いつまで使えばいい?どんなサイズがあるの?新米ママにおすすめ&人気の乳頭保護器9選

コラム
公開日:2018/09/18
更新日:2018/09/19
いつまで使えばいい?どんなサイズがあるの?新米ママにおすすめ&人気の乳頭保護器9選

赤ちゃんはできるだけ母乳で育ててあげたいものですね。しかし、母乳育児をしようと思っても乳首の傷や痛みなどのトラブルを抱えるママも多いのでは?そんなときに便利なのが「乳頭保護器」です。少しでも授乳時のトラブルを減らし、授乳タイムを楽しいものにするために、おすすめの乳頭保護器をご紹介します。

乳頭保護器って何?どんな効果があるの?

赤ちゃんが生まれて幸せな気分もつかの間、出産で疲れ切った体に24時間体制の赤ちゃんのお世話でストレスや悩みを感じている新米ママ。その多くは、授乳時のトラブルも悩みのひとつようです。赤ちゃんが、うまく吸えずに乳頭を噛んでしまったり、はたまた口を外す時に乳頭を思い切りひっぱってキズができたり。

せっかくの幸せな授乳タイムを少しでも楽しいものにしたいですね。そんなときにおすすめなのが「乳頭保護器」です。
乳頭保護器とは、乳頭にキズや痛みのある時でも授乳できるように、ママの乳頭を保護するカバーです。授乳時に赤ちゃんの口が直接乳頭のキズにあたらないので、痛みも軽減されます。また、扁平・陥没乳頭や小さい乳頭など、元々赤ちゃんが吸いつきにくい形の乳頭にもシリコーンゴムなどの薄い素材がフィットするため、乳頭を守りながら赤ちゃんに母乳を与えることができます。

安全な乳頭保護器の使い方

乳頭保護器でママの乳頭を保護すると、赤ちゃんは直接吸うことができないため、乳頭への刺激が少なくなります。使用前には乳頭を軽くつまんで乳頭マッサージをしたり、乳房を蒸しタオルで温めるなどして、母乳の分泌を活発にしてから使用するとよいでしょう。保護器は乳房にぴったりと密着させるようにしてください。また、赤ちゃんが慣れるまで、最初のうちは母乳を先端部に溜めながら飲ませてあげるのもおすすめです。

乳頭保護器の使用期間は、いつからいつまで?

乳頭保護器に使用期限はありません。赤ちゃんが成長して吸う力が強くなり、ママの乳頭も授乳に慣れてきたら、直接授乳することができるでしょう。しかし元々の乳頭の形には個人差があるため、赤ちゃんが直接授乳することが難しいケースもあります。ママにとっても赤ちゃんにとっても、授乳タイムを楽しいものにするために、ストレスを感じない程度に乳頭保護器の使用を続けることも検討するとよいでしょう。

乳頭保護器の消毒方法は?

赤ちゃんが直接口にする乳頭保護器は、常に清潔に保ちましょう。乳頭保護器の素材によって様々な消毒方法があります。煮沸消毒・薬液消毒・電子レンジスチーム消毒など、事前に商品をよく確認し、ママの使いやすい消毒方法の乳頭保護器を選ぶとよいでしょう。基本的には哺乳瓶の取り扱いと同様です。

乳頭保護器にはどんな種類とサイズがあるの?

「ソフトタイプ」と「ハードタイプ」があります。

ソフトタイプは薄いシリコーンゴム製なのでママの胸にぴったり密着して、赤ちゃんが違和感を覚えにくく、使いやすいようです。しかし乳頭のキズがひどく、ソフトタイプでは痛みが伴う場合には、しっかり乳頭を保護できるハードタイプがおすすめです。ママの乳頭の大きさによってS・M・Lサイズなど選べるようになっています。乳頭が大きめのママは、大きさに関係なく使えるフリーサイズ表記のものを選ぶとよいでしょう。

乳頭保護器の選び方を知りたい!

乳頭の形や大きさには個人差があるので、まずは自分の乳頭をよく知ることが大事です。ママ自身の乳頭と近いサイズの商品を選びましょう。迷ったら、お医者さんや助産師さんにアドバイスをもらってもよいですね。

おすすめの乳頭保護器を知りたい! 

