妊娠初期の服装は?選び方や注意点、おしゃれなコーデも知りたい

コラム
公開日:2018/07/23
更新日:2018/12/21
妊娠初期の服装は?選び方や注意点、おしゃれなコーデも知りたい

妊娠初期の服装に悩んではいませんか?「これまで着ていた普通服でもいいの?」「マタニティウェアに変えるべき?」など、疑問に思うママもいるかもしれませんね。そこで今回は、妊娠初期の服装について特集します。普通服とマタニティウェアの違いや、妊娠初期の服装で気になる選び方や注意点もご紹介!先輩ママの口コミや、おしゃれなおすすめアイテム12選もピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

妊娠初期の服装について、ママたちにインタビュー!

妊娠初期の服装について、何かアドバイスはありますか?

助産師さんの言葉で、妊娠初期の服装を見直しました!

「かかりつけの産婦人科で、妊娠初期のママを対象にした母親学級に参加したときのこと。講師役の助産師さんから、『おしゃれ心も大事。でも赤ちゃんに十分な栄養や酸素が届くよう、冷えや締め付けでママの血流が滞るような服装は避けましょうね』と説明があったんです。その日から、できるだけ体を締め付けない服装を心がけましたよ」(20代前半ママ)

1人めと2人め以降は、お腹の出始める時期が違いました!

「長女のときは、妊娠中期以降にやっとお腹が目立ち始めた印象。妊娠前から着ていた洋服で十分過ごせました。ところが、続く長男と次男のときは、妊娠4ヶ月を前にお腹がぽっこり!しかも、娘のときとは違って、2人とも前にせり出すように大きくなったので、すぐに普通服は着られなくなりました。最初の妊娠で買っていたマタニティウェアが役立ったことは、言うまでもありません」(20代後半ママ)

多胎妊娠の人は、妊娠初期からマタニティウェアがおすすめ!

「双子以上がお腹にいるママには、妊娠初期からマタニティウェアの着用をおすすめします。妊娠初期なのに、『もう中期に入ったんだね~』とお腹を見た人から言われることもしばしば。実際に、妊娠3ヶ月あたりから、普通服ではお腹まわりが少しきつかったです。妊娠初期からマタニティウェアにして、赤ちゃんと自分の体を労わってあげてください」(30代前半ママ)

マタニティウェアの特徴とは?

マタニティウェアは、単にシルエットが大きい洋服というわけではありません。妊娠前はウエストサイズが60cmほどのママも、臨月を迎えるころには大きい人で腹囲が100cm以上になることも。もっともサイズアップするお腹や、バスト・お尻などの部分はゆったりと、変化があまりない肩・袖の幅、脚の長さは普通の洋服と同じようにデザインされていることが特徴です。
最近は、「妊娠中もおしゃれを楽しみたい」という妊婦さんも増えていますよね。そのため、妊娠中に変化のない部分には適度なフィット感があり、サイズがアップする部分はゆったりしたつくりのマタニティウェアが多いようです。さまざまな工夫がほどこされているため、一見して普通服と変わらないマタニティウェアも多数あります。

いつからマタニティウェアを着ればいいの?

個人差もあるかもしれませんが、お腹のふくらみが目立ち始めるのは妊娠5ヶ月ごろというママが多いようです。一般的に、「妊娠初期」の期間は妊娠4ヶ月までを指しますよね。そうすると、「妊娠初期は、手持ちの普通服を着ていればよいのでは?」と思うママもいるかもしれません。
しかし、目立ちにくいとは言え、妊娠初期からママの体は着実に変化しています。少しでも締め付け感がある場合は、マタニティウェアにチェンジしたほうが良いでしょう。また、つわり中もゆったりした服装の方が、体が楽になるはずです。さらに、マタニティウェアはいずれ多くのママが着ることになるもの。デザインや機能が工夫されたマタニティウェアであれば、妊娠初期~産後まで着用OKのタイプも多数あります。つまり、妊娠初期からマタニティウェアを着用しても問題はなく、むしろメリットが多いと言えるでしょう。

妊娠初期の服装で選び方のポイントは?

出典/Amazon

妊娠初期の服装を選ぶ際のポイントについてまとめました。

季節別

春は、日を追うごとに暖かさを感じられる季節。ただし、1日の寒暖差が激しいことも多いため、サッと羽織って体温調節ができるカーディガンやストールがあると安心です。
春におすすめの妊娠初期コーデは、大きめシルエットのトップス&パンツのスタイル。インナーを変えてバリエーションを楽しめるオーバーオールやサロペットもいいでしょう。

夏におすすめの妊娠初期コーデは、さらっとした生地のワンピースやサロペットです。妊娠中は体温が上がって汗をかきやすくなりますので、吸湿性・吸汗性の高い素材の服を選びましょう。またお出かけ時には電車や店内の冷房対策を。足元を冷やさないよう靴下を履いたり、薄手のカーディガンなどを持参するとよいでしょう。妊婦さんはホルモンバランスでシミ・ソバカスができやすくなると言われていますから、熱中症対策も兼ねて帽子をかぶることをお忘れなく。

秋は、春と同じで1日の寒暖差が大きい季節。体を冷やさないように、上着やマタニティ用のストッキング・タイツなどで保温しましょう。
秋におすすめの妊娠初期コーデは、少し厚手の生地でできたトップス&パンツのスタイル。お腹周りが温かい、マタニティロングスカートやジャンパースカートもいいでしょう。

冬は、体のすみずみまで寒さを感じる季節。靴下の重ね履きや、ブーツ・手袋・マフラーなどの冬小物もコーディネイトに加えて、対策しましょう。
冬におすすめの妊娠初期コーデは、ゆったりニット&パンツのスタイル。あったかファッションに身を包みましょう。

服装アイテム別

出典/Amazon

トップス

・前側のすそが長め
・バストやウエストまわりがゆったり
・アームホールが大きめ

上記のようなトップスを選ぶと、全体的なシルエットが崩れず、お腹や胸が大きくなってもすっきりきれいに見せてくれます。

ボトムス

マタニティウェアのパンツやスカートは、お腹まわりを包む切り替えが付いていて、ズレ落ちにくくなっています。また、マタニティパンツやマタニティレギンスは、股上が深め。そのため、お腹をしっかりサポートし、保温もしてくれます。

ワンピース・ジャンパースカート・サロペット・オーバーオール

ワンピースやジャンパースカートは、妊娠初期に選ぶスカートと同じで、前のすそが長めのタイプをチョイス。また、サロペットやオーバーオールはお腹周りがゆったりしていて、パンツ部分がワイドなものだと体が楽でしょう。

妊娠初期の服装を選ぶ時の注意点が知りたい

妊娠初期の服装について、注意したいポイントは何でしょうか?

体が楽な洋服を選ぶ

個人差もありますが、妊娠初期はつわりで体調不良になりやすい時期。妊娠前には気にならなくても、生地の肌触りのせいで不快感がアップすることもあるでしょう。また、ウエスト部分に締め付け感がある洋服も、赤ちゃんに影響があるかもしれません。着心地のよい洋服を選ぶことがポイントです。

季節や天候に合った洋服を選ぶ

妊娠中は、温めすぎても冷やしすぎても赤ちゃんやママの体によくありません。着込みすぎて汗をかき、水分補給を怠ると脱水状態になるおそれも。一方、薄着すぎて冷えるのも好ましくありません。そこで、服装は妊娠初期から体温調節が利くようにしておくのがベスト!上着やストールなどを携帯しましょう。

長く着られる洋服を選ぶ

新調する場合はコスパを考えて、長く使えそうな洋服を選ぶと良いでしょう。マタニティウェアのなかには、産前産後をとおして着られるものも増えているようです。例えば、サイズ変化が激しいおなか周りをひもで調節し、妊娠初期~臨月~産後まで対応してくれるウェアも。授乳口が付いているトップスやワンピースなら、産後も大活躍してくれます。

妊婦の服装がおしゃれにコーデできる、季節別のおすすめアイテムが知りたい

春服

 [オチビ] ゆったり ルーズ ビッグ シルエット 薄手 ワイド シャツ ブラウス

Amazonで詳しく見る

落ち感がきれいなドルマンスリーブのシャツです。こちらはマタニティウェアではありませんが、生地がたっぷりとられているため、ある程度妊娠週数が進むまで長く着続けられそう。首元のうしろには、襟とボタンがほどこされた面白いデザイン。カラーはさわやかなブルーとホワイトの2色です。
サイズ:S・M・L・XL・2XL 
素材:コットン、ポリエステル

La Luce (ラ ルーチェ) マタニティ パンツ デニム 美ライン スキニー

Amazonで詳しく見る

ダメージ加工がほどこされたスキニーデニムです。マタニティウェアとしてつくられているため、付属のボタンとゴムでウエストを調節できます。デニムと一体になったお腹部分の切り替えは、妊娠初期~臨月まで幅広く対応。生地は動きやすいストレッチ素材で、きれいな体のラインをつくってくれます。
サイズ:M・L・XL

ハナノ 3WAY 高品質 授乳ケープ ストール ポンチョ

ハナノ 3WAY 授乳ケープ ストール ポンチョ 360度 安心 ナーシングケープ セルローズ繊維 (ブラック)hanano 参考価格:¥2,080Amazonで詳しく見る

ポンチョ・ストール・マフラーと用途の広いファッションアイテムです。出産後は、授乳ケープやベビーカー用のケット、赤ちゃんがお昼寝中の上掛けにもなる優れもの。なめらかで肌触りのいい生地でつくられています。大きめにつくられていて、羽織っても首に巻いても保温性は◎です。
サイズ:フリー
素材:セルローズ繊維95%

夏服

Milk tea 授乳服 ワンピース マシュマロ・プリーツワンピース

Milk tea 授乳服 ワンピース 半袖マシュマロ・プリーツワンピース (アイボリー×ミント) 産前産後 お宮参り フォーマルMilk tea Amazonで詳しく見る

夏用のマタニティワンピースです。トップスとスカートは異素材の組み合わせで、大人っぽい落ち着いた色味やデザインがおしゃれ。ストラップでウエストのサイズを調節でき、妊娠初期から産後まで長く着られます。カラーは、アイボリー×ミント・グレー・ネイビーの3つです。
サイズ:フリー
素材:トップス/綿80%、ナイロン20%、スカート/ポリエステル100%

Merrier BEAMS/seraphine セラフィン ワンピース/SARA プリント

Amazonで詳しく見る

ビビットな赤と花柄プリントが印象的なワンピースです。イギリスの伝統的なブランド、Seraphine(セラフィン)製。ウエストギャザーでサイズ調節できるため、妊娠初期から着られます。少し大きくあいたバックスタイルも素敵。暑い夏に着ると、気分が上がりそうな1枚です。
サイズ:S、M
素材:レーヨン100%

Pearls 【マタニティ】【授乳口付き】【授乳服】サロペットと授乳用Tシャツのセット

Pearls 【マタニティ】【授乳口付き】【授乳服】サロペットと授乳用Tシャツのセット オールインワン オーバーオール パンツ ワイドパンツ カラーパンツ Tシャツ トップス 半袖 夏 カットソー ティーシャツ セットアップ ゆったり 大き目 トレンド オシャレ おしゃれ 長く使える 春夏秋 妊婦服 産前 産後 授乳 ボトムス お出かけにぴったり またにてぃ ぱんつ てぃーしゃつ light beige 18S-SET148-171pearls Amazonで詳しく見る

マタニティウェアとしてつくられた、サロペットとTシャツのセットです。サロペットには、光沢ととろみ感のある素材を採用。また、Tシャツは、肌触りがよく洗濯にも強い素材でつくられています。Tシャツには授乳口が付いていて、産後も活躍しそう。おでかけコーデに迷ったとき選びたいセットです。
サイズ:サロペット/One size(総丈134cm、バスト90cm・100cm、ウエスト周り最大108cm、わたり幅38.8cm)
    授乳用Tシャツ/One size(着丈70cm、バスト104cm、肩幅46cm、袖丈18.5cm)
素材:サロペット/ポリエステル100%
   授乳用Tシャツ/表地)コットン100%、別布)ポリエステル93% ポリウレタン7%

秋服

ミウォルナ マタニティ ワンピース チュニック

ミウォルナ マタニティ ワンピース チュニック 授乳服 授乳口 マタニティウェア Vライン 長袖 グレー MMiwoluna(ミウォルナ) Amazonで詳しく見る

胸元のVラインデザインとフリルがかわいいチュニックです。お尻周りを隠したいママにおすすめ。こちらは産前産後用のため、授乳口があります。1枚でワンピースのようにも着られますが、寒くなってくる秋は下にパンツ・タイツ・レギンスを組み合わせた方がベターです。
サイズ:M・L・XL
素材:綿

ANGELIEBE エンジェリーベ マタニティ ワンピース

ANGELIEBE エンジェリーベ マタニティ ワンピース 授乳しやすい 綿ツイル 前後 2WAY マキシ ジャンパースカート 妊婦服 産前 産後 L イエロー 22441 22441270ANGELIEBE エンジェリーベ 参考価格:¥1,975Amazonで詳しく見る

秋らしいマスタードカラーのジャンパースカートです。こちらもマタニティウェアで、Aラインのスカートがきれいなシルエットに見せてくれるでしょう。前後どちらの向きでも着られるので、Vネックとボートネック両方のコーディネイトを楽しめる1着。アクセントのウエストリボンは、前後どちらでも結べます。
サイズ:M・L
素材:綿100%

ANGELIEBE 公式サイト

チョコア(CHOCOA) 産前産後ロングフレアスカート マタニティ (ベージュ)

チョコア(CHOCOA) 産前産後ロングフレアスカート[マタニティ服/産後]18c24CHOCOA Amazonで詳しく見る

産前産後に着られるマキシスカートです。ほどよいハリ感と絶妙なフレアで上質なイメージ。妊娠初期は、お腹周りの切り替え部分をスカートの内側に折りたたむと、すっきり着こなせます。また、トップスにインして着てもOK。どんな色とも相性のいいベージュなので、トップスを選びません。
サイズ:フリー
素材:綿100%

冬服

(シービリーヴ) SeBeliev チュニック ニット ワンピ

Amazonで詳しく見る

寒い冬にうれしい、ポンチョ型のハイネックニットです。ゆったりシルエットで、着やせ効果もありそう。ボトムスにはスキニーパンツやコンパクトなスカートがおすすめです。肌触りのいい生地を使っているため、ニットのチクチク感が苦手なママでも大丈夫。秋の終わりから、少し肌寒い春先まで活躍する1着です。
サイズ: M・L
素材:ニット

Sweet Mommy マタニティパンツ ボトム 裏起毛

Sweet Mommy マタニティ スキニーパンツ 裏起毛 ストレッチ スリム ウエスト調節機能 レザー調ブラック Lスウィートマミー Amazonで詳しく見る

冬の寒さから下半身を守る、厚手の裏起毛のスキニーパンツです。レザーを使用していますが、ストレッチ性は◎。履きやすいのにシワになりにくい優秀な1本です。マタニティ用につくられたパンツのため締め付け感は少ないのに、美脚を叶えてくれるデザイン。お腹周りには切り替え付き。デニム素材のタイプもあります。
サイズ:M・L・LL
素材:ツイル素材/レーヨン65%、ナイロン30%、ポリウレタン5%
   レザー調素材/ポリエステル94%、ポリウレタン6%
   リブ/コットン95%、ポリウレタン5%

プラチナ リバティー(Platinum Liberty)ストール 大判 厚手

Amazonで詳しく見る

バイカラーがおしゃれな大判のストールです。シンプルながら、厚手の生地で暖かいため秋~冬にかけて重宝しそう。大切な妊娠初期の体をすっぽりと包んでくれます。また、体型カバーの役目も果たしてくれる優れものです。日常使いからオフィスやパーティーでの着用まで、幅広いシーンで活用できます。
サイズ:フリー

文/いけだひとみ

あなたにおすすめ

注目コラム