小松菜を使った離乳食の作り方は?時期別のレシピや保存方法も紹介!

 専門家監修
公開日:2018/09/10
更新日:2018/09/25
小松菜を使った離乳食の作り方は?時期別のレシピや保存方法も紹介!
監修
上田玲子先生
帝京科学大学教育人間学部教授 栄養学博士

小松菜などの青菜は、皮膚や粘膜を強くするビタミン・ミネラル源食品。不足すると貧血やかぜをひきやすくなるので、離乳食にもたっぷり取り入れてあげたい食材です。なかでも小松菜は、栄養価が高いうえにアクが少ない食材なので離乳食にピッタリ!普段の離乳食づくりに大活躍する小松菜を、月齢別おすすめレシピ、注意点から保存方法までまとめて紹介します。

小松菜を使った離乳食はいつからOKなのか知りたい

小松菜は離乳食初期から与えることができますが、初期・中期はやわらかい葉先だけを使用します。やわらかくゆでて裏ごしするか、すりつぶし、とろみをつけましょう。
離乳食後期以降は、シャキシャキ感を味わえる茎も使用できるように。やわらかくゆでて5mm大くらいに細かく刻み、とろみをつけて食べやすくしてあげて。離乳食完了期はやわらかくゆでたら、5㎜~1cm大くらいの大きさに刻むだけでOKです。アクが少なく赤ちゃん向けの緑黄色野菜なので、月齢にあった調理をして、上手に離乳食に取り入れましょう。

小松菜を使った離乳食に含まれる栄養が知りたい

小松菜は、ほうれんそうの3倍以上にカルシウムを含み、ビタミンや鉄分などもとれる栄養たっぷりの緑黄色野菜。旬の冬は、とくにおいしいのでおすすめ!

選び方は?

葉が濃い緑色でパリッとハリがあるものが新鮮です(写真右)。葉が黄色っぽく枯れた感じのものは古いのでNG。古くなると、茎も水分が減ってフニャフニャになります。赤ちゃんには与えないようにしましょう。

保存方法は?

乾燥しやすいので新聞紙でくるんでからポリ袋に入れ、冷蔵庫で保存をしましょう。

小松菜を使った離乳食を食べさせるときの注意点が知りたい

小松菜などの青菜は、繊維が多いので離乳食では葉の部分を中心に使います。葉はすりつぶしたり、刻んだりする調理が大切。離乳食後期からは、シャキシャキ感も味わえる茎も使えるようになります。
調理するポイントをチェックして、赤ちゃんが食べやすいようにしてあげましょう。

調理ポイント1:根本の泥をよく洗い流す

調理の前にボウルに水をため、根本をしばらくつけ、水を吸わせると葉がピンとよみがえります。根本の茎の間には泥がたまっているので、広げてよく洗いましょう。

調理ポイント2:繊維が残らないようにすりつぶす

離乳食初期は青菜のゆでた葉先を、繊維が残らないようにすりつぶします。棒状に冷凍してからすりおろす方法もおすすめ。手間をかけてあげると完食率もアップ!

調理ポイント3:離乳食中期までは葉先を刻む

離乳食初期・中期は、やわらかい葉先のみ使用します。茎は、離乳食後期以降与えることができますが、細かく刻みましょう。離乳食期の赤ちゃんにとって繊維は手ごわいものなので、食べやすく調理してあげましょう。

小松菜を使った離乳食初期のおすすめレシピが知りたい!

小松菜と鯛のトロトロ

◆材料◆
小松菜の葉…10g(大2枚)
鯛…10g(刺し身1切れ)

◆作り方◆
1、小鍋に湯を沸かし、小松菜をやわらかくゆでて、とり出す。
2、①の鍋に鯛を入れてさっと火を通し、とり出す(ゆで汁はとっておく)。
3、①は裏ごしし、②はなめらかにすりつぶしてまぜ合わせ、ゆで汁でのばす。

小松菜りんごあえ

◆材料◆
小松菜(葉)…10g(2枚)
りんご…5g(5㎜幅のくし形切り1個)

◆作り方◆
1、小松菜とりんごはやわらかくゆでる。
2、①をそれぞれ裏ごししてまぜ合わせる。かたいようなら湯冷ましでのばす。

小松菜ポテト

◆材料◆
じゃがいも…15g
小松菜の葉先…5g(葉1枚)

◆作り方◆
1、じゃがいもは皮をむき、やわらかくゆでる。同じ鍋で小松菜もやわらかくゆで、水けをきってすりつぶす。
2、①のじゃがいもをつぶし、ゆで汁少々を加えてなめらかにのばし、小松菜と盛り合わせる。

小松菜を使った離乳食中期のおすすめレシピが知りたい!

小松菜と鶏ささ身のとろみ煮

◆材料◆
小松菜の葉…20g(大2枚)
鶏ささ身肉…10g(1/5本)
だし…1/3カップ
水どきかたくり粉…少々

◆作り方◆
1、小松菜はさっとゆで、こまかく刻む。ささ身はこまかく刻む。
2、鍋にだしを煮立て、小松菜を入れて弱火で2分ほど、やわらかくなるまで煮る。
3、ささ身を加えてさっと火を通し、水どきかたくり粉でとろみをつける。

小松菜&高野豆腐のおかゆ

◆材料◆
小松菜(葉)…15g(3枚)
高野豆腐のすりおろし…小さじ1
5倍がゆ…50g

◆作り方◆
1、小松菜はやわらかくゆで、こまかく刻む。
2、耐熱容器におかゆ、高野豆腐、①を入れて全体をよくまぜ、ラップをかけて電子レンジで1分ほど加熱する。

小松菜と麩のおかゆ

◆材料◆
小松菜の葉…15g(大3枚)
小町麩…2個
5倍がゆ…50g(大さじ3強)
だし…1/3カップ

◆作り方◆
1、小松菜はこまかく刻む。麩は水でもどし、こまかく切る。
2、鍋にだしを煮立て、①を入れ、小松菜がやわらかくなるまで煮えたら5倍がゆを加え、全体がとろりとなるまで煮る。

小松菜を使った離乳食後期のおすすめレシピが知りたい!

小松菜とじゃがいものお焼き

◆材料◆
小松菜…20g(中1/2株)
じゃがいも…50g(中1/3個)
とき卵…1/2個分
植物油…少々

◆作り方◆
1、小松菜はやわらかくゆで、こまかく刻む。
2、じゃがいもは皮をむいてやわらかくゆで、熱いうちにすりつぶし、①、とき卵を加えてまぜる。
3、フライパンに油を中火で熱し、②をスプーンでひと口大に落とし入れ、2分ほどかけて両面をこんがりと焼く。

小松菜&豆腐のいため物

◆材料◆
小松菜…20g(中1/2株)
木綿豆腐…50g(1/7丁)
ごま油…少々

◆作り方◆
1、小松菜はやわらかくゆで、こまかく刻む。
2、フライパンを中火にかけて油を引き、①と豆腐を入れて、豆腐をくずしながらいためる。

小松菜&かきのチャウダー

◆材料◆
小松菜…20g(中1/2株)
かき…10g
牛乳…大さじ1
バター…ごく少々

◆作り方◆
1、小松菜は6㎜くらいに刻む。かきも小さく刻んでおく。
2、鍋に水1/3カップ(分量外)、バター、小松菜を入れて火にかける。小松菜がやわらかくなったら、かき、牛乳を加えてさっと煮る。

小松菜の白あえ

◆材料◆
小松菜…20g(中1/2株)
木綿豆腐…45g(1/8丁)
だし…小さじ1
しょうゆ…少々
すりごま…小さじ1/2

◆作り方◆
1、小松菜はゆでて、水けをきってこまかく刻む。豆腐はさっとゆでる。
2、すり鉢で豆腐をなめらかにすりつぶし、だし、しょうゆ、すりごまを加えてまぜ、小松菜とあえる。

小松菜を使った離乳食完了期のおすすめレシピが知りたい!

