2歳児向けの絵本おすすめ13選!子供に人気の絵本の選び方

 専門家監修 公開日:2018/08/21
2歳児向けの絵本おすすめ13選!子供に人気の絵本の選び方

2歳児は、なんでも知りたい、自分でやりたい、マネをしたい時期。絵本を選ぶときも、そんな2歳の発達に合わせた絵本を選んであげたいですよね。2歳児におすすめの絵本選びのポイントを、現役保育士のミッコ先生に教えてもらいました

監修
山賀路子先生
株式会社アンミッコ代表
東京都練馬区の「アンミッコ保育園」「春アンミッコ保育園」代表。保育の現場で培った経験と、元小児科看護師の経験を生かした的確なアドバイスは、Baby-moママからも大人気。

絵本の読み聞かせの効果ってあるの?

「もちろん、絵本の読み聞かせには子どもにとってたくさんの効果がありますよ。
まだ絵本のストーリーを理解していなかったとしても、ママやパパが絵本を読み聞かせることで子どもは安心します。2歳児に限らず、おなかにいる赤ちゃんに絵本を読み聞かせても同じ効果はあります。
ママの中には、”子どもにたくさんの絵本を読み聞かせて情緒や知育を高めなきゃ!”という方もいらっしゃいますが、何冊も絵本を読み聞かせしなくても、同じ絵本を毎日読み聞かせてもいいのです。毎日でも好きな絵本を読み聞かせると、子どもはホッとしますよ。
また、ストーリー性のある絵本の読み聞かせによって、子どもなりにイメージして記憶します。記憶することで、子どもの世界がどんどん広がっていきます」

アンミッコ絵本「春アンミッコ保育園」2歳児クラスの絵本読み聞かせの様子

2歳児向けの絵本の選び方

「年代別のおすすめの絵本の選び方を説明します。

1歳

このころの絵本は、絵を楽しむものです。1歳6ヶ月ごろまでは、ストーリーがなくても大丈夫です。ページが厚紙タイプのもので、めくる練習をします。動物や車、電車などやカラフルな仕掛け絵本がおすすめです。

2歳

絵本の中に自分が入っていく感覚で読みます。ですから、ストーリー性のある絵本も楽しめるようになってきます。絵本で疑似体験ができる、生活シリーズもおすすめです。トイレトレーニングやありがとう・ごめんね、いただきますなどのしつけのサポートにも役立ちます。

また、2歳は大人のマネをしたがる時期なので、音を楽しめる絵本も喜びます。「もぐもぐ」「ころころころ」など擬音が出てくると、喜んでマネをしますよ。マネをすることで、言葉や表現をどんどん覚えていきます。

2歳は男女差があまりないので、男の子っぽいもの、女の子っぽいものにこだわらなくていいでしょう。

3歳代

登場人物が増えてストーリー性が複雑なものでも理解できるように。「ごっこ遊び」の準備ができる絵本がおすすめです。

2歳児向けに絵本を選ぶとき
・登場人物が少なく、簡単なストーリーのもの
・生活シリーズ
・音を楽しめるもの
・いち文の文章が長すぎないもの
・5分程度で読み切れるもの
・子どもが自分で持てる、大きすぎないサイズ
がいいでしょう。
アンパンマンなどのキャラクター絵本は、1歳から男の子も女の子も好きですよ」と山賀先生。

2歳児は絵と、絵本を読んでくれているママやパパの声を楽しんでいます。
絵本の読み聞かせが苦手だというパパ・ママは、意識せずに普通に声を出して読めば大丈夫ですよ。無理に声色を変えて読まなくてもOK。子どもは絵を見てイメージしています。慣れてきたら、登場人物によって声を変えたり、擬音を強調したり、工夫していきましょう。

【2歳児向け】編集部おすすめの絵本13選 

はみがきさん

はみがきさん (せなけいこのえ・ほ・ん)ポプラ社 ¥ 950 ※2018/12/10 00:36 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

大人気のせなけいこ先生の生活絵本。「さあ、みがきましょう!しゅっ しゅっ しゅっ」
絵本に出てくる、ぞうさんやらいおんさん、うさぎさんと一緒に歯磨きがしたくなる一冊。

あーんあん

あーんあん (あーんあんの絵本)福音館書店 ¥ 756 ※2018/12/10 00:35 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「あーんあんの絵本」シリーズの一冊。保育園児とくにおすすめです。保育園に行くのはいいけれどお母さんが帰っちゃいやだとぼくが泣きだすと、みんなもいっしょに泣きだして……。
「あーん あーん」と泣くぼくにつられて、お友だちも「みんな そろって あーん あん」。涙がどんどんたまって海みたいになったら、「あらあら さかなに なっちゃった」。
セリフ回しの音が楽しい、読み聞かせにぴったり。絵は、さまざまな紙の模様や色、質感を生かした貼り絵で構成されています。

ぎったんばっこん

ぎったんばっこん (どうぶつあれあれえほん)文化出版局 ¥ 648 ※2018/12/10 00:36 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

ママやパパも読んでもらったことがあるかもしれない絵本。「ぎったんばっこん」の音が楽しい絵本です。ねずみくんが公園にいくと、いろいろな動物たちが集まってきてみんなで楽しく遊びます。シーソーにのって“ぎったんばっこん”。

うずらちゃんのかくれんぼ 

うずらちゃんのかくれんぼ (幼児絵本シリーズ)福音館書店 ¥ 972 ※2018/12/10 00:35 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

うずらとひよこがかくれんぼ。色と形を上手に使って、花に隠れたり、ひょうたんに隠れたり…。「どこに隠れているかなあ?」と子どもと一緒に、かくれんぼ遊びのできる一冊です。

きんぎょが にげた

きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ)子どもの文化普及協会 ¥ 972 ※2018/12/10 00:34 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

五味太郎先生の絵探し絵本。金魚が1ぴき、金魚鉢からにげだした。どこににげた?カーテンの赤い水玉模様の中にかくれてる。おや、またにげた。こんどは鉢植えで赤い花のふり。おやおや、またにげた。キャンディのびん、盛りつけたイチゴの実の間、おもちゃのロケットの隣……。
ページをめくるたびに、逃げた金魚がどこかに隠れています。読み聞かせながら、子どもと一緒に金魚を探しましょう。指をさしながら金魚を探して教えてくれます。

くっついた

くっついた子どもの文化普及協会 ¥ 864 ※2018/12/10 00:35 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「くっついた」の繰り返しが楽しい一冊。ページをめくるたびに、金魚やアヒル、ゾウやおさるさんが、「くっついた」。口でくっついたり、鼻を合わせたり、手をつないだり、いろいろな「くっついた」をしています。最後は、赤ちゃんのほっぺたをはさんで、ママとパパも一緒に「くっついた」!
親子のコミュニケーションもたっぷりとれますよ。

おでかけのまえに

おでかけのまえに (幼児絵本シリーズ)福音館書店 ¥ 972 ※2018/12/10 00:35 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

林明子さんのイラストが、ママやパパも懐かしく感じるのでは?「おでかけのまえに」はピクニックに出かける前の、女の子のはずむ心を描いた絵本。お手伝いをしたくなる年代にとくにおすすめです。

くだもの だもの

くだもの だもの (幼児絵本シリーズ)福音館書店 ¥ 930 ※2018/12/10 00:35 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

海水浴場での、くだものたちのゆかいな行動を描いた一冊。
「かいすいよくにはいかないスイカ」「キウイうきうきうきわでおよぐ」「バナナはなんばん?ななばんよ! 」など、小さい子でもマネしてて声に出せる、リズミカルで楽しい言葉がいっぱい。

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)子どもの文化普及協会 ¥ 864 ※2018/12/10 00:36 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

 1970年の発売以来ロングセラーの「こぐまちゃんえほん」シリーズ。中でも、特に人気なのがこちら。しろくまちゃんが、お母さんと一緒にホットケーキを作るお話です。配色の美しい絵も魅力。ホットケーキを作る過程の楽しい擬音を、一緒に声に出して読んでみましょう。

どうすればいいのかな?

どうすればいいのかな? (幼児絵本シリーズ)福音館書店 ¥ 972 ※2018/12/10 00:35 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

欧米各国語に翻訳され、子供のビギナーズブックとして高い評価をうけている「くまくんシリーズ」。日常生活を描いたシリーズが人気です。くまくんが自分で洋服を着ようと、奮闘する姿に、子供の「マネしたい」「自分でやりたい」意欲を高めてくれます。

ぜったいに おしちゃダメ?

ぜったいに おしちゃダメ?サンクチュアリ出版 ¥ 1,058 ※2018/12/10 00:40 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

「このボタンを押しちゃダメ」。大人ですら、ボタンを押したくてウズウズしていまいますよね。
不思議なモンスターの誘惑に負けてボタンを押すと、モンスターが黄色くなったり、水玉になったり、何匹にも増えたりと大さわぎ!絵本をふったり、おなかをこすったりして、モンスターを元の姿にもどしてあげよう!

さかなってなにさ

さかなってなにさ (こどものくに傑作絵本)金の星社 ¥ 4,420 ※2018/12/10 00:36 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

せなけいこ先生のイラストが目を引く絵本。夏になると家族で海水浴に行くが、ぬいぐるみのうさぎはいつもおるすばん。一緒に海に行きたがるうさぎがお話です。魚を見たことのないうさぎは「さかなってなにさ?」とたくさんの生き物に聞いてまわります。

アンパンマンをさがせ!ミニ〈1〉

アンパンマンをさがせ!ミニ〈1〉フレーベル館 ¥ 648 ※2018/12/10 00:36 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

男の子も女の子も大好きなアンパンの絵探し本。最初は、アンパンマンやバイキンマンなどメジャーなキャラクターからを探し始めます。「メロンパンナちゃんはどこ?」と聞くと必死で探して見つけますよ。

写真協力・監修/「アンミッコ保育園」「春アンミッコ保育園」代表 山賀路子先生
取材・文/木村美穂

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム