子どものお祝いのテーブルやお花見弁当に! シンプル&すぐでき「春色キンパ」【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

子どものお祝いのテーブルやお花見弁当に! シンプル&すぐでき「春色キンパ」【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

連載 ゆうこさん家のおもてなしレシピ

卒園・入園・入学のお祝いごとや歓送迎会など、大勢で食卓を囲む機会が増える、にぎやかなシーズンがやってきました。今日は、子どもたちが主役のパーティーにもってこいの、韓国風のり巻き「キンパ」をご紹介します。春の風景をイメージした、ピンクや緑の彩りに大人も子どももテンションUP! 焼き肉入りで食べごたえも大満足のメインメニューです。※このレシピは離乳食期以降の子供、大人向きです。また、離乳食完了後も咀嚼の発達などに合わせて判断してください。


◆材料(太巻き用の巻きす3本分)◆
炊きたてのごはん……2合分
ごま油……大さじ1
塩……小さじ1
【炒り卵】
卵……2個
ごま油、塩……各少々
【菜の花のナムル】
菜の花……1束
ごま油、塩……各少々
【にんじんのナムル】
にんじん(千切りにする)……1/2本分
ごま油、塩……各少々
【牛焼き肉】
牛肉……100g
市販の焼き肉のたれ……大さじ1

焼き海苔(全型)……3枚
魚肉ソーセージ、白いりごま(好みで)……各適量

◆作り方◆
【菜の花のナムル】
1 菜の花を熱湯で1分ほどゆで、冷水にさらし水気をしっかり絞り、ごま油と塩を加えてあえる。

【にんじんのナムル】
2 フライパンにごま油をひいて中火にかけ、にんじんを炒める。全体に油が回ったら塩を加え、しんなりしたら火からおろし、あら熱をとる。

【牛焼き肉】
3 2のフライパンをきれいにし、ごま油をひいて強火にかけ、牛肉を炒める。肉の色が変わってきたら焼き肉のたれを加えて煮詰め、火からおろしてあら熱をとる。

【炒り卵】
4 ボウルなどに卵を割りほぐし、塩を加える。3のフライパンをきれいにし、ごま油をひいて中火で熱し、卵を入れる。箸で混ぜながら炒め、ポロポロになったら火からおろしてあら熱をとる。

【仕上げ】
5 ごはんにごま油と塩を加えて混ぜ、あら熱がとれたら4の炒り卵を加えて混ぜる。

6 巻きすに焼き海苔を置いてその上に5のごはんをのせる。奥3cm、手前を1cmほどあけて平らに広げる。

7 ごはんの中央より少し手前寄りに、バランスを見ながら具材をのせる。

8 手前の巻きすを持ち上げながらひと巻きし、一度ぎゅっと締めてから最後までしっかり巻く。

9 そのまま5分ほど置き、焼き海苔と具材、ごはんがなじんだら食べやすい大きさに切り、器に盛る。好みでごまをふる。

★調理のポイント★
巻くときは、親指で巻きすを持ち上げて、ほかの指で具材を抑えながら巻き込むとうまくいきます。カットするときは、濡れ布巾で包丁をふきながら切るときれいな仕上がりに。

★こんなアレンジも★

ホームパーティーのメニューにするのはもちろん、彩り豊かなのでお花見など、春のお出かけ弁当に詰めても華やかでおすすめ。

キンパはお酢ではなくごま油をごはんに混ぜて作るので、いつもの海苔巻きとはまた違った味で新鮮です。今回は春のイメージでピンクや黄色を入れましたが、季節によって野菜などの具材をアレンジするのも楽しいですよ。

レシピ考案&アレンジ:Millyメンバー Yukoさん 3才の男の子のママ。旬の素材を使った栄養豊富、華やかなメニューを数多く考案。料理の盛りつけ、テーブルコーディネートの美しさにも定評アリ。
Yukoさんインスタグラム@bisco1013

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム