やってよかった!産後の夫婦関係と育児シェア~あらい家解決法(後編)【新米ママぴろよの部屋vol.067】

やってよかった!産後の夫婦関係と育児シェア~あらい家解決法(後編)【新米ママぴろよの部屋vol.067】

連載 育児マンガ・新米ママぴろよの部屋

こんにちはー、あらいぴろよです。
本日は最終章!夫に対する不信感と育児分担のお話の続き…part3です!

~前回までのあらすじ~
夫にブーブー不満はあれど、頑張り過ぎて体調を崩しまくる日々にとうとうお医者さんからドクターストップが…!
夫との関係を見直し、家事の分担・育児に参加してもらえるように誓ったのであったーー。

それではいくぜ!ヒィアウィゴー!


男親はなかなか夜の育児に参加するのは難しいよね。残業や付き合いもあるし。スケジュールが読みづらいもの。
そこで、我が家は生活に組み込みやすい朝の育児を夫に丸投げすることにしました。

元々夫は「頼めばやってくれる人」なわけですから。その真髄を見せてもらいたくて「丸投げ」という暴挙に出たと言っても過言ではないけど。
結果として、我が家はとてもよかったです。

現在の家事シェア・育児分担をざっくり言うと
夫=毎日→朝の育児全て・犬の世話/週末→皿洗い・ゴミ捨て・掃除・洗濯
私=毎日→夜の育児全て・料理/隔日→お使い/週末→水回り掃除・洗濯/必要な時→病院、予防注射
で、土日も大体同じ。
※土日に私が仕事がある、夫が朝早く出勤しないといけない、無論体調を崩した時などは臨機応変
※朝は私は寝室から出ない(寝てる)のですがMやすがぐずってヤベー時だけヘルプに行く(本当にあやすだけ)

で超楽になりました。
おかげで私の扁桃腺もそんなに腫れなくなりましたし、夫も生活に育児が組み込まれているのでスケジュールが立てやすいのか、仕事量を自分で調節し無理なく過ごしてくれるようになりました。

とはいえこれから先、Mやすが進学するとか、夫や私が転職するとかで生活が変わることがあると思いますから、今が完全体だとは思わずに都度見直していきたいと思います。
そう、それが成長ということーーー。

なんつってな。

次回は「トイレトレーニング~おにいさんパンツ~」
をお送りします。

それではまた~!ちゃお~!

 
★次回は8月8日(水)更新予定です。


この連載について

PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書には、Millyの連載とはまったく違う視点で描かれた育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)↓↓↓などがある。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で一名様に当たる!東芝「TORNEO V cordless(トルネオ ヴィ コードレス)」プレゼント 9月2日まで 詳細はこちら
注目コラム