ベビーカーフットマフ人気商品13選!いつまで必要?

コラム
公開日:2018/10/09
更新日:2019/02/21
ベビーカーフットマフ人気商品13選!いつまで必要?

冬になると、ベビーカーに赤ちゃんを乗せてお散歩するときの寒さが気になりますよね。ベビーカーのシートに吹き込む冷たい風から、赤ちゃんを守ってあげたいと思うママにおすすめしたいのが、フットマフです。足先までを覆うような形になっているフットマフは、冬の厳しい寒さから赤ちゃんを暖かく守ってくれますよ。今回はベビーカーに取り付けるフットマフの必要性や人気商品、先輩ママに聞いた体験談などをご紹介します。

教えて!ベビーカーのフットマフにまつわる体験談

ベビーカーのフットマフを使ったことがありますか?

散歩の際に毎回使用した

「子どもは秋生まれだったので、冬になるとベビーカーを使用してよくお散歩に出かけていました。かなり寒かったためフットマフを毎日使用して、防寒対策をばっちり施してお散歩していましたよ」(2歳女の子のママ)

コートでカバーできたけれど…

「フットマフの存在を知らなかったので、冬にベビーカーを使用するときは足先まですっぽり包むタイプのコートを着せていました。ですが、コートが邪魔をしてベビーカーベルトがうまく取りつけられなかったため、悪戦苦闘しました」(1歳女の子のママ)

ベビーカーのフットマフ、選んだ際のポイントとは?

飽きのこないデザインを選んだ

「ビビッドなカラーを使ったものやキャラクターものもかわいいのですが、ベビーカーは使用頻度も高く、同様にフットマフも毎日使うため飽きのこないシンプルなデザインのものを選びました」(2歳男の子のママ)

防寒機能を重視!

「冬の寒さが厳しい地域に住んでいるため、裏地ボアやフリース素材など徹底して防寒できるものを選びました」(5歳男の子と1歳女の子のママ)

ベビーカーのフットマフとは?どんなもの?

ベビーカーにつけるフットマフ、この存在を知らないママもいるため、簡単にどのようなものかを説明しましょう。フットマフは赤ちゃんの足元が覆われており、ベビーカー使用時に活躍する防寒グッズです。

ベビーカーを使う際に使用する防寒グッズにはブランケットやタオルケットなど、さまざまなものがありますよね。しかし、これらグッズはベビーカーを使っているうちにずり落ちたりして不便なこともあります。その点、フットマフはベルトを使ってベビーカーに結び付けるのでズレにくく便利に使用できるのです。

ベビーカーのフットマフは必要?

ベビーカーのフットマフが必要かどうかは、住んでいる地域が寒冷地かどうかも関係してくるでしょう。基本的に国内は冬になると寒さを感じますが、真冬にならないとフットマフを使用するほど寒くならない地域や、逆に雪が積もり厳しい寒さに見舞われるところもあります。地域の気象特徴を考えて、フットマフが必要かどうかを選んでくださいね。

次にベビーカーのフットマフのメリット、デメリットをご紹介しましょう。

メリット

■タオルケット・ブランケットと比べ、暖かくズレにくい
■手頃な価格で手に入る

デメリット

■使用期間が短い
■取り付けに時間がかかる

このようにフットマフにはメリット・デメリットがあるので、これらを踏まえて必要性を考えてもよさそうです。寒さが厳しい地域で、ブランケットを使用しているといつの間にかベビーカーから落ちていることがある、というママはフットマフを便利に使えるでしょう。
一方で、ベビーカーを使用することは多いけれど、目的地がスーパーや支援センターなどの室内であることが多く、移動は基本自家用車などを使用するといった場合には、フットマフをベビーカーに都度取りつけるのが面倒に感じてしまうかも。購入したのはいいけれど、使い勝手が悪く結局あまり活用できなかったということになりそうですね。ママと赤ちゃんの生活を考えて必要かどうかを見極めましょう。

ベビーカーのフットマフはいつまで使う?

フットマフは商品によってサイズが異なります。それぞれのサイズに合わせて各メーカーが使用月齢を定めているので、この基準通りに使用するとよいでしょう。

商品によっていつまで使えるかは異なりますが、短いもので6ヶ月まで。長いもので24ヶ月までとなっています。メーカー推奨の月齢内であっても、成長が早い赤ちゃんもいますので、フットマフがきつくなってきた場合は、使用をやめたほうがよいでしょう。

ベビーカーのフットマフの選び方が知りたい

ベビーカーのフットマフの選び方をご紹介します。

サイズで選ぶ

先程、各メーカーでサイズが異なることをお伝えしましたが、この点も選び方のポイントにしてもよさそうです。赤ちゃんが大きめであれば、長く使える大きめサイズのフットマフを選び、小さめであれば標準サイズのフットマフをチョイスするとよいでしょう。

素材で選ぶ

フットマフの素材は裏起毛や撥水加工のあるものなど、商品によって異なります。そのため、素材を基準に選ぶのもひとつの手段です。例えばフリース素材は暖かく、洗濯OKのものも。衛生的に使いたい人にはおすすめの素材です。

機能性・デザインで選ぶ

フットマフにはブランケットにもなる多機能タイプがあります。いろいろなシーンで使える多機能フットマフは、ベビーカーで使用する以外にもたくさん活用できそうですね。そしてデザインも重要な選び方のポイント。ママや赤ちゃんから人気のキャラクターが描かれたデザインや、カラフルなものを選ぶとベビーカーでお出かけする時のテンションもあがりそうです。

ベビーカーのフットマフのおすすめが知りたい!

人気のベビーカーフットマフを13個ピックアップしました。それぞれの口コミと一緒にご紹介しましょう。

AirBuggy(エアバギー) ダウンフットマフ

AirBuggy(エアバギー) ダウンフットマフ ベーシックライン キャメル ABMF0003AirBuggy(エアバギー) Amazonで詳しく見る

エアバギーの人気フットマフです。高級ダウン70%、フェザー30%を使用し、ベッドのような心地よさを実現。3-5点式の他社のベビーカーにも取り付けできます。裏地がボアになっていて暖かく使えそうですね。

【口コミ】
「エアバギーを使用しているため、フットマフも揃えてエアバギーのものを選びました。真冬の散歩も安心できるしっかりした作りです」

[本体サイズ] 全長93cm×幅42cm

Sweet Mommy 高機能 8WAY フットマフ

Sweet Mommy 抱っこ紐 カバー 防寒ケープ ダウン ママバックつき ベビーカーフットマフ おんぶ対応 撥水 スリーパー ネイビースウィートマミー 参考価格:¥11,990Amazonで詳しく見る

全部で4色展開されているおしゃれなフットマフ。こちらはフロントジッパーを閉じて使用するとフットマフに、開いて使用するとブランケットにもなります。

【口コミ】
「抱っこひものときも使え、ベビーカーにも使え、掛け布団としても使えてとても重宝してます!」

素材:[表側]ポリエステル100%[中綿]ダウン90%、フェザー10%[裏地]コットン100%(オーガニックコットンベロア)

LOWYA (ロウヤ) ふかふか あったか フットマフ

Amazonで詳しく見る

フリース素材のシンプルなデザインのフットマフ。ベビーカーに取りつけて使用します。洗濯機使用OKであるため、汚れたらサッと洗えるのも嬉しいポイントです。

【口コミ】
「暖かい素材なのに軽量なので、安心して赤ちゃんに使えます。洗濯できる点も助かっています」

【サイズ】幅900x奥行880mm
【素材】ポリエステル

ストッケ スクート ソフトバッグ ブラックメラーンジ

ストッケ スクート ソフトバッグ ブラックメラーンジStokke 参考価格:¥9,900Amazonで詳しく見る

こちらはベビー用品を幅広く手掛ける、ストッケのフットマフ。ストッケのベビーカーであるスクートに使用するために作られたものです。

【口コミ】
「ファスナーを完全に閉じると足先まですっぽり包まれるフットマフに。開けて使用するとベビーカーシートとして使用できます。便利です」

[本体サイズ] サイズ:85×33×13cm/(内寸)82×30cm

小川 ベビーカー用 防水2wayフットマフ

小川 ベビーカー用 防水2wayフットマフ MINNIE MOUSE ミニーマウス 80306小川 参考価格:¥1,200Amazonで詳しく見る

かわいらしい柄のフットマフです。さりげなくドット柄の中にミニーちゃんが隠れており、ディズニーファンなら欲しくなる一品かもしれません。

【口コミ】
「ベビーカー自体が黒を使っているシンプルなものなので、フットマフはかわいいものが欲しく、こちらを選びました。赤ちゃんのかわいさが引き立ちます!」

[本体サイズ] 幅約45cmX高さ約95cm(平置きサイズ)

GoodsLand 【全2カラー】 ふかふか ベビー フットマフ

GoodsLand 【 2color 】 洗える ベビー フットマフ ふかふか ベビーカーシート シートライナー ダウン フリース素材 赤ちゃん ベビーカー クッション カバー 秋 冬 防寒 防風 あったか おくるみ 寝袋 GD-BABSLAF-BLGoodsLand(グッズランド) 参考価格:¥1,680Amazonで詳しく見る

フリース素材で足元まで暖か。背中側にはベビーカーのベルトを通す穴があり、シートをベビーカーに装着したまま赤ちゃんの体を固定できます。フットマフのサイドにあるチャックが大きく開くので、使いやすいと好評です。 

【口コミ】
「使用しているベビーカーの純正品フットマフがなく、どの商品を選べばよいのか分からないところにこちらを購入しました。簡単に装着でき、サイズもぴったりとかなり使い勝手がよいです」

サイズ:85×35cm

Bwiv 赤ちゃん 寝袋 ベビーカー用 フットマフ

Bwiv 赤ちゃん 寝袋 ベビーカー用 フットマフ フリース 防寒 お出かけ 暖かい 冬 ピンクZRE12-1-29 Amazonで詳しく見る

柔らかい素材を使ったフットマフです。かわいらしいワンポイントイラストがついています。

【口コミ】
「厚手タイプで寒い日もこれを付けると安心です。表面に防水加工があり、汚れや雪・雨がついてもお手入れ簡単ですよ」

ボボ BOBO スピリット マトリョーシカフットマフ

ボボ BOBO スピリット マトリョーシカフットマフ 834710mois ディモワ Amazonで詳しく見る

こちらはおしゃれなネイティブ柄のフットマフ。ボアが付いており、赤ちゃんを冷気から守ってくれます。

【口コミ】
「寒冷地帯にいるので、フットマフはベビーカーを使うとき必需品。このフットマフはボアがついているので暖かく、またデザインもかわいいです」

[本体サイズ] 約100×45cm

エルフ ベビー(Fairy Baby)ベビーカーフットマフ

エルフ ベビー(Fairy Baby)ベビーカーフットマフ あったか 防寒 お出かける用品 紺色Fairy Baby 参考価格:¥4,298Amazonで詳しく見る

内部がフリース素材でできており、表面は撥水効果が期待できるポリエステル素材のフットマフです。

【口コミ】
「ベルトを通す穴があり、しっかりとベビーカーにくっつけることができます。使用中にズレてきてしまうこともありました。サイズ感は70cmの我が子にぴったりでした」

サイズ:82*45*38 表地:ポリエステル 裏地:コーラルフリース 推奨月齢:0-6M

Feemom ベビーカーフットマフ

Feemom ベビー スリーパー おくるみ 寝袋 ベビーカー用 フットマフ 3way 暖かい 防寒 (ブルー)Feemom Amazonで詳しく見る

背面に滑り止めベルトがあり、ベビーカー使用時だけでなく抱っこの際も使用できるフットマフです。

【口コミ】
「頭まですっぽりと覆うことができます。暖かいと思いますが、赤ちゃんが埋もれてしまわないか注意が必要です」

本体サイズ:約80×40×7cm 材質:コットン、ポリエステル

Aprica (アップリカ) 2WAYフットマフ ブラック

Aprica (アップリカ) 2WAYフットマフ ブラック 純正品 (シートライナーとしても使用可) 98893Aprica(アップリカ) 参考価格:¥3,800Amazonで詳しく見る

こちらはアップリカの純正品フットマフ。アップリカベビーカーを持っている人は、このフットマフを使うとフィット感が味わえるでしょう。

【口コミ】
「値段もお手頃で、使った心地もよくお気に入りです。ただブラック一色のデザインはシンプルすぎるので、カラーバリエがあればよいなと思いました」

[本体サイズ] W35×D27×H95(cm) 製品重量400g

ベビーカー用着ぐるみ 防水フットマフ HELLO KITTY

ベビーカー用着ぐるみ 防水フットマフ HELLO KITTY ハローキティ 80303小川 参考価格:¥2,980Amazonで詳しく見る

子どもやママからも人気のキャラクター、ハローキティのフットマフです。被るだけで、頭にキティちゃんの耳とリボンが付いてくるデザインですよ。

【口コミ】
「見た目が薄手だったのであまり期待していなかったのですが、実際はかなり暖かいようです。かわいいキティちゃんになりきれるフットマフです」

[本体サイズ] 幅約45cmX高さ約90cm(平置きサイズ)

ナポレックスディズニーキャラクター・コレクション ミッキー フットマフ

ナポレックス(NAPOLEX) ディズニーキャラクター・コレクション ミッキー フットマフ ブラック BD-117ナポレックス Amazonで詳しく見る

ミッキー柄のシックなフットマフは、お出かけの際に便利に使えるでしょう。クッション性のある生地を使用しているため、暖かいだけでなく、衝撃も吸収してくれるようです。

【口コミ】
「すごくかわいく、暖かいです。裏地のポリエステルが色移りしてしまうので、黒い靴下をはかせて使用しています」

[本体サイズ] 高(H)50cm×・幅(H)35cm×・厚(D)45cm・重量0.75kg

(文/松村冴子)

こちらの記事もおすすめ

あなたにおすすめ

注目コラム