妊婦さんにおすすめ!人気の本を15冊一挙ご紹介

コラム 公開日:2018/07/13
妊婦さんにおすすめ!人気の本を15冊一挙ご紹介

妊娠し、安定期に入るまでの期間や、臨月に入り自宅にいる時間が長くなる時期には、ゆっくりと本を読む時間もできてきます。
妊婦さん向けの本はたくさん出版されていますが、どれを選べばよいか悩む方も多いかと思います。
今回は妊婦さんに人気の本を中心に、多胎妊娠や帝王切開、海外での出産などの番外編も含めて15冊ご紹介します!

妊婦さん向けの本の選び方は?

はじめての妊娠はワクワクやドキドキ、そして不安もたくさんありますよね。妊娠、出産、育児に関する本は山のように存在します。どれを手にとっていいのか分からないということはありませんか?
そんな妊婦さんのために、手に取りやすいようジャンルに分け、おすすめの本を紹介します。

妊娠したらまず読みたいハウツー本

はじめての妊娠は分からないことだらけ。日常生活の過ごし方、妊娠から出産に至るまでの様々なトピック、すべきことやしてはいけないことなどは、妊娠期間中に知っておきたいものです。その場合、まず読んでおきたいのはハウツー本。妊娠中の体の状態や、目に見えない赤ちゃんの様子がイラストや写真つきで説明されている書籍が、分かりやすくおすすめです。

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!永岡書店 ¥ 1,944 ※2018/11/13 02:00 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

全米で100万部を突破したマタニティブックのベストセラー本です。お腹の赤ちゃんの様子が一日ごとに記されているだけでなく、お母さんの様子も細かく書かれており、初めての妊娠でも不安が解消されやすい作りになっています。1~2日に1箇所、自由に書き込みができるメモ欄が付いており、世界に1冊しかない自分だけのオリジナル妊娠本にすることも。

A.Christine Harris(著) 竹内正人(著)
208ページ/永岡書店

はじめてママ&パパの妊娠・出産 (実用No.1シリーズ)

はじめてママ&パパの妊娠・出産 (実用No.1シリーズ)主婦の友社 ¥ 1,404 ※2018/11/13 02:00 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

妊娠、育児雑誌編集部の40年以上にわたるノウハウで作られた“これぞノウハウ本”という1冊です。オールカラーで見やすく、お腹の赤ちゃんの実物大シートやマタニティーライフスケジュール帳など付録も充実しています。リアルな妊婦さんの体験談やアドバイスもたくさん盛り込まれているので、出産までに十分に心の準備をすることができそうです。

安達知子(監修)主婦の友社(編集)
230ページ/主婦の友社

嫁ハンをいたわってやりたいダンナのための妊娠出産読本

嫁ハンをいたわってやりたい ダンナのための妊娠出産読本 (講談社+α新書)講談社 ¥ 821 ※2018/11/13 01:56 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

妊娠出産をテーマにした大人気作品「コウノドリ」主人公である、周産期医療センター産科医が語り起こしたダンナのためのバイブル本です。なかなか分かってもらえない妊娠期の大変さや、出産は命がけであるということについて、男性にも理解しやすく記されています。

萩田和秀(著)
176ページ/講談社

妊婦さんの気持ちを整え、不安を解消する本

妊娠中の女性の身体は、ホルモンバランスが崩れていたり、体も心も変化して様々な不安を抱えがちです。普段なら全く気にならない小さなことが気になったり、妊娠前とは異なる生活にストレスを溜めたりすることも。また、産後の生活にイメージが持てず、不安を感じることもあります。そんな時には、気になることや不安を解消できる本を読み、リラックスしてみましょう。

最新決定版 はじめての妊娠・出産: 妊娠から出産までの気がかり&不安を解消! (暮らしの実用シリーズ) 大型本

最新決定版 はじめての妊娠・出産: 妊娠から出産までの気がかり&不安を解消! (暮らしの実用シリーズ)学研パブリッシング ¥ 1,404 ※2018/11/12 17:04 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

妊娠から出産、新生児のお世話のお話まで、写真付きでくわしく解説してあります。赤ちゃんの様子が週ごとに区切られ、分かりやすく書かれているのがポイント。大判サイズなので、二人目以降の妊娠の時には、上の子と一緒に赤ちゃんの様子を確認するのもいいですね。

武谷 雄二(監修)
259ページ/学研パブリッシング

マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK ―「生まれたらこうなる!」…って、教えておいてよ、もー!!

マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK ―「生まれたらこうなる!」…って、教えておいてよ、もー!!主婦の友社 ¥ 1,404 ※2018/11/12 17:04 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

産まれる前に、いろんなことを教えておいてほしかった、という声から生まれた1冊です。
産前に必要な情報と、産後の子育てに大切な情報などが漫画でわかりやすく掲載されています。“今はちょっと辛い時期だけど、これを乗り切れば大丈夫”と思えるような、思わず笑ってしまうエピソードが満載です。「堅苦しい本は苦手…」という方におすすめ。

フクチマミ(著)
208ページ/主婦の友社

ママのおなかをえらんできたよ

ママのおなかをえらんできたよ。リヨン社 ¥ 1,188 ※2018/11/12 17:03 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

体内記憶研究の第一人者、池川明先生の本です。産婦人科の聞き取り調査をもとに作られた1冊で、お腹にいたときの子供たちの声がまとめられています。読み進めていくと、お腹の赤ちゃんと対面する日が待ち遠しくなる1冊です。

池川明(著)
54ページ/リヨン社

妊娠中に役だつ!お手軽おいしいレシピ本

妊娠中、ママの体は赤ちゃんの成長と共に大きく変化していきます。妊娠初期の“つわり”では、特定の食品が食べられなくなったり、食べていないと体調が悪くなる“食べづわり”を生じたりすることがあります。また、妊娠中は血量が増加するため多くの鉄分を取ることが良いとされていますし、塩分接種によるむくみや、高血圧などの心配も増えてきます。

日ごろの健康面でも食事による体調管理は大切ですが、妊娠中はお腹の中の赤ちゃんのためにも、いつも以上に食事に気を付けなければなりません。妊娠中に増えがちな体重も、赤ちゃんへの栄養も考えながらコントロールしていく必要があります。妊娠中に活躍するレシピ本を参考に、毎日の食生活を見直してみましょう。

妊娠中のおいしい食事と栄養

妊娠中のおいしい食事と栄養ナツメ社 ¥ 1,350 ※2018/11/12 17:04 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

妊娠中だけでなく、産後の授乳時の体にもよい273のレシピが掲載されています。
つわり、むくみなど妊娠中の気になる症状を改善するレシピや、主食に加え、おやつや間食のレシピが満載。妊娠中の体調や体質の変化に合わせ、その時期に必要な栄養素について掲載されており、体調管理に役立てることができます。さらに、産後の体重コントロール時に役立つダイエットレシピもあります。

牧野直子(監修)田中守(監修)
208ページ/ナツメ社

赤ちゃんとお母さんのための妊娠中のごはん-おなかの赤ちゃんが元気に育ついちばんやさしいレシピ120

赤ちゃんとお母さんのための妊娠中のごはん-おなかの赤ちゃんが元気に育ついちばんやさしいレシピ120 (池田書店の妊娠・出産・育児シリーズ)池田書店 ¥ 1,404 ※2018/11/12 17:04 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

妊娠の周期別のおすすめのレシピがあり、妊娠中の体の変化にあった料理が作れる1冊です。特徴は食材の栄養素がどの時期にどれだけ必要なのかが掲載されていること。朝昼晩、栄養バランスのとれた食事を作ることができます。また、産後にも使えるヘルシーなレシピもあるので、授乳中の食事もチェックすることができます。

野口真紀(著)井上裕子(監修)
144ページ/池田書店

妊娠中の食事

妊娠中の食事主婦の友社 ¥ 1,382 ※2018/11/13 01:56 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「まるのうち保健室」などでおなじみのラブテリ監修の一冊です。妊娠初期から出産まで3つのパートに分けてレシピを紹介しています。大きな特徴はレシピを切り取って使えるところ。調理しながらさっと参照することができ、おすすめです。赤ちゃんの体をつくるために役立つ、食材シートも付いてきます。

細川モモ(監修)宇野薫(監修)
176ページ/主婦の友社

妊婦さんにおすすめの絵本

お腹の中にいる赤ちゃんには、ママの声や周りの音が聞こえると言われています。そのため、ママが絵本を読み聞かせすることは、胎教にとても良いそうです。ママも読みながら癒される絵本をご紹介します。

おへそのあな

おへそのあなBL出版 ¥ 1,404 ※2018/11/12 17:03 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「お腹の中の赤ちゃんは、おへそのあなから外の世界を見ている」という設定で展開する絵本です。もちろん、赤ちゃんはみんなのお話を聞いています。そんな赤ちゃんと家族との温かい交流が柔らかな絵とともに描かれています。絵本の最後にある、お腹の赤ちゃんからのメッセージに思わず感動。きょうだいがいる家庭では、上の子と一緒に読むのもおすすめです。

長谷川義史(著)
32ページ/BL出版

あなたが生まれるまで

あなたが生まれるまで小学館 ¥ 1,728 ※2018/11/12 17:03 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

赤ちゃんが生まれてくるまでのストーリーを描いた絵本です。海外の絵本ならではのユーモア性がありつつも、ホロッと泣ける場面もあり…日本とは少し異なる世界観を楽しみながらも、ママとしての意識が育つ1冊です。
仕掛け絵本になっており、赤ちゃんが生まれてからの読み聞かせにも活用できます。

ジェニファーデイビス(著)
29ページ/小学館

ちいさなあなたへ

ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)主婦の友社 ¥ 1,080 ※2018/11/13 08:15 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

38万部を突破したベストセラー絵本です。
柔らかいタッチの絵と、赤ちゃんに対するママの思いに癒されつつも、温かいメッセージに心打たれます。赤ちゃんの成長と共に変化する親子の姿を描いており、妊娠中、出産後、育児中、すべての立場で感じ方の変わる絵本になっています。

アリスン・マギー(著)
40ページ/主婦の友社

番外編

アメリカでの出産や、双子の出産、帝王切開にまつわる本をご紹介します。

らくらくアメリカ出産ガイド―アメリカ最新出産事情とウイメンズヘルス (野口医学研究所海外医学シリーズ)

らくらくアメリカ出産ガイド―アメリカ最新出産事情とウイメンズヘルス (野口医学研究所海外医学シリーズ)はる書房 Amazonで詳しく見る

妊娠には不安はつきもの。ただでさえ不安なのにアメリカでの出産となれば、知らないことだらけでさらに不安になります。こちらの本は日本とアメリカの医療制度の違いや、出産、育児についての疑問や心配ごとに、海外での経験豊富な女性がアドバイスする1冊です。

谷口初美編集
266ページ/はる書房

双子の親になりました

双子の親になりました実業之日本社 ¥ 1,296 ※2018/11/12 17:04 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

双子の出産・育児は大変さも倍だけど、幸せや喜びも倍になる? 出産から初めての育児までコミカルに描いたコミックエッセイです。また、120人の双子出産経験女性に実施したアンケートからの生の声もたっぷり掲載されています。

三豊ちぇり(著)
144ぺージ/実業之日本社

ママのための帝王切開の本―産前・産後のすべてがわかる安心ガイド

ママのための帝王切開の本―産前・産後のすべてがわかる安心ガイド中央法規出版 ¥ 1,728 ※2018/11/13 02:00 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

ママから寄せられた帝王切開に関する質問に対して、Q&A方式で分かりやすく回答した本です。帝王切開は自然分娩とは異なるステップを踏んで出産に至るため、入院から退院までの流れや、バースプランについて知っておく必要があります。本書ではそれらの具体的な方法について、くわしく紹介しています。ママだけではなく、家族の視点からも読むことができる、帝王切開のための本格的なガイドブックです。

竹内正人(著)横手直美(著)細田恭子(著)
273ページ/中央法規出版

いかがでしたか? 妊娠中に読める本はたくさんありますが、今回は出産後も読める内容の本を中心に集めてみました。お腹の中の赤ちゃんと過ごす貴重な10ケ月間。ステキな本と共に過ごしてみてはいかがでしょうか?

文/金城涼子

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム