おしりよければ産後ヨシ! 新連載★ 第1回「妊娠中のあなたの、『おしり力』は今どのくらい?」

 専門家監修 公開日:2018/04/16
おしりよければ産後ヨシ! 新連載★ 第1回「妊娠中のあなたの、『おしり力』は今どのくらい?」
監修
Naoko
骨盤矯正パーソナルトレーナー

気になる産後のボディメイクは、妊娠中から準備を始めませんか? 妊娠中に筋力トレーニングすることは、産後のスタイルアップとともに安産にもつながります。特に骨盤周り、つまり「おしり」の筋力を鍛えることで、体は確実に変わるのです! おなかの赤ちゃんには負担をかけず、スッキリ体形を早く取り戻し、気持ちも前向きになるトレーニング、「おしりリセットダイエット」のナオコボディワークスの中村奈緒子先生に教えてもらいます!

★「おしりリセットダイエット」ここがすごい!★
「おしりリセットダイエット」は、おしりの筋力をアップすることでスルッとやせることを提唱し、8000人以上の女性が経験。1日3つのエクササイズを続けるだけで4週間後には確実に成果を出していくトレーニング方法です。単に体形をスッキリ変えるだけでなく、気持ちも前向きに明るくなる秘訣が詰まっています。

妊娠中の運動はいつからOK?「おしり力」とは?

はじめまして! ナオコボディワークスの中村奈緒子です。産後、元気に育児ができるように、その前に1人の女性としてキラキラ輝けるように、妊娠中のいまからトレーニングを始めましょう。

連載第1回は、私の3人目の妊娠の、臨月の時に撮影しました。おなかのサイズはマックスです! でも、むくみも貧血もなく、体も心もいたって快調です。張り切りすぎるとおなかが張ることはあるけれど、それは正常の範囲。

ボディトレーナーという職業柄、体を常に鍛えてきたということが、この健康な妊娠生活を支えてきたと思っています。1人目出産の10カ月後からヨガを始め、2人目の産後はスムーズに体形を戻せました。その秘訣はやっぱり下半身の筋力にあります。体の中でもいちばん大きいと言われるおしりと太ももの後ろ側の筋肉がしっかり鍛えられていることが大切なんです。「おしり力」がとても大切なのです。

では、本題に入る前に、まずはご自分の今の「おしり力レベルをチェックしてみてください。

妊婦のおしり力は安産力!【チェックテスト】

当てはまるものをチェックしましょう。

 もともと運動や、筋トレが苦手。体を動かす習慣がない

 妊娠前から、体が硬い。柔軟性に自信がない

 妊娠してから、動く機会が減った

 妊娠してから、何をしていいのかわからず、運動不足になっている

 歩幅が小さい。大きく歩くのが苦手

 がにまた。靴の外側ばかりが減る

 腰、仙骨のあたりを触ると、冷えている(仙骨の前が子宮)

 筋力がないと自覚している

 猫背である 姿勢が悪いと言われる または 反り腰ぎみ

 慢性底に肩こり。肩が冷えやすい・触るとかたい。美容師さんにいつも「こってますね」といわれる

 座っている時間が長い。仕事がら、ずっと座っている、またはずっと立ち仕事

 便秘気味。胃腸が弱い

 出産時の陣痛や出産が無事安産でできるのかが、不安

 産後、スムーズに早く体を回復させる自信がない

 妊娠後期でもないのに、むくみやすい、つりやすい

 妊娠後期になり、つりやすい、むくみやすい

いくつチェックが入りましたか? その個数によってトレーニングの必要度がわかります。

【あなたの「おしり力」判定】

必要度 C
1~5個:楽しんで取り入れてみて。産後の体の回復にも、ボディメイクにもいいですよ!

必要度 B
6~10個:安産のためにも、おなかの赤ちゃんの元気な成長のためにも、毎日取り入れましょう。

必要度 A
11~16個:難産にならないために、赤ちゃんのために、ぜひぜひトレーニングを!

妊娠中のおしり力アップのトレーニングは、おなかの赤ちゃんと向き合うことと同じと思ってください。ぜひ、お腹の赤ちゃんと対話するような気持ちで、気持ちよく、心穏やかに挑戦してみて下さいね。

監修
Naoko
骨盤矯正パーソナルトレーナー
整体トレーニングルーム&スクール・ナオコボディワークス主宰。6年間で累計8000人以上のママたちをきれいな体に導いてきた、産後ケアのスペシャリスト。独身時代から自分自身の体のさまざまなトラブルに悩んできたが、第1子出産後、自身のメンテナンスのためにヨガ・整体・ピラティスを始めた。いまや「予約のとれないパーソナルトレーナー」として大活躍中。
http://www.naokobodyworks.com/

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で二名様に当たる!エルゴベビー「ベビーキャリア ADAPT(アダプト)」プレゼント 9月30日まで 詳細はこちら
注目コラム