赤ちゃんとママの授乳タイムを少しでも楽にするために、慣れるまでのお手伝いを乳頭保護器にお願いしてみましょう。乳頭保護器は、様々なメーカーから販売されているので、素材やサイズ、消毒方法からママにあったものを見つけられるとよいですね。

お悩み別!おすすめ乳頭保護器

カネソン Kaneson プチパッドα 乳頭補正器

カネソン Kaneson プチパッドα 乳頭補正器 Sサイズ 2枚入(内径18mm)扁平・陥没乳頭をほ乳しやすいカタチにカネソン 参考価格:¥1,058Amazonで詳しく見る

妊娠中から使用可能で、扁平、陥没乳頭を引き出して赤ちゃんがほ乳しやすいカタチに補正してくれます。吸引力の調節もできるので好みの吸引力を探してみて。使い方も、乳頭に密着させるだけと簡単。サイズはSとMから選べます。消毒容器としても使える保管ケース付なのが嬉しいですね。

[セット内容・付属品] 本体2個入、保管ケース付
[素材]本体=シリコーンゴム 変形防止リング:ポリプロピレン、保管ケース=ポリプロピレン スタンド:PET

 Medela メデラ 乳頭 保護カバー Mサイズ 20mm コンタクト ニップルシールド

メデラ 乳頭保護器 コンタクトニップルシールド Mサイズ 20mm 乾燥やキズのある乳首を保護しながら授乳 母乳育児をやさしくサポートMedela(メデラ) 参考価格:¥1,620Amazonで詳しく見る

上部分が波型にカッティングされていて、赤ちゃんがママのにおいを感じられる工夫がされています。3サイズ展開なのでママの乳頭のサイズと赤ちゃんの口のサイズも考慮して選びやすいですね。外出時の携帯や保存に便利なケース付きです。

[セット内容・付属品] 2枚入り、専用ケース付
[素材]ポリプロピレン(ケース) =シリコーン

カネソン Kaneson ママニップルシールド 乳頭保護器 Sサイズ 2枚入

カネソン Kaneson ママニップルシールド 乳頭保護器 Sサイズ 2枚入(内径12mm)授乳時に痛む乳頭の保護にカネソン 参考価格:¥714Amazonで詳しく見る

乳孔がY字カットされているので、赤ちゃんの飲む力に合わせて母乳が出てきます。赤ちゃんの口周りの筋肉を鍛えるのにも役立ちそうですね。また、赤ちゃんがお母さんの母乳の匂いを確認しやすいように、周縁部の上部がカットされたデザインになっています。消毒容器としても使える、保管ケース付きです。

[セット内容・付属品] 本体2枚入。保管ケース付
[素材]本体=シリコーンゴム、保管ケース=ポリプロピレン、スタンド=PET

カネソン Kaneson ママニップルガード フリーサイズ 1個入

カネソン Kaneson ママニップルガード 乳頭保護器 フリーサイズ(授乳時に痛む乳頭の保護や陥没乳頭の方に)カネソン 参考価格:¥846Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

乳頭下部がくぼんだ形状は他に見ないデザイン。赤ちゃんがくわえやすく、またすべり止めもついているのでとてもはずれにくくなっています。フリーサイズなので、乳頭が大きめのママにもおススメです。電子レンジ消毒できる保管ケース付きなので、そのままスッキリ収納、保管できるのは便利ですね。

[セット内容・付属品] 1個入、保管ケース付
[素材]本体=シリコーンゴム、保管ケース=ポリプロピレン

NUK 乳頭保護器

NUK 乳頭保護器【授乳】【母乳育児】FDNK091NUK Amazonで詳しく見る

ドイツNo.1ほ乳びん・おしゃぶりブランド「ヌーク」の乳頭保護器。おしゃれ好きなママにはおなじみのブランドですね。こだわりの飲み口は赤ちゃんの舌やあご、口の周囲の筋肉の発達を促してくれるような設計になっています。小さめの三角形でママとの触れ合いも大切にできますね。

[セット内容・付属品] 1個入、保管ケース付
[素材] 本体=シリコーン、保管ケース=ポリプロピレン

ママと赤ちゃんの幸せな授乳タイム、楽しく過ごすために

赤ちゃんの成長は思った以上にあっという間です。でも産後すぐに始まる赤ちゃんのお世話にママは24時間休みなし。ママにとって幸せなはずの授乳タイムなのに、体の疲れや乳頭の痛みなどで楽しめないのはとってもつらいですね。ママの乳頭が傷ついてしまったり、痛みを感じるときに乳頭保護器に頼ってみるとうまく授乳できることが多いようです。自分にあったものを試してみるとよいでしょう。

また、疲れてしまったときには母乳にこだわらずにミルクに頼るのもひとつの手ですよ。パパや周りの人にもどんどんお手伝いしてもらいましょう。限られた授乳タイムが笑顔にあふれた幸せなものになるといいですね。

文/鈴木奈美

あなたにおすすめ

注目コラム