家庭用ビニールプールで夏を楽しむ!子供・赤ちゃんにおすすめの人気12選

コラム 公開日:2018/07/05
家庭用ビニールプールで夏を楽しむ!子供・赤ちゃんにおすすめの人気12選

暑い夏は、水遊びがしたくなりますよね。水遊びはバケツやジョウロを使ってもすることができますが、やっぱりプールで思いっきり遊ぶのがベスト!そこで今回は、家庭用ビニールプールをピックアップ。ママたちが購入した時期やビニールプールの選び方、おすすめの人気デザインなどもまとめてご紹介します。ぜひ、参考にしてください!

先輩ママたちにインタビューしました。

家庭用ビニールプールを購入したのは、何歳のときですか?

「うちが家庭用ビニールプールを購入したのは、子供が8ヶ月のころです。もう腰が据わっていたので、しっかりと座って遊ぶことができましたよ。バケツやぞうさんジョウロなどを使用して、家族でのんびり楽しむことができました。」(3歳の男の子ママ)

「我が家は、子供が1歳のときに家庭用ビニールプールを購入しました。外が暑くて、なかなか公園に連れて行ってあげることができなかったので、プール遊びに大喜び!毎日のようにプールを出して遊んでいました。」(4歳の女の子ママ)

「長男が5歳、次男が2歳のときに家庭用ビニールプールを購入しました。我が家はずっとお風呂場で水遊びをさせていたので、周りより購入が遅かったと思います。お風呂場で遊ばせると後片付けが楽ですが、子供2人がおもいっきり遊ぶには狭かった様子。やっぱりビニールプールはあった方がいいですね。」(7歳、4歳の男の子ママ)

そのビニールプールを購入した決めてを教えてください!

「子供が大きくなっても使用したかったので、うちはシンプルなデザインのオープンタイプを購入。すべり台や日よけなどがないので、場所を気にせず置くことができました。単純な作りのビニールプールは、乾かすのにも便利!後片付けも楽々でしたよ。」(2歳の女の子ママ)

「お庭で水遊びをしたかったので、日よけがあるタイプのビニールプールを購入しました。日よけがあるタイプは種類が豊富だったのでとても悩みましたが、デザイン重視でかわいいものをチョイス!シーズン終了後片付けようと思っていたのですが、娘がとても気に入っていたので、秋からはお家の中でボールプールとして活用しました。」(5歳の女の子ママ)

「おもいっきり水遊びをしたかったので、すべり台があるタイプを購入しました。勢いよくすべってもケガをしないように、着地点にクッション性があるものを選びましたよ。すべり台があるタイプは転倒しないか不安だったのですが、しっかりとしていたので安心して子供を遊ばせることができました。」(6歳の男の子と4歳の女の子を持つママ)

赤ちゃんをビニールプールで遊ばせるのはいつから?

暑い夏はビニールプールを使って、思いっきり遊ばせてあげたいですよね。しかし、月齢が小さい赤ちゃんが水遊びをするのはちょっと危険な場合も。少なくとも、赤ちゃんの腰が据わり自分で座れるようになるまでは、プール遊びをするのは控えておきましょう。目安は生後8ヶ月ぐらいです。腰が据わっても倒れたりすることがあるので、そばに大人が必ずいるようにしましょう。

家庭用ビニールプールの選び方が知りたい!

出典/Amazon

家庭用ビニールプールを選ぶときに重視したいポイントをまとめました。

大きさ

ビニールプールを選ぶときは、プール本体の大きさがとても重要!特にベランダで水遊びをする場合、大きすぎるものを購入してしまうと使えないので、ジャストサイズのものか、よりコンパクトなものを選ぶようにしましょう。兄弟や親子で使う場合、大きいタイプのビニールプールが重宝しますが、お手入れが大変になることも。清掃のことも考えて購入するといいかもしれませんね。

クッション性

水遊びに夢中になっていると、子供が転倒することもあるでしょう。安全性を考慮するなら、クッション性の高いビニールプールを選ぶといいかもしれませんね。クッション性のあるタイプはサイドのみ空気を入れるタイプと、底にも空気を入れることができるタイプと2種類あります。手間や安全性を比較して選んでみてはいかがでしょうか。

排水栓

家庭用のビニールプールは、排水栓があるタイプと排水栓がないタイプがあります。排水栓があるタイプは、一気に水を抜くことができるのでとても便利。排水栓がないタイプはサイドを倒して排水するか、プールを逆さにして排水します。水が大量に入っているプールは排水に苦労する場合があるので、排水栓がある製品かどうかを基準に選んでもいいかもしれませんね。

デザイン

ビニールプールを選ぶときは機能性も大切ですが、やっぱりデザインも重視したいですよね。現在販売されている家庭用ビニールプールは、日よけがあるタイプやすべり台があるタイプなど種類が豊富です。ぜひ、お気に入りのデザインを見つけて、子供を喜ばせてあげしょう。

人気デザインでおすすめの家庭用ビニールプールが知りたい!

最後に人気デザインでおすすめの家庭用のビニールプールを厳選してご紹介します。
※子供が水遊びをするときに目を離すと大変危険です。常に大人が近くで見守りながら遊ばせるようにしましょう。

オープンタイプ

INTEX(インテックス) オーバルプール 163×107×46cm 57482 [日本正規品]

INTEX(インテックス) オーバルプール 163×107×46cm 57482 [日本正規品]INTEX(インテックス) Amazonで詳しく見る

プールの底に魚がデザインされたかわいらしいビニールプールです。サイド部分がしっかりと立っているので、赤ちゃんや子供が寄りかかっても倒れにくようですよ。

サイズ:163×107×46cm
重量:2.5kg

INTEX(インテックス) プレイボックスプール 85×85×23cm ピンク 57100 [日本正規品]

INTEX(インテックス) プレイボックスプール 85×85×23cm ピンク 57100 [日本正規品]INTEX(インテックス) Amazonで詳しく見る

スクエアタイプのビニールプールです。コンパクトタイプのプールなので場所を選びません。夏は水遊び、その他のシーズンは家の中でも使用できるので、遊びの幅も広がります。

サイズ:85×85×23cm
重量:962g

INTEX(インテックス) ダイノスナップセットプール 122cm×25cm 58474 [日本正規品]

INTEX(インテックス) ダイノスナップセットプール 122cm×25cm 58474 [日本正規品]INTEX(インテックス) ¥ 980 ※2018/11/13 05:17 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

空気を入れない&組み立ても必要ないタイプのビニールプールです。水を入れるだけで準備が終了するので、子供を待たせずに水遊びを楽しむことができます。サイドを倒せば水抜きができるので、片付けも楽々♪便利に使えるビニールプールは、ママにも嬉しいですね。

サイズ:122cm×25cm
重量:1kg

INTEX(インテックス) レクタングラーベビープール 166×100×28cm 57403 [日本正規品]

INTEX(インテックス) レクタングラーベビープール 166cm×100cm×28cm 57403 [日本正規品]INTEX(インテックス) ¥ 1,728 ※2018/11/13 05:17 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

シンプルなデザインで飽きのこないビニールプールです。プールの底にも空気を入れることができるので、遊んでいても痛く感じません。横長設計のプールだから、大人が一緒に入っても広々。親子で水遊びを思いっきり楽しむことができますよ。

サイズ:166×100×28cm
重量:1.7kg

フレームプール 120×120×30cm 【子供用 家庭用 ミニプール ボックスプール ビニールプール】

フレームプール 120×120×30cm 【子供用 家庭用 ミニプール ボックスプール ビニールプール】 (ブルー)morimiyako Amazonで詳しく見る

こちらのプールは空気入れが不要なプールです。時間のかかる空気入れが必要なく、素早く組み立てることができるので、ママでも簡単にプールを準備してあげることができます。プールを囲むフレームはしっかりしているので、多少なら赤ちゃんが当たっても大丈夫そう。安心してのびのびと遊ばせることができるでしょう。

サイズ:120×120×30cm

日よけ付きタイプ

ペンギンベビープール 102cm×83cm

ペンギンベビープール 102cm×83cmINTEX(インテックス) ¥ 19,346 ※2018/11/13 05:20 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

コンパクトなサイズでベランダでも使用することができるビニールプールです。凹凸のあるやわらかい床は、座って遊んでも痛くなりにくい特徴があります。ペンギンの足にボールが入っているところも、赤ちゃんが気に入るポイント。赤ちゃんが叩いたり、引っ張ったりして遊ぶことができます。

サイズ:102×83cm
重量:1.2kg

FIELDOOR 屋根付き ビニールプール 140cm×140m 底面クッション ベビー 家庭用プール ジャンボプール サンシェード ベランダ

FIELDOOR 屋根付き ビニールプール 140cm×140m 底面クッション ベビー 家庭用プール ジャンボプール サンシェード ベランダFIELDOOR(フィールドア) ¥ 3,980 ※2018/11/13 05:21 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

庭で水遊びをするなら屋根付きのビニールプールがおすすめ。紫外線から子供のデリケートな肌を守ることができるので、安心して遊ぶことができるでしょう。日よけ部分は簡単に取り付けできるのもうれしいポイント。一度取り付けた日よけ部分は、少々の風くらいでは飛びません。

サイズ:140×140m
重量:3.2kg

ヒオキ ビニールプール サーカスプール 110×90×30cm

ヒオキ ビニールプール サーカスプール 110×90×30cmヒオキ ¥ 2,200 ※2018/11/13 05:20 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

パステルピンクのカラーがとてもキュートなビニールプール。お部屋のようなデザインが乙女心をくすぐります。日よけの部分は簡単に取り外し可能!日よけ部分を外せば部屋の中でボールプールとしても活用できるので、ビニールプールをオールシーズン活用したいママにおすすめです。

サイズ:110×90×30cm
重量:2.4kg

家庭用 ビニールプール かっこいい ビニールプール 大人気ユニーク大型プール クルーザープール

家庭用 ビニールプール かっこいい ビニールプール 大人気ユニーク大型プール クルーザープールhobby goods Amazonで詳しく見る

こちらのビニールプールは、クルーザーをモチーフにしたデザインがかっこいいと男の子ママに人気です。プールで遊びながら、船を操縦している気分も味わえますね。サイドに空気がたっぷり入るので、赤ちゃんが多少ぶつかっても安心感があります。クルーザーのフロント部分は日よけにもなるので、日差しが強いときに便利。

サイズ:195×105×93cm

滑り台付きタイプ

FIELDOOR すべり台付きビニールプール アシカちゃんシャワー 195cm×167cm 家庭用プール ジャンボプール 大型 (【A】単品/ブルー)

FIELDOOR すべり台付きビニールプール アシカちゃんシャワー 195cm×167cm 家庭用プール ジャンボプール 大型 (【A】単品/ブルー)FIELDOOR(フィールドア) ¥ 4,680 ※2018/11/13 05:18 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

アシカをモチーフにしたデザインのすべり台付きプールです。シンプルなデザインのこちらのビニールプールは、すべり台の安定感が好評。すべり台がしっかりした作りになっているので、小学校低学年ぐらいまでの子どもも遊ぶことができます。すべり台と本体をヒモで固定するので、勢いよくすべっても倒れたりずれたりしにくいですよ。

本体サイズ:[外寸] 幅195cmX奥行き167cmX高さ25cm [内寸 ]幅155cmX奥行き122cmX高さ23cm [すべり台] 幅120cmX奥行き62cmX高さ60cm [アシカ] 幅25cmX奥行き50cmX高さ43cm
重量:4.1kg

INTEX(インテックス) プール ゲータープレイセンター 203×173×89cm 57129 [日本正規品]

INTEX(インテックス) プール ゲータープレイセンター 203×173×89cm 57129 [日本正規品]INTEX(インテックス) ¥ 2,798 ※2018/11/13 05:18 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

ワニのモチーフがとてもかわいい、すべり台付きのプールです。ベビーダックやバケツ、アクセサリーのフィッシュなどもセットでついてきます。また、着水マットにはクッション性があり、安全性も配慮されています。すべり台の角度も滑らかなので、赤ちゃんも簡単にすべることができるでしょう。

サイズ:203×173×89cm
重量:4.3kg

INTEX(インテックス) レインボーリングプレーセンター 297×193×135cm 57453 [日本正規品] ME-7019

INTEX(インテックス) レインボーリングプレーセンター 297×193×135cm 57453 [日本正規品] ME-7019INTEX(インテックス) ¥ 6,665 ※2018/11/13 05:20 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

丸いフォルムのプールがくっついたようなデザインの子供用プールです。大きめサイズなので、兄弟や親子で遊んでも楽しむことができます。プールと水道のホースをつなぐと虹の部分からシャワーが出るので、子供たちも大喜び!すべり台がしっかりとしているので、赤ちゃんからキッズまですべることができるでしょう。

サイズ:297×193×135cm
重量:7.5kg

(文/菅野香奈)

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム