離乳食時期におすすめのベビーフード13選!レトルトや無添加など人気商品をピックアップ

コラム 公開日:2018/08/09
離乳食時期におすすめのベビーフード13選!レトルトや無添加など人気商品をピックアップ

離乳食の時期に、外出先や保存用として便利なベビーフード。最近では無添加やオーガニックなどの赤ちゃんにやさしいベビーフードも販売されているため、ママも安心ですよね。今回は、おすすめのベビーフードを13個ピックアップしてみました。さまざまな種類の中から選び方や先輩ママの体験談などもご紹介。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

先輩ママにアンケートをとってみました!

市販のベビーフードを使ったことがありますか?

アンケートの結果、約9割のママが使用したことがあると答えています。この結果からママたちにとってベビーフードは身近なものだということが分かりますね。

ベビーフードの種類が知りたい!

ベビーフードには、さまざまな種類があります。種類別の特徴を確認していきましょう。

カップ容器・瓶入り

容器や瓶に入ったベビーフードは、外出先でお皿を使用せずそのまま食べられるので荷物が増えることもなく、おすすめです。保存性が高いためストックしておける点でもママたちに人気。衛生的にも安心できるでしょう。

粉末タイプ

粉末タイプはほとんどのものがお湯に溶かして作るタイプです。野菜や魚などの具材が粉末になっているものから、出汁やスープが粉末になっているものまでさまざま。毎日作る離乳食の下ごしらえをベビーフードの粉末タイプで代用すると、ママの負担が軽減され便利でしょう。

レトルトタイプ

レトルトは、袋に入っているタイプが多く場所を取らないため、外出先や家での保存食として便利です。さまざまなバリエーションのおかずが販売されているため、普段自分では作れないようなものを選ぶことができます。

ベビーフードの選び方が知りたい!

ベビーフードはある程度保存がききますが、食べ物のため賞味期限があります。商品によって、賞味期限が数ヶ月のものから数週間のものも。そのため、購入する際にはしっかりと賞味期限を確認して、できるだけ必要な分だけをストックしておくようにしましょう。また、小さな赤ちゃんが口にするものなので、無添加なのか、どんな原材料が使われているのかも選ぶときに注意したいポイントです。

ベビーフードはいつから食べるもの?

早くて5ヶ月ころから開始する離乳食。それに合わせて5ヶ月から食べられるベビーフードが販売されています。2回食や3回食になり、外で食事をするときにはじめてベビーフードを購入するママもいるようです。月齢に合った調理方法や具材、かたさや量などが考慮されているため、必ず適したものを選ぶようにしましょう。

おすすめのベビーフードが知りたい!

実際におすすめのベビーフードを13個紹介します。

【ナチュラル離乳食・無農薬&天然食材・完全無添加】3種類6個セット(9ヶ月頃から)

【ナチュラル離乳食・無農薬&天然食材・完全無添加】3種類6個セット(9ヶ月頃から)Little One's (リトルワンズ・ナチュラル離乳食) ¥ 3,240 ※2018/08/18 17:07 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「Little One’s (リトルワンズ)ナチュラル離乳食」は、食品添加物を一切使わずに種や土、農法に徹底的にこだわって作られたオーガニック離乳食です。食材は全て国産、肉は鹿児島県産の健康鶏を、魚は北海道の天然魚のみを使用してます。栄養士と料理研究家が、赤ちゃんの成長に合わせたメニューを1つひとつ手作り。卵・乳・小麦・落花生・そば・エビ・カニの7大アレルゲンは不使用です。
対象年齢:さつまいもおじや(7ヶ月頃から)、鮭&にんじんおじや(9ヶ月頃から)、じゃがいも&鶏肉 おじや(9ヶ月頃から)
原産国名:日本

無添加仕上げの離乳食・赤ちゃんのためのお粥[5ヶ月頃から]×6個

無添加仕上げの離乳食・赤ちゃんのためのお粥[5ヶ月頃から]×6個GreenMind(グリーンマインド) ¥ 2,451 ※2018/08/18 17:07 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

兵庫県三田市で契約農家が栽培しているコシヒカリを使用したベビーフード。レトルトパックに、お粥がそのまま入っているため、開封してすぐに食べることが可能です。同じお粥でも月齢に合わせて、とろとろした食感のものからつぶつぶした食感のものまでさまざま。添加物を使わずに作られているため、お米本来の自然のおいしさを味わうことができるでしょう。

対象年齢:5ヶ月~
内容量:80g/1個あたり
原産国名:日本

大望 野菜フレーク 4種 [かぼちゃフレーク 70g、とうもろこしフレーク 70g、じゃがいもフレーク 120g、にんじんフレーク 60g]

大望 野菜フレーク 4種 [かぼちゃフレーク 70g、とうもろこしフレーク 70g、じゃがいもフレーク 120g、にんじんフレーク 60g]大望 ¥ 2,400 ※2018/08/18 17:07 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

北海道のかぼちゃ、とうもろこし、じゃがいも、にんじんを使用して作られたフレーク状のベビーフード。新鮮野菜を無添加、無着色、保存料を使わずに加工しています。フレークは、野菜をボイルして加熱処理をしたあとドラム乾燥をして作られたもので、野菜の栄養はそのまま。離乳食だけではなく野菜不足の方にもおすすめです。
成長期別:6ヶ月~
原産国名:日本
内容量:かぼちゃフレーク70g/1袋 にんじんフレーク60g/1袋 とうもろこしフレーク70g/1袋 じゃがいもフレーク120g/1袋

無添加・有機米・無農薬野菜のベビーフード「manma 四季の離乳食」(6個セット【7か月】)

無添加・有機米・無農薬野菜のベビーフード「manma 四季の離乳食」(6個セット【7か月】)manma Amazonで詳しく見る

滋賀県産の旬野菜やお米を使ったベビーフードは、栽培期間中に化学合成農薬や化学肥料を使わずに作られています。ベクレル検査済で、卵、小麦、エビ、カニ、そば、落花生、乳は使っていません。手作りに近い薄味で、赤ちゃんだけではなく大人もおいしく食べることができます。素材の味を活かす製法をしているため、野菜本来の味を楽しむことができるでしょう。
成長期別:5ヶ月~

ベビーフード-トマト

ベビーフード-トマト米粉屋 ¥ 288 ※2018/08/18 17:07 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

ママの声から生まれた米粉を使って作られたベビーフードです。長崎県産の米粉とトマト、昆布粉を使ったペースト状。化学調味料を使わず、グルテンフリーのため、グルテン不耐症などの子供にも安心して食べさせられるでしょう。常温で持ち運びが可能のため旅行先や非常用にもおすすめです。
原産国名:日本
内容量:100g

森永 大満足ごはん G-N3 おすすめ! お肉・お魚メニュー4食セット(120g×4種) 9ヶ月頃から

森永 大満足ごはん G-N3 おすすめ! お肉・お魚メニュー4食セット(120g×4種) 9ヶ月頃から森永乳業 ¥ 691 ※2018/08/18 17:08 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「森永 大満足ごはん G-N3 おすすめ!」は、1食分の鉄とカルシウムを摂ることができるベビーフードです。国産野菜を100%使用しているため安心して食べさせることができるでしょう。4食セットの中には、「ツナと野菜のクリームリゾット」、「完熟トマトとひき肉の野菜リゾット」、「しらすとごぼうの豆ごはん」、「鶏肉と6種野菜の炊き込みごはん」が入っています。
内容量:120g/1食
成長期別:9ヶ月~

キユーピーベビーフード ハッピーレシピ にんじんとかぼちゃのおかゆ 5ヶ月頃から×12個

キユーピーベビーフード ハッピーレシピ にんじんとかぼちゃのおかゆ 5ヶ月頃から×12個キユーピー ベビーフード ¥ 1,680 ※2018/08/18 17:08 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

キューピーのパックタイプのベビーフードは、自宅のストック用や持ち運びにぴったりのサイズです。「にんじんとかぼちゃのおかゆ」は、裏ごししたにんじんとかぼちゃを材料に、昆布だしを使ったやさしい味つけでできています。着色料や保存料、香料不使用で作られており、小麦や卵、そば、落花生、えび、かになどのアレルゲンは使用していません。
内容量:80g
成長期別:5ヶ月~
原産国名:日本

キユーピーC-59 りんご 70g×12個

キユーピーC-59 りんご 70g×12個キユーピー ¥ 1,427 ※2018/08/18 17:08 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

キューピーの瓶タイプのベビーフードです。瓶のタイプは保存性も高くて安心できるとママたちから人気。より安心できるように、加工工程で検査機と人間の目の両方でチェックを行い、独自の厳しい基準をクリアした原料のみを使用しています。国産のりんごを食べやすいペースト状にしており、なめらかでやさしい味わいが魅力です。
内容量:70g/1食分
成長期別:5ヶ月~

キユーピー すまいるカップ たっぷり野菜のチキンライス 120g (9ヵ月頃から)×4個

キユーピー すまいるカップ たっぷり野菜のチキンライス 120g (9ヵ月頃から)×4個キユーピー ベビーフード ¥ 937 ※2018/08/18 17:08 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

キューピーの「すまいるカップ」シリーズは、コンパクトで持ち運びがしやすいだけではなく、食べさせやすさも特徴です。容器口が広いため、赤ちゃんが1人で食べる際もすくいやすくなっています。容器のままレンジで温めることができるのも便利。「たっぷり野菜のチキンライス」は、1食分の野菜を使用して作られたチキンライスで、着色料、保存料、香料は一切使われていません。
内容量:70g/1食分
成長期別:9ヶ月~

Ofukuro 有機まるごとベビーフード 有機ベビーだし醤油 【初期5ヶ月頃から】 100g

Ofukuro 有機まるごとベビーフード 有機米とろとろ野菜おじや 【初期5ヶ月頃から】 100gx6味千汐路 ¥ 2,462 ※2018/08/18 17:08 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

Ofukuroの有機まるごとベビーフードは、栄養たっぷりの野菜スープで、有機米を煮込んだつぶなしのおじやです。Ofukuroの全ての商品は、有機JAS認定の安心できるベビーフード。食品添加物無添加で、国産有機素材・国産天然素材にこだわって作られています。
内容量:100g/1食あたり
成長期別:5ヶ月~
原産国名:日本

キユーピーベビーフード おうどんと煮物のセット (60g×2個)×4個

キユーピーベビーフード おうどんと煮物のセット (60g×2個)×4個キユーピー ベビーフード ¥ 1,131 ※2018/08/18 17:09 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

キューピーの「にこにこボックスシリーズ」は、人気のメニューを組み合わせたボリューム満点のベビーフードです。1箱で、主食とおかずがバランスよく食べられるため栄養面でも安心。カップ容器は外出先でも便利で、独自の調理技術で味つけを工夫して作られているため、温めなくてもおいしく食べられます。
内容量:60g×2個入り
成長期別:7ヶ月~

無添加 離乳食 オーガニックベビーフード 有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしの BabyOrgente ほうれん草と小松菜おじやタイプ

無添加 離乳食 オーガニックベビーフード 有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしの BabyOrgente ほうれん草と小松菜おじやタイプBaby Orgente(ベビーオーガニック) ¥ 540 ※2018/08/18 17:07 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「BabyOrgente」は、無農薬の野菜と天然の出汁を使って手作りされたオーガニックのベビーフード。6ヶ月~15ヶ月ほどの幅広い赤ちゃんが食べられるように、具材のやわらかさと大きさにこだわっています。野菜は限定した農家で土作りから徹底して育てられています。
成長期別:6ヶ月~

アカチャンホンポ おかゆ 白米 (貝カルシウム入り)

アカチャンホンポ おかゆ 白米 (貝カルシウム入り)赤ちゃん本舗 ¥ 978 ※2018/08/18 17:09 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

アカチャンホンポで販売されているおかゆは、新潟県産のコシヒカリを100%使用して作られたおかゆです、お湯を加えるだけで、やわらかなおかゆが仕上がります。チャックつきで、そのまま保存ができるためその時に必要な量を必要な分だけ使用することができ便利です。着色料、香料、保存料、酸化防止剤、アレルギー特定原材料27品目は使用されていません。
内容量:90g 約9食分
対象年齢:5ヶ月~

先輩ママにベビーフードについての体験談を聞いてみました!

どんなときにベビーフードを使用していますか?

「外出先での離乳食は今まで手作りのものを持参していたのですが、夏場は腐ってしまうかも……という心配がでてきたのでベビーフードを取り入れてみました。子どもはパクパクと食べてくれるし、衛生面にも安心だし外出先では欠かせません!」(9ヶ月男の子のママ)

「仕事をしていて子どもと共に帰宅をすると夕方。たまに料理を作るスイッチが入らないときに、おかずをベビーフードにしています。おかゆの上にレトルトのベビーフードをかけて”どんぶり風”にすると子どもの食が進む気がしています。」(10ヶ月女の子のママ)

「パパに子守りを頼むときに、ベビーフードを使用しています。レンジで温めるだけなのでパパでも簡単に食事の準備ができて助かっています!」(8ヶ月男の子ママ)

ベビーフードを使用してよかったことはなんですか?

「離乳食中期のときに子どもが一切離乳食を食べてくれなくなりました。味つけやかたさを変えてもダメ。先輩ママに相談すると『ベビーフードなら食べてくれるかもよ』というアドバイスをもらったので、はじめてベビーフードを購入してみました。レンジで温め、子どもの口に運ぶといつもと違うことが分かったのか恐る恐る口をあけて、食べてくれたのです。その後なんと完食!やっと食べてくれた……と安心して涙がでそうでした。実際に私もひと口食べてみましたが、『あれ?こんなかたさでいいんだ』という発見が。離乳食レシピ通りに作ってみたのですが、どこか『なんとなく』で作っていたため、実際に月齢に合ったかたさを知ることができて勉強になりました。」(9ヶ月女の子のママ)

「上の子のときはベビーフードを使用したことがなかったのですが、下の子のときにはじめて取り入れてみました。特に粉末の出汁やスープが大活躍!下ごしらえがぐんと楽になり、調理時間が短縮されたのです。2人の育児でなかなか料理だけに時間が割けないため大変助かりました。これからも上手く取り入れていきたいと思っています。」(7ヶ月男の子のママ)

「ベビーフードを使用して、料理のレパートリーが増えました!例えば、食パンにペースト状のベビーフードをジャム替わりに塗ってみたり、フルーツのベビーフードをヨーグルトに混ぜてみると反応がよかったです。その他、調理が難しいけど栄養のために取り入れたいレバーを手軽に取り入れられるようになったのも、ベビーフードを使用してよかったことだと思います。」(11ヶ月女の子のママ)

文/半川美樹

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で一名様に当たる!東芝「TORNEO V cordless(トルネオ ヴィ コードレス)」プレゼント 9月2日まで 詳細はこちら
注目コラム