小松菜とツナの煮びたし

◆材料◆
小松菜…30g(中3/4株)
ツナ(水煮缶)…15g(大さじ1)
水…1/2カップ

◆作り方◆
1、 小松菜は1cm弱の長さに刻む。
2、鍋に①、ツナ、水を入れて中火で熱し、煮立ったら火を弱め、小松菜がやわらかくなるまで煮る。

ベビー仕立ての常夜鍋

◆材料◆
小松菜…40g(中1株)
豚赤身薄切り肉…15g
だし…2/3カップ

◆作り方◆
1、小松菜は1cm長さに切る。豚肉は小さく刻む。
2、鍋に①の小松菜、だしを入れて火にかけ、小松菜がやわらかくなったら豚肉を加え、火が通るまで煮る。

小松菜&ひき肉のうま煮

◆材料◆
小松菜…40g(中1株)
合いびき肉…15g(大さじ1)
だし…1/3カップ

◆作り方◆
1、小松菜の葉と茎を、それぞれ刻む。
2、鍋にだしを入れて中火にかけ、①を入れる、煮立ったら火を弱め、やわらかくなるまで煮る。
3、②にひき肉を加えてさっとほぐし、アクをとってさらに3分ほど煮る。

小松菜入り煮込みうどん

◆材料◆
ゆでうどん…100g(1/2玉)
小松菜…30g(中3/4株)
豚赤身薄切り肉…15g
だし…1カップ

◆作り方◆
1、うどんは2~3cm長さに切る。小松菜、豚肉は1cm弱の食べやすい大きさに刻む。
2、鍋にだしを煮立て、うどん、小松菜を加え、やわらかくなるまで3分ほど煮る。
3、豚肉を加え、やわらかく煮る。

小松菜を使った離乳食は冷凍保存していいのか知りたい

離乳食初期はゆでで棒状に包んで冷凍するのがおすすめ。繊維のある小松菜などの青菜は裏ごしが大変なので、棒状に包んで冷凍したものを、葉先だけすりおろすとラクです。離乳食中期以降は、細かく刻んでラップに包むか、シリコンカップに入れて冷凍をしましょう。

小松菜などの青菜は、色合いや噛みづらい繊維などが赤ちゃんに敬遠されがちですが、ひと手間でぐっと食べやすくて美味しい離乳食になるので、是非試してみてください。大人の食事からも取り分けがしやすい食材なのも嬉しいですね。栄養満点の小松菜で、風邪に負けない丈夫な体づくりを!

タンパク質たっぷり!カンタン&おいしい時短離乳食レシピ・作り方【生後5~6カ月ごろ・ゴックン期編】
タンパク質たっぷり!カンタン&おいしい時短離乳食レシピ・作り方【生後5~6カ月ごろ・ゴックン期編】
トロトロの離乳食をゴックンと飲み込むことが第一歩のゴックン期(生後5~6カ月ごろ)。旬の野菜を使った、タンパク質が豊富な離乳食レシピをご紹介します。どれも裏ごしして混ぜ合わせれば完成! プレーンヨーグルトのようなかたさを目安に作ってみてください。
記事を読む
離乳食の野菜はいつから?野菜の種類や進め方、量、レシピも知りたい!
離乳食の野菜はいつから?野菜の種類や進め方、量、レシピも知りたい!
面倒なことはなるべくカットして、簡単に美味しく食べてほしい離乳食。おかゆに慣れてきたら、いよいよ野菜の登場です。ところが慣れない味や形状で、思ったよりベビーの食が進まなくて悩むママも実はたくさん。今回は野菜の栄養、離乳食の進め方やポイント、レシピなどをまとめました。ベビーの野菜嫌いを克服する参考にも!
記事を読む

出典 :はじめてママ&パパの離乳食※情報は掲載時のものです

出典 :野菜嫌いがなくなる! 超カンタン! 離乳食※情報は掲載時のものです

監修
上田玲子先生
帝京科学大学教育人間学部教授 栄養学博士
栄養学博士・管理栄養士。小児栄養学の第一人者として活躍するかたわら、トランスコウプ総合研究所取締役として栄養コーチングの手法を開発。日本栄養改善学会評議員や日本小児栄養研究会運営委員なども務める。『はじめてママ&パパの離乳食』『離乳食大全科』(主婦の友社)など監修書多数。

あなたにおすすめ

注目コラム