子どもに人気のおすすめキーボードおもちゃ13選

コラム 公開日:2018/05/17
子どもに人気のおすすめキーボードおもちゃ13選

キーボードのおもちゃは、多機能タイプ、ベーシックタイプ、キャラクタータイプなど種類はさまざまです。今回はキーボードおもちゃの知育効果や、選び方と合わせて、おすすめの13種類をご紹介します!

子供用キーボードおもちゃの種類

子供用キーボードのおもちゃは、本物のピアノとそっくりのものや、自動演奏機能付きのものまで、種類はさまざま。楽器メーカーから出ているものは、本物のピアノと同じ仕組みで作られているものが多く、本格的です。

また、電子キーボードタイプには、シンプルでベーシックなものだけでなく、マイクがついたものや、キャラクターがデザインされたものなどがあります。中でもリズム演奏モードや自動演奏モードのついた多機能タイプは、人気があります。他にも、持ち運びができる小さいキーボードなどがあり、おもちゃ屋さんだけでなく、本屋さんでも購入できます。種類がたくさんあって、選ぶのも楽しめそうですね。

子供用キーボードのおもちゃの対象年齢

子供用キーボードのおもちゃは、対象年齢3歳以上のものが多いようです。しかし、ママと一緒に遊べば0歳の赤ちゃんでも夢中になって遊べます。触って音が出ることが分かると、鍵盤をバンバンたたいて喜んでくれますよ。

子供用キーボードのおもちゃの知育効果

将来ピアノを習わせたいと思っているママは、早くからキーボードに触れさせたいと思う方も少なくないでしょう。小さい頃から音に親しむことで、音感が身につき音楽の基礎を習得できます。また、ママが「これは〇〇の音だよ」と教えてあげることで、親子のコミュニケーションにもなりますね。
大きくなってくると簡単な曲が弾けるようになり、頭で考えながら指を動かすことで演奏するので脳が活性化され、記憶力が鍛えられます。ピアノを習わせると頭が良くなるといわれるのは、このことからです。記憶力はすべての勉強に必要ですから、キーボードを使って小さい頃から音楽に触れさせて、勉強が得意な子に育ってほしいですね。

子供用キーボードおもちゃの選び方

サイズ

子供用キーボードのおもちゃは、持ち運びができるコンパクトサイズから、スタンドが付いた大きいサイズまで種類が豊富です。リビングに置くのか、子供部屋に置くのか、遊ぶ場所や収納の広さを考えて選びましょう。リビングに置くのであれば、インテリアに合わせておしゃれなものを選ぶと毎日出しておけますよね。車の中や外出先など、どこでも持ち歩きたいお子さんには、絵本タイプの小さいものが一つあると良いかもしれません。

ボリューム調整機能

また、集合住宅に住んでいたり、子供が小さい場合は、ボリューム調整機能付きがおすすめです。子供には力加減をすることが難しいので、鍵盤を力強くたたいたりすることもあります。音量を小さくしてあげれば、思いっきり楽しめますね。

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム