離乳食のとうもろこしはいつから?おすすめ&人気のレシピや作り方を紹介!

コラム 公開日:2018/11/07
離乳食のとうもろこしはいつから?おすすめ&人気のレシピや作り方を紹介!

とうもろこしの主な栄養は炭水化物ですが、ビタミンB1、B2、E、カリウム、食物繊維などもバランスよく含んでいます。旬が真夏だけと短いため缶詰や冷凍品も出回っていますが、生が一番おいしい!離乳食の調理は多少手間がかかりますが、赤ちゃんにも是非味わってもらいたい食材です。今回は、離乳食でとうもろこしを与える場合の注意点や保存方法、先輩ママからのおすすめ人気レシピなどをまとめて紹介します。

離乳食でとうもろこしを食べられる時期について知りたい

とうもろこしは生から手軽な缶詰まで種類があります。同じとうもろこしでも赤ちゃんに与えることができる時期や注意点が異なるので、確認してから与えるようにしましょう。

とうもろこし

とうもろこしは、香ばしい風味でカラフルな黄色が特徴。トッピングにも便利ですが、薄皮があって赤ちゃんには食べにくく、消化もしにくいものです。赤ちゃんに与える場合は、裏ごしして薄皮を除けば離乳食初期からOKです。月齢が進んで量が増えると手間がかかるので、缶詰のクリームコーンの利用も便利。ただし、なめらかで口当たりがいいのですが、塩分が多いので注意を。

クリームコーン

離乳食中期(生後7~8ヶ月)から様子を見ながら与えることができますが、離乳食後期(生後9ヶ月~11ヶ月)からがベター。たいていは薄皮などが入っているため、はじめは裏ごしを。その後も薄皮やブツブツが気になる場合は、裏ごしすると、なめらかでのどごしがよくなります。牛乳でとけば即コーンスープに。パンがゆや米がゆに加えてもおいしく、ヨーグルトに混ぜてもOK。風味がよいので調味料代わりにも重宝します。

コーン缶

塩分が多いので離乳食後期(生後9ヶ月~11ヶ月)からに。使い切れない場合はざるにあけて汁をきり、粒同士が重ならないように平らに並べてフリーザーバッグに入れて冷凍すると少量ずつ使えます。

とうもろこしを使った離乳食を作るときの注意点を知りたい

選び方

外皮の緑色の濃いものが新鮮。また、ひげの色が濃いほど実もよく熟していて、ひげの数と実の数が同じなので、ひげが多いものが実もぎっしり詰まっています。

下ごしらえ方法

1、ゆでて実をこそげる
しっかりゆでたとうもろこしは、包丁でざくっと実をこそげとります。1本分をまとめて下ごしらえしておくのが◎

2、裏ごしする
離乳食初期以降も、薄皮が気になれば裏ごししてあげて。のどごしのよいペースト状になり、パンにも塗りやすいです。

離乳食初期のとうもろこしレシピ、作り方が知りたい

コーン豆腐

◆材料◆
とうもろこしのおろし汁…小さじ2くらい
絹ごし豆腐…20g(2cm角1個)

◆作り方◆
1、豆腐は裏ごしする。
2、とうもろこしはおろし汁のみを①に加える。
3、②をよくまぜ、電子レンジ(500W)で15秒ほど加熱する。

コーンパンがゆ

◆材料◆
食パン…7g(8枚切り・耳なしで1/2枚弱)
クリームコーン…大さじ1

◆作り方◆
1、クリームコーンは裏ごしする。
2、パンは小さくちぎり、かぶるくらいの水(分量外)とともに鍋に入れ、弱火にかける。
3、煮立ったらさらに2分ほど煮て、パンがふんわりしたら①を加え、すり鉢でなめらかにすりつぶす。

