発売したブランド。肌に触れる部分がコットンのみが使用された不織布でできているため、敏感肌の女の子でも使用することができます。また、吸収力の高いふかふかの綿状パルプが使われているので、授業中も安心です。

エリス Megami 素肌のきもち 超スリム 羽なし (軽い日用) 36枚

エリス Megami 素肌のきもち 超スリム 羽なし (軽い日用) 36枚エリス ¥ 338 ※2018/10/17 13:24 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

『大王製紙株式会社』が提供している『エリス』は、つけ心地にこだわった商品を多く展開。このMegumiシリーズの「素肌のきもち 超スリム」は、凹凸のあるシートを採用していて、ベタつきを低減。授業中は椅子に座っている状態が多くなるため、蒸れやすくなりますが、つけたてサラサラの状態を長時間キープしてくれるため、快適に過ごすことができます。やさしいつけ心地を実感できるナプキンです。
内容量:36枚
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :145×72×100mm

センターイン 無香 スリム 多い日の昼用 羽つき 24cm 17枚〔生理用ナプキン〕

センターイン 無香 スリム 多い日の昼用 羽つき 24cm 17枚〔生理用ナプキン〕センターイン ¥ 227 ※2018/10/17 13:23 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

ソフィから展開されている『Center-in(センターイン)』な、おしゃれな見た目が特徴。カラーや絵柄がポップな印象で、明るい気持ちにしてくれそうです。また、てのひらサイズのコンパクトさと薄さも魅力の1つ。ポーチにインしやすいサイズ感で、ポケットに入れてもかさばりにくく、まわりの子にもバレずに済みそうですね。
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :160×56×111mm
内容量:17枚
材質:表面材:ポリエステル、ポリエチレン

センターイン ハッピーキャッチ 多い日の夜用 羽つき 29㎝ 28枚(14枚×2パック) 〔生理用ナプキン〕ユニ・チャーム

センターイン ハッピーキャッチ 多い日の夜用 羽つき 29㎝ 28枚(14枚×2パック) 〔生理用ナプキン〕ユニ・チャームセンターイン ¥ 642 ※2018/10/17 13:22 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

こちらも『Center-in(センターイン)』シリーズのナプキン。個別ラップに描かれているのはキュートな猫柄。おしゃれなデザインは、ナプキンには見えませんね。また見た目だけでなく、機能性も高く、隙間漏れを防ぐ真ん中フィット構造というものを採用しているため、授業中や運動中も安心。学校の時間も快適に楽しく過ごすことができるでしょう。
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :370×99×108mm
内容量:28枚(14枚×2パック)

ロリエ スリムガード しっかり昼用 羽つき 20.5cm 28コ入

ロリエ スリムガード しっかり昼用 羽つき 20.5cm 28コ入ロリエ ¥ 328 ※2018/10/17 13:24 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

化粧品やトイレタリーアイテムを展開している『ロリエ』。「スリムガード」は、その名の通りスリムなデザインでありながら、高吸収のポリマーがぎっしり入っているため吸水力は普通のナプキンに比べると約2倍。経血量が多い1日目や2日目でもしっかり対応してくれます。また、さらさらなつけ心地をキープしてくれるため、生理ということを忘れて快適に過ごすことができそうです。
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :144×93×105
内容量:28個

ロリエ スリムガード 軽い日用 羽なし 17cm 38コ入

ロリエ スリムガード 軽い日用 羽なし 17cm 38コ入ロリエ ¥ 332 ※2018/10/17 13:23 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

こちらは「スリムガード」の軽い日用タイプ。月経が始まったばかりで経血量が少ない女の子や、生理が終わりかけのときに重宝するナプキンです。羽なしで、コンパクトサイズのため、持ち運び時もかさばりにくいのがうれしいところ。不意な経血もしっかり吸収してくれるので、慌てずに安心して過ごすことができるでしょう。
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :155×70×100
内容量:38個

こだわりぬいたやさしい素材&カタチ エリス Megami(メガミ) 肌ケアスリム 特に多い日の昼用 羽つき 18枚入 2個セット

にこだわりぬいたやさしい素材&カタチ エリス Megami(メガミ) 肌ケアスリム 特に多い日の昼用 羽つき 18枚入 2個セット大王製紙 ¥ 1,980 ※2018/10/17 13:24 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

『エリス』のMegamiシリーズ「肌ケアスリム」は、独自の形状を採用しており、こすれてかゆくなりがちな端部分をカットしているのが特徴。また細かい繊維を丁寧に織り込んだシートにエアクッション加工を施し、空気をたっぷり包み込んだふんわり感を実現させています。そのため、経血量が多い初日や2日目でもしっかり吸収してくれるので、長時間授業で交換できないというときも快適に過ごすことができるでしょう。
内容量:18 枚×2個

オーガニックコットンナプキン ノンポリマー 20個

オーガニックコットンナプキン ノンポリマー 20個コットンラボ ¥ 295 ※2018/10/17 13:23 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

敏感肌の女の子におすすめなのが、このオーガニックコットンのナプキンです。肌に直接触れる表面材が無農薬有機栽培のオーガニックコットン100%できているため、かぶれや蒸れを生じにくいのが魅力。やわらかな素材感で、ガサガサとしたつけ心地が苦手という子どもにもぴったりでしょう。かわいらしいうさぎのパッケージもポイントです。

フリーネ コットン100% ふつうの日用 羽なし 24コ入

フリーネ コットン100% ふつうの日用 羽なし 24コ入フリーネ ¥ 247 ※2018/10/17 13:25 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

『フリーネ』のこのナプキンは、天然コットン100%を使用しているため、蒸れやかぶれが気になる敏感肌のママや子どもにやさしいナプキンです。そのつけ心地はまるで布感覚のよう。表面材にはキルティングブレスがデザインされていて、ヨレや漏れもしっかり防止。運動量が多い日にも安心して着用することができます。
商品サイズ (幅×奥行×高さ):1枚:21cm
原産国:日本
内容量:24個入
材質:コットン100%

夜用ナプキンのおすすめ

ソフィ 超熟睡極上フィットスリム 400 特に多い日の夜用 羽つき 40cm 8コ入(unicharm Sofy)

ソフィ 超熟睡極上フィットスリム 400 特に多い日の夜用 羽つき 40cm 8コ入(unicharm Sofy)ソフィ ¥ 354 ※2018/10/17 13:25 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

『ソフィ』のこのナプキンは、 極上フィット設計で体に溶け込むように自然にフィットして、極上のつけ心地を実現。ひと晩中体にぴったりと密着して360度全方位で伝い漏れを防ぐため、寝返りの多い女の子でも安心です。ゴワゴワ感のないやわらかな肌さわりが、深い眠りへと誘ってくれるでしょう。
商品サイズ (幅×奥行×高さ):157×117×108mm
原産国:日本
内容量:8枚

エリス 朝まで超安心 400 羽つき 40cm (特に多い日の夜) 12枚

エリス 朝まで超安心 400 羽つき 40cm (特に多い日の夜) 12枚エリス ¥ 330 ※2018/10/17 13:24 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

『エリス』の「朝まで超安心400」は、安心の長さ40㎝設計で、後ろ漏れをしっかりガード。おしりの深い谷間にもぴたっと密着して変形するため、隙間を作りません。横漏れを防ぐサイドギャザーつきで、横向き寝が多い女の子でも安心です。ひと晩中ナプキンのふっくら感がキープされ、つけたてのような快適さを朝まで実感できるのが魅力です。
商品サイズ (幅×奥行×高さ):17.2×10.8×22.5cm
原産国:日本
内容量:12枚

ウィスパー 超朝までガードさらふわ400夜用

ウィスパー 超朝までガードさらふわ400夜用14ウィスパー ¥ 4,980 ※2018/10/17 13:24 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「超朝までガードさらふわ400夜用」は『ウィスパー』史上最高の長さ40㎝のナプキン。お尻部分の横幅は17㎝と幅広で、経血量が増えてきた女の子でも安心。また長時間ナプキンを交換しない夜はにおいもこもりがちですが、気になるにおいも吸収する素材を使用しているため、朝もすっきり。夜も生理を気にすることなくぐっすりと眠ることができるでしょう。
原産国:台湾
内容量:14コ
商品サイズ (幅X奥行X高さ):179x213x105

エリス 朝まで超安心 クリニクス 羽つき 40cm (量が心配な人) 10枚入

エリス 朝まで超安心 クリニクス 羽つき 40cm (量が心配な人) 10枚入エリス ¥ 548 ※2018/10/17 13:23 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

『エリス』の「CLINICS(クリニクス)」は、通常の夜用ナプキンの5倍の吸収力を誇るナプキン。粘土が高い経血や、急にドッと出るような過多月経のトラブルにもしっかり対応してくれます。両サイドには防水フィルムが入ったギャザーが施されているため、寝返りも自由自在です。
商品サイズ (幅×奥行×高さ):16.8×10.8×22.2cm
原産国:日本
内容量:10枚

ロリエ 超吸収ガード 安心ショーツ 5コ入

ロリエ 超吸収ガード 安心ショーツ 5コ入ロリエ ¥ 444 ※2018/10/17 13:23 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

通常の夜用ナプキンでは安心できないという女の子や、経血量が多めのママには、『ロリエ』のショーツ型ナプキンがおすすめ。おしりをすっぽりと丸ごと包み込み、全方位の漏れをブロックしてくれます。伝い漏れしにくい独自設計の形状で、寝返りも安心。修学旅行や部活の合宿など、宿泊行事のときにも重宝するでしょう。
内容量:5コ入
サイズ:M~L
表面材:ポリエチレン、ポリエステル
商品サイズ (幅X奥行X高さ):16.5×16×12

ナプキンの持ち運びに便利なアイテム

ナプキンを持ち運ぶ際に便利なアイテムも販売されています。ここでおすすめのものを2つ紹介しましょう。

De-Lovelyナプキンポーチ サニタリーケース 収納袋 小銭入れ 小物入れ 生理用品 ナプキン ポーチ  便利 D5点セット

De-Lovelyナプキンポーチ サニタリーケース 収納袋 小銭入れ 小物入れ 生理用品 ナプキン ポーチ 和式 小物入り 便利 D5点セットDe-Lovely ¥ 1,380 ※2018/10/17 13:21 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

ナプキンを入れる専用のサニタリーポーチです。布製でかさばりにくく、トイレに行く前にポケットに入れて持ち運んでも邪魔になりません。ちょっとしたリップや鏡も入りそうなサイズ感で、使い勝手のよさも魅力的。小さなドット模様が散りばめられた、かわいらしい見た目もポイントです。

UCHINO accototo おでかけポケット タオルハンカチ レッド 9106V031 R

UCHINO accototo おでかけポケット タオルハンカチ レッド 9106V031 R内野 ¥ 529 ※2018/10/17 13:22 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

こちらは一見普通のハンカチタオルのようですが、このハンカチの裏側にはポケットが隠されており、ナプキンを1枚入れておけば持ち運び時にも便利。ハンカチを折り畳めばナプキンが入っている部分は見えないようになっているため、まわりの目を気にすることなくトイレに行くことができるでしょう。使い終わったらハンカチとして使えるのも魅力です。
サイズ:約11×25cm
本体重量:8g
素材・材質:綿100%
原産国:中国

(文/まんだいみき)

関連記事

【医師監修】着床出血の時期はいつ?症状(色・量・痛み)や生理との違いや見分け方
【医師監修】着床出血の時期はいつ?症状(色・量・痛み)や生理との違いや見分け方
妊娠の兆候の一つといわれるのが着床出血。妊活中の女性が待ち望んでいる症状だとも言われています。でも本当に受精卵が着床すると出血があるの? 実際、妊娠した女性にはどんな着床出血があったの? わかりやすく紹介します!
記事を読む
妊娠検査薬の陽性反応はいつから?フライング検査は正しい?正しい使い方と時期とは
妊娠検査薬の陽性反応はいつから?フライング検査は正しい?正しい使い方と時期とは
生理が遅れる、なんとなく体がだるいなど、「もしかして妊娠?」と思ったら、まずは妊娠検査薬を試してみましょう。妊娠検査薬は説明書に従って使えば、それほど難しいものではありませんが、その正しい使い方や判定可能な時期、気になるフライング検査のことなどをご紹介します。先輩ママが使ってみたときのエピソードも参考にしてみて!
記事を読む

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で二名様に当たる!エルゴベビー「ベビーキャリア ADAPT(アダプト)」プレゼント 9月30日まで 詳細はこちら
注目コラム