妊娠線予防クリームは必要?人気おすすめ10選と正しい選び方

コラム
公開日:2018/03/21
更新日:2019/08/15
妊娠線予防クリームは必要?人気おすすめ10選と正しい選び方

妊娠してから、日に日に膨らむおなかに喜びを感じますよね。しかし、おなかが大きくなるにつれて心配になってくるのが「妊娠線」ではないでしょうか。そんなママたちへ、妊娠線を予防できる商品を紹介します。

妊娠線とは?

妊娠線とは、妊娠によって急激におなかが大きくなったことで、皮膚が伸びきり、真皮が裂けてできる断裂跡のことを言います。皮膚は、肌表面から表皮・真皮・皮下組織の順に3層に分かれています。この中で、ある程度スムーズに伸びるのは表皮だけなのです。断裂した部分は毛細血管が透けて見えるため、妊娠線ができ始めてすぐは赤く見えますが、日がたつにつれて白っぽくなっていきます。妊娠線のできやすさは個人差があります。正中線(せいちゅうせん)と呼ばれる、へその上下に1本だけ線が入る人もいれば、10本以上できる人、太ももやお尻、二の腕、バストなどおなか以外にできる人もいます。また、現れ方もさまざまで、稲妻のような模様やひび割れのような模様があります。

妊娠線ができる理由は?

では、どうして妊娠線ができるのでしょうか。妊娠中は、ステロイドホルモン(糖質コルチコイド)の分泌量が増えます。このホルモンにはお肌のターンオーバーを抑制させる働きがあるため、お肌の新陳代謝が悪くなります。そのため、弾力も失われ、断裂しやすくなってしまうのです。さらに、妊娠中のおなかは、赤ちゃんの成長や体重増加などで1.7倍も大きくなっていきます。その急激な変化にお肌がついていけなくなってしまって、妊娠線ができてしまいやすい状態になってしまいます。では、妊娠線ができない人とできやすい人は、何が違うのでしょう。できやすい人の特徴を、いくつか挙げてみます。

経産婦さん(出産経験のある人)

1人目の妊娠で伸びた皮膚は、伸びやすくなっています。さらに、2人目以降の妊娠では、おなかが大きくなるスピードが速い場合がありますので、妊娠線ができる確率が高くなります。

双子や三つ子の多胎妊婦さん

おなかの中にいる赤ちゃんが2人、3人と増えるだけ、その分、前にも横にもおなかが大きくなります。妊娠線ができるリスクは高まりますが、可愛い赤ちゃんを一度に複数授かるという奇跡的な体験は素敵なことです。

乾燥肌の妊婦さん

妊娠でいる間は、さらに肌が敏感になり乾燥しているので、妊娠線が出やすくなります。良い肌質を保つためにも、食事にも気をつけたいですね。

小柄な妊婦さん

骨盤が小さいと、おなかが前へ突き出るように出ます。また、もともとの皮膚の面積が狭いので、皮膚が引っ張られてしまうようです。

妊娠線はいつからできるの?

妊娠線は、徐々に大きくなるおなかに対して、皮膚の伸びがついていけず、真皮が裂けてしまう現象を言います。よって、妊娠線はおなかが大きくなり始める妊娠5カ月~7カ月頃から現れます。つわりが終わり、食欲が増すと同時に、体重が急に増えやすくなることも要因の一つです。

ちなみに、妊娠線は下腹部あたりからでき始める場合が多いと言われます。自分の目では確認が難しいので、お風呂に入る際など、鏡を使って確認してみましょう。

妊娠線って消えるの?消えるとしたらいつ消えるの?

妊娠線は消えるのか・・・とても気になるところですね。残念ながら、一度できてしまった妊娠線は完全に消えることはない、と言われています。
日ごとに断裂跡は白くなり、目立たなくはなりますが、表皮の奥の真皮細胞が断裂しているため、修復は難しいのです。




妊娠線の予防方法

では、どのように予防をしていけば良いのでしょうか。
妊娠線は主におなかにできますが、太ももや二の腕、お尻などさまざまな部分にも現れます。
お肌の乾燥が気になる時は、こまめに保湿剤を塗って潤いを与えるようにしましょう。特に、お風呂上りや寝る前はしっかり保湿を心がけると良いでしょう。お湯にしっかり浸かり、温まったところに保湿ケアをプラスすれば、より効果的です。
お肌の弾力を保つためにも、妊娠初期からのケアが大切です。たとえ、妊娠線ができてしまったとしても、諦めずに塗り続ければ、それ以上妊娠線が広がらないよう予防できます。
妊娠中はお肌も敏感になり、妊娠前に使えた保湿剤が合わなくなることもありますので、ご自身の体質に合ったものを都度、選んでくださいね。おなかが大きくなると、お買い物も大変になるので、肌に合うものであれば大容量のものを選んだり、商品の買い置きをしたりしておくと安心です。
また、急激な体重増加は妊娠線を作ってしまうリスクを高めてしまうため、食事や無理のない運動でコントロールするよう心がけましょう。
妊娠中の体重増加は、筋肉よりも皮下脂肪の増加が主で、皮下脂肪は筋肉よりも伸縮性がないため、妊娠線につながりやすいのです。
切迫流産や切迫早産の心配がなく、妊娠経過が順調なのであれば、無理なくできるウオーキングがおすすめです。毎日、自分のペースで取り組むことで皮下脂肪を燃焼し、筋肉がついていきます。妊娠線もできにくくなり、体力がつき安産にもつながりますので、ぜひ取り入れてみてください。

予防のための原則

①保湿ケアは徹底する!妊娠初期から始めることが大事。

②体重がゆっくりと増えるように!無理のないように運動も取り入れましょう。

③妊娠線ができてしまってもケアを継続すること!

妊娠線予防クリームのメリット

妊娠線予防に大切なことは、高い保湿力・お肌の弾力と柔軟性を上げることです。その1番のポイントは油分です。油分の多いものの方が、効果が高いと言われています。最近は、妊娠線予防クリームの研究が進み、潤いと保湿を長時間保ち、美容成分が配合されたクリームや、油分と保湿を兼ね備えた優秀なクリームが作られています。

妊娠線を予防するクリームの選び方

妊娠線予防クリームを選ぶときに1番大切なことは、保湿効果の高いものを選ぶことです。コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が含まれていると、より効果的でしょう。

妊娠中はつわりもあり、匂いに敏感になります。そのため、強い香りのものは控え、無香料または優しい香りのクリームを選びましょう。つわり中には、さっぱりした香りがおすすめ。お肌もデリケートになっているので、低刺激で無添加のものがいいですね。

また、毎日のケアに取り入れると効果的なので、内容量もポイントです。お肌の弾力を保つためにも、自分の肌タイプに合う商品であればたっぷり使用できる大容量タイプを選びましょう。

妊娠線を予防するクリームを買う・使う時の注意点

クリームは1日に2~3回のケアがおすすめです。

購入時・使用時の注意点

・体を冷やさない。ケアのタイミングは、朝の着替え時やお風呂上りが良いでしょう。その際、手を温めてから塗ると、体を冷やしません。
・おなかが張る時は控える。
・手の届かない部分は、旦那さんに手伝ってもらうなど、無理な体勢は控える。
・お肌が乾燥している時は特にクリームをたっぷり使用し、回数を増やすなど、しっかりケアしましょう。

日々のケアは大変!と、思ってしまうかもしれませんが、日々大きくなるおなかの中では、大切な赤ちゃんが育っています。マッサージをしておなかのケアをすると共に、おなかの赤ちゃんに話しかけて、楽しみながらケアをしていくと、日々のケアも素敵な時間になりますね。

妊娠線を予防するクリームの人気おすすめ商品

日本製の妊娠線予防クリーム

ストレッチライン (STRETCH LINE) マッサージクリーム 260g

ストレッチライン STRETCH LINE マッサージクリーム 260gピップベビー 参考価格:¥1,780 (¥685 / 100 g)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

さらさらなのに、保湿効果が抜群!肌になじみやすく、マッサージには最適なクリームです。無着色・無香料・弱酸性なので、体質の変わりやすい産後のケアマッサージに使える有能さ!ホホバ油が新配合されたので、さらにうるおいをキープしてくれます。
内容量:260g 

アモマ (AMOMA) マタニティオイル 妊娠線オイル

AMOMA(アモーマ) マタニティオイル 160ml ■妊娠線オイルAMOMA natural care 参考価格:¥2,000Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

日本人のお肌に合う米ぬかを原料としたライスオイルと優れた保湿効果のあるマカダミアナッツオイルをベースに。マタニティアロマセラピストが長年実施をして多くの妊婦さんから支持を受けてきた3つの精油レシピを採用しています。オイルタイプなのにべたつかず、保湿効果も高いアモマのマタニティオイルは、ほのかなかんきつ系の香りで心地よくお使いいただけます。
内容量:160ml 

mitete 女性100人の声から生まれたマタニティクリーム 120g

AFC mitete マタニティクリーム 120g【女性100人の声から生まれた妊娠線クリーム】【DHAサプリプレゼント】品質本位の健康食品エーエフシー ¥ 3080 ※2020/12/03 15:22 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

妊娠線予防のために、クリームを毎日たっぷりと使いたいですよね。服に張りつかない、さらっとした塗り心地を実現したクリームです。気になる妊娠中の冷えにも「グルコシルヘスペリジン」という成分が配合されているので、クリームを塗るだけでじんわりとお肌が温まります!精油アロマ(ビターオレンジ)の爽やかな大人っぽい香りも特徴です。
内容量:120g 

チュチュベビー マッサージクリーム 130g

チュチュベビー マッサージクリーム 130gチュチュベビー Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

「産後のきれいなおなかのために」をコンセプトに、思い立った瞬間からケアができるクリームです。香りが気になるママも安心!匂いを気にせずマッサージできるよう、香りを抑えてあります。ヒアルロン酸だけでなく、3種の天然植物系オイルをバランスよく配合。肌によくなじみます。
内容量:130g 

オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア140ml(オーガニック95%配合・妊娠線クリーム)

オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア140ml(オーガニック95%配合・妊娠線クリーム)オーガニックマドンナ 参考価格:¥3,520Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

妊婦さんの肌を10年かけて研究し、誕生した国産のオーガニッククリーム。水を一切使わず、シルクのような、なめらかな使い心地を実現しました。香りは、癒やされるかんきつ系です。産後は、赤ちゃんにも使えるのがうれしいポイント!クリームを肌にのばす摩擦が刺激となって「おなかが張ってしまうかも」と心配な妊婦さんにも、なじませるだけのケアなので、気兼ねなくご使用いただけます。
内容量:140g 

ナチュラルサイエンス ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

ナチュラルマーククリーム

デリケートな日本人妊婦さんの肌にうれしい無香料・無着色・低刺激処方のマタニティ向けボディークリーム。助産師と先輩ママの協力によって生まれた人気クリームは、ぬるだけでマッサージ不要の手軽さも魅力のひとつ。初回セットはスキンケアサンプルつき。
内容量:150g

BELTA ベルタマザークリーム

ベルタマザークリーム

「産後もキレイでいてほしい」という思いから生まれました。水分を肌に多く届け、いかに維持できるのかを考えた、水と油がベストバランスなテクスチャーです。スーパーヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンの美容成分3種類が高く配合されています。
内容量:145g 

妊娠線対策 ワメイビマタニティボディクリーム 200g 妊娠線解消 マタニティ化粧品

 Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

契約農家の温州みかん、自社農園で栽培したアロエとこだわりの原材料を使用。また、天然の乳化剤としてミツロウを使用しています。大切な命を育むママに使ってほしい、優れた保湿力と水分維持力で妊娠線予防に効果が期待できるマタニティクリームです。
内容量:200g 


アメリカ製の妊娠線予防クリーム

Burt's Bees (バーツビーズ) Mama Bee Belly Butter

Amazonで詳しく見る

バーツビーズと言えばリップやハンドクリームが有名ですが、この商品は産前産後のママの体をサポートするベリーバター。濃密ですが、ベタつかないので快適に使用できます。
バーツビーズの製品は、ほとんどの商品にミツロウがベースとして使われているだけでなく、昔から愛用されているハーブや果物の天然素材が加えられて、作られています。その品質の高さ、可愛いパッケージは世界中で愛され、全世界数万店以上で販売されています。
内容量:185g

エルバオーガニックス STMクリーム 500g

エルバオーガニックス STMクリーム 500g【正規品】エルバオーガニックス Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

やさしいオーガニックラベンダーの香りで、新生児のマッサージオイルとしても使用できます。さらに、髪の毛やカサカサの唇にもマルチに使えるケアクリームです。妊娠後期の大きくなるおなかやバストの皮膚のやわらかさと、うるおいをしっかり保護するボディーオイル。大容量なので、約半年間使えるのもおすすめポイント!
内容量:500g 
 公式オンラインストアはこちら

THE BODY SHOP (ザ・ボディショップ) ボディーバター シア 200ml

THE BODY SHOP ザボディショップ ボディバター シア 200ml【正規品】ザボディショップ(THE BODY SHOP) 参考価格:¥2,530 (¥13 / ml)Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

マタニティ用ではありませんが、その保湿力が多くの先輩ママたちに支持されています。しっとりとしたボディーバターが全身をしっとり包み込みます。香りもやさしく、手で温めてから使うとポカポカとしてリラックス効果も得られます。店舗も120店以上ありますので、買い物しやすいのも便利ですね。シアが人気ですが、種類も多くありますので自分に合う、これ!というボディーバターを探すのも楽しんでみてください。
内容量:200g

 

(すでに妊娠線が出来ている場合)妊娠線対策クリーム

ノコア (NOCOR) アフターボディトリートメントクリーム 150g

ノコア (NOCOR)ケアクリーム

国内で開発、製造されているトリートメントクリーム。厳選された原料と成分で作られているので、フェースや全身の乾燥に使うことができます。少量でスーッと伸びるので、やさしく塗るだけでケアできます!白を基調としたおしゃれなパッケージも気分が上がりますね。
内容量:150g 

ストリベクチン SD インテンシブ コンセントレート フォー ストレッチマーク & リンクル 60ml

クラインベッカー(ストリベクチン) ストリベクチンSD アドバンスドインテンシブコンセントレートフォーリンクル&ストレッチマーク 135mlクラインベッカー(ストリベクチン) Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

美容大国アメリカで人気沸騰中!できてしまった妊娠線にも働きかける集中トリートメントが期待できます。もともと妊娠線用として発売されましたが、シワにも効果があるとの口コミから、大人気となった商品です。現在は、顔に塗る用の専用クリームが発売されているので、そちらもチェックしたいですね。
内容量:135g 


妊娠線のケア方法

毎日のケアを心がけていても、妊娠線はできる人にはできてしまいます。しかし、妊娠線を見つけたからといって、そこで諦めないことが大切です。妊娠線を見つけて焦っても、一度できてしまった妊娠線は残念ながらなくなりません。ですから、その範囲をできるだけ広げないように継続してケアをし、体重管理はできているか、保湿(ケア)は足りていたかも振り返ってみましょう。

もし、妊娠線を見つけたら、その他のできやすいと言われている部分も確認しましょう。おなかにできると思われがちですが、前述の通り、妊娠線は太ももや二の腕、お尻などさまざまな部分で見受けられます。

妊娠線のでき始めは赤みが強く、驚いてしまうかもしれませんが、時間と共に白く目立たなくなります。おなかに妊娠線が多くできてしまったとしても、おなかの赤ちゃんには影響はありません。なので、ゆったりとした気持ちで赤ちゃんが生まれるまでケアを楽しみましょう。

文/横山まなみ

あわせて読みたい記事はこちら

妊婦ローションとは?いつから使う?選び方は?人気&おすすめアイテム10選
妊婦ローションとは?いつから使う?選び方は?人気&おすすめアイテム10選
妊娠した母体というのは、初期のころにはつわりや、抗えないほどの眠気に襲われたり、メンタルも不安定になるなど、心身ともに目まぐるしく変化していきます。なかでも、見た目に変化が著しいのはおなか周り。赤ちゃんの成長とともにおなかが大きくなってくると、人によっては「肉割れ」とも言われる「妊娠線」が出現することも。できてしまうと消えない、「妊娠線」のできるメカニズムや、予防法、妊娠線予防ローションも合わせてご紹介します。
記事を読む
妊娠線予防オイルは何が人気?選び方とおすすめ12選
妊娠線予防オイルは何が人気?選び方とおすすめ12選
一度できてしまうと、薄くはなっても消えない「妊娠線」。できてしまう前に日々ケアをすることが大切です。一体どんなケアが効果的なのでしょうか。ママたちに人気のケアオイルとあわせてご紹介します!
記事を読む

あなたにおすすめ

注目コラム