離乳食中期のとうもろこしレシピ、作り方が知りたい

コーン&鶏ささ身のトロトロスープ

◆材料◆
とうもろこし(輪切り)…3cm分
鶏ささ身…10g(1/5本)
水どきかたくり粉…少々

◆作り方◆
1、ささ身はこまかく刻む。
2、とうもろこしはやわらかくゆでて包丁で実をこそげ取り、すりつぶす。水1/2カップ(分量外)を加え、全体をよくまぜ、裏ごしする。
3、鍋に②を入れて中火にかけ、煮立ったら①を加えて火が通るまで30秒ほど加熱し、水どきかたくり粉でとろみをつける。

ほうれんそうのクリームコーンあえ

◆材料◆
ほうれんそう(葉)…10g(2枚)
クリームコーン…20g(大さじ1)

◆作り方◆
1、ほうれんそうはやわらかくゆでて水けをきり、縦と横に細かく刻む。
2、裏ごししたクリームコーンと①をあえる。

離乳食後期のとうもろこしレシピ、作り方が知りたい

とうもろこしのくず寄せ

◆材料◆
とうもろこし…30g
だし…小さじ1
かたくり粉…小さじ1

◆作り方◆
1、とうもろこしの実は芯からはずし、芯の周りも包丁の背でこそげ取り、フードプロセッサーですりまぜ、ピューレ状にする。
2、耐熱容器に①(皮が気になれば裏ごしして)を入れ、だしとかたくり粉を加えて電子レンジ(500W)で1分ほど加熱する。
3、②を泡立て器でよくまぜ、熱いうちにラップで包んで形をととのえ、冷めたら一口大に切る。

とうもろこしのチーズトースト

◆材料◆
とうもろこし…30g
ピザ用チーズ…5g
食パン…8枚切り1/2枚

◆作り方◆
1、とうもろこしはやわらかくゆでて包丁で実をこそげ取り、裏ごしする。
2、パンに①をのせてチーズで散らし、オーブントースターでチーズがとろけるまで3分ほど焼く。

チキンコーンスープ

◆材料◆
鶏胸肉…15g
クリームコーン…30g(大さじ2)
水…1/3カップ
水どきかたくり粉…少々

◆作り方◆
1、鶏肉は7㎜大に切る。クリームコーンは裏ごしする。
2、鍋に水、クリームコーンを入れて中火で煮立て、鶏肉を加えて弱火で煮る。
3、肉に火が通ったら、水どきかたくり粉でとろみをつける。

離乳食完了期のとうもろこしレシピ、作り方が知りたい

とうもろこしのお焼き

◆材料◆
とうもろこし…30g
バター…少々
かたくり粉…小さじ1~2

◆作り方◆
1、とうもろこしの実は芯からはずし、芯の周りも包丁の背でこそげ取り、フードプロセッサーですりまぜ、ピューレ状にする。かたくり粉を加えて、よくまぜる。
2、フライパンをあたためてバターを入れ、①を流し入れて両面を焼いて取り出し、一口大に切る。

豚肉&オクラのとうもろこしご飯

◆材料◆
とうもろこし(ゆでた実)…大さじ2
オクラ…20g(2本)
豚赤身薄切り肉…15g
ご飯…80g(こども茶碗八分目)
塩…少々
ごま油…小さじ1/4

◆作り方◆
1、オクラはへたとがくを取り除いて薄切りにする。豚肉は細かく刻む。
2、フライパンを中火にかけて油を引き、①の豚肉をいためて塩を振り、水1/4カップ(分量外)を加えてひと煮立ちさせたらオクラを加え、弱火で3分ほど煮る。
3、ご飯にとうもろこしを加えまぜて器に盛り、②にかける。

トマトとわかめのコーンのみそ汁

◆材料◆
トマト…20g(中1/8個)
乾燥わかめ…小さじ1/2
だし…1/3カップ
粒コーン…大さじ1
みそ…小さじ1/4

◆作り方◆
1、トマトは皮をむいて1cm角に切る。乾燥わかめは水でもどし、ざく切りにする。
2、鍋にだしを煮立て、①、粒コーンを加えてひと煮し、みそを加える。

ツナコーントースト

◆材料◆
食パン…40g(8枚切り4/5枚)
クリームコーン…大さじ1
ツナ水煮缶…10g(汁けをきって大さじ1弱)

◆作り方◆
1、クリームコーンは裏ごしし、ツナとまぜ合わせる。
2、食パンに①を塗り、オーブントースターで5分ほど焼き、スティック状に切る。

とうもろこしを使った離乳食の食べさせ方を知りたい

甘みがたっぷりの旬の夏には、缶詰ではなく生から調理を。やわらかくゆでてから裏ごしして薄皮を除いてから与えます。缶詰を使う時は、塩分に気をつけて下処理などをしてから与えましょう。

とうもろこしを使用した離乳食の保存方法について知りたい

裏ごししたりすりつぶしたものを1回分ずつラップで包み、フリーザーバッグに入れて冷凍室へ。1週間から10日ほど保存が可能です。

離乳食でとうもろこしを使った先輩ママの口コミ、体験談が知りたい

おすすめレシピの口コミ

「初期から中期にかけては、ペースト状にしたとうもろこしを使って、じゃがいもとあえてマッシュポテト風に。中期から後期にかけては、刻んだ野菜ととうもろこしをホワイトソースベースのパスタにしました」(5ヶ月男の子、6歳女の子のママ)

「ゆでて裏ごししたとうもろこしと一緒に、刻んで煮たインゲンと赤ピーマンを盛り付けて3色に。見た目にも楽しいおかずになりますよ」(8ヶ月男の子のママ)

「とうもろこしのパンケーキ。鶏ひき肉、ゆでたとうもろこし、小麦粉、牛乳、溶き卵を混ぜてフライパンで焼くだけで作れます。とうもろこしの甘みで食欲アップ!手づかみ食べにもおすすめです」(1才1ヶ月男の子のママ)

「とうもろこしと豆乳のスープ。すりつぶしたとうもろこしと温めた豆乳を合わせるだけで簡単です」(10ヶ月男の子のママ)

「とうもろこしと白身魚とだしで作ったトロトロ。離乳食初期からよく食べてくれました」(6ヶ月男の子のママ)

簡単&時短テクの口コミ

「とうもろこしは、うす皮を取り除くのが大変だったので、ベビーフードのコーンクリームスープをよく利用していました。スープの中に、野菜や麺類を入れるのがおすすめ」(1才男の子のママ)

「ゆでたとうもろこしをおろし器ですりおろして、おかゆと混ぜてあげました。つぶしたり、みじんぎりをしたりするよりも、おろし器の方がラクですよ」(7ヶ月女の子のママ)

関連記事はコチラ

離乳食の簡単にんじんレシピ!初期・中期・後期別レシピ&冷凍保存方法
離乳食の簡単にんじんレシピ!初期・中期・後期別レシピ&冷凍保存方法
甘みがあってカロテンの豊富なにんじんは、離乳食のはじめての野菜としても人気の食材。 スープやおかゆにもまぜやすく、離乳食の初期から使用頻度がかなり高めなので、冷凍保存して使うママもたくさんいます。ここでは毎日の離乳食作りに役立つにんじんレシピをご紹介。冷凍保存や電子レンジ調理法もぜひ参考にしてください。
記事を読む
離乳食の野菜はいつから?野菜の種類や進め方、量、レシピも知りたい!
離乳食の野菜はいつから?野菜の種類や進め方、量、レシピも知りたい!
面倒なことはなるべくカットして、簡単に美味しく食べてほしい離乳食。おかゆに慣れてきたら、いよいよ野菜の登場です。ところが慣れない味や形状で、思ったよりベビーの食が進まなくて悩むママも実はたくさん。今回は野菜の栄養、離乳食の進め方やポイント、レシピなどをまとめました。ベビーの野菜嫌いを克服する参考にも!
記事を読む

出典 :野菜嫌いがなくなる! 超カンタン! 離乳食※情報は掲載時のものです

出典 :野菜嫌いがなくなる! 超カンタン! 離乳食※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム