ベビーシューズのおすすめ14選!ママが選ぶ人気ブランドは?

コラム
公開日:2018/08/07
更新日:2019/10/07
ベビーシューズのおすすめ14選!ママが選ぶ人気ブランドは?

よちよち歩きを始めたばかりのお子さんに、「そろそろ靴を……」というママやパパ。シューズショップに行く前に、少し予習しておきませんか?デザインも機能も豊富なベビーシューズは、迷う人も多いものです。どんなブランドがあるのか、何をポイントに選んだらいいのか、事前に知っておけば靴選びもスムーズにいくはず。早速、チェックしてみましょう!

ベビーシューズについてママたちにインタビュー!

どんなベビーシューズを選びましたか?

機能性重視で履きやすい靴を!

「着脱のしやすさ、ソールの柔らかさを見ながら決めました。デザイン的には、別のブランドの方が良かったのですが、すぐにサイズアウトするだろうということで、機能性を重視することに。履き心地が良い靴の方が、子どもも率先して履いてくれるような気がします!」(20代前半ママ)

お気に入りブランドで子どもとお揃いに

「子どもの記念すべきファーストシューズは、私が普段履いているブランドのものを選びました。そのおかげで、以前から憧れていた我が子とのリンクコーデが実現。オシャレなデザインで、服とのコーディネートもしやすいです。すぐにサイズが小さくなってしまうかもしれませんが、履けなくなった靴はきれいに洗って飾ろうかなと思っています」(20代前半ママ)

すぐに汚れるため洗いやすさ重視!

「うちの息子は、とにかく活発で好奇心旺盛。気になるものがあれば、水たまりがあろうが、泥道だろうが進んでいきます。そのため、シューズは洗いやすさ重視で選びました。素材も丈夫で、すぐにへたらないようなものを。カラーは濃いめで、汚れが目立ちにくいものにしました。頻繁に洗って清潔さを保ちたいので、洗いやすくて丈夫なものを選んで大正解でした」(20代後半ママ)

ベビーシューズの選び方とは?

ベビーシューズと言っても、ブランドによってそのデザインや履き心地はさまざま。大事な我が子の靴選びに失敗したくないという人は、次のようなポイントに気をつけて選んでみましょう!

足の形に合った負担の少ないデザインかどうか

まだまだ歩き始めてまもない赤ちゃんの足。それぞれの形に合った靴を選ばないと、将来、外反母趾や偏平足になる可能性も高いと言われています。まずは、お子さんの足が「幅広甲高」タイプなのか、「幅狭甲低」タイプなのかチェックしてみましょう。タイプによって、歩きやすいブランドも変わってきます。必ず試し履きをしてから選んでくださいね!

また、試し履きの時には、足の指が自由に動くかどうかチェックすることも忘れてはいけません。足の指を動かすことは、運動能力を高めると言われています。また幼い頃に指を十分動かしていないと、指やふくらはぎの筋肉が正しく発達せず、歩くとすぐ疲れたり転びやすくなってしまう可能性があります。

丈夫で滑りにくい靴底になっているかどうか

靴底は、赤ちゃんの足に負担をかけないように、厚めで柔らかいものがベスト。硬すぎると前身するためのケリ出しが上手にできないので、靴底が指の付け根部分でしっかり曲がるかどうか試してみましょう。また、滑り止めが付いているかどうかも必ずチェックするようにしてください。

歩行サポートしてくれる作りになっているかどうか

つい、大人顔負けのおしゃれなデザインを選びたくなりますが、赤ちゃんの不安定な歩行を助けてくれる作りになっているかも大切なポイントです。例えば、「つま先が上がっているかどうか」「かかとの部分が固く力を込めやすいか」「面ファスナーは外れやすくなっていないか」など、安全性、機能性の面からも選んであげるようにしましょう。

ベビーシューズのおすすめブランドは?

ベビーシューズに迷ったら、まずこれをチェック!おすすめの王道ブランドをご紹介します。

ニューバランス

大人からも大人気の「New Balance(ニューバランス)」は、ベビーシューズでも定番人気のブランド。多くのママから選ばれている理由は、「豊富なカラーバリエーション」と「抜群の歩きやすさ」でしょう。靴底のクッション性や軽さ、足裏を刺激するインソール構造など、赤ちゃんの足のことを考えた工夫が満載。履かせやすさや洗いやすさも、ママから好評のようです。

イフミー

「赤ちゃんの靴って意外と高い!?」と感じるママにおすすめしたいのが、「IFME(イフミー)」です。ただ安いだけではなく、しっかりと赤ちゃんの足のことを考えて機能的に作られているところもポイント。早稲田大学のスポーツ科学学術院と共同で開発されたイフミーは、ソールからベルトなど靴全体に工夫が満載です。「安さ」「歩きやすさ」の両方を叶えたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

アシックス

2本ベルトとハイカットデザインが特徴の「ASICS(アシックス)」。ベビーの小さな足をしっかりとホールドしてくれるデザインは、脱げにくいと好評です。アシックスの魅力は、「メッシュ構造で蒸れにくい」や「裸足で歩くような感触」など。幅広甲高の赤ちゃんの足にもフィットしやすい作りも人気の理由です。他スポーツブランドは大人顔負けの価格のことも多いですが、比較的プチプラなところも嬉しいですね。

おすすめのベビーシューズが知りたい!

ここからは、多くのママに選ばれている人気のベビーシューズをご紹介します!デザイン、機能性、価格など、重視するポイントに合わせて、チェックしてみましょう!

[ニューバランス] スニーカー ベビー

[ニューバランス] ベビーシューズ スニーカー FS313(旧モデル) 12cm~16.5cm スティールブルー 15.5 cmnew balance(ニューバランス) Amazonで詳しく見る

まずは、大人気ブランド「New Balance(ニューバランス)」の「インファントスニーカー」。軽さ、クッション性、着脱のしやすさなど、ベビーシューズに欲しい機能を兼ね備えたシューズです。大人用スニーカーをそのまま小さくしたようなオシャレなデザインも人気の理由。豊富なカラーバリエーションの中から、男女問わずお気に入りの一足を選ぶことができます。

メイン素材     :人工皮革
ソール素材または裏地:合成底
中敷取り外し可

[イフミー] IFME 22-7001

[イフミー] 22-7001/ブルー/11.5cmIFME(イフミー) Amazonで詳しく見る

赤ちゃんの足に寄り添う「IFME(イフミー)」のこだわりが詰まった一足。大きく開くベルトや、外側に寄せてつけられたプルストラップなど、着脱のしやすさも抜群です。左右で色の違うインソールのおかげで、履き間違える心配もなし。水抜き機能やムレ対策も備わった、柔らかく曲がるソール部分も歩行をサポートしてくれます。

靴幅  :3E
アッパー:合成繊維
ソール :ゴム底
ワイズ :3E相当
生産国 :中国製

[アシックス] ファーストシューズ AMPHIBIAN FIRST 2

Amazonで詳しく見る

マラソンシューズにも使われるメッシュ素材を使用した「ASICS(アシックス)」のサマーシューズ。中敷きは外すことができるため、洗いやすさも好評です。大きく開いた甲の部分と幅広ベルトは着脱のしやすさと歩行時の足のサポートの両方を兼ね備えたデザイン。まさにスニーカーの歩きやすさとサンダルの通気性を叶えた一足です。

素材 :合成繊維
    ※ソール素材または裏地:合成底
     ストラップの種類:甲ストラップ
     アッパー:本体/合成繊維製 補強/人工皮革製 アウターソール:ゴム底

[アシックス] ファーストシューズ ファブレ FIRST CTII ベビー

[アシックス スクスク] ファーストシューズ ファブレ FIRST CTII ベビー ネイビーブルー 12.0 cmasics SUKU2(アシックス スクスク) Amazonで詳しく見る

アッパー部分がコットン素材で作られたこちらのベビーシューズは、ナチュラルな雰囲気が魅力。インナーには低刺激な素材を使用していて、デリケートな赤ちゃんの肌にも優しいシューズです。2本ベルトは、まだ不安定なベビーの歩行をしっかりとサポート。丸く巻き上げるように作られたつま先部分も、つまづき防止に効果的です。

靴幅 :2E
素材 :綿(表地:合繊、ソール素材または裏地:合成底)
ストラップ:甲ストラップ
留め具:マジックベルト
原産国:インドネシア

[プーマ] ベビーシューズ Bao 2 V Play Inf 189288

[プーマ] ベビーシューズ Bao 2 V Play InfPUMA(プーマ) Amazonで詳しく見る

ファッション性の高さでも人気の「PUMA(プーマ)」は、大人っぽいクールなデザインが魅力。こちらのシューズも、目を引くビビッドなカラーリングが、オシャレなママたちから人気です。反り返りの良いソールだから歩きやすさも抜群。お馴染みの「PUMA」マークがデザインされたベルト、大きく開く甲の部分によって、着脱も簡単です。

素材:合成繊維(ソール素材または裏地:合成底)
原産国:中国
※サイズ目安:このシューズの作りは標準です。幅広・甲高の方は1つ上のサイズをおすすめします。

[ミズノ] ベビーシューズ タイニー ランナー III

[ミズノ] ベビーシューズ タイニー ランナー III ラムネ 14.5 cmMIZUNO(ミズノ) Amazonで詳しく見る

老舗スポーツブランド「MIZUNO(ミズノ)」のベビーシューズは、赤ちゃんの足の成長をサポートする「発育インソール」が魅力。足指をしっかりと使えるように作られているため、バランスの良い歩行姿勢を作ってくれます。こちらのシューズは、ジュースのフレーバーをイメージした全8色展開のシリーズ。元気で明るいカラーが、活発なベビーにもピッタリです。

素材:合成繊維(表地:合繊、ソール素材または裏地:合成底)
対象年齢:1歳-3歳
質量:約80g(13.0cm片方)

[ナイキ] NIKE DYNAMO FREE (TD)

[ナイキ] DYNAMO FREE (TD) ダイナモ フリー TD 343938-416 SP17 キッズ ブルー 15cmNIKE(ナイキ) Amazonで詳しく見る

波打つようなアッパー部分の独特なデザインが目を引く「NIKE(ナイキ)」のベビーシューズ。足にフィットするように作られたスリッポンタイプのデザインと、ミッドソール、アウトソールによって、まるで裸足のような快適性を実現しました。ベルトもなく、アーチを描くようなフォルムのため、着脱のしやすさも抜群です。「子どもが自分で履けるようになった!」との声も多くなっています。機能性と個性的なデザインを叶える一足です。

素材:人工皮革(表地:合繊、ソール素材または裏地:合成底、アッパー:ゴム+人工皮革+合成繊維 ミッドソール:合成樹脂(ファイライト) アウトソール:合成底)
キッズサイズ:8、9、10、11、12、13、14、15、16cm

converse(コンバース) BABY ALL STAR N Z(ベビーオールスターNZ) 7CK555

[コンバース] BABY ALL STAR N Z(ベビーオールスターNZ) 7CK555 ホワイトCONVERSE(コンバース) Amazonで詳しく見る

大人からも大人気「converse(コンバース)」の「オールスター」をそのまま小さくしたようなベビーシューズ。小さいながらも、お馴染みのコンバースマークや靴紐部分など、細部のデザインもしっかりと作られています。「紐靴は着脱がしにくそう……」というママも多いですが、「コンバース」のスニーカーは安心。縫い付けられた靴紐は解ける心配もなく、サイドジッパーで大きく開くことができます。さらに、かかと部分についた幅広のストラップも着脱をサポート。ややミドル丈のデザインも、脱げにくく歩きやすいと人気です。

靴幅:2E
素材:キャンバス
アウトソール:ゴム底

[コンバース] ベビーシューズ ミニ P-L N

[コンバース] ベビーシューズ ミニ P-L N(18春夏) ホワイト/グレイ 13.5 cmCONVERSE(コンバース) Amazonで詳しく見る

こちらも「converse(コンバース)」の人気デザインを取り入れたベビーシューズ。清潔感のあるホワイトにポイントのグレーがオシャレです。ブランドロゴがあしらわれたベルトを開けば、開口部を大きく開くことが可能。赤ちゃんの足にも優しいソフトなシンセティックレザー素材を使用し、革の雰囲気も楽しめます。かかとにフィットするパッドや、足の動きに合わせて曲げやすいソール設計も安心ですね。

素材:合成皮革
ソール素材または裏地:ラバーソール

Baby feet ベビーフィート

ベビーフィート ベビーシューズ スニーカー baby feet (12.5cm, アーバン レッド(13))エド・インター 参考価格:¥2,310Amazonで詳しく見る

ファーストシューズとしても人気の「Baby feet(ベビーフィート)」。さまざまな赤ちゃんの足に合うように設計された、靴下のようなアッパー部分が優しくフィットします。おしゃぶりにも使われるような安心素材と肌触りの良さも赤ちゃんにピッタリ。接着剤不使用のため、万が一舐めてしまっても安心です。遊び心のあるデザインや元気なカラーリングも人気。専用のボックスも可愛いデザインのため、ギフトとしてもおすすめです。

サイズ:11.5cm(全長約12cm/甲幅約7cm/高さ約9cm)
    12.5cm(全長約13cm/甲幅約7.5cm/高さ約9cm)
アッパー部分:直径5cm 約40g(片足)
対象年齢:6~24ヶ月
※外履きとしても使えますが、靴底に通気穴が空いていますので水気のある場所はお控えください※手洗いをオススメしますがネットに入れて洗濯機の『ソフト洗いコース』などでも洗えます

[アーノルドパーマー] ARNOLD PALMER ベビーシューズ AP0160

[アーノルドパーマー] ベビーシューズ AP0160 ベージュ 12.5 cmARNOLD PALMER(アーノルドパーマー) Amazonで詳しく見る

上品なトラッドテイストが魅力の「ARNOLD PALMER(アーノルドパーマー)」は、よそ行き用のベビーシューズとしてもおすすめ。軽くて、曲げやすいソールで、歩きやすさも抜群です。柔かいコットン素材で履き心地も快適。お馴染みの傘マークがデザインされた幅広のベルトは、着脱をサポートしてくれます。他の人とはあまり被らないデザインがいいという人にも、ぜひおすすめしたいブランドです。

靴幅:A
素材:綿
ソール素材または裏地:PVC

(プタス) Putars 赤ちゃん靴 ファーストシューズ ベビーシューズ

Putars(プタス) (プタス)Putars赤ちゃん靴ファーストシューズシューズ女の子男の子スニーカー刺繍星柄歩行練習履き心地いい記念日出産お祝いプレゼント0-18ヶ月Putars(プタス) Amazonで詳しく見る

まっさらなホワイト地に小さな星やハートがデザインされた「Putars(プタス)」のベビーシューズは、可愛くて履きやすいと人気です。軽くて柔らかい素材は、歩きはじめの赤ちゃんにもおすすめ。ファーストシューズや出産祝いとして選ばれることも多いです。他のスポーツブランドを購入するのと比べると、圧倒的に安いところもポイント。すぐにサイズアウトしてしまうベビーシューズとしては嬉しいブランドですね。

履き脱ぎ:面ファスナー式
メイン素材:人工レザー
サイズ:11 長さ:11CM インチ:4.3 " 年齢:0-6ヶ月
    12 長さ:12CM インチ:4.7 " 年齢:6-12ヶ月
    13 長さ:13CM インチ:5.1 " 年齢:12-18ヶ月

[ムーンスター] ベビーシューズ MS B88

[ムーンスター] ベビーシューズ 軽量 12~14.5cm ベビー MS B88 レッド 14.0 cm 2EMoonStar(ムーンスター) Amazonで詳しく見る

子どもの足の成長を促進してくれる「MOONSTAR(ムーンスター)」は、高機能ベビーシューズとして人気です。つま先がゆったりと動かしやすい靴型、足裏の曲げやすさ、かかと部分の補強、インソールの滑り防止によって、赤ちゃんの歩行をサポート。歩くときの足の負担を最小限にとどめ、正しい歩行を促します。ハーフサイズに対応しているため、子どもの足に合わせた細かいサイズ選びができるところも嬉しいですね。

靴幅:2E
メイン素材:合成繊維
ソール素材または裏地:合成底
中敷取り外し可

[シュンソク] 瞬足 足育 ベビーシューズ 運動靴 SJB 4030

[シュンソク] 瞬足 足育 ベビーシューズ 運動靴 SJB 4030 ブルー 12 cm瞬足(シュンソク) Amazonで詳しく見る

その名の通り、「力いっぱい走ること」を目的としたシューズ開発が人気の「瞬足」。ベビーシューズについても、”足育“をコンセプトに、足の機能や健康に着目して設計されています。ストラップで大きく開き着脱しやすい履き口。着脱テープ部が増えたことで、フィット性も抜群です。特殊配合のEVA素材によるクッション性の高さも、歩きはじめの赤ちゃんには安心ですね。

メイン素材:ポリエステル
ソール素材または裏地:EVA 及び ラバー
中敷取り外し可

文/清水文子

あなたにおすすめ

注目